人気ブログランキング |

島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック

ドイツ公共放送 福島県の医師「子供に循環異常の増加や、疲れやめまいを訴えている。」
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11209280734.html


和訳は元ページで




毎日がこれ嘘

島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_8413776.jpg


ついでにこれも思い出しておきますか

島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_93290.jpg

浜岡原発:津波最大21メートル 保安院が対策指示
http://mainichi.jp/select/science/news/m20120401k0000m040129000c.html

島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_10354280.jpg

迫り来る、福一4号機化の運命?


島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_1181891.jpg



タイタニック博物館:建造の地、北アイルランドに開館
http://mainichi.jp/select/world/news/20120401k0000m030058000c.html

島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_1056555.jpg

島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_931310.jpg

100周年

島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_10581332.jpg


こちらも100周年

島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_9391411.jpg

島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_94005.jpg



島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_9561368.jpg






島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_10475100.jpg

よほどこういうのがお気に入りらしい

豪華客船で火災=乗客ら1000人一時漂流-比近海
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012040100016

【マニラAFP=時事】欧米の観光客を中心に乗客590人と乗員411人を乗せたマルタ船籍の豪華客船「アザマラ・クエスト」(3万277トン)が30日夜、フィリピン近海で火災を起こし、エンジンが停止した。出火したのはエンジン室で、船は一時、推進力を失い漂流したが、船会社によると31日にエンジンが回復、マレーシアに向かった。

客船を運航するアザマラ・クラブ・クルーズ社は31日、声明を出し「乗客に負傷者はいない。船内は落ち着いている」と説明した。ただ、消火の際、船員5人が負傷し「うち1人は重傷で緊急に入院が必要」な状態。フィリピン当局によると、海軍が救援に向かった。(2012/04/01-01:01

島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_1123540.jpg

島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_11205165.jpg










一九四五年四月一日は、ヒロシマに第二総軍が登場した日であった。

「広島と長崎に測定可能な放射能なし」
http://satehate.exblog.jp/12097202/

この原爆投下を受け入れて「原爆殺し」を行った連中すべてが戦争終結後に生き延びて、権力と富を独占していくのである。

これを忘れないことだ。相似形だとは思わないだろうか。



そして人類はほとんど死に、世界大統領は仲のいい友達と楽しく暮らす。



ミサイル迎撃部隊が移動…PAC3・イージス艦
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120330-OYT1T00956.htm?from=main4

自衛隊は30日、北朝鮮が「人工衛星」と称して発射予告している弾道ミサイルを巡り、田中防衛相による破壊措置命令を受けて迎撃部隊の移動を開始〔以下略)






震災当日、86機が目的地変更=管制官ら前日訓練、無事着陸-成田、羽田が同時閉鎖
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201204/2012040100120&g=soc

島田市最終処分場 雨の日 + タイタニック_c0139575_7261984.jpg


東日本大震災が発生した昨年3月11日、成田、羽田の日本の2大空港は、同時に全滑走路が閉鎖された。両空港に向かっていた86機の航空機は、日本国内の別の空港に目的地変更を余儀なくされたが、事故や深刻なトラブルは起きず、全機が無事着陸した。前例のない事態の中、空の安全はどう守られたのか。

国土交通省によると、両空港は午後2時46分の巨大地震で滑走路が閉鎖された。羽田は午後3時55分までに4本全ての閉鎖を解いたが、鉄道が動かないためターミナルビルに人があふれ、多数の旅客機受け入れは困難だった。成田では駐機場に乗客らが避難し、深夜まで閉鎖が続いた。

成田行きの70機のほとんどは羽田を、羽田行きの16機の大半は成田を、目的地に着陸できない場合の代替空港に指定していた。このため新たに着陸先を決める必要があった。

国交省東京航空交通管制部(埼玉県所沢市)では発生時、約70人が航空管制を担当していた。 この管制官らは全員、前日10日に羽田空港の滑走路閉鎖を想定した年1回の訓練を偶然受けていた。

直後から約30人の管制官を追加し、同省航空交通管理センター(福岡市)と連絡を取った。滑走路が使える空港の駐機場の空きを調べ、管制卓で航空機と無線交信する管制官に伝えた。

管制卓では、各航空機に残りの燃料量や乗客数を確認。北米便を中心に飛行可能時間の少なかった計14機の機長が緊急事態を宣言したため、他機に優先して着陸させた。

86機は午後8時48分までに、関西21機、中部17機、新千歳14機など13カ所に着陸した。うち米国系の11機は在日米軍横田基地が受け入れた。(2012/04/01-14:34)

by oninomae | 2012-04-01 08:31 | 放射能・ラジオハザード  

<< 国際赤十字社、もうひとつの顔 ... ガレキの受け入れはできません ... >>