人気ブログランキング |

<   2012年 03月 ( 42 )   > この月の画像一覧

 

ウィキリークスと“人権”戦士 + Satanic Calendar?

告発文書

ウィキリークスが暴いた大企業の「犬」の正体

Wikieleaks Emails Allege ' Stratfor Spied on Activists'

コカコーラやダウ・ケミカルが調査会社に活動家の監視を依頼していた事実が明るみに  2012年02月28日(火)17時51分 ジェブ・ブーン
http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2012/02/post-2453.php

次なる爆弾 新たに500万通のメールを公開しはじめたウィキリークス

政府や企業の機密情報を暴いて数々の騒動を巻き起こしてきた内部告発サイト、ウィキリークスが、新たな攻撃を開始した

今度のターゲットは米民間調査会社ストラトフォー[STRATFOR]。ウィキリークスは今週、国際ハッカー集団「アノニマス」がストラトフォーから盗み出したという500万通もの電子メールを順次公開しはじめた。

c0139575_3164225.jpg


2月27日の初回公開分には、ストラトフォーが有名企業の依頼を受けてアメリカやカナダの活動家の動向を探ってきた様子が克明に記されている。

公開されたメールによると、ストラットフォーはコカコーラや米化学大手のダウ・ケミカルとユニオンカーバイドなどの依頼を受け、反グローバル化と反資本主義を掲げるアメリカの活動団体「イエス・メン」や動物愛護団体PETA(動物の倫理的待遇を求める人々)の動向を監視していたという。

イエス・メンが監視対象にされたのは、1984年12月にインド中部ボパールで農薬工場から有毒ガスが漏出し、1万人近くが死亡した悲劇について世論を喚起しようとしていたため。この史上最悪規模の産業事故を起こした張本人が、ユニオンカーバイドだった。

同社と後に同社を買収したダウ・ケミカルは、事故から25年の節目に再び世論の反発が高まるかどうかを知りたかったようだ。公開されたメールには、イエス・メンのメンバーの個人情報やメディアへの露出、ニュース媒体での扱いなどについて詳細に報告されている。

ストラットフォーのバート・モンゴベン副社長が04年11月に送ったとされるメールには、こう書かれている。「(事故から25年の式典まで)1か月を切り、主要なプレイヤー、特に(国際人権団体)アムネスティ・インターナショナルがボパールの事故を利用してより大きな問題を提起していると思うだろう。だが、その証拠は見当たらない」「彼らが25周年を機により大きな問題提起ができないなら、おそらく今後もできないだろう」

c0139575_2515111.jpg

c0139575_3134619.jpg


バンクーバー五輪の妨害を恐れたコカコーラ

ウィキリークスのメール公開を受けて、イエス・メンは即座に声明を発表。自分たちの活動がウォール街占拠運動などと同じように成功した証しだと胸を張った。

c0139575_3254688.jpg


「ウォール街がウォール街占拠運動を怖れたように、今回のメール流出によって、企業が『より大きな問題』、つまり組織的な犯罪行為に光が当たることを最も恐れていることがわかる」

一方、コカコーラ社がストラットフォーに依頼して、カナダにおける動物愛護団体PETAの活動を監視していたことも明らかになった。2010年のバンクーバー冬季オリンピックのスポンサーに決まっていたコカコーラは、PETAがスポンサーへの嫌がらせや五輪期間中のイベントへの妨害行為を行う可能性を恐れて調査を依頼したのだ。

ストラットフォーとコカコーラ社員の間を09年に飛び交ったとされるメールをみると、コカコーラはPETAのカナダでの活動の詳細について報告を求めていたようだ。その内容は、カナダ国内の賛同者の数、そのうち積極的な活動行為に傾倒している人の数、アメリカ国内のPETA賛同者がカナダを訪れて活動に参加する可能性、PETAとは無関係の活動家らがデモに参加する可能性、PETAの国境を越えた支配体制、妨害行為を計画・実行する能力まで多岐に渡っていた。

(GlobalPost.com特約)


c0139575_3144120.jpg

c0139575_3195957.jpg

c0139575_3202623.jpg

c0139575_3235317.jpg

c0139575_3495026.jpg

c0139575_3242418.jpg

c0139575_3114433.jpg

c0139575_2455163.jpg



フランスはシリアで隠密戦争を進め、18名の戦争捕虜がいる
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/693/

France’s secret war against the Syrian people Voltaire Network | 22 February 2012
http://www.voltairenet.org/a172869





キチガイの定義 その5
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/422.html

c0139575_19471597.jpg


大使館情報 休館日のお知らせ 2012年3月20日
http://megalodon.jp/2012-0301-1745-11/tokyo.mfa.gov.il/mfm/web/main/Print.asp?DocumentID=204348

プリム祭  Purim
http://www.h3.dion.ne.jp/~ivrit/purim.htm

西暦では2012年は3月8日 だそうですが

March 7–8, 2012
http://www.chabad.org/holidays/purim/default_cdo/jewish/Purim.htm

c0139575_2045230.jpg

Purim

2011 date Sunset, 19 March – nightfall, 20 March

2012 date Sunset, 7 March – nightfall, 8 March

c0139575_4352651.jpg



神経ガスによるマインドコントロール 3 地下鉄「サリン」事件
http://satehate.exblog.jp/7739630/

米のイラク攻撃を考える 
http://www.geocities.jp/jukutabi2/newpage42.htm

3月20日。ついに米英によるイラク攻撃が開始されるという事態になってしまった。


バンクオブアメリカの予報: 3つの壁画
http://satehate.exblog.jp/16278866/

c0139575_20124168.jpg

c0139575_20125316.jpg

この壁画は、黙示録後の「再構築時代」を描いている。 左上に、「EQ]と印された一つの標識があるが、これは、新世界秩序のカレンダーの開始のために選ばれた日付が「春分[Equinox]」であるだろうことを示唆している。

春分は、太陽の運動の中心にある。 夏至が、終点にある。これらの太陽の「パワーポイント」となる日付は、光と闇の相互作用を象徴しており、そして悪魔カレンダーの祝日である。


equinox

c0139575_20415124.jpg


スターリンは、ロスチャイルドだったか?  By Clifford Shack その4
http://satehate.exblog.jp/14253946/

1878年12月21日のスターリンの誕生に先立つ9か月前、ロスチャイルドはいずれの場所に位置づけることができるのか?

ヨシフ・スターリンの受胎の時期は、1878年3月18日前後であるように見える。 これは、3月21日が春分だということで、それ自体が興味あるものである。(欧米の暦でのうるう年の仕組みによって、春分の時は、3月19日から21日の中の53時間に渡る)その受胎は、神秘的な儀式の一部だったのか?

ミハイル・ニコラエヴィチ大公は、神秘主義に染まっていた。 ロスチャイルド一族は、神秘的集団イルミナティに属していると疑われている。 春分は再生の始まり、新生である。ヨシフ・スターリンは、イルミナティ支配の新時代を作り出したか?



Satanic Calendar
http://www.theforbiddenknowledge.com/hardtruth/satanic_calendar.htm

MARCH 20 - Vernal/Spring Equinox: A feast day involving orgies and animal or human sacrifice.

Ritual Calendar
http://libertytothecaptives.net/ritual_calendar.html

THE SATANIC /LUCIFERIAN CALENDER
http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/archive.cgi/noframes/read/67592

Luciferian/Satanic Calendar/ Occult Holidays

Spring Equinox -- 13 weeks -- Minor sabbath but does require human sacrifice




地震エコー収束 (-)
NO.135749 幸太郎 2012/03/01 Thu 22:00 編集【スレッド表示】
http://jisbbs.com/article_135749.html

昨日、東北大震災のタイミングと北海道沖M7を直前に予測した森谷教授が、
エコーが収束したので、従来から危険視されている千葉房総沖、東北、東海のエリアで大きい発振に注意するよう周囲の人間に喚起しました。

by oninomae | 2012-03-02 19:42 | 政治詐欺・政治紛争  

「瓦礫」のトリック・・・その危険性とトリックを正しく知ろう 武田邦彦

「瓦礫」のトリック・・・その危険性とトリックを正しく知ろう
http://takedanet.com/2012/02/post_740a.html

震災瓦礫の問題を「日本の大変大きな問題」としてとらえ、これを国民としての誠意をもって整理をしてみます。数字は丸めてありますが、正確ですから、まずは問題の本質を良く理解するところから始めたいと思います。本当は政府や自治体が出すべき数値ですが、なかなか出さないので私の方から説明します。

1. 瓦礫の量は阪神淡路大震災と大きく違うのか?

阪神淡路大震災の時の瓦礫の量は2000万トン、東日本大震災2300万トン(環境相発表)で、わずかに東日本大震災の方が多いが、地域が広いことを考えるとほぼ同じか、むしろ東日本の方が面積あたりにすると少ない。

2. 瓦礫全体の内、どのぐらいを被災地の外で処理するのか?

瓦礫総量の内、わずか20%の約400トンを東京やその他の地域で処理する。80%が現地処理。

3. 瓦礫の処理が遅れている理由は何か?

「瓦礫の処理が5%しか進んでいない。これは瓦礫の引き受けが進んでいないから」と2月21日に発表した。しかし、もともと被災地外で処理するのはたったの20%だから、被災地外の引き受けが順調で、もし半分が引き受けても10%の処理率になるに過ぎない。つまり、環境省はこれまでと同じように瓦礫の処理が遅れている理由を、国民が誤解するように発表し、専門家と言われる人はこの辺の事情を十分に知っているのに言わない。新聞も同じである。

さらにNHKは2月末の放送で「瓦礫を不当投棄するので、瓦礫処理が進まない」という自治体の言い分をそのまま放送した。山のように積んである震災瓦礫の数100分の1しかないのに、それがあたかも瓦礫の処理が遅れている理由にしている。またさらにそれを知っているNHKが自治体の言い分だけを放送するというのだから、国民が税金や受信料を支払っていることを忘れているとしか思えないのは当然だろう。

4. 処理価格のトリック

阪神淡路大震災の時の瓦礫の処理費用は2万2千円(トンあたり)、それに対して岩手の瓦礫の処理費用(税金)は6万3千円、宮城5万円。なぜ、阪神淡路大震災の時と比べて物価はやや安くなっているのに、処理費が3倍近いのかについても説明はなされていない

自治体は政府の圧力とお金の魅力で汚染を引き受けているのではないか。この処理費用のカラクリを市民に言わずに「被災地を助ける」ということしか言わない。

5. 被災地には本格的な瓦礫処理施設を作らない

ある宮城県の自治体が仮説焼却施設を作ったと報道された。その能力を計算してみると実に小さい(このような細かいことはまた機会があったら書くようにしたいが本筋が大切なのであまり細かい数字は割愛する)。

つまり、確かに「見かけ」は「焼却施設を作った」と言うけれど、名古屋市にいくつかある焼却施設のどれにも該当しないような小さな焼却施設だ。でも素人を騙すことはできる。「被災地にも焼却施設を作っている。武田はウソを言ってる」などと言う人もいるが、私を批判する専門家なら焼却能力のカラクリを判って言っているはずである。

6. 汚染の可能性

放射能の量としては、1キロ8000ベクレルが基準値なので、2300万トンでは拡散量は約200兆ベクレルになり、日本人ひとりあたり150万ベクレルに相当する。これは1キロ40ベクレルというまともな食材汚染の限界から言うと一人あたり37年間、汚染された食事をすることを意味する。

また山形と東京が瓦礫を引き受けているが、かりに山形市が半分を引き受けたら、お金はかなり来るだろうが、その代わり山形市の汚染は1平方メートルあたり24万ベクレルと規制値の6倍、警戒領域の60倍にも達する。


c0139575_4102476.jpg


このような計算をすると、「山形だけが瓦礫全体の半分を引き受けるワケではない」などという反論がでるし、それを承知でここで示している。もし、数値を問題にするなら、自治体自体が「何トン受け入れて、それによって放射線量は何倍になるのか?」を言わなければならない。民主主義だから「瓦礫を引き受けたら放射線量が何倍になり、付近の人はどのぐらい被曝するか」という数値を出すのが第一である。

c0139575_4232860.jpg


まだ瓦礫処理にはトリックがあるけれど、たった20%しか被災地以外で処理せず、放射性物質は拡散します。でも、誰が考えても不合理なことをしていますし、それに「どのぐらい被曝するか」、「どのぐらいお金が入るか」、「1円当たり何ベクレルか」などすべてを透明にすることが必要です。

c0139575_3584246.jpg


都知事の「黙れ!」に賛成する人は民主主義をよしとしていないのですから、お殿様のいる別の世界にお住みになったら良いのではないかと思います。

c0139575_3592936.jpg


人間は無意味なことはやりませんので、これほど無意味なことが行われるということは「裏がある」ということです


c0139575_415488.jpg


それがハッキリ判るように報道して、多くの人が判断できるようにするのが民主主義と言うものです。


もう一つ、瓦礫の問題で私に対する「人格攻撃」が盛んですが、これは私にとっては一つの「楽しみ」でもあります。つまり、事実を言えば相手が納得するなら、別に人格攻撃は不要です。ところが、「武田は事実を調べずに言う」(そんなことを言わずに、その人は淡々と事実を述べれば良い)、「武田大先生の信者」(そんなことを言うなら、瓦礫の説明をした方が早い)などがあります。

人格攻撃をするのは、事実や論理では勝てない(ウソを言う)からで、最後の手段が人格攻撃です。ですから、私は人格攻撃があると「おっ!相手も追い詰められているな」という証拠になるので、ニヤッとしてしまいます。
 



「takeda_20120229no.431-(16:07).mp3」をダウンロード


(平成24年2月28日)  武田邦彦






東京駅の線量、チェルノブイリ級!
http://blog.livedoor.jp/blog_6d/archives/3362878.html

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/02/post_203f.html


2号機5階「人の作業困難」=最大220ミリシーベルト―福島第1 時事通信 2月28日(火)20時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120228-00000126-jij-soci

東京電力福島第1原発事故で、東電は28日、2号機の原子炉建屋に無人走行ロボットが入って放射線量の測定をした結果、5階オペレーティングフロアで最大1時間当たり220ミリシーベルトを記録したと発表した。同社は「生易しい環境ではなく、人が作業するのは困難」としている。

東電によると、ロボットは27日に建屋へ入り、調査を実施。1~4階の階段や踊り場は1時間当たり11~30ミリシーベルトだった。

5階では、主に西側部分を調査。格納容器に近い中央部付近で同127~220ミリシーベルトと比較的高い線量が測定された。格納容器から放射性物質を含む水蒸気が漏れ出して線量が高くなっている可能性があるという。 


昨日2月28日、福島第一で「黒煙が噴出」した!:「冷温停止」とはほど遠い!?
http://quasimoto.exblog.jp/17442278/



ガレキ処理に住民の了解は必要ない-日本民主主義人民共和国のショーグン達
http://onodekita.sblo.jp/article/54248256.html

by oninomae | 2012-03-01 21:03 | 放射能・ラジオハザード