人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis

http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-11094222552.html より本文転載(若干変更あり)

2011-12-01 07:18:41
日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと November 28, 2011 by Howard Francis (henrymakow.com)

日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis_c0139575_18402284.jpg

(日本人の生徒は自分で自分の教室を掃除する)

日本人学校で教えているハワード・フランシス氏は、民族同士の結束力があることに驚きます。彼は、福島が彼らを破壊するためにNOW(新世界秩序)によって計画されたと推測します。


私は、現在、中国にある日本人学校で英語講師をしています。

この経験は、日本人が非常に強くて独立した文化を持っていると私に教えてくれました。 これは、おそらく彼らの鎖国政策の歴史によるものでしょう。

到着したばかりのとき、日本人の洗練さに中国人と比較するとショックを受けました。 私が校舎内を歩いていると、スタッフやどの子供たちも私に微笑んで、おじぎして、『こんにちは、デイビッドさん』と言います。

授業は、教えやすかったです。 子供たちはたいへん積極的で、なにより秀でたがりました。  トラブルを引き起こす子供たちは、他の子供から仲間はずれになりました!

すぐれたことの一つに、クラスが制御できなくなると、叫ぶよりはむしろ、日本人の先生は厳粛な調子でさとします、『そのふるまいは礼儀正しくありません、この学校とお父さんお母さんを侮辱することになりますよ』、と。 子供たちは恥じてしょげかえるのです。

学生には、彼らに割り当てられたいろいろな雑用があります。 学校の休み時間と昼休み中に、トイレを含め学校を掃除しなければなりません。 掃除機がありませんので、子供たちは、粘着テープを使ってカーペットをきれいにします!

これは厳しく聞こえるかもしれませんが、子供たちは活気に満ちて雑用を遂行します。  子供たちは、自分たちの環境を尊重して楽しんでいます。 (対照的に、私が教えた金持ちの中国の子供たちは野蛮でした)

学校は健康で精力的であるための支援をおしみません。  ありとあらゆるポスターは、より良い食生活方針を生徒に提示します。  ある日の授業の後、全生徒とスタッフが階下に降りていって、運動靴をはいて、校庭に向かったのを見て私は驚きました! 彼らは、マラソンに備えてトレーニングしていたのです。

ティーンエイジャーの性関係は、健康的です。 私の10代のクラスでは、少年と少女は非常に慎み深くて、内気です。 『フリートーク』の時間を割り当てると、彼らはすばやく男女に分かれました。


NEGATIVES;否定面

日本人と働くにあたり最大の否定的なことは、彼らが部外者を仲間外れにすることです。 1週間、11クラスを担当しているにもかかわらず、私をいつも『ゲスト』呼ばわりします。 私は日本人スタッフとは別のオフィスで働き、コンピュータを含めどの学校器材の使用は許されません。

彼らの見えない1000万もの規則の1つを破ったので、私はあらゆる場面で仲たがいを起こしました。 事件のひとつは、学校の保健婦からマグカップを借りたことで責められました。 彼らは、日本的でない考えを理解するのに本当に苦労しています

日本文化というものは、込み入った行儀作法を遵守することで、本質的に閉鎖的で保守的にしています。

結束力が強く機能的で自立しています。 このことは、日本人の移動率(移民 )の非常に低いことで例示されます。


OBSTACLE TO THE NEW WORLD ORDER? : NWO(新世界秩序)の障害?

日本人は、New World Orderによって計画される異種族で細分化された世界市民の仲間になるのを喜ばないでしょう

これは、福島の核危機がこれらの人々を絶滅させるようになっているイルミナティ攻撃であったのではないか? あるいは、少なくとも致命的に意気消沈させるためではないか? という疑問を私に抱かせました。

マービン・トケイヤー師の本『Fugu Plan』では、第二次世界大戦において日本人のエリートがイルミナティの計画に関与していなかったことを明らかにする機密解除文書を明らかにしました。

日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis_c0139575_19363073.jpg

たぶん今もそうでしょう。(引用注:この推定は特に現在については疑問である)

日本の天皇がデービッド・ロックフェラーとの会談を催すということは知られていることですが、象徴的です。 天皇は現在病院にいて、福島を訪ねた後に放射能汚染で苦しんでいるとのうわさです

フクシマ事故が日本人をじわじわ殺す攻撃として、2つの問題に直面しているとみなしています。 第1に、放射線は日本を麻痺させます。フクシマで漏れている放射線がチェルノブイリより33倍悪いと報告されています!

このことは、ますます国を不毛にし、経済にひどい打撃を与えて、人々の意志を消耗させます。 モンゴルは、たった今、放射線懸念のために新しい日本車の輸入を締め出しました。


訳者参考;11/24 モンゴル、日本車輸入禁止
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/5412175.html

第2に、国土を除染、復興するための予算は、日本政府を破産させます。 飛散したものを除染するのに、10兆ドル(約800兆円)がかかると、東京大学の教授は、見積もりました。 日本を破産させるには十分すぎるほどの予算です。

日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis_c0139575_1944566.jpg


翻訳者注:児玉龍彦教授、南相馬での記者会見とインタビュー【除染費用800兆円!】
http://doujibar.ganriki.net/fukushima/kodama_interview.html#josenhiyou

災害は来たるべき数十年間で日本を弱体化させ、EUスタイルのアジア太平洋ブロックの下位になることを促成されるだろう。

日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis_c0139575_19453996.jpg

Australian PM Kevin Rudd has proposed the creation of a new Asia-Pacific bloc, similar to the European Union.

テレビで噴煙を上げているフクシマ原子力発電所の場面を見ていると、我々は先例のないスケールで民族浄化を目撃しているのではないだろうか?


日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis_c0139575_1941396.jpg



【翻訳:タドン】

------

Alan Spickard Adds:

I agree. The nuclear "accident" in Japan seems to be genocidal in design posing to weaken the DNA structure of its people to premature pathogens and degenerative diseases resulting in shorter life spans in creating a radical population reduction there. This genocidal action may have been in the works for sometime, even as far back as the Second World War, as the "fire-bombing" in Japan on civilian targets was unconscionable.

To wit, General Bonner Fellers, an adviser to Gen. MacArthur, wrote that the U.S. bombing of Japan was among "the most ruthless and barbaric killings of non-combatants in all history" (The Real War by Benjamin Schwarz, p. 102).

Japan's Emperor was not quite the narcissist thought to be despite the unnecessary request for "unconditional surrender" by the U.S. Government, as he surrendered sooner than what the U.S. may have anticipated...

Were it not for the Emperor's amazing courage, millions more Japanese would have been killed (World War II, by Richard Marbury, p.272) as.... another 48 atomic bombs were scheduled for production--- seven per month--- by the head of the Manhattan Project, General Leslie R. Groves... and Groves had been ordered by the U.S. Government to drop them all on Japan! (Day One by Peter Wyden, p.15-17).

日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis_c0139575_19232896.jpg


What is interesting is that this Fukushima event in Japan was predicted by the Illuminati Card Game by Steven Jackson. This game was introduced in the early 1980's to underline its prescience. Many informed folks believe that HAARP, or "high altitude auroral research project" capabilities, can easily create customized earthquakes nearly anywhere in the world, which precipitated this disaster.

I would not be surprised that Japan may the first nation to meet the protocols of the Georgia Guidestones in which 90% of its population will be eliminated in the future thanks to HAARP related technology (As an aside, the United States is also scheduled for a 90% reduction... which may precede the Japanese prototype... as its means of doing so in the U.S. is a different model).

日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis_c0139575_19311563.jpg


Indeed, in 1966, Professor Gordon MacDonald published a book, Unless Peace Comes, in which he wrote about "military environmental control techniques," or HAARP. Unbelievably, MacDonald went on to describe "earthquake engineering and ocean wave control."

This was 45 years ago. So this parallel technology has been around for some time completely unknown to the public for the most part... as much of the very advanced parallel technology is!

You can read more about MacDonald and HAARP from my website:

http://www.spickardssigns.com/february2010brief.htm and here:

http://www.spickardssigns.com/april2010brief.htm

It is a good idea to have a strong faith in God as a refuge in these days as the Apostle Paul described this Era as "dangerous." They are proving to be just that.



元記事

Japanese Convince Me Fukushima Is Genocide November 28, 2011
by Howard Francis (henrymakow.com)
http://www.henrymakow.com/japan_1.html


訳者コメントは元ページ


http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1056.html

45万Bq/kgということは2925万Bq/m2ということになります。
チェルノブイリ強制移住が55万Bq/m2です。
どんだけ超えているのでしょう。


白血病が急増がデマとかなんとか。
そんなことを言うレベルをはるかに超えている。



「がれきSTOP」 受け入れ反対 苫小牧で訴え(12/01 13:57)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/335206.html


苫小牧市内でがれき受け入れ反対を訴える吉田美穂さん(左端)と佐藤則江さん(左から2人目)


【苫小牧】東日本大震災で発生したがれきについて、苫小牧市が安全確保を前提に受け入れへの協力を表明したことを受け、宮城県から道内に自主避難してきた女性2人が1日、苫小牧市役所前で受け入れ反対を市民に訴えた。

8月に仙台市から札幌市へ避難した吉田美穂さん(34)と、7月に宮城県大崎市から千歳市に避難した佐藤則江さん(34)。いずれも東京電力福島第1原発の事故による避難区域ではないが、子供の放射線被ばくを懸念し、道内に移住した。

2人は「がれきSTOP」と書かれたプラカードを掲げ、手製のチラシを配るなどして市民に呼び掛けた。賛同する苫小牧近郊の母親ら20人も訴えに加わった。吉田さんは「子供を持つ親はどうしても不安。もう一度きちんと考えてほしい」、佐藤さんは「一度受け入れたら取り返しがつかない。北海道を守ってもらいたい」などと語った。


被災地復興の美名で、ガレキ被曝を「痛み分けさせよ」というおぞましい善意のファシズム 2011-12-02 01:17:51
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/c8775a294ade188a04a8212ed917fcad

放射性物質は、宮城にも岩手にも大量に飛散しています。8000Bq/kgまでというありえないくらい高い汚染程度のものまで、運んで焼却すれば、ほとんど放射性物質に汚染されていない地域は確実に汚染されます。確実に汚染のないものを識別することはきわめて困難です。この基準のものまでは、必然的に運ばれてきます。いいですか、今回由来の放射性物質がほとんどないところで、焼却すれば、確実に汚染が広がります。


原発設計の上原春男、東電の発表内容に不快感 「何を言っているのか分からない」 2011年11月18日19時16分 提供:ニコニコニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/6041353/

日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis_c0139575_23294.jpg


上原氏は、東日本大震災の発生直後、福島第1原発のすべての電源が失われた事実を知り、自身が考案した原子炉への外付け冷却装置を早急に設置するよう官邸側へ強く訴えかけたという。しかし、当時の菅直人内閣により冷却装置の配備は見送られ、結果として、原子炉3基のメルトダウン(炉心溶融)が発生してしまったと経緯を説明した。

日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis_c0139575_2322476.jpg





日本の天気予報
http://www.meteocentrale.ch/ja/weather/weather-extra/weather-in-japan.html



映畫「Knowing」12月4日(日曜日)日曜洋画劇場にて地上波初放送
http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/411.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 12 月 02 日 00:48:29

http://www.youtube.com/watch?v=uxPQhm_Aq-E&feature=player_embedded

http://www.youtube.com/watch?v=uHw8URgDvxM&feature=player_embedded


日曜洋画劇場「“ノウイング”〜KNOWING〜」
http://www.television.co.jp/programlist/detail.php?id=2000079081-458-1700-1323000000-1323007800&ref=search

12月4日 (日)  21:00-23:10  テレビ朝日

出演: ニコラス・ケイジ(ジョン・ケストラー) チャンドラー・カンタベリー(ケイレブ・ケストラー) ローズ・バーン(ダイアナ・ウェイランド) ララ・ロビンソン(ルシンダ・エンブリー) ベン・メンデルソーン(フィル・ベックマン) ナディア・タウンゼンド(グレース・ケストラー) D・G・マロニー アラン・ホップグッド(レバランド・ケストラー) エイドリアン・ピカリング(アリソン・ケストラー) タマラ・ドネラン(ルシンダの母)

声優: 大塚明夫 岡寛恵 松元恵 津村まこと 藤原啓治 弓場沙織

脚本: ジュリエット・スノードン スタイルズ・ホワイト

原作: ライン・ダグラス・ピアソン

音楽: マルコ・ベルトラミ

(2009年アメリカ)アレックス・プロヤス監督 ニコラス・ケイジ ローズ・バーン チャンドラー・カンタベリー ララ・ロビンソンほか[声]大塚明夫 岡寛恵 松元恵 津村まことほか▽今夜上陸数字が導く地球最大のパニック!!息子への愛地上波初!

解説:
「アイ,ロボット」(’04年)のプロヤス監督によるSFパニック。宇宙物理学者ジョン(ニコラス・ケイジ)は、小学生の息子ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)が持ち帰った、謎の数列が書かれたメモに興味を抱く。数列を解析したジョンは、過去に起きた大惨事にまつわる数字と一致していることに気付く。さらに未来に起こる惨事も記されていると知った彼は、それを回避するため奔走する。

More Information:
「アイ,ロボット」('04)を手掛けたプロヤス監督によるSFパニック。謎の数列が書かれたメモを入手したことで地球の危機を知った宇宙物理学者が、惨事を回避するため奔走する。危機的状況下で、ケイジ扮する主人公とその息子が絆を深めていく姿が感動的。旅客機墜落など、VFXを駆使した圧巻のディザスター・シーンにも注目だ。 宇宙物理学者ジョン(ケイジ)は、小学生の息子ケイレブ(カンタベリー)が持ち帰った、謎の数列が書かれたメモに興味を抱く。数列を解析したジョンは、今までに起きた大惨事にまつわる数字と一致していることに気付く。さらに未来に起こる惨事も記されていると知った彼は、それを未然に防ぐべく、メモから導き出した場所へ向かう。



気仙沼カツオ水揚げ、今年も日本一 (2011年11月30日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/business/20111130-OYT8T00379.htm

日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis_c0139575_20313222.jpg


6月下旬に生鮮カツオの水揚げを再開した宮城県気仙沼市の気仙沼漁港で、15年連続の水揚げ量日本一が確定したことが29日、漁業情報サービスセンター(東京・中央区)の調べでわかった。

同日朝、今年最後の水揚げが行われ、前年同期より約6割減となったものの、総計1万4513トンに達した。同市の漁業関係者は「復興に向けて大きな励みになる」と喜んでいる。

生鮮カツオの水揚げ量は10月末まで、勝浦漁港(千葉県)が上回っていたが、11月に入ってもカツオが三陸沖を回遊していたため、気仙沼港は1日100トン超の水揚げ量を保ち、最終的に逆転した。

気仙沼漁協の熊谷浩幸・魚市場部長(49)は「今年も日本一になったのは皆さんのおかげ。来年はもっとカツオを受け入れられるよう、漁港の復旧に努めたい」と顔をほころばせていた。

同港は震災で、魚市場や加工、冷凍、製氷、燃油タンクなど水揚げに欠かせない施設が軒並み被災した。一時は「水揚げまで3年はかかる」と危ぶまれたが、関係者は気仙沼市の経済の源となるカツオの受け入れを復興の第一歩として復旧を急ぎ、6月28日に水揚げを再開した。

日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis_c0139575_20163933.jpg

日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと by Howard Francis_c0139575_20383329.jpg




追記…日本人をみて納得させられたこと、フクシマはジェノサイドであったと 2011-12-06 23:16:00
http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-11099642043.html

by oninomae | 2011-12-01 19:52 | ホロコースト  

<< 「人類終了のおしらせ」 だそうです 共通番号制度 国会に法案提出へ >>