人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル

参院選で安倍政権が大勝、福島第一原発の事故収束からほど遠いまま原発再稼働に邁進、大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル 2013.07.22
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201307220000/

参院選の投票が7月21日にあり、改選121議席のうち自民が半数以上の65議席を獲得したという。

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_0412885.jpg


結果として、「日本国民は」(「」は引用者)自らの首を絞めることを選択した。巨大企業/富裕層のために「玉砕」する道を選んだようにも見える。東京地検特捜部がマスコミを引き連れて始めた「クーデター」は、とりあえず成功したということだろう。

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_102430.jpg

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_1353812.jpg

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_1205214.jpg

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_255392.jpg

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_121874.jpg

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_131679.jpg

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_148152.jpg


溶融物がどこにあるかもわからず、作業員に多数の死者が出ているという噂も流れている福島第一原発。そうしたことを抜きにしても、事故が収束からほど遠く、今でも綱渡りの状態なのは確か。にもかかわらず、自民党は原発再稼働に向かって驀進中。

経済では、巨大企業がカネ儲けしやすい環境を作り出すため、参加国の政府、議会、裁判所の手足を縛るTPPに参加、資金を金融/投機の世界へ投入、税制も巨大企業/富裕層を優遇する一方、庶民に対しては労働条件を悪化させ、消費税率を引き上げようとしている。TPPだけでは心配なのか、憲法を変えて庶民から権利を奪い、アメリカの傭兵として日本の庶民を戦地へ送り出せる体制をつくろうとしている。多くの人が指摘しているように、いわゆる「アベノミクス」は大企業や富裕層をとませることを目的にしていて、庶民をさらに厳しい状況に突き落とす政策だ。

2001年にも今回と同じように(引用注:連中が)小泉純一郎政権を大勝させた結果、貧困化が急速に進んだこと、原発事故が収束していないこと、そうしたことを日本の庶民はすっかり忘れてしまっている。過去を反省せず、同じ過ちを繰り返して破滅への道を進む。第2次世界大戦の時と同じパターンだ。

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_0455191.jpg

その第2次世界大戦については勿論、明治時代の初めから続いたアジア侵略のことも忘れているからこそ、安倍晋三、石原慎太郎、橋下徹たちは政治の世界から追放されずにいられるのだろう。

外部に全容が知られると強い反発が予想されるため、TPPの交渉は秘密裏に行われているが、漏れてくる情報から判断すると、企業活動や金融システムに対する規制、食糧の安全、環境汚染の防止、労働者の権利保護などを各国の政府や議会で決定することは不可能になる。大企業のカネ儲けにとって障害になることは許されないということだ。

要するに、TPPは経済面で参加国を支配する仕組みだが、最近は情報機関を創設するだとか、国家安全保障会議を設置するとかいう話が流れている。UKUSAなどを見ても、こうした仕組みはアメリカ支配層からの指揮命令系統を整備するという意味を持つと考えるべきだ。

経済だけでなく、あらゆる部分で日本は崩壊していく可能性は高いが、その前に大きな地震がきて次の原発事故が起これば、日本は終わりになる。老朽化している原発が多いことを考えると、地震などなくても深刻な事故が起こるかもしれない。勿論、綱渡り状態の福島第一原発で綱から落下するという事態もありえる。

そうした中、東京都で原発の再稼働やTPPに反対する吉良佳子(共産党)と山本太郎が当選、沖縄では自民党の候補を沖縄社会大衆党の糸数慶子が破っている。トータルでも自民党が70議席を超すという予想は実現しなかった。マスコミの宣伝にもかかわらず、安倍政権の嘘がばれはじめていることも確か今後、自民党/公明党の暴走を止めることができるのかどうか、日本人の真価が問われることになる。



自民65(=11)、民主17(=8)、公明11=維新・みんな・共産8―参院選議席確定【13参院選】 時事通信 7月22日(月)5時47分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130722-00000020-jij-pol

++
811パレードですか  蛇足:絶対王冠の栄光

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_157063.jpg


11811 & 3×8(&3+8=11) の構造も

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_2215760.jpg

またこれですか?

ついでに、「ワタミ」は17(=8)/18 666の栄光カネ

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_303731.jpg

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_2272550.jpg





投票率は改ざん可能。投票率の不正を調査せよ。 ― 2013/07/21 19:22
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/21/6910767

NHK世論調査:投票「必ず行く」など66% 参院選の期日前投票 前回比12%増の456万人余り ~総務省 ― 2013/07/21 20:42
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/21/6910844

投票用紙の『わたなべ美樹』筆跡が似過ぎている動画 2013年7月21日
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/22/6911847

http://www.youtube.com/watch?v=b-1I-8lXF70&feature=youtu.be

みんなの党 渡辺みちたろう 投票用紙の筆跡が似過ぎてる件 ― 2013/07/23 15:39
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/23/6914250

https://www.youtube.com/watch?v=bABmiHYaAJs

杉並・桃井第三小の出口調査 9位、公明・山口(3.94%) ― 2013/07/22 18:16
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/22/6911871

山本太郎が当選出来たのは、ボランティアが独自の出口調査をきちんとやったからだと思います。

やっていなかったら、まず間違いなく、無理矢理葬り去られていたでしょう。

彼女達の発表した投票率に、杉並区が無理矢理合わせましたからね。最後の1時間で

低投票率偽装が出来なくなったのです。


今回の参院選が不正選挙であったといえる理由 西東京市編 ― 2013/07/22 21:48
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/22/6912407

山口選挙区で無効票・白票が増加の理由とは?? ― 2013/07/24 16:55
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/24/6917341

なぜ投票箱は、投票所から開票所へ車で運ばれるのか? ― 2013/07/24 17:01
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/24/6917082

私は投票したのに、自分の投票所では0だったという例があるようです。 ― 2013/07/24 19:42
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/24/6917595


「同じ筆跡の票」の報告が山ほどあります。 2013/07/22 10:35
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_193.html

「同じ筆跡の票」の報告が山ほどあります。

しかも、自公やみんな維新ばかりです。

ネット騒ぎに発展させる絶好の機会です。「既出」の方も含めて名乗り出てください。

鉛筆書き以外の票がなかった。 2013/07/22 11:14
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_195.html

鉛筆書き以外の票がなかった。

自分のボールペン書きの票もなかった。

という報告があります。票のすり替えが考えられます。

既出を含めてご報告ください。

++
結局はコンピュータだと思いますがね。好き勝手にできるのは


とにかく、本当のことを国民に知らせる候補は、ひっそりと、わざと落とされている



江氏 キッシンジャー氏と会談 7月23日 0時24分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130723/t10013218731000.html

++
例によって、打ち合わせですか?






絶対に不正選挙出来ない選挙の投票と開票方法とは? ― 2013/07/23 13:13
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/23/6913930


耐えがたい日が近づいてきた&今後のショックドクトリンに警戒  2013/7/22(月) 午前 2:43
http://blogs.yahoo.co.jp/ontibt_des/64557101.html

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_2247759.jpg

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_22534993.jpg

大企業や富裕層へ富を集中させて貧困化を深刻化させる政策にゴーサインが出た 櫻井ジャーナル_c0139575_2248486.jpg



不正選挙よりくじ引き  投稿者:憂国居士 投稿日:2013年 7月23日(火)07時58分56秒 返信・引用
http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/1928from=bbsticker

日本の衆参議院選挙は不正選挙で投票箱のすり替えが横行してるらしい、と聞いた某中国人研究者は、「中国でも投票箱のすり替えは一般的、これは元々宝くじのくじ箱を箱ごとすり替えるというギャンブルの八百長で一般的な手法、例えばくじ箱が2重構造になっていて、くじ引き公開でも内側の箱をエスカレーターでこっそりすり替え。一度、宝くじを百枚も買って全く当たらなかった男性が怒って壇上に上り、くじ引きの箱を蹴飛ばしたところ、彼が勝ったくじが一枚も入っておらず、大勢の観客が壇上に殺到して、くじ箱Lotteryのエスカレーター・トリックが発覚したことがあった」という。そして、「不正選挙で一握りの政治家を独裁者にするくらいなら、公正な方法に拠るくじ引きで政治家を選んだ方がまし」とも。八百長ギャンブルの手法を使うあたり、やはり自公民・維新・みんなに共通のお里(チョン)が知れる。八百長くじ箱を蹴飛ばして真相を明かした男性のように、我々もマスゴミ、パチンコ、カルト宗教、ブラック企業の徹底的ボイコットを国民的運動にするくらいの元気が欲しい。




参院選で自民党を勝たせた結果、日本はTPPに参加し、民主主義を放棄することになりそうだが、新体制を維持するために治安システムを強化、軍事力を増強することに 2013.07.22
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201307220001/

歴史には節目があり、そこには「ルビコン」が流れている。見た目は大したことのない川だが、渡ってしまうと再び戻ることはできない。今回の参議院選によって、日本はルビコンを渡る準備ができてしまった。が、まだ渡りきってはいない。

目の前にあるルビコンはTPP(環太平洋連携協定)だろう。巨大企業が送り込んだ約600名のアドバイサーの意見を聞きながらアメリカ政府がまとめているようだが、その内容は秘密にされている。

アドバイサーを送り込んでいる企業には、遺伝子組み換え作物で悪名高いモンサント、庶民の住む社会から富を搾り取って金融/投機/博打の世界へ資金を流し込む金融機関、例えばバンク・オブ・アメリカ、巨大石油企業のシェブロンやエクソンモービルなどが含まれているそうなので、それだけでも内容は推測できる。国を巨大多国籍企業に従属させる仕組みがTPPなのである。

今年、アメリカで成立した包括予算割当法の第735条は「モンサント保護条項」とも呼ばれている。遺伝子操作作物の作付けを規制、あるいはブレーキをかけることを禁止しているのだ。TPPでは、この条項が標準になると考えるべきだろう。

1980年代から加速度的に広がった「新自由主義経済」は強者総取りの仕組みで、富は一部に集中して大多数の人は貧困化、滞留した資金は投機市場に流れて金融が肥大化していく。この仕組みを作り上げる課程で、アメリカの政府や議会はグラス・スティーガル法(1933年銀行法)を廃止してしまった。投機の邪魔になるからだが、これを復活させることをTPPは拒否する。オフショア市場/タックス・ヘイブンに対する規制も無理になるだろう。

金融市場で行われていることは「転がし」にすぎず、市場への資金流入が細れば早晩、破綻する。そこで、庶民からカネを巻き上げて市場へ流し込む一方、カモを探す必要がある。1980年代にイトマンなど投機の素人企業が破綻したが、要するにカモになったのである。が、最近は破綻した企業を国が救済する。庶民のカネを渡すわけだ。すでに博打ではなく、喝上げの領域に入っている。

こうした金融の仕組みを問題視する人は増えているが、TPPは金融界に対する規制を許さない。低賃金で劣悪な労働条件で働かせたい企業としては、最低賃金の設定や労働環境の規制にも反発している。大きな事故が起こると殊勝なことを言うが、口先だけ。

生物にとって最も大事な「食」も巨大資本に支配されつつある。すでにアメリカでは家族経営の農家が潰されているが、日本でも同じことが行われようとしている。飲料水も企業が支配しようとしている。

公的な健康保険や年金はすでに日本の政治家や官僚は潰しにかかっている。社会保障システムが破壊されるだけでなく、労働条件、環境汚染、食糧の安全などに関する規制、あるいは健康保険や年金など社会保障の仕組みを各国政府が最終決定することはできなくなる。「著作権」を突破口にして、インターネットから自由を奪い、監視下に置こうとしている。


言うまでもなく、TPPのポイントはISDS(国家投資家紛争処理)条項である。民主主義を破壊する条項だとも言える。この仕組みを守るため、監視システムを強化し、武装警察を充実させ、軍事力を強化しようとしている。この仕組みに刃向かう人間、あるいは国が出てきたならば、力で押さえつける必要がある。

最初に新自由主義経済を取り入れた国、チリで行われたことを思い起こせば、TPPが何をもたらすかが推測できる。軍事クーデターの後、反対勢力を拘束、拷問、虐殺し、この経済システムを導入したのだ。排除すべきだと判断した勢力を攻撃するのは簡単。「テロリスト」というタグをつけるだけだ。

by oninomae | 2013-07-22 23:58 | 政治詐欺・政治紛争  

<< これは「交渉」ではない―日本は... 333 日本政府が3月3日地震... >>