人気ブログランキング | 話題のタグを見る

TPP日本収奪維新への野合を目指す

“4党合流して第三極の結集目指す” 11月15日 18時13分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121115/t10013520601000.html

太陽の党の石原共同代表と減税日本を率いる名古屋市の河村市長がそろって記者会見し、衆議院選挙に向け、両党に加えて、みんなの党と日本維新の会の4党での合流を目指す考えを示しました。

TPP日本収奪維新への野合を目指す_c0139575_22125212.jpg


この中で、太陽の党の石原共同代表は「今度の衆議院選挙は、新しい勢力と旧態依然とした勢力の正面衝突にしなければならない。自民・公明両党が過半数をとったら官僚支配が続くので、新しい政治を目指す大同団結が必要だ」と述べ、民主・自民の2大政党に対抗できる「第三極」の結集が必要だという考えを改めて強調しました。

TPP日本収奪維新への野合を目指す_c0139575_22134994.jpg


そのうえで、石原氏は「名古屋市の河村市長とも、小異や誤解を捨てて一緒にやろうということになった。

TPP日本収奪維新への野合を目指す_c0139575_22144326.jpg


あす、日本維新の会を率いる大阪市の橋下市長と最後の話し合いをするが、必ず大同団結できると思っている。最終的には、日本維新の『大連合』という形で、統一の政党でやらなければならない」と述べ、太陽の党と減税日本に加えて、みんなの党と日本維新の会の4党での合流を目指す考えを示しました。

TPP日本収奪維新への野合を目指す_c0139575_22153261.jpg


一方、河村氏は「石原氏とは、納税者がにこっと笑える、商売を盛んにする政治をやっていこうと合意したので、ぜひ、その核を増やして一緒になることで、不信にまみれた既存の政治を打ち壊していきたい」と述べ、石原氏と同様の考えを示しました。


TPP日本収奪維新への野合を目指す_c0139575_22173726.jpg

TPP日本収奪維新への野合を目指す_c0139575_22184494.jpg






事実上の選挙戦 維新と太陽が合流へ 11月17日 4時16分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121117/k10013562501000.html

衆議院は16日解散され、各党は来月4日公示16日投票の衆議院選挙に向けて、事実上の選挙戦に入りました。

焦点(引用注:笑点か昇天じゃないのか)となっている第3極のうち、日本維新の会と太陽の党は、民主・自民の2大政党に対抗できる勢力を構築したいとして17日、合流を発表する見通しです。(引用注:これが国民に対するテロじゃないのか)

衆議院は16日解散され、政府は臨時閣議で来月4日公示16日投票の衆議院選挙の日程を決めました。
衆議院選挙が行われるのは3年前の平成21年8月以来で、各党は昭和58年以来となる12月の衆議院選挙に向けて、事実上の選挙戦に入りました。

野田総理大臣は解散後の記者会見で「東日本大震災からの復興や脱原発依存など、道半ばのテーマをさらに前に進めていけるのか、従来の古い政治に戻るのかが問われる選挙だ」と述べ、民主党政権の継続を訴えていく考えを強調しました。

これに対し、自民党の安倍総裁は記者会見で「今回の選挙を『日本を取り戻す戦い』と位置づけ、民主党政権の間違った政治主導で起きた混乱と停滞に終止符を打つため、全力で戦い抜く」と述べ、3年ぶりの政権奪還を目指す考えを示し、民主・自民両党の対決の構図が鮮明になっています。

一方、焦点となっている第3極のうち、日本維新の会の代表を務める大阪市の橋下市長と、太陽の党の石原共同代表が16日会談し、民主・自民の2大政党に対抗できる勢力を構築するため、両党が合流することで基本的に合意しました(引用注:狢が完全にばれた)

両氏は17日、最終的な合意に至れば大阪市でそろって記者会見して、合流を発表する運びです。

また、石原氏は維新の会と太陽の党に、減税日本とみんなの党も加えた4党の合流を提案していましたが、減税日本については維新の会が基本政策の違いなどを理由に合流を受け入れず見送られました。

また、みんなの党も合流はせずに、維新の会との間で小選挙区の候補者調整を加速させる方針です。



石原氏代表、橋下氏副代表に…維新と太陽合流へ
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121116-OYT1T01116.htm?from=main1

日本維新の会代表の橋下徹大阪市長と、太陽の党共同代表の石原慎太郎前都知事が16日、東京都内で会談し、衆院選前の両党の合流で合意した。

橋下氏が合流の条件として維新の会の基本政策受け入れを求め、石原氏が応じた。太陽の党は解党し、合流後の政党名は日本維新の会を維持する。石原氏が代表、橋下氏が副代表に就く方向で調整している。橋下氏は大阪市内で記者団に「合意ができた」と語った。17日に同市内で石原氏と会い、合流を正式に決める考えも示した。(引用注:日本破壊、死の商人利益供与連合って感じですな)

一方、石原氏は15日に、減税日本代表の河村たかし名古屋市長との記者会見で同党と太陽の党の合流を発表していたが、16日の橋下氏との会談で見送りを求められ、了承したという。太陽の党の園田博之前衆院議員は衆院解散後、国会内で記者団に「太陽の党と維新の会がまず合意できるかが大事。減税日本の参入は、その後のことではないか」と語った。河村氏は名古屋市内で記者団に「そんなこと(合流撤回)はない。維新の会側と話す」と不快感を示した。(引用注:狢がばれて終わった)
  (2012年11月17日09時46分 読売新聞) 

TPP日本収奪維新への野合を目指す_c0139575_1119012.jpg


++
みんな、NWOにすがりつこうと、恥も外聞もなきが如し




まぁ、捏造でしょう  2012/11/16(金) 午後 10:54
http://blogs.yahoo.co.jp/ontibt_des/64075870.html

森本 健成(もりもと たけしげ、1965年1113日 - )


ひるむなNHK正義派!神様は見ているゾ!:「東電検証番組への報復行為」か!?
http://quasimoto.exblog.jp/19226121/


【要拡散】NHK森本健成アナ、通名報道に反対していた事実が判明!!・・・
http://www.news-us.jp/article/302302680.html

by oninomae | 2012-11-15 22:18 | 政治詐欺・政治紛争  

<< 決断が遅いがまあいいことか +... 翼賛体制を目指したい >>