人気ブログランキング |

<   2011年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

BSE病原体プリオンが空気感染 エアゾール・スプレーでマウスが100%感染の新たな研究

http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/11011701.htm
農業情報研究所>狂牛病 >ニュース:2011年1月17日

BSE病原体プリオンが空気感染 エアゾール・スプレーでマウスが100%感染の新たな研究
 
ドイツとスイスの研究者が、BSE(狂牛病)を引き起こすとされる異常プリオン蛋白質が空気を通して伝達することを発見した。この新たな研究によると、この蛋白質を含むエアゾール・スプレーをかけたマウスの100%が感染した。その濃度が高いほど潜伏期間が短く、濃度が薄いと発病は遅れたが、すべてのマウスが間違いなく感染した。異常プリオンは鼻腔から脳に直接入り込んだという。(引用注:初期から肥料については推測されていた)

 
研究者によると、この実験室での発見は普通の日常生活を送る人にはほとんど関係なく、人々が集まる公共空間で感染するリスクはない。人や動物が環境中にプリオンを放出するという証拠はないからだ。ただ、プリオンが空気で運ばれ、エアゾールが生み出されるとすると、この空気を吸うことは非常に効率的なBSE伝達手段となる。実験室で作業する人やと畜場で働く人など、エアゾールに曝される人にはリスクがあり得るという。

 
Aerosols Transmit Prions to Immunocompetent and Immunodeficient Mice,PLoS Pathogens,2011.1.13
http://www.plospathogens.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.ppat.1001257


++
また、「開発」してしまいましたか?


c0139575_527245.jpg

by oninomae | 2011-01-19 05:24 | バイオハザード・病原体  

不妊、幼児死亡率に関連づけられたGM大豆 By Jeffrey Smith 2

不妊、幼児死亡率に関連づけられたGM大豆 By Jeffrey Smith 4-26-10 その2


遺伝子組み換え作物給餌からの生殖障害の年月

サーロフのハムスターたちは、GM作物を消費後に生殖障害に罹った単に最新の動物である。

2005年に、またロシア国立科学アカデミーの、イリーナ・エルマコワ[Irina Ermakova]は報告した、
http://www.responsibletechnology.org/utility/showArticle/?objectID=299
GM大豆給餌された母親ラットから生まれた赤ん坊たちの半数以上が、3週間以内に死亡したと


これもまた、非GM大豆群の10%の死亡率よりも5倍高かった。

GM群の赤ん坊たちはまた、より小さく(写真をみる)、
http://www.responsibletechnology.org/utility/showArticle/?objectID=4888#size
そして生殖できなかった。


c0139575_2162314.jpg


意味あり気な偶然の一致で、エルマコワの給餌試験後、彼女の研究室では、あるGM大豆を使用した商業的ラットの餌を、施設の中のすべてのラットたちに与え始めた

2ヶ月以内に、施設全体での乳児死亡率は55%に達した。

エルマコワが雄ラットにGM大豆を給餌したとき、
http://www.responsibletechnology.org/utility/showArticle/?objectID=4888#testes
それらの睾丸が、通常のピンクから濃い青色に変化した!


c0139575_2172956.jpg


イタリアの科学者も、同様に発見、
http://www.somloquesembrem.org/img_editor/file/Vecchioetal2004.pdf

www.ejh.it/index.php/ejh/article/download/920/1038

損傷を受けた若い精子細胞を含めた、マウスの睾丸の変化(PDF)を。


さらに、GM給餌の親マウスからの胚(胎児)のDNAは異なって(つまり、障害を持って)機能した。


2008年11月に発表されたオーストリア政府の一つの研究は、マウスにより多くのGMトウモロコシが給餌されればされるほど、
http://www.biosicherheit.de/pdf/aktuell/zentek_studie_2008.pdf
彼らが持つ赤ん坊がより少ないこと(PDF)、そしてその赤ん坊たちはより小さかったことを示した。



中央アイオワの農夫ジェリー・ロスマン[Jerry Rosman]はまた、不妊になっているブタとウシたちに苦労していた。

USDA Sold Potentially Toxic Corn to Food and Feed Handler: May Have Violated Cargill Policy and Monsanto Grower Agreement
http://www.cropchoice.com/leadstryb7be.html?recid=1661 他

彼のブタの一部は、偽妊娠をしていたか、あるいは、水の入った袋を生みさえした。


数ヶ月の調査と検査の後、彼は最終的に、GMトウモロコシ給餌に、その問題を跡づけた。

新聞、雑誌、あるいはテレビ番組が、ジェリーの問題を報告するたびに、彼はGMトウモロコシに関係した彼らの農場での家畜の不妊の苦情を言っているさらに多くの農民たちから電話を受けたものだった。


ベイラー医科大学の研究者たちは、偶然に発見した、トウモロコシの穂軸を敷き詰めた上で育てられたラットたちが、妊娠も、生殖行動もしないことを。

A novel endocrine-disrupting agent in corn with mitogenic activity in human breast and prostatic cancer cells.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1240732/


http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1240732/pdf/ehp0110-000169.pdf

トウモロコシ材料の試験は、「古典的な植物エストロジェンと比べて約200倍低濃度で」、メスにおける生殖周期を停止させた2つの化合物(corn mitogen; CM))を明らかにした。 1つの化合物はまた、オスの性的行動を抑え、そして両化合物とも乳ガンと前立腺ガン培養細胞の成長を助長した。

研究者たちは、それらの化合物の含量が、GMトウモロコシの品種によって変化することを発見した

Leukotoxin Diols from Ground Corncob Bedding Disrupt Estrous Cyclicity in Rats and Stimulate MCF-7 Breast Cancer Cell Proliferation Environ Health Perspect. 2005 December; 113(12): 1698–1704.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1314908/

c0139575_21593455.jpg


ベイラーで使用されたその破砕されたトウモロコシの穂軸は、ジェリー・ロスマンとその他の不妊家畜に不満を漏らしている農場の近くである中央アイオワから出荷されたように思われた。


インドのハリヤナ[Haryana]で調査中の獣医の一つのチームが報告している、 GM綿実を食べている水牛たちが、頻繁な流産、早産、そして子宮脱と同様に不妊症を患っていると。多くの成体のあるいは若齢の水牛がまた、不可解に死亡してきた。

Sickness and death in animals exposed to Bt cotton  Wednesday, 31 March 2010 14:40
http://www.gmwatch.org/index.php?option=com_content&view=article&id=12108

BT Cotton Killing Animals in North India on Large Scale By Dr Sudhir Kumar Kaura
http://www.indymediascotland.org/node/19734


拒否、攻撃、そして取り消された再調査

遺伝子組み換え作物について不都合な研究結果を発見する科学者たちは通常、攻撃され、嘲笑され、資金を絶たれ、そして解雇されさえする。

例えば、エルマコワがGM大豆給餌の子孫の間での高い幼児死亡を報告したとき、彼女は科学社会(学会)に、彼女の予備的結果を追試して確認することを訴えた。

彼女はまた、保存していた臓器を分析するための追加的資金を求めた。が、その代わりに、彼女は攻撃され、中傷された。試料は彼女の実験室から盗まれ、論文は彼女の机の上で焼かれた、そして彼女は言った、彼女のボスが、彼のボスからの圧力で、それ以上のGMO研究を中止するようにと彼女に告げた

誰も、エルマコワの単純で安価な研究を再確認して来ていない。

彼女に同情を与えようとして、彼女の同僚の一人が示唆した、たぶんそのGM大豆は人口過剰問題を解決するのだろうさ!  (訳者蛇足:それなりの研究者たちは当然知っている)

サーロフは報告している、今までのところ、彼は圧力を受けてきていない。


大規模GMO給餌実験撤退

詳細な試験なしでは、誰も正確に特定できない、何がロシアのハムスターとラット、イタリアとオーストリアのマウス、そしてインドとアメリカの家畜の生殖のまがい物を引き起こしているのかを。

そして、我々はただ、1996年のGM食品の導入と、米国の人口集団の中での低出生体重、不妊、そして他の問題の対応した急増との関係を推測できるだけである

しかし、多くの科学者、医師、危惧している市民たちは、公衆がバイオテック産業の大規模な野放しの実験の実験室動物に留まっているべきではないと考えている。

アレクセイ・サーロフは言っている、

「我々は、単に我々だけではなく、未来の世代に対しても同様にありえる悪影響を我々が理解するまでは、GMOを使う権利はない。我々は、この点を明らかにするために十分に詳細な研究を、明確に必要としている。我々がそれを食する前に、あらゆる種類の汚染が試験されねばならない。そしてGMOはまさにそれらの一つなのである。」


了 (和訳2、最終です)


元記事は

GM Soy Linked To Sterility, Infant Mortality By Jeffrey Smith 4-26-10
http://www.rense.com/general90/soy.htm



関連

どのように遺伝的に操作された食品が我々の種の生存を脅かすか by David Rothscum
http://satehate.exblog.jp/14381968/

食品安全近代化法はいかにして米国の雇用や農家、地域の食を破壊するか
http://pumipom.jugem.jp/?eid=555

CodexとFDAが外国の食品「安全」も管理する食品安全近代化法
http://tamekiyo.com/documents/healthranger/codex.html

遺伝子組み換えとうもろこし モンサント MON863=肝腎毒=毒素攻撃?
http://satehate.exblog.jp/7123833

殺精子トウモロコシでいっぱいの温室
http://satehate.exblog.jp/14460762

世界権力構造の秘密 Eustace Mullins 6 農業の破壊と独占 → 人口削減と奴隷化
http://satehate.exblog.jp/7658077

「人口削減しか答えがない」と吐き捨てるマクナマラの結論 by ジョン・コールマン
http://satehate.exblog.jp/8599936

人口削減狂想曲
http://satehate.exblog.jp/15444899

自閉症、優生学と人間内での分裂 by David Rothscum 4
http://satehate.exblog.jp/13437206/

アメリカ環境医学会(AAEM)が遺伝子組み替え食品を警告 By Jeffrey M. Smith (こんなものもやっぱり為清さんのところにありました。他にまともな人間は居ないのか?といった感じです)
http://tamekiyo.com/documents/mercola/no_gmo.html

印鑰智哉:モンサント、ブラジルの遺伝子組み換え大豆「開国」の手口
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/01/post_722.html

EUそしてブラジルでの遺伝子組み換え技術に対する抵抗を見る時、今の日本の民主党政権の遺伝子組み換え大豆栽培の承認に向けた動きを見せていることがいかにも異様に見えてくる。





c0139575_559136.jpg

Mr.ワクチン・TPP・GMO・増税・戦争・番号化?




TPPでもらえる大きなものはこれですか?

by oninomae | 2011-01-18 19:53 | バイオハザード・GMO食品  

不妊、幼児死亡率に関連づけられたGM大豆 By Jeffrey Smith 1

不妊、幼児死亡率に関連づけられたGM大豆 By Jeffrey Smith 4-26-10 その1

「この研究は、まさに決まりきった仕事だった」と、ロシアの生物学者アレクセイ・V・サーロフ[Alexey V. Surov]は言った、何がこの世紀の控えめな表現として結局わかり得るかについて。

c0139575_2002444.jpg


サーロフと彼の同僚は、米国の大豆畑の91%で育てられているモンサントの遺伝子組み換え(GM)大豆が、成長あるいは生殖の問題に繋がるかどうかを発見することに着手した。彼が発見したことは、一つの数十億ドル産業を根絶するかもしれない。

ハムスターを2年間、3世代以上に渡って給餌した後、GM食のものたちは、そして特に最大GM大豆食群は、破壊的な結果を示した。

第三世代までには、ほとんどのGM大豆飼育ハムスターたちは、赤ん坊を持つ能力を失った。

かれらはまた、子どもたちの間での、成長鈍化と、高い死亡率を経験した。


そしてもしこれが十分に衝撃的でないとすれば、第三世代の一部は、彼らの口の内側に成長する毛を有していた-めったに見られない現象だが、しかし、どうやらGM大豆を食べているハムスターたちの間ではより流行しているようである。 (訳注:GM本体もアーパッド・プースタイ博士たちが示したようにそれ自体大きな疑問符が付くが、この現象はアンドレス・カラスコ博士たちが示したように除草剤ラウンドアップの奇形誘導作用が大きな原因のようでもある。また、不妊については、ロイコトキシンジオール等が遺伝子組み換えで量産されることも大きな原因であると思われる)


その研究は、ロシア科学アカデミーのサーロフ生態進化研究所と遺伝子安全性国立協会とによって共同で行われたが、三ヶ月の内に(2010年6月)出版される予定である。従って、技術的な詳細は、待たねばならない。

しかし、サーロフは、電子メールで私に基本的設定を略述してくれた。

彼は速い増殖率を持つキャンベル・ハムスターを使用し、4つの群に分割した。すべて通常食を給餌されたが、しかし第1群は大豆はなし、第2群は非GM大豆給餌、第3群はGM大豆給餌、そして第4群はより多いGM大豆給餌であった。彼らはグループ当たり5組のハムスターを使用した、その各々は7-8匹の同腹の子、全体で140匹を生んだ。

サーロフは語った、<http://english.ruvr.ru/2010/04/16/6524765.html>ロシアの声、

「当初は、すべてが順調に進んだが、しかしながら、我々は全く深刻な影響に注目した、我々が彼らの子どもたちから新しいペアを選び、従前通り彼らを給餌し続けたときに。これらのペアの成長速度はより遅くそしてゆっくりとその性的成熟に達した。」

彼は各々のグループから新しいペアたちを選び、それらはもう一つ別の39匹の同腹の子を生んだ。

対照群では52匹の子どもが生まれた、そして非GM大豆群で78匹。しかしながら、GM大豆群では、わずか40匹の子ども生まれただけであった。そして、これらのうち、25%が死亡した。これは、対照群で見られた5%よりも5倍高い死亡率であった。

GM大豆高含有食を食べたハムスターたちは、たった1匹のメスだけが出産した。彼女は16匹の子どもを生んだが;約20%が死亡した。

サーロフは言った「F2[第三世代]の少ない数は、多くの動物が不妊であったことを示した。 


発表される論文はまた、第三世代動物の精巣、脾臓、子宮などの臓器サイズ測定値も含むだろう。そして、もしそのチームが十分な資金を得られるならば、彼らはまた、採取した血液試料中のホルモン濃度も分析するだろう。


口の中に成長する毛髪

今年(2010)の初期に、サーロフは共著でDoklady Biological Sciencesに一つの論文を発表したが、それはまれな例で、毛髪がハムスターの口の嚢胞中に成長することを示していた。

「これらの嚢のうちいくつかは、単一の毛を含んでいた;他のものは、歯の咀嚼表面にまでも達する無色または着色した毛髪の密集した束であった。時として、歯列は、両側で毛髪の束の均一なブラシで取り囲まれていた。その毛髪は、垂直に成長し、そしてしばしば粘膜の塊に覆われた尖っている先端を有していた。」

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20506849Dokl Biol Sci. 2010 Mar-Apr;431:117-20.
A new example of ectopia: oral hair in some rodent species.
Baranov AS, Chernova OF, Feoktistova NY, Surov AV.
Kol'tsov Institute of Developmental Biology, Russian Academy of Sciences, ul. Vavilova 26, Moscow 119991, Russia.
PMID: 20506849 [PubMed - indexed for MEDLINE] (要旨なし)


(これらの毛束の写真は、本当に胸が悪くなる。私を信頼するか、それとも
<http://www.responsibletechnology.org/utility/showArticle/?objectID=4888#hair>自分自身で見て下さい)


c0139575_2035934.jpg

www.truefoodfoundation.org/ectopia-from-gmo.pdf

その研究の結論で、著者らは推量している、そのような驚異的な欠陥は、実験室で育てたハムスターのえさに起因するかもしれない。

彼らは書いている、「この病変は、自然の食品には欠けているその食物の成分によって悪化するかもしれない。例えば、遺伝子組み換え(GM)原料(GM大豆あるいはトウモロコシ食)あるいは汚染物質(農薬、カビ毒、重金属、その他)。」 (訳注;妥当な推測です)

確かに、口内毛髪ハムスターたちの数は、サーロフが以前観察してきたどこでよりもGM大豆給餌動物の第三世代の間でずっと高かった。


予備試験、しかし凶兆

サーロフは早期の結論に飛躍することに対しては警告している。彼は言った、「GMOはそれ自体では、これらの効果を引き起こさないということが十分可能である。」

サーロフは、一つの優先事項として、餌の成分の分析をすることを望んでいる、まさに何がその効果を引き起こしているのか、そして如何にして発見するために。

遺伝子組み換え作物に加えて、それは汚染物質の可能性がある、彼は言った、あるいはラウンドアップ(グリフォサート[グリホサート]が主成分)のような除草剤のより高い濃度での残留)。

c0139575_20232612.jpg

c0139575_20453162.jpg

(訳者注:グリフォサートの催奇形性は、すでに証明されています


実際、これらの豆にはずっと高い濃度のラウンドアップが存在している;それらは「ラウンドアップ・レディ」と呼ばれている。レベルのそれらのDNA中には細菌の遺伝子が強制的に導入され、その結果、その植物はモンサントのラウンドアップ除草剤に耐性となる。

c0139575_2023924.jpg


したがって、遺伝子組換え(GM)大豆は常に、遺伝子組み換えのあらゆる副作用と組み合わされたより高い除草剤含量との二重の脅威を持ち越している。


続く (和訳その1です)


元記事は

GM Soy Linked To Sterility, Infant Mortality By Jeffrey Smith 4-26-10
http://www.rense.com/general90/soy.htm


c0139575_1829140.jpg

c0139575_20502479.jpg

by oninomae | 2011-01-18 19:52 | バイオハザード・GMO食品  

NHK解説委員・長谷川浩氏のの変死考 れんだいこ

追悼

NHK解説委員・長谷川浩氏の変死考
http://www.gameou.com/~rendaico/gendaishi_beikokunaitero_nhkiinnohenshico.htm


2001.10.15日、「9.11事変直後のNHK解説委員主幹・長谷川浩さん(55)の変死事件」が発生している。

c0139575_19123512.gif

長谷川氏は、東京都渋谷区神南のNHK放送センターで転落死していたことが、17日分かった。NHKによると、長谷川さんは15日午前、同センターの敷地内で「人が倒れている」との通報があり、警察や消防救急隊が駆けつけたが、間もなく死亡した。警視庁代々木署が死因などを調べているが、「個人のプライバシーの問題で何も申し上げられない」、「事件性はない」としている。不思議な事に検死、遺体解剖されていない。

遺書などはなかったという。通夜は17日午後6時から、葬儀・告別式は18日午後1時から。東京都台東区谷中4ノ1ノ6、久成院で。喪主は妻、祥子(さちこ)さん。
 
長谷川さんは東大法学部卒業後、71年にNHKに入局。大阪、名古屋などの地方局を回った後、政治部に配属され、福田赳夫内閣で首相番を務めたほか、外務省や防衛庁を担当した。その後、国際部に異動。平成3年からはバンコク支局長として、カンボジア紛争を現地から精力的にリポートした。バンコク支局長時代は、元駐タイ大使・岡崎久彦氏との交流もあったと考えられる。

97年から政治・経済・外交・科学などのスペシャリストが抜てきされる解説委員、翌98年から約10人のうちの一人として解説主幹を務めていた。現在はラジオ第1の「ラジオ夕刊」などを担当。安全保障などが専門で、主に「あすを読む」「視点・論点」などの解説番組にたびたび出演し、安全保障や外交・防衛問題について、深い知識を披瀝していた。最近では10月10日放送の「特集・あすを読む」などに出演し、米国同時多発テロ関連の解説、今後の見通しなどを解説していた。


【NHK長谷川浩氏の変死考】
 
「阿修羅♪ 議論19」、投稿者 兼好法師による2004.10.9日付け投稿文「NHK長谷川浩氏の死(小泉のアキレス権、イラク)」の元文「韋駄天掲示板」の投稿者:救国の草莽の志士による「NHK海老沢会長の最大の大罪:日本国民を欺き9.11をテロと決め付け世論を誤誘導、解説主幹長谷川浩氏暗殺を容認した売国奴」を参照する。

NHK海老沢会長の下での腐敗構造が白日の下に晒され、そのいかがわしい堕落した正体が猛烈な国民の批判に晒されている。が、その堕落と腐臭を放つその正体は、9・11事件と深い関係がある。公然たるシオニストの攻撃として、イランの『テヘラン・タイムズ』が「他殺」の線で報じたのが共同電を受ける形で出されたこのNHK「怪死」事件だった。
 
9・11事件の事件解説の総責任者だった長谷川浩 NHK解説主幹『怪死』事件」とその処理をめぐる謀殺した殺害者グループに脅されてか、また、警察庁・警視庁幹部と示し合わせてか、事件の翌月の 10月15日にNHK構内で変死体でみつかった長谷川浩氏の事件は、殺人事件としては封印した。いわば闇に葬って、「事件として扱わずに変死体なら当然するべき検死解剖もせずに「転落死の自殺」扱いにで処理して誤魔化したのがこの海老沢会長だった。これが、海老沢会長の最大の罪である。いわば結果的には、暗殺者の殺害という犯罪の隠蔽に手を貸した事後的な共犯なのである。 

長谷川浩氏は、誰によって何故殺されたのか?彼は、9・11事件の謎を追っているうちに、世界貿易センターで犠牲となった被害者の国籍別人数を調べていた。そこで、この事件の本質とその謀略の本質を察知して、本来は勤務していた筈のイスラエル国籍をも有するユダヤ人がいないということを知ってしまったのである。そこで、氏はテロだと決め付けることに躊躇したのだろう。 (引用注:このことだけでも、犯人がわかりますが)
 
日本国の世論の動向を左右する重大なマスコミとりわけ公共放送テレビ局のNHKがどのように発表表現するかで、この事件の位置付けは決まる。だから、米国のように全てのマスコミがシオニスト・ユダヤの支配下に入っている場合には、資本のオーナーの意向により、どのようにも報道出来るが、国民の税金のような視聴者の視聴料から成り立っているNHKには、通常ならユダヤの支配は及ばない。だから本当に客観的な視点から9・11事件を調査・分析・報道すべき義務がNHKにはあったのである。

故解説主幹長谷川浩氏はその立場「皆様のNHK」にたって、公正中立にこの事件を報道することを主張したのに相違あるまい。そうされては、それでは困る輩がいたのだ。長谷川氏は、10月10日に深夜の23時の特別番組で、この種の解説番組では異例中の異例の1時間の放送枠を与えられて、その調査分析に基づくニュース解説を行なったが、その番組の総合テレビ「特集/あすを読む」は、非常に珍しい解説室総動員の豪華版時局解説特集であり、解説室長が司会をして公正中立を装い、解説員の各自が自分の担当分野を中心に報告して、皆で議論を重ねる形式であった。長谷川解説主幹の画面には、特にわざと「主幹」の紹介文字はなく他の全員と同列に扱い、その意見を開設室が敢えてとらないように単なる「解説員」扱いであり、その専門を「政治・外交」と紹介されていた。つまりは、9・11事件の解説総責任者からはずされて降格扱いが全国に晒されたのだ。

9・11事件の真犯人のシオニスト・ユダヤとその日本国内の同調者・手先達である。その中心にいたのは小泉初め政府の中枢部とその同調者のNHK海老沢会長であった。従って、米英の諜報機関かその手先またはこれらから指示を受けた暗殺者が異論(本当は正論)を唱えた解説主幹長谷川浩氏を密かに自殺を装って始末させたのだその「死因」発表については、転落死による自殺だという結論を決め付けて、警察庁や警視庁中枢部に根回しして、密かに始末した。すなわち、イスラム過激派による同時多発テロだという公式見解の定説を米国の指示通り、大本営発表を垂れ流したのだ。

かくして、日本国民も米国と同様に、オサマ・ビン・ラディンだアルカイーダだというようになったのだ。ユダヤの支配下にない「日本国民の公共放送」が歪められるまでには、解説主幹長谷川浩氏という正論の優れた勇気あるNHK一幹部職員の死と腐敗堕落した海老沢会長という権力者に対しては卑屈な日本国民の裏切り売国奴の存在が必要であったのだ。

しかし、解説主幹長谷川浩氏の霊は残っている。まともの葬儀さえもされずに肉親だけの密葬ですませた。その葬儀が執り行なわれた自宅住所も伏せられてNHK社葬とされるべき葬儀は、NHKの参列者もなかったようだ。これは、NHKに海老沢会長に殺されたようなものだろう。幽霊となって長谷川氏は、その恨みを我が夢に「この恨みをはらしてくれ。」と訴えて来ている。おそらくは、下手人も海老沢会長の枕元には毎夜、夜な夜な姿を現しているに相違、ない。NHKの腐敗汚職追求の嵐はこれから吹き荒ぶ。海老沢会長が、解説主幹長谷川浩氏の幽霊に呪い殺され狂い死にするまで・・・・・・・・・。

御霊よ安らかに眠れ。この恨みは歴史がはらし、そのその正邪は歴史の法廷が裁く         

合掌      

救国の草莽の志士

 
世界貿易センタービルで犠牲となった被害者の国籍別人数を調べていた長谷川浩氏は、本来は勤務していた筈のイスラエル国籍をも有するユダヤ人がいないということを知ってしまった。事件の本質とその謀略の本質を察知して、テロと決め付けるのに躊躇し、誰かに相談したに違いない。だが、NHK幹部も警察の幹部もアメリカに盲従し、盲従に疑問を持つ者やその疑問を広げそうな者は、アメリカのCIAから直接間接に抹殺される。長谷川浩氏もそうして抹殺された。」

2001年10月15日にNHK構内で不審な変死体で発見された「9・11事件担当」だった解説主幹 長谷川浩氏 の捜査も遺体解剖もさせずに、密かに親族だけの見の密葬で葬らせた、海老沢・関根・諸星の極悪殺人者達がこの変死体にかかわっていたのは明らかである。その目的は、崩壊解体された世界貿易センターの死者には、4000人いたイスラエル国籍のユダヤ人二重国籍米国人が1人もいなかった事実をつきとめた長谷川浩氏は、米国のシナリオ通りに「同時多発テロ」だと決め付けて報道しようとすることに異論を唱えて、シオニスト・ユダヤとその操り人形婦女暴行レイプ魔ロボット小泉とその手先の海老沢・関根・諸星の極悪人達のシオニスト・ユダヤ追従報道姿勢に異を唱えたのに相違ない。

それで困り果てた極悪トリオは、10月10日にセットした深夜1時間番組での解説委員長主宰の解説委員総出の「9・11事件解説番組」の報道特別番組で担当だった解説主幹の長谷川氏をわざわざ降格させてただの「平解説員」の資格で発言させて、海老沢の指示通りに公式見解の「イスラム原理主義者の企だてた、「同時多発テロ」だとわざわざ命名して、解説委員間の討論という形で、米国ブッシュ政権のウソとインチキの公式見解に追従した。
 

詳細:
  

木村愛二氏 亜空間通信 http://www.jca.apc.org/~altmedka/akuukan-01-10-73.html

シオニスト・ユダヤの第三次世界大戦誘導の挑発だった「9・11事件の真相」をあくまで、隠蔽して世界と日本をユダヤ側に立って参戦させようとしようとしている小泉のお先棒をかついでで協力し、日本国民を騙して地獄の破局に向かって誘導しようとする極悪人達であって、その方針に異を唱えてその邪魔になった長谷川浩氏を口封じの為に密かに謀殺させたのが真相である。それ以来、日本にはシオニスト・ユダヤのプロパガンダ機関に成り下がったNHKは、最早「公共放送局」ではなくなった。イラク戦争への自衛隊派兵に翼賛して、今や、憲法改"正”・9条廃止・徴兵制施行に向けて今世論誘導を開始している。

こういう「平和に対する罪」とネオコン・シオニストユダヤの共謀共同正犯の本質を見抜いた国民の戦争翼賛勢力に対する抵抗運動こそが、この「受信料不払いの歴史的な国民運動」であって全国民の覚醒と蜂起が望まれる。NHKをシオニストユダヤの手から国民に取り返さねばならない。「日本国民」 対 「ユダヤ追従売国奴達」の運命の戦いの「Z旗」は掲げられて、第三次世界大戦に参戦するか否かの剣が峰にある


以下略

c0139575_19355818.jpg


c0139575_1936295.jpg



おまけ

ネット右翼・・・ネット社会に顕著に現れた、ファシズムの動き 2011年01月16日
http://alternativereport1.seesaa.net/article/181033770.html

オルタのおじさん、まだやってます。このおじさんは、ガザ、イラク、アフガニスタンでのシオニスト主導の「劣化ウラン」による民族大虐殺については頬被りをを決め込んでいるように見える。この方がファシストという言葉によほど相応しい。連中は、黒人に戦争、エイズ、飢餓、GMOを使い、アラブ人に戦争、放射能、マイコプラズマ、飢餓、GMOを使い、そしてアジア人に・・・。人種差別ファシストは一体誰なのか?かつて、かのファシズムに資金援助したのもイルミナティ・ユダヤ人たちであった。

9.11についても、「ユダヤ人」については、何も触れなかったと記憶しているが、仕事とはいえ、長谷川浩さんと比べて情けない「ジャーナリスト」ではないでしょうか?

誰かさんたちへの「人種差別」だとして、「ユダヤ陰謀論」を攻撃しぼやかす誤魔化しにはもう飽き飽きです。本当に人種差別に反対するのなら、「ユダヤ人」等への「人種差別」だけを言うのではなく、現在の、しかも無実のアラブ人大虐殺について述べよ。偽善的・人種差別的「人権擁護」はやめよ。また、「誇大妄想的ネット右翼人民党的反進歩主義陰謀論ファシスト」からお尋ねしたいが、細かい正確なことをご存じらしいので、重大事件である長谷川浩さんの死の真相についてレポートしてくれたらどうですか?


c0139575_0334253.jpg

by oninomae | 2011-01-17 19:26 | 9.11詐欺  

劣化ウランが大量虐殺の武器として意図されている証拠 by David Rothscum

劣化ウランが大量虐殺の武器として意図されている証拠 by David Rothscum Saturday, April 10, 2010


今では劣化ウランの恐ろしさは、世界に明らかにされているため、我々は擁護者たちが、今後数ヶ月以内に、ダメージコントロールの次の段階に移動を開始することを期待できる。

多くの中東での人口削減は、それが有しているだろう健康的影響に気づいていなかったために米国防総省(ペンタゴン)が使った劣化ウランの一つの不幸な結果であったと主張する可能性が高いだろう。

c0139575_1864831.jpg


この記事は、なぜこれが真実ではないかを証明するものである。

放射性廃棄物が、米国政府がそれに対し戦争を宣言した国々を人口削減しそして経済的に不具にするために意図的に使われている。


一つの公開された1943年の覚書は、いかに放射性物質がガス戦争の手段として使用され得るかを説明している1  それは言及している:

ガス戦争の手段として、その材料は塵となって煙るべく顕微鏡サイズの粒子へと粉々になるだろう。そして地上発射体、陸上車、あるいは航空爆弾でばらまかれる。この形で、それは人員によって吸入されるだろう。 その物質を吸い込んだ人物に死をもたらすに必要な量は非常に少量である。一人の体内に100万分の1グラム(1 μ g)蓄積すれば致命的だろうと推定されてきた。このような犠牲者の治療の方法は知られていない。

もちろん、劣化ウランは、この説明に適合する。

米国防総省によれば、その標的に命中すると、ウランの70%が蒸気化し2、そしてその犠牲者たちの体内に入る顕微鏡的粒子に変わる。

退役軍人の中に見つかった劣化ウラン粒子の50%以上は1.5μmより小さい。 3


1948年のもう一つ別の文書は、劣化ウランとして我々が今日知っているものに似たその計画が進化しそして始まったことを示している。 4

米国は放射性物質を兵器化する方法を探し始めた。

その最優先事項は:

1 - 「多くの人口を有するあるいはさもなくば重要な地域を長期に渡って」汚染するための兵器。

2 - 「物理的な損傷と汚染を同時に達成するための」高性能爆薬と放射性物質とを組み合わせた軍需品。

3 - 立ち退かせるべき地域に渡り汚染を広め、その結果敵軍によってそこを使用不可能にするだろう大気用そして地表用兵器


繰り返すが、劣化ウランは、明細書に適合する。


劣化ウランは、高性能爆薬と組み合わされ、その放射性廃棄物は地域全体を汚染する顕微鏡的粉塵へ変えられる。それは、長期間に渡ってこれを行うことができる。


考える必要がある最後の核心は、米国は世の中の核廃棄物の様々な種類のうち最少の放射性劣化ウランを単独で使っているのではないことである。

劣化ウランは、原子炉で生産された人工同位体を含む核廃棄物の他の型と区別されねばならない。これらの生産物は、さらに危険でさえある。なぜなら、それらはより短い半減期を持ち、したがって劣化ウランよりもより放射性が高いからである。

米国は、その兵器中に実際に使っている様々な型の放射性物質の隠蔽として、それが「劣化」ウラニウムを使っていると、ただ主張しているように思われる。

国連は、コソボでNATOによって標的にされた場所で、自然には存在しないウランの人工同位体ウラン-236を発見してきた。5 これは、使われたものが実際に原子炉からの廃棄物であったことを意味している。

米国にとって、劣化ウランに加えてリサイクルウランを使用することを固く決心する理由はない。これは、劣化ウランが稀になっているために、米国が再処理核廃棄物を使用することに頼っているのではない。米国は現在、48万トンの劣化ウランを貯蔵している。6 (訳注:リンク6は訳者)

「劣化ウラン」に発見された他の元素はプルトニウムネプツニウム、そしてアメリシウムを含んでいる。7 米国が、それがすべきよりもさらにより危険な型の核廃棄物を使用することを選んでいるという事実は、それが劣化ウランの真の目的について嘘をついたという事実を提供する。

劣化ウランは、その高密度と自己鮮鋭化の性質ゆえに使用されているというアイデアは、一つの大量虐殺の道具としての機能の単なる隠蔽話である。


元記事は

Evidence that Depleted Uranium is intended as a weapon of genocide by David Rothscum Saturday, April 10, 2010
http://davidrothscum.blogspot.com/2010/04/evidence-that-depleted-uranium-is.html

c0139575_189568.jpg



参照

彼らが何をしたかを見るにはここをクリック
http://www.xs4all.nl/~stgvisie/VISIE/extremedeformities.html


自由の名の下の民族浄化 by David Rothscum 1
http://satehate.exblog.jp/13916541/

自由の名の下の民族浄化 by David Rothscum 2
http://satehate.exblog.jp/13931994/

自由の名の下の民族浄化 by David Rothscum 3
http://satehate.exblog.jp/13940168/

自由の名の下の民族浄化 by David Rothscum 4
http://satehate.exblog.jp/13953074/

誰が本当のテロリストか? by David Rothscum 1
http://satehate.exblog.jp/13983312/

誰が本当のテロリストか? by David Rothscum 2
http://satehate.exblog.jp/13988187/

アメリカによるホロコースト:イラクの人口削減 by David Rothscum 1
http://satehate.exblog.jp/13998777/

アメリカによるホロコースト:イラクの人口削減 by David Rothscum 2
http://satehate.exblog.jp/14017053/

アメリカによるホロコースト:イラクの人口削減 by David Rothscum 3
http://satehate.exblog.jp/14033526/

自由の名の下での民族浄化:パート2
http://satehate.exblog.jp/14041232/ 

その加害者たちによって説明されたとおりのパレスチナのホロコースト by David Rothscum
http://satehate.exblog.jp/14119774/

c0139575_1812553.jpg



その他は


人類の生化学的な操作ほか by David Rothscum
http://satehate.exblog.jp/13848408/



c0139575_18172914.jpg

by oninomae | 2011-01-16 17:30 | 放射能・ラジオハザード  

私は一陰謀論者である by David Rothscum


私は一陰謀論者である by David Rothscum Tuesday, August 3, 2010


私は一陰謀論者である。

それは私が自分自身で与えたラベルではない。私の両親が、私が生まれたときに命名した。

メディア、政治家、そして政治的「科学者」たちが、私の政治的見解に、彼らがそれらを発見し、そしてそれらが収まるような一つの箱を必要とした時に名付けた。 私は、自身を陰謀論者と呼ぶことにはなっていない。

ラベルは、あなたの反対者を攻撃するために使用される。中絶反対は選択反対になる。中絶賛成は、反生命になる。真実探究家は陰謀論者になる。

私は気にしない。


私は一陰謀論者である。

あなたは政治評論家としてテレビで私を見ない。あなたは新聞のコラムに私の意見を見ない。あなたはあなたの地元の大学で私を見つけることはない。

私は投票しない他の何百万人とともに、私の政府に政治的代表を持たない。

政治家、ジャーナリスト、活動家、そして科学者たちは私に関連付けられていることを恐れている。彼らが関連づけられると、その資金は引き上げられ、彼らはもはやテレビに招待されず、彼らの論文は、ピアレビューで受理されず、そして彼らの経歴は終了する。政治家たちは、私から自分自身の距離を置くことに細心の注意を払っている。

私は気にしない。


私は一陰謀論者である。

9/11が起きたとき、私はブッシュの下に結束しなかった。私はテロとの戦争を望まなかった。私は彼らの話を買わなかった。

私はCIAを非難、私はネオコンを非難、私はモサドを非難、私は密かに我々の政治家たちを制御するシェイプ-シフト・レプティリアンを非難した。

そして、誰も私がそうした時、傷つかなかった。誰も空腹でベッドに行かなかった、誰も彼の家を破壊されなかった、誰の子供たちも殺されなかった、誰も彼の顔を傷つけられなかった、誰も彼の腕を引き裂かれなかった、誰も子供は孤児にならなかった、そして、誰も母親は奇形の子供を産まなかった。

私がそれを信じることを拒絶したときには。


私は一陰謀論者である。

私をリベラルと呼ばないで下さい。それは非常に侮辱的であろう。私はそれらの人々と関連付けられることを望まない。

私は決して、起こらなかったはずの大量虐殺のために、ある国をクラスター爆弾や劣化ウラン弾で爆撃する男の下に結束しなかった。

私は、スーダンの薬工場を爆撃した男の下に結束しなかった。彼は50万人の子供たちを殺した第三世界への制裁を強要した。

そして、私は確かに、さらなる軍隊がアフガニスタンに送られることを望まなかった。


私は一陰謀論者である。

私を保守と呼ばないで下さい。それは非常に侮辱的であろう。私はそれらの人々と関連付けられることを望まない。

私は決して、イラクにクウェート侵略開始の認可を与え、そして次にその国を背中から刺し、そしてそれを破壊する数十年に渡る長いキャンペーンを始めた男の下に結束しなかった。

私は決して、嘘に基づいて2つの罪のない国を侵略した彼の息子の下に結束しなかった。


私は一陰謀論者である。

私はあなたが決して信じなかったすべての種類の狂った理論を有している。詐欺である地球温暖化。爆破された第7ビル。イラクでの大量虐殺的死の犠牲者を引き起こしている劣化ウラン。がんや心臓病を癒すビタミンC、そして有害な代わりにあなたの健康の助けになる大麻。価値のない薬、そして詐欺のために行われる研究。密かに世界政府を構築している政治家たち。私たちの惑星の信仰を決定する4および5つ星ホテルでの秘密の年次会合。

私が正しいと示されるときはいつでも、あなたは私の理論を私から遠ざける。それらはもはや陰謀理論ではない。実際、それらは決してそうではなかった。あなたは、それらをかつて私が言っていたことさえ否定する。前へ進むべし、もしあなたが望むならずっとそれがあなたのものだったふりをしてでも、今回はあなた自身を有用なものとせよ。

私は気にしない。


私は一陰謀論者である。

バッキンガム宮殿内のシェイプシフト爬虫類たち、空気中のマインドコントロール化学物質、そして、ベッドに空腹で行く子どもたち、彼らの妻たちを引き裂かれた男たち、そして彼らの目が在りしはずのところに膨れた腫瘍を持って生まれた幼児たちによってあなたがそうであるべき、私の裏庭のサスカッチに、私は当惑するどころではない

あなたの子供たちが、彼らがどんな世界を受け継いだのか理解したとき、彼らはあなたに気が付くだろう。巻き添え被害の標語の下に、あなたの安全のために、あなたが殺されなければならないと感じた家族たちに属する人々があなたに気が付いたとき、あなたはあなた自身を防衛せねばならないだろう。

私の陰謀説は、彼らの周知の事実、そして私の陰謀説はあなたの子供たちの新しい現実である。私はあなたが説明の準備ができていることを期待する。

私の説明は、インターネットじゅうに発見できる。

もし私が選挙に立候補するならば、私は選出される見込みがない、私のアイデアは、サロン向けではなく、そしてノーム・チョムスキーは、それらに関連付けられることを望まないだろう。

しかし、もしあなたの子供たち、あるいはあなたの復讐への渇望の犠牲者たちが、私に気が付くならば、何年も何年も私が何をあなたがたに言おうと努めたかを、私がログインし彼らに示すに、5秒でことたりるだろう。


私は一陰謀論者である。

そして、それは私を毎日、とても誇りに思わせる。


元記事は

I am a conspiracy theorist. by David Rothscum Tuesday, August 3, 2010
http://davidrothscum.blogspot.com/2010/08/i-am-conspiracy-theorist.html




++
とてもよい詩である。Imagine & Think!!

by oninomae | 2011-01-15 19:06  

失われた環:「ユダヤ」犯罪ネットワークが9/11を実行した

失われた環:「ユダヤ」犯罪ネットワークが9/11を実行した
(題名は、訳者が「適切」に変えました)

この映画のDVDのコピーを注文するには、ここをクリックしてください:
http://www.911missinglinks.com/order/ (現在、リンク切れ)

Missing Links Movie
http://www.911missinglinks.com/watch-movie/ こちらで見られます。

騙されてはいけない!

まさに当初から、いわゆる9.11真実運動は、別名(訳注:「単に」)ジョージ・ブッシュと彼の仲間たちが9.11を実行したと言う人々としても知られているが、最終的には、その卑劣な攻撃を行ったのと同じ人々によって主導されまたコントロールされてきた。

もちろん、モサド/ユダヤ人たちがツインタワーと第7ビルを爆破した後に、彼らは、彼らが制御する主流メディアに、すべての非難を、ある縫いぐるみ、洞窟に住み、カッターナイフを振り回す、アル・カイダ(つまりトイレ)として知られるアラブ人たちのせいに固定する任務を割り振った。

アメリカ市民として知られている過剰に洗脳された畜牛たちでさえ、この愚かな作り話に彼らの疑問を持ち始めた時に、ユダヤ人たちは慌てて、「反対意見を制御する」彼らの試された真の方法に戻った。


ユダヤ人たちは、非難を誰であれイスラエル、モサド、そしてユダヤ人たち以外に逸らす心づもりの彼らの工作員たちをその運動の舵取りにしっかりと配属しながら、大規模な「911陰謀理論」運動を開始させた


この運動の中の鍵となる人物たちの幾人かを再検討してみよう。それはディスインフォメーション(虚報・偽情報)工作員として知られる。彼らは、911の背後に本当は誰がいたかについての真実をさらに隠蔽するために、意図的にあるいは無意識に、積極的にあるいは不本意ながら、ユダヤ人たちのために働いている

c0139575_23323949.jpg


アレックス・ジョーンズ[Alex Jones]-恐らくいわゆる911真実運動と呼ばれる中で最も著名な人物。

c0139575_0593027.jpg

c0139575_11113.jpg

ジョーンズは、多くのユダヤ教の食事規定に従った食品(コーシャ[kosher])認定、底辺に飼料を与える偽情報映画を制作、例えば:Terrorstorm, Endgame, and 9/11 road to Tyranny。 これらの無価値の映画は、コーシャ認定である。なぜなら、彼らは決してユダヤ人たちに言及しないからである(訳注:最高の偽情報は最低90%の真実付き。「イスラエル/ユダヤ人」問題以外は、「無価値」ではないと思います。)


2006年に彼が作ったラジオ放送で、アレックス・ジョーンズは述べた。 

「みなさん、私は研究をしてきた、イスラエルはこれらの[911]攻撃を実行できなかった。」

ジョーンズはいくつかの確立されたコネクションを有している。それは明らかに、彼が本当は誰の側にいるかを説明している。

c0139575_0514961.jpg


第一に、我々は彼の妻は実際ユダヤ人であるという告発を有している。これだけでも、彼のユダヤ人たちとその策謀の存在の猛烈な否認を説明するだろう。

第二は、彼のスポンサーの大部分はまたユダヤ人たちであるという、圧倒的な事実。

c0139575_0584245.jpg

c0139575_0564561.jpg

c0139575_2263953.jpg

第三は、彼が、世界で最も著名なユダヤ人一族の一人、エドガー・ブロンフマン・ジュニア[Edgar Bronfman Jr]の
c0139575_014425.jpg

妹であるホリー・ブロンフマン・レフ[Holly Bronfman Lev]と同じ弁護士を共有するという一つの驚くべき発見。


c0139575_0552993.jpg

c0139575_058791.jpg

c0139575_0123519.jpg

このことを彼が「ハリウッドに多くのユダヤ人の友人たち」を持っているという彼の自己承認と組み合わせれば、主流メディアによる彼の大層なプロモーションと相まって、彼は、ユダヤ人に制御されたメディアチェーン店の様相を見せてくる。 それはまさに中核に位置し、アレックス・ジョーンズは、ユダヤ人たちのエージェントである (訳注:911の犯人たちが「ユダヤ人」で溢れているのは本来隠しようもないくらいであるが、ただ、「ユダヤ人」サイドから、他の悪人たちを指摘してくれるところは、拝聴すれば良いと思う。というわけで、本ブログでは、ジョーンズもオルタもそれなりに取り上げています。これは当方としてはいつものこと。なんとか真理教に陥らねばよいのです。「ユダヤ人」の悪行は、不正に怒れるユダヤ人Brother Nathanael KapnerさんやHenry Makowさん等がよく指摘してくれるのでそちらを読みましょう。)

著名なメンバーのコーシャ911真理運動のより積極的に発言する著名なメンバーの一人は、いわゆる「情報戦士」のジェイソン・バーマス[Jason Bermas]である。 このピエロはユダヤ人で、躍起になってユダヤ人の存在を否定している
c0139575_041415.jpg

どうやらそれは「グローバリスト」あるいは「ビルダーバーグ・グループ」である。 (訳注:それらの中核が「ユダヤ人」なので笑えるが、とにかく「ユダヤ人」のときも「通名」にして「ユダヤ人」と言わなければよいようです。ポルトガル人、ギリシア人、オランダ人、ベルギー人、ロシア人、イエメン人・・・・・・)

バーマスはアレックス・ジョーンズの哀れを誘うお気に入り子分で、そしてGCNでアレックス・ジョーンズによる彼自身のショーを与えられていさえする。

c0139575_02238.jpg

c0139575_122515.jpg

バーマスはまた、映画Loose Changeの共同制作者でかつ調査員である。 それは、イスラエル、モサド、あるいはユダヤ人たちに、どの3本の映画中も一度たりとも言及しない、見え透いたユダヤ人のプロパガンダである。

バーマスが、ユダヤ人ディラン・エイヴリー(アヴェリー)[Dylan Avery]
c0139575_094288.jpg

と供に制作した、これらの3本の映画は、ミネアポリスの億万長者ユダヤ人サイモン一族と結婚したデボラ・サイモン[Deborah Simon]という名前のユダヤ女性と関係しており、彼女によってプロモートされた


c0139575_074720.jpg

その家族の長、メル・サイモン[Mel Simon]は、
c0139575_23534633.jpg

9.11で大儲けした2名の犯罪的WTC経営者であるユダヤ人ラリー・シルバースタイン[Larry Silverstein]及びフランク・ローリー[Frank Lowy]と常なる商取引を行ってきていた。


c0139575_23554311.jpg

c0139575_0155011.jpg

c0139575_016915.jpg

バーマスと彼のコーシャ指導者アレックス・ジョーンズは、誤ったあるいは偽の物語を彼らのウェブサイトに載せていること、そして一度も彼らはその物語を確認あるいは認証することを試みなかったことを、複数回暴露されてきた。

「これらの着信音を買って下さい、新世界秩序を打ち負かすのを助けるために!」-ジェイソン・バーマス


ウェブスター・タープリー[Webster Tarpley]は、コーシャ真理運動の一人の中心人物であってきた、そして『9/11 Synthetic Terror: Made in the USA』と呼ばれる本を書いた。

c0139575_0182943.jpg

c0139575_0193929.jpg

タープリーは、ブッシュとチェイニーが9/11を画策指揮したという、コーシャ版真理の断固たる支持者である少しの言及もない。彼が作品と記事でイスラエルとユダヤ人たちに対してなした言及は。  タープリーは、ユダヤ人にコントロールされた主流メディア・ネットワークCNN、FOX、そしてNBC上で、数多く出演してきた。主流メディアに乗ることは、ユダヤ人が彼のメッセージを承認している明白なサインである。


ルーク・ルドコフスキー[Luke Rudkowski]とWe Are Change

9/11真理運動[9/11 Truth movement]の中で、もっとも広告された人物の一人が、ルーク・ルドコフスキーと彼の組織We Are Changeであってきた。

ルドコフスキーは一人のユダヤ人で、彼は過去4-5年間、「9/11 was an inside job」を一日中叫び続けることによって世界の気を散らした鍵となる人物の一人であった。

c0139575_027284.jpg

ビルダーバーグ・グループの会議への政治家たちの出席について彼らに嫌がらせをしながら、このピエロはあえてユダヤ人たちに言及する人々を彼のウェブサイトで禁ずることで知られている。 そして彼は、両者とも偽情報を流す工作員アレックス・ジョーンズとLoose Changeの親しい仲間である。彼は正しくそこに当てはまる。

c0139575_0284976.jpg


このユダヤ人にコントロールされた異議を唱える権力構造は、アレックス・ジョーンズを筆頭として、Loose ChangeとWe Are Changeを両翼としている。


彼らの下には、上記の囮が呪文で呼び出すことが出来るなんであれ受け入れ、そして疑うことを知らない畜牛に対するこの不自然な戯言をオウムのように繰り返す洗脳されたおたくの子分の大群がいる。  

彼らは、確かに人々を注意散漫にし、そして来るべき何年間も、取るに足りない問題にくぎ付けにする。


マイク・バーガー[Mike Berger]-このいわゆる9/11真実活動家は、まさに最初から異議をコントロールしようと努めた鍵となるユダヤ人たちの一人である。

c0139575_031527.jpg

彼は、コーシャ911truth.orgウェブサイトの運営委員会のメンバーである。

バーガーと彼の仲間達は、ツインタワーと第7ビルの取り壊しと同様にその攻撃にイスラエル/ユダヤ人が関与した証拠から人々を遠ざけるよう操縦することに努めてきた。バーガーは、アレックスがイスラエルはその攻撃を実行できなかったと述べたときの、アレックス・ジョーンズ・ショーのゲストであった。バーガーは、これが言われている背景でくすくす笑うのを聞かれている。 バーガーはまた、ウェブスター・タープリーとアレックス・ジョーンズがチャーリー・シーン[Charlie Sheen]の9/11についての発言を議論していたときの同じCNN Showbiz Tonight episodeのゲストだった。


ジョン・ゴールド[Jon Gold]

このユダヤ人のいわゆる「真理」活動家は、上記911truth.orgの諮問委員会のメンバーである。そして、もう一つのコーシャ・サイト911blogger.comの共同設立者である。

c0139575_035236.jpg

ジョン・ゴールドは結構前から、異議をコントロールしてきた。9/11でのいかなるイスラエル/ユダヤ人の役割も否定するのと同様に、9/11の真実がどのようなものであるべきかかについての規範を作成して。

彼は、ツインタワーと第7ビルの崩壊の原因としての制御解体の「あまりに多すぎる議論」のただ中、自分の911blogger.comからの脱却を発表した。彼は後に、静かに管理者名「reprehenser」の下に、黙って復帰した、そして後にこの映画について躍起になって、911blogger上で攻撃するに至った。

ここに、このユダヤ人の制御異議嘘つきのYouTubeページがある:
http://www.youtube.com/user/Gold9472


ここに、もう一つのジョン・「ゴールド」と彼のユダヤ人仲間たちがあなたに知ってほしくない歴史上の出来事がある:
http://www.theholohoax.com/



ジョナサン・エリノフ[Jonathan Elinoff] -このWeAreChangeコロラドの活動家は、Core Of Corruptionと呼ばれる、いわゆるグローバルな陰謀を実証する一連の映画の制作者である。

c0139575_0382952.jpg

これらの映画は、9/11攻撃におけるイスラエル/ユダヤ人たちの役割を厳しく控えめに演じ、そしてこのウェブサイト上で立証された証拠の10分の1さえも言及しない。この栓でふさごうとする大馬鹿者は、確かにユダヤ人一族に由来し、そしてユダヤ人たちを世界犯罪の犯罪的刑事被告人たちとして標的にするものは誰であれ攻撃している。

c0139575_038486.jpg


エリノフはまたさらに、なぜMissing Linksで提示された証拠がCore Of Corruptionの中では言及されていないのかを問い始めた人間の無意識の支持者に対する不快な言葉遣いの連発をもって、Missing Linksとその制作者たちの攻撃に及んだ

彼はまた、マイケル・コリンズ・パイパー[Michael Collins Piper]と彼のすぐれた本『Final Judgment』を攻撃する、哀れを誘うダメージコントロール記事も書いている。 その本は、JFK暗殺がユダヤ人/モサド殺人であったと検証している。

c0139575_0415560.jpg


彼はアレックス・ジョーンズとLoose Change仲間と強い関わりを持つ;かつて彼らのサイトのウェブマスターであった。


ジム・マーズ[Jim Marrs]

「陰謀」運動における長期にわたる人物、そしてJFK暗殺からUFO、秘密結社、9/11まであらゆることについての多数の陰謀本人気作家。彼は、工作員アレックス・ジョーンズによって、異論をコントロールするために彼のラジオ番組で数十回現れながら、濃密に宣伝促進されている。

c0139575_17032.jpg

彼はまた、ジョージ・ヌーリー[George Noory]
c0139575_7463433.jpg

とともに、Coast to Coast AMに多数回出演してきた。

マーズは、あえて9/11は「inside job」だった物語から逸れることはせず、ユダヤ人のことになると記憶喪失を患っている。 彼の作品のどれであれ、どこでも、その問題を議論するいかなる時間も捧げたことはない

マーズは、『The Rise of the Fourth Reich』と呼ばれるばかげたユダヤ人の宣伝本の著者である。その本は、ナチたちは第二次世界大戦中破壊されておらず、しかし戦争の終結以来、著名ファミリー、秘密結社、そして金融機関を手段として、世界をファシストの帝国に変える目標を持って、ゆっくりとアメリカのコントロールを得てきているというばかげたアイデアを促進している。この本は、マーズにとって棺の中の爪である、明らかに彼はユダヤ人たちの策謀を隠すことを助ける一つのツールである。 (訳注:残念ながら、ここでの、「ばかげた」は疑問のある記述である。この本はおおむね正しいことを言っていると思う。しかし、この説には、ナチをコントロールしていた(いる)のは、イルミナティ・ユダヤ人であるということを付け加えなければ、歪曲に終わるのも事実である。お偉方は、ナチにして部分ユダヤ人であることが、異常に多いという現実を言わねば、どちらのサイドも片手落ち。ただ、「ユダヤ人」を出さないでナチ、ナチとだけ言って誤魔化すのが好きな人もいるので、それを指摘したい点は理解できる。ナチを[「ユダヤ人」に敵対する]ナチとだけいっておくお芝居につきあい続ければ、「許される」のが現実である。)


デイブ・フォン・クライスト[Dave Von Kleist]

c0139575_1155064.jpg

この7-8年間の9/11「真実」運動のやや顕著なメンバー、フォン・クライストは完全にそして徹底的にコーシャである。彼が名声を得た主張は、ブッシュ大統領と彼の仲間たちが攻撃に対する責任を負うという理論を推進した、『In Plane Sight』と呼ばれる9/11映画である。彼のユダヤ人関与否認は、ユダヤ人たちの無意識の道具と呼ばれる栄誉に彼を列する。 (訳注:これも、ナチ・ブッシュ家が部分ユダヤ人で、「ユダヤ人」の共謀仲間と付け加えればよろしい)

c0139575_2141943.jpg

c0139575_2115634.jpg


もちろん、これらの他にも、イスラエル/ユダヤ人の9/11攻撃を隠蔽するため、ユダヤ人たちのために、あるいはさもなくば助力するために、故意にあるいは無意識に働いている多数の人々がいるが、ここで取り上げるには単にあまりに多すぎる。

c0139575_814618.jpg

c0139575_823423.jpg

c0139575_835838.jpg

c0139575_842266.jpg


元記事は

Jews did 9/11
http://jewishcrimenetworkdid911.blogspot.com/

関連

c0139575_2471864.jpg

c0139575_2475997.jpg

c0139575_2484184.jpg

イルミナティ・ユダヤ人たちがホロコーストを引き起こした? by Henry Makow Ph.D.

ナチ・ユダヤ人が「最終的解決」を設計した  by Henry Makow, Ph.D.

ナチとソ連は一体のものとして行動した  by Henry Makow Ph.D.

ウォーバーグ一族

c0139575_311439.jpg

c0139575_315474.jpg

同時多発テロはヤラセだよ!本当のテロリストは誰なのか?


ZERO.Investigation.Into.911 Japanese
http://www.youtube.com/view_play_list?p=7C5C325E9AB987B4 千早さんに、敬意を表して、とりあえずこれもリンク


c0139575_153095.jpg

c0139575_1554124.jpg


JFケネディとホロコーストの秘密 by Clifford Shack 他

c0139575_212501.jpg

c0139575_832323.jpg

c0139575_2133369.jpg

by oninomae | 2011-01-14 23:25 | 9.11詐欺  

イスラエルが9.11を行った、あなたが必要とするすべての証拠 その5

イスラエルが9.11を行った、あなたが必要とするすべての証拠 Friday, October 22, 2010 その5


ユダヤ新聞:9月11日に祈るあまりに少なすぎるユダヤ人たち

9/11に続いて、その攻撃の朝におけるその少ないユダヤ人の出席数への一つの説明を提供するように思われる一つの興味深い物語が、ユダヤ人のオンラインプレスの中に現れた。

「ツインタワーからそう遠くない一つの小さな間に合わせのシナゴーグで、普段は毎日早朝に、ユダヤ人の専門家たちが、日々の祈りのサービスのために会っている。 一つのミニヤン[minyan](祈るために必要な十人の定足数)で丸く取り巻くのに何の問題もなく、そしてその狭苦しい部屋は、しばしば参拝者で溢れかえる」、ユダヤ人のウェブサイトjewsweek.comで公開された2002年9月の記事によると。

「しかし、9月11日の朝、応対できる人々のめったに見られない不足があった。」 続きを読む・・・

訳者追加

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/9954730.html

例えば9.11においても、サンフランシスコのブラウン市長が、「9.11に飛行機にのるな」とコンドリーザ・ライス国防長官に事前に忠告され難を逃れている。

例の、ワールドトレードセンターで働いてた数千人ものユダヤ人が、月曜日にも関わらず休みをとっていたため、そのほとんどが助かったというあまり信じられていないお話も、私のニューヨーク帰りの知人が言うには、「そう言えば、あの日月曜日だったのに、 ワールドトレードセンターで働くユダヤ人の知人に、釣りに行こうと誘われた」と言って不思議がっていた

これらはインターネットでの単なる噂ではない。

c0139575_19424546.jpg



ニック・バーグ[Nick Berg]:9 / 11に関係したモサド諜報員?

c0139575_3573984.jpg

2004年4月、米国の民間請負業者ニコラス・バーグはイラクにおいてアル・カイダのテロリストたちによって死刑にされたということになっている。  (訳注:たぶん、単なる「ハリウッド」)

その時にはその事実は概して無視されていたけれども、バーグ-イスラエル・モサドに関係をもつらしいユダヤ・アメリカ人の電気通信専門家-は、また、疑惑の9/11共謀者ザカリアス・モーサウイ[Zacarias Moussaoui]とも関係を持ってきていたように思われる。

「バーグ氏の電子メールのパスワードは、ザカリアス・ムーサウイの一人の仲間によって得られた」と、 ニューヨーク・タイムズはバーグの死に引き続いて報じた。

「FBI捜査官たちは、2002年にバーグ氏にインタビューしていた、そして彼がムーサウイ氏にそれを渡したある人物とパスワードを共有していたか、あるいは、そのパスワードが彼から盗まれていたと確信して帰った。」

バーグの不審な関係についての、いくつかの主流メディアの報告、そしてイラクでの彼の疑惑の死刑執行の奇妙な状況について、 続きを読む。




コリエール・デッラ・セラ[Corriere della Sera] (イタリア最古の、そして最も売れている新聞の一つ)で紹介された元イタリア首相フランチェスコ・コシガ[Francesco Cossiga]。

c0139575_3592614.jpg

イタリア諜報局の指令神経中心、パラッゾ・チギ[Palazzo Chigi]周辺の仲間から、注意された。そのビデオの非信憑性は、オサマ・ビン・ラディン[Osama bin Laden]がその中で、アル・カイダがニューヨークでのツインタワーへの9/11攻撃の張本人であってきただろうと「告白した」事実で証言されていると。米国と欧州のすべての民主的な仲間たち、イタリアの中道左派の人々がその先頭に立って、今や、その悲惨な攻撃が、アラブの国々を非難の下に置き、そして西洋の権力者たちがイラクとアフガニスタンに侵略するように説得するために、シオニスト世界の助けを持って米CIAとモサドによって計画され現実化されたとよく知っている一方でだ。



二人のイスラエル人テロリストたちがメキシコ議会を爆破しようとして捕まった!!

ラ・ヴォクス・デ・アツラン[La Vox De Atzlan]によって報告されたように、新聞報道写真家の振りをした二人の男、しかし実際にはイスラエル・モサド諜報員が、2001年10月10日、メキシコ議会内部で逮捕された。彼らは、9mmピストル、9つの手榴弾、爆発物、3つの起爆装置、58の銃弾で武装していた。しかし、彼らはイスラエル大使館からの圧力のゆえに、拘留から解放された。

c0139575_425261.jpg


「我々は、2名のシオニスト・テロリストたちが、メキシコ議会を爆破するつもりだったと信じている。第2局面は、オサマ・ビン・ラディンを非難するように、メキシコと米国のマスコミ両者を動員することであった。十中八九その結果、メキシコは同様に、アフガニスタンとの戦争を宣言しただろう、イスラムのテロと闘うために、軍とそれが容認できる出来るすべての石油を送り。」

ユダヤ人のテロリストたちの名前はサルバドール・ガーソン・スメック[Salvador Guersson Smecke] (イスラエルのIDF 退職大佐)、34歳、およびソー・ベン・ツヴィ[Saur Ben Zvi]、27歳であった。

c0139575_5242255.jpg


これらのテロリストたちは釈放された。なぜなら、非常に高いレベルの緊急会議がメキシコ外務省長官のジョージ・ガットマン[Jorge Gutman]、マセド・デ・ラ・コンチャ[Macedo de la Concha]将軍、そして、その目的のためにメキシコ市に特別に飛んだ、アリエル・シャロンの特別大使との間でもたれたからである。
c0139575_22112249.gif

ジョージ・ガットマン[Jorge Gutman]は、ユダヤ人の子孫である。


誰がジョン・オニール[John O'neil]を殺したのか?

c0139575_454383.jpg

ビン・ラディンを調査することを職務としていた、元FBI特別職員ジョン・オニールは、十分偶然にも、ジェローム・ハウアー[Jerome Hauer]によって、WTCの安全保障責任者として雇われていた

c0139575_48349.jpg

驚くべきことに、オニールは、仕事の最初の日、9月11日に殺された

オニールが、FBIでの彼の仕事を辞めたのが、イエメンでの米艦船コールの攻撃への彼の調査が、米国イエメン大使のユダヤ人バーバラ・ボーディン[Barbara Bodine]によって遮られ妨害された後であったことを、注記しておくことは重要である。

c0139575_49127.jpg


あるものは言う、コール号についての彼の調査は、イスラエルの関与を示していた。ユダヤ人たちが、9/11の「ゴミを運び出し」たことと同様に思える。



誰が9/11を21年先だって予測した?

c0139575_4103099.jpg

イサー・ハレル[Isser Harel] -イスラエルの諜報機関のスパイマスター。モサドとシン・ベット[Shin Bet]の1952から1963にかけてのディレクター。

1979年、2001年9月11日の21年前、イサー・ハレルは、気味の悪い正確さで、マイケル・D・エヴァンス[Michael D. Evans]、
c0139575_4295757.jpg

ジャボチンスキー[Jabotinsky]のたぐいのシオニスト過激派のアメリカでの支持者に、9月11日の事件を予測していた。

1979年9月23日、エヴァンスは、イスラエルの彼の自宅へハレルを訪問し、彼と、マナヘム・ベギン[Menachem Begin]首相の相談役ルーヴェン・ヘクト[Reuven Hecht]博士とともに、夕食を取った。

「2001年9月30日に発行されたエルサレムポスト[Jerusalem Post]の、『標的としてのアメリカ[America the Target]』と題した一つの社説(この記事の第7パラグラフで参照されたが)で、エヴァンス[Evans]-キリスト教徒の振りをしてまわっているカザール・ユダヤ人-は、アラブのテロと、それがアメリカに達するかどうかについて、ハレルに問うた

ハレルは、エヴァンスに語った、「アラブのテロリストたち」は、ニューヨーク市の「最も高いビル」を攻撃すると思われるだろう、なぜならそれが一つの「男性的象徴」だからである。

c0139575_7295890.gif


9/11が、イサー・ハレルの許可を介して、ユダヤ人たちによって計画されたという事実は、よく記録されている。


ネタニヤフは9/11はイスラエルにとって「良い」と言っている。

c0139575_19174015.jpg

c0139575_4123257.jpg

イスラエルの新聞マーリフ[Ma'ariv]は、水曜日に報告した、リクード[Likud]の指導者、ベンジャミン・ネタニヤフはバー・イラン[Bar Ilan]で聴衆に語ったと:

「我々は、一つの事から恩恵を受けている、そしてそれは、ツインタワーとペンタゴンへの攻撃、そしてイラクでの闘争である」、 とマーリフは元首相の話したように引用紹介した。

報道によると、彼は付け加えた、これらの出来事は、「アメリカの世論を、我々を受益者とするようにうまくやってのけた。」


炭疽菌の手紙は、一人のシオニストから送り出された!!

即座に、アル・カイダとイラクを非難。その後、メリーランド州、フォート・デトリックの米陸軍兵器研究所USAMRIIDから来ていたことが実証された。

c0139575_415321.gif


イスラム教徒にぬれ衣を着せた炭疽菌レター!「アメリカに死を、イスラエルに死を、アッラーは偉大なり」

c0139575_4213588.jpg

c0139575_416259.jpg

c0139575_4162647.jpg

c0139575_4164030.jpg


これらの攻撃は、引き続いて、一人の博士(医者)ブルース・イヴィンス[Bruce Ivins]のせいにされた、彼は都合良く、彼の事件が裁判に持ち込まれることが出来ただろう前に、自殺させられた。

彼はその手紙を送っていなかった、彼は便利なスケープゴート、かつカモである。

フィリップ・ザック[Philip Zack]博士という名の男が、首になった2ヶ月後、安全監視ビデオに写っているのが見つかった。炭疽菌試料が行方不明になっていた、一つのラボに、許可なしに入っているところがである。

c0139575_4211197.jpg


この直前、彼はアサド[Assad]博士という名前のアラブの仕事仲間に嫌がらせをしたかどで、この同じ兵器ラボを首になっていた!

「ザックは、1991年12月フォート・デトリックを去った、病理部門で働いていたザック、リピー[Rippy]、[実験室技術員、チャールズ、Charles]ブラウン[Brown]、そしてその他による職業倫理に反する行為にまつわる疑惑についてのある物議の後に。

彼らは、エジプト生まれのアサッドへの嫌がらせで告発された排他的徒党を形成していた。アサッドはのちに、差別を主張して軍を告訴していた。

彼と幾人かの他のものたちは、その実験室で「Kamel Klub kids」と呼ばれるグループを形成していた。明らかに彼は人種差別的なシオニストのユダヤ人である。

その炭疽菌は、もともとニュー・ジャージー州から送り出された。ニュー・ジャージーはモサド作戦活動の基地だった、「Urban Moving Systems」、移動小型トラックの隠れ蓑企業を介して。 それは、ニュー・ジャージー州から追い出された。






元記事は

Israel did 9/11, ALL THE PROOF YOU NEED  Friday, October 22, 2010
http://jewishcrimenetworkdid911.blogspot.com/


c0139575_4181758.jpg

c0139575_20162381.jpg

(蛇足:2001年9月11日で限切れ)


参照

9-11... Who really did it?
http://www.whodidit.org/cocon.html

The Jewish Question
http://thepopulist.net/?p=542


おまけ

9.11観賞会? by 菊川征司 + ゴイムの末路
http://satehate.exblog.jp/9822815/

c0139575_20552034.jpg

c0139575_20561745.jpg

c0139575_718149.jpg




日本でも禁止になる前に載せておきますので、必要な方は適当に保存でもして下さい。

by oninomae | 2011-01-11 20:53 | 9.11詐欺  

イスラエルが9.11を行った、あなたが必要とするすべての証拠 その4

イスラエルが9.11を行った、あなたが必要とするすべての証拠 Friday, October 22, 2010 その4


これは、あなたのすてきな資料の範囲を超えているかもしれないが、しかしここに、もう一匹別の下水道ネズミがいるが、その9/11攻撃後の役割は、しばしば見過ごされている。

2001年の初めにブッシュ政権は、ユダヤ人の残忍な悪漢ジョン・ネグロポンテ[John Negroponte]を、イラク・ホロコーストに至るまでの数ヶ月(年月)を、国連で重要な役割を果たすように任命した。

c0139575_3484657.jpg


http://www.sourcewatch.org/index.php?ti ... Negroponte

2001年9月以来、ネグロポンテは、国連の米国代表を務めた。2004年4月19日に、ジョージ・W・ブッシュ大統領は、計画されている2004年6月30日の今のところは不確定のイラク当局への主権の移譲に続いてイラク米大使になるようネグロポンテを指名した。 [2] [3]

2001年初め、ネグロポンテが、ブッシュによって国連の米国代表として任命されるよう推薦されたとき、人権団体は反対した、そして憂慮した上院が、彼の任命に疑問を呈し、2001年9月11日後に継承された彼の最終的な任命に6カ月の遅延を引き起こした

イランコントラ事件でのニカラグア死の部隊支援での彼の共犯連座、およびホンジュラスでのGustavo Alvarez Mart?nez将軍の残忍な軍事独裁政権への彼の支持にもかかわらず、ネグロポンテのイラク米大使としての上院承認は順調に行った

上院は5月6日に95対3の投票によってその指名を確認した。彼は6月23日に就任した。ネグロポンテは、サダムフセインに所属していた宮殿内に一時的に設営されるだろうバグダッドの米大使館を率いるだろう。設置され運営されるときには、その大使館は3,000人以上の人員の外交スタッフを供え世界最大のものとなるであろう。 [4]

その地位を引き受けてまもなく、ネグロポンテは、6月下旬、イラク暫定首相アヤッド・アラウィ[Ayad Allawi]が、彼の米軍のボディガードの目の前で、6名にのぼる疑わしい「造反者たち」を個人的に処刑した'という目撃者の供述について質問された。 (アラウィは、その告発を否定している)。

シドニー・モーニング・ヘラルド[Sydney Morning Herald]紙への電子メールの中で、ネグロポンテはその話を否定しようとしなかった。 「もし我々がそれぞれの[うわさ]に反論しようとするなら、我々は他のビジネスのための時間を持てないでしょう。この大使館の広報部に関する限り、この事件は終わりました」と、彼は書いた。 [5]

2002年11月、国連安全保障理事会を通した妥協決議の舵を取り、イラクへの圧力を強化した米国の重要人物はネグロポンテであった

「我々が理事会のメンバーに多くの機会に述べているように、この決議は、軍の使用に関していかなる「秘められた起爆装置」も「自動性」も含んでいない。もしUNMOVIC、IAEA、メンバー国家によって理事会に報告された、さらなるイラクの違反がある場合には、その問題は第12条で要求されているように、議論のために理事会に戻るだろう。その決議は、明確にする、いかなる従うことへのイラクの失敗も容認されず、そしてイラクは武装解除されねばならない。」 彼は安全保障理事会で語った。

c0139575_3525123.jpg


彼はまた、安全保障理事会の他のよりタカ派でないメンバーたちに一つの警告を伝えた。 「もし安全保障理事会が、さらなるイラクの暴力の場合に、断固として行動することに失敗すれば、この決議は、いかなるメンバー国家に対しても、イラクによって引き起こされた脅威に対して自分自身を防衛するために行動することを、あるいは該当する国連決議を実行し世界平和と安全保障を保護することを、拘束しない」と彼は言った。 [6]

c0139575_3514440.jpg


ネグロポンテは、イラク戦争に至るまでの国連の議論の間の米国の意図に対する争いに直面していた。 2003年3月、ネグロポンテは「歩いて出て行った・・・イラク大使がイラクの人々を絶滅しようと試みていると米国を非難した後に ・・・イラクの国連特使、モハンメッド・アル・ダウリ[Mohammed Al – Douri]は、米国が1997年、米国主導の戦争が始まった6年前[2003年3月19日]に、イラクを再構築するための契約の手筈を整えていたこと、[そして] 1990年にイラクがクウェートに侵攻する前に、イラクの領土分割を計画さえしていたことを告発。」 [7] 現下の情報に対し、戦争不当利益行為を参照。

c0139575_20294491.jpg


もう一度、人道的援助問題が、論争となった。アル・ダウリ[Al-Douri]は、ほとんど「まくしたてて」説明した、こう言って「米国は現在、その『犯罪的攻撃』を隠す助けとして、人道援助問題を使用している。」 ・・・そのイラク特使は、安全保障理事会がイラクでの戦争を休止することを促した、その紛争を終わらせることが、その地域に人道支援を得るよりも重要でさえあると言いながら。」 [8]

「英国と米国は、全てを殺し、すべてを破壊するだろう本当の絶滅戦争を開始しようとしている」、とアル・ダウリは警告した。

c0139575_20374939.jpg

「そして、彼らの遺憾の意は、何の役にも立たないだろう。・・・もし人道問題が、非常に重要なのであれば、戦争を停止することはもっと重要である」、と彼は言った。」




この悪魔についてのさらなる情報はここ

c0139575_20473151.jpg


http://rightweb.irc-online.org/profile/1306.html

過去40年にわたり、ネグロポンテの仕事は、以下のような様々の役割を含んできた:ベトナム戦争期間中、南ベトナムの米国傀儡政権に助言、レーガン政権が、中央アメリカの反乱暴動対策と反革命主義運動のための物流センターとしてホンジュラスを使うことを監督、NAFTAの交渉中に米国とメキシコの良好な関係を確実にする、イラクへの侵略へと導くに際して、国連安全保障理事会メンバーたちとの関係をやり繰りしてのける、そして、イラクでの2005年1月のそこでの選挙にいたる期間、米国の活動を監督。


c0139575_3532515.jpg


ネグロポンテは、ユダヤ人であり、ここにそれを立証するカウンター・パンチのレポートがある:

http://www.counterpunch.org/hassan06042004.html

最初の段落からの抜粋: ネグロポンテは、ユダヤ人である。スペインのある友人が最近、私に彼の深い懸念を表明した:「一人のユダヤ人を、ウォルフォウィッツ、ブッシュに率いられるユダヤ人のネオコンたちの陰謀団の意志ゆえに打ちのめされてきたアラブの国への大使として任命することは、まさに一つの従犯装備である-、それはガソリン入りのバケツを使って火を消そうと試みているかのようである。」

c0139575_20454292.jpg

c0139575_20462129.jpg

一方、Wikipediaのユダヤ人たちはネグロポンテが「ギリシャ系アメリカ人」で通ることを願っている:

http://en.wikipedia.org/wiki/John_Negroponte

c0139575_19324112.jpg

c0139575_192730100.jpg

c0139575_19321594.jpg



ピート・ザレフスキー[Pete Zalewski]

c0139575_342168.jpg

ピート・ザレフスキー。 [ソース:NBC] エジプト航空990便(MSR990)・・・1999年、イスラエルは、航空機の後尾部に爆弾を仕掛けた(未確認)。・・・その飛行機は、マサチューセッツ州ナンタケット島[Nantucket Island] の60マイル南の、公海上で、墜落し、搭乗していた217名すべてが死亡した。その乗客名簿に含まれていたのは30名以上のエジプト軍将校であった;彼らのうち、2名の陸軍准将、1名の大佐、大尉、そして他の4名の空軍将校たちがいた。

トランスアトランティック商業航空交通は、北大西洋トラックと呼ばれるルートのシステムを介して移動し、フライト990は、その当時、北大西洋トラック・ズールーを飛ぶために割り当てられている唯一の航空機であった。

そこにはまた、「警告領域」と呼ばれる大西洋上の多くの軍事演習領域があった。それはまた、ニューヨーク・センターで監視されていたが、しかし、その事件の夜これらが活動していなかったことを記録は示している

航空管制官ピート・ザレフスキーは、ニューヨーク・タワー崩壊に対して、また、1999年のエジプト990便の墜落に対する管制官であったことでも、両者に責任がある。

8時13分、ピート・ザレフスキーは、彼のレーダー画面上の情報を見る、トランスポンダはもはや送信していないこと、アメリカン航空11便のパイロットがもはや応答しなくなったこと、そしてその飛行ルートが変更されてきていることを。

早急にアラームを鳴らす代わりに、我々が聞いているのは、彼がその航空機に接触することを何度も試みたということである。

8時13分から8時24分まで、このピート・ザレフスキーは、建前上はAA11のキャプテンを呼んでいた、「ヘロー、応答して下さい」、その空域を安全確保する必要性とは対照的に、彼は接触を回復することを試みる以上に良いことは何も持たなかったとしたままで。

いいえ!私はそれを信じることができない。それは本当ではあり得ない。もし私が、航空交通管制センターの長であるならば、私はその人物を置き換えるだろう。彼に担当責任がある一機の航空機が、まさに世界貿易センターに姿を消したと、私が確認したときに。

彼はまた、第2の航空機、ユナイテッド航空175便にも担当責任があった。

http://www.msnbc.msn.com/id/14754701/

http://www.historycommons.org/entity.jsp?entity=pete_zalewski
http://portland.indymedia.org/en/2008/07/377300.shtml


バッファローの飛行機事故で殺された9/11活動家;機内にいたと疑われるイスラエル人たち

9/11未亡人、活動家がバッファロー飛行機墜落で殺害さる AP通信 2009年2月13日

c0139575_3461355.jpg

ワシントン-彼女の人生の最後の瞬間に至るまで、9/11未亡人ビヴァリー・エッカート[Beverly Eckert]は、彼女の悲しみを活動に注いでいた-国をもっと安全にするためにもっとなにか行うようにと、大統領、国会議員、そして彼女自身さえを後押ししながら。

エッカートは木曜日の夜、バッファロー空港に向かう通勤飛行機に乗っていた、それが地面に急降下したとき。それは、乗員全員と一人の人物を殺した。続きを読む・・・


続く


元記事は

Israel did 9/11, ALL THE PROOF YOU NEED  Friday, October 22, 2010
http://jewishcrimenetworkdid911.blogspot.com/

by oninomae | 2011-01-11 20:52 | 9.11詐欺  

イスラエルが9.11を行った、あなたが必要とするすべての証拠 その3

イスラエルが9.11を行った、あなたが必要とするすべての証拠 Friday, October 22, 2010 その3

c0139575_2594464.jpg

イスラエルは9/11直後に、偽のアル・カイダを作り出しているのを見つかった!!!

最初、アリエル・シャロンは、彼はパレスチナが「アル・カイダ」の基地になっていると考えているというプロパガンダを噴出することを試みた、それに対する攻撃を正当化するために・・・イスラエル首相のアリエル・シャロンは・・・言った、アル・カイダ武装勢力がガザとレバノンで活動していたと。「我々は、彼らがそこにいることを知っている。我々は、彼らがヒズボラと緊密に協力しながら、レバノンにいることを知っている。」と彼は言った。 BBCニュース2002年12月5日

その後、パレスチナ当局は、実際にはモサド諜報員であった偽「アル・カイダ」の気取り屋たちを逮捕した。

「パレスチナ自治政府の当局者たちは、ガザ地区で偽のアル・カイダのテロリスト細胞をお膳立てしているかどで、イスラエルの諜報機関モサドを非難してきた。パレスチナ自治政府のアラファト議長は述べた、イスラエルはパレスチナ地域への攻撃を正当化するために、偽の細胞をお膳立てしてきたと。」 [BBCのニュース - 2002年12月8日]

BBCのジェレミー・クック[Jeremy Cooke]は言っている、イスラエル政府は、彼らが一つの共通の敵に直面していることをアメリカ人たちに示すために熱心だ。


モサド諜報員は、アル・カイダの振りをする、再び!!

c0139575_32192.jpg

上の写真のアダム・ガダーン[Adam Gadahn]は、いわゆるアル・カイダのスポークスマンである、彼は、彼自身が、さまざまな大事な場面で、アル・カイダの目標とイデオロギーを説いているビデオをリリースした。FBIさえ、彼らの最重要指名手配テロリストのリストに彼を載せさせた。

彼はカリフォルニア州出身のアダム・パールマン[Adam Pearlman]という名前のユダヤ人であると判明している。 アダムの祖父、カール・パールマン[Carl Pearlman]は、著名な外科医で、反名誉毀損(名誉毀損防止)同盟の理事会のメンバーであった!

c0139575_18411060.jpg


Fake Al Qaeda Actors EXPOSED! Adam Gadahn & Yousef al-Khattab
http://www.youtube.com/watch?v=GsUtvOW6SR0&feature=player_embedded

偽のアル・カイダのビデオはユダヤ人関係筋から来ている!!

それは公式:「アル・カイダ」スポークスマン、アダム・ガダーン(別名、パールマン)は、ユダヤADLの御曹司である  2009年6月16日(火曜日)@ 3時26分 PM BST

c0139575_344763.jpg


(ユダヤ人が運営する)主流メディアでさえ、今や、「アダム・ガダーン」-一人の「アル・カイダ」スポークスマン、彼は、ばかげた 「異教徒」と「シオ-十字軍」に対する武力闘争への呼びかけを行っていることで知られている-は、実際は、著名なユダヤ人名誉毀損防止同盟のの理事会メンバーの孫であることを認めている:

ロサンゼルス・タイムズ:「ガダーンの祖父は、カール・K・パールマン博士、1998年に死亡したよく知られているオレンジ郡の泌尿器科医だった。」

ハアレツ:「ガダーンの祖父は、よく知られている泌尿器科医カール・パールマン、カリフォルニア州オレンジ郡のユダヤ人コミュニティの活発なメンバーだった。」

オレンジ郡レジスター(2006年):カール・パールマンの行動主義は、「イスラエル運動のための債券の最初の地方議長そして次に、合同ユダヤ人福祉基金の議長として奉仕。彼は、名誉毀損防止同盟(ADL)の理事であった・・・」

これらの記事の完全なテキスト(「パールマン」の名前への言及をまるで無視しているCNNからの記事もある)、もっと詳細に読む

これらの偽「アル・カイダ」パールマンのビデオは都合良く常に、インテル・センター[Intel Center, 1993-]と呼ばれる米国政府の請負業者から、最初に得られる。 この会社は、ユダヤ人ベン・ヴェンツケ[Ben Venzke]によって、所有・運営されている。 インテル・センターは、アイディフェンス[IDEFENSE]の一つの子会社で、それは上級心理操作官、ジム・メルニック[Jim Melnick] (ユダヤ人)を職員にしている。
c0139575_392935.jpg

メルニックは、一時期、ドナルド・ラムズフェルド[Donald Rumsfeld]にために直接働いていた。
c0139575_3102652.jpg

インテル・センターはおそらく、これらの「ジハード」ビデオを直接に、イスラエル、ヘルゼリヤにあるモサド本部から得ている。

c0139575_372594.jpg


もう一つの「インテルの集い」企業は、サイト・インテル・グループ[Site Intel Group]と呼ばれており、それが述べているその目的は・・・

「一次資料プロパガンダ、トレーニング・マニュアル、テロリストの傍受通信の研究は、テロリストとその活動についての、他では得ることの出来ない洞察を提供します。この要求を満たすために、サイト・インテリジェンス・グループ[SITE Intelligence Group]は、その監視サービスを提供します。それは、テロリストのプロパガンダの無数の日々の翻訳と、テロリストのウェブサイトからのマルチメディアを提供します、」―SITE

サイト・インテル・グループのディレクター、創設者は、リタ・カッツ[Rita Katz]である。
c0139575_3122472.jpg


リタ・カッツはイラクのユダヤ人であることが判明している!彼女の父親は、イラクのユダヤ人実業家で、1967年の戦争でイスラエルのためのスパイ活動で逮捕された後に、絞首刑になった。彼女の父が吊された後、リタと彼女の母親は、イスラエルに逃れ、そこで彼女はイスラエル軍に務めた、それは強制的で、そしてテルアビブ大学に行った!

c0139575_185754.jpg

c0139575_18575251.jpg


誰が「疑惑の」9/11ハイジャック犯たちの一人に関係していたか?

c0139575_3134361.jpg

-ジアッド・ジャラー[Ziad Jarrah](左)とモハンメッド・アタ[Mohammed Atta](右)を表示している「笑うハイジャッカー」ビデオからの静止画、9月11日の直前に、彼らの殉教ビデオを作っている、その間ずっと、それについてヒステリックに笑いながら、ということになっている

ニューヨーク・タイムズ:レバノンでイスラエルのスパイが、疑惑の9/11ハイジャック犯の従兄弟である

c0139575_315223.jpg

ジアッド・ジャラーの従兄弟、アリ・アル・ジャラー[Ali Al Jarrah](写真上)は、最近レバノン当局によって、25年間のモサドのスパイであることが発見された!偶然?私はそうではないと思う!


ニール・デビッド・レヴィン[NEIL DAVID LEVIN]という名前の一人のユダヤ人でCFRメンバーは、WTCがシルバースタインにリースされた時、ニューヨークとニュー・ジャージー港湾局の事務局長であった:

c0139575_18473490.jpg


http://en.wikipedia.org/wiki/Port_Authority_of_New_York_and_New_Jersey

2001年初頭、[ニューヨーク州知事]ジョージ・パタキ[Pataki]と、
c0139575_22393092.jpg

それからニュー・ジャージー州知事ドナルド・ディフランセスコ[Donald DiFrancesco]は、
c0139575_22364739.jpg

ニューヨークとニュー・ジャージーの港湾局の事務局長としてニール・デビッド・レヴィンを指名した。 この役割の中で、彼は世界貿易センター、ニューヨーク市周辺の様々な橋やトンネル、ニューヨーク市地区の3つの空港、ニューヨークとニュー・ジャージー州の港、そして様々な国際貿易プログラムを運営する当局の最高経営責任者(CEO)であった レヴィンは[9/11/01当時]、彼の死の前5ヶ月間事務局長を務めていた。


http://en.wikipedia.org/wiki/World_Trade_Center

1998年、港湾局は、世界貿易センターを管理のために民間企業に建物をリースする民営化を行うことを決定し、2001年7月に、シルバースタイン不動産へそのリースを与えた

c0139575_612851.jpg


レヴィンのその他詳細と、銀行およびCFRへの彼のつながり:

http://en.wikipedia.org/wiki/Neil_david_levin

彼は後に、ゴールドマン・サックスの部長になるためにニューヨークに引っ越して戻ってきた・・・彼はニューヨークの連邦住宅貸付銀行の頭取として7年間を過ごした。彼はファーマー・マックの取締役会メンバーで、そしてフレディ・マック諮問委員会のメンバーであった。彼は外交問題評議会(CFR)のメンバーで、ホフストラ大学[Hofstra University]の理事でもあった。

c0139575_3211567.jpg


あなたが不思議に思うといけないので言うと、ホフストラ大学の評議員会の会長とほとんどのメンバーは、ユダヤ人である:

http://www.hofstra.edu/About/Administration/President/pres_bot.html


続く

元記事は

Israel did 9/11, ALL THE PROOF YOU NEED  Friday, October 22, 2010
http://jewishcrimenetworkdid911.blogspot.com/


c0139575_534253.jpg

c0139575_621038.jpg



「われわれの合い言葉は・・力と偽善である。」 プロトコール1より

by oninomae | 2011-01-11 20:51 | 9.11詐欺