人気ブログランキング | 話題のタグを見る

世界食料危機再来? 農業情報研究所

世界食料危機再来? 農業情報研究所(WAPIC) 世界食料日誌 7月19日
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/chronicl_food.htm#12071901

シカゴ商品取引所のトウモロコシと大豆の先物相場が世界食料危機の最中にあった08年のピークを連日超えている。小麦はブッシェル12ドルを超えた08年のピークにはまだ遠いとはいえ、18日にはロシアの禁輸等による高騰時のピークを超え、08年4月以来初めて9ドルを突破した。一部に07-08年の世界食料危機の再来を恐れる声も出始めたようだ。

シカゴ商品取引所小麦・トウモロコシ・大豆先物相場の推移
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/prices/cbot.html
世界食料危機再来? 農業情報研究所_c0139575_21515351.jpg



ただ、これについては、なお慎重を要する。というのは、07-08年の世界食料危機、アフリカ、中米、アジア諸国で起きた暴動の大きな要因となったのは、タイ・タクシン政権の米価政策を発端とする国際米価の暴騰であった。現在の国際米価は06-07年に比べれば倍のレベルにあるとはいえ、インドやベトナム、カンボジア等の増産による供給力増強で、トン1000ドルを超えた08年のピークに比べると大幅に安い600ドル程度(タイに匹敵する輸出国となったインドやベトナムの輸出価格はこれより一段と安い)にとどまっている。世界各地で起きた米騒動の再来は予想しがたい。

国際米価格の最近の推移
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/prices/rice-recent.htm
世界食料危機再来? 農業情報研究所_c0139575_21521748.jpg



ただ、トウモロコシや大豆に依存する家畜飼料→肉・卵・乳製品や食用油の値上りは必至で、今後の推移によっては小麦に依存するパン、麺類などの食品の値上りもあり得るだろう。小麦についてはアメリカのみならず、ロシアやウクライナの干ばつによる不作の予想も出始めており、これらの国が再び禁輸や輸出規制に踏み切ることもあり得るからだ。これらを輸入に頼る日本にも、何らかの影響が及ぶのは避けられないないだろう。 



世界食料危機再来? 農業情報研究所_c0139575_014757.jpg




栃木県大田原市の中学生、5人に1人が高血圧 チェルノブイリの高汚染地帯も高血圧が増加した  2012-07-17 22:02:51
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11305183235.html


「緊急警告!謎の心臓病 極悪○○で血管破裂」 2012年07月18日放送
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20120718.html

中は読まなくてよい



学校給食用パン 超強力「ゆめちから」+地場産 小麦粉 国産シフトへ 全パン連 (2012年07月19日)
http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=15509



漂着がれき処理費の一部負担 外務省、補正で要求へ 2012/07/20 02:00 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201207/CN2012071901001908.html

・・・洋上の漂流物や漂着物の処分は国際的ルールがなく、沿岸の国や自治体が処理するのが一般的。日本が外国による漂着物処理に協力するのは異例だ。

世界食料危機再来? 農業情報研究所_c0139575_34304.jpg


++
費用は犯人が出すべきである。 被害者につけを回す犯人が、である。

by oninomae | 2012-07-19 21:46 | ホロコースト・飢餓  

<< 消費税以外も軒並み大増税 急に... 「グラヴィティ・フォール」:イ... >>