人気ブログランキング |

シオニストたちが善悪を決定する by Henry Makow Ph.D.


あまり時期遅れにならないよう今日はこれにしておきます。

シオニストたちが善悪を決定する by Henry Makow Ph.D.  February 7, 2010

c0139575_18525767.jpg


アラン・ダーショウイッツ[Alan Dershowitz]は最近、リチャード・ゴールドストーン[Richard Goldstone]を「悪人」とよんだ。彼の国連の報告書で、イスラエルの2008年12月のガザ戦争を非難したことに対して。

c0139575_1935335.jpg


もし神が絶対的な真実と正義と同義であれば、ダーショウイッツはシオニズムが神に対する戦争であると暴露したことになる。シオニストたちは彼らの頭の上で善悪を逆転させ、そして「善」をなんであれ彼らを利するものとして定義する。 (訳注:もちろん、通常「善」は立場によって変わるとはいえ、あのガザ進攻を「善」とするなら、「ナチ」による虐殺も「善」とせねばなるまい。もっとも後者も彼らが関与していたわけで何の不思議もないが)

これが、新世界秩序の人々である;「善」とは「ユダヤ人たちにとって善いこと」である。

イスラエル軍ラジオ1月31日の放送で、アラン・ダーショウイッツはゴールドストーンを「裏切り者」と呼んだ

彼は「イスラエルを中傷するために彼のユダヤ人性を利用している・・・彼は邪悪な男であり、彼自身をユダヤの人々に反対するよう使った、絶対的な裏切り者である。」

c0139575_19155540.jpg


c0139575_1945358.jpg

ゴールドストーンは、イスラエルとハマス両者を戦争犯罪で非難したが、しかしイスラエルを民間人に「集団的懲罰」を加えていると署名した。

c0139575_2115361.jpg

「鉛投げ(銃砲撃)作戦」(Dec 24 2008- Jan 21, 2009) において、 イスラエルは1400パレスチナ人殺した。そのうち80% が民間人でその大半は女性と子供たちであった。 さらに5000名以上が負傷した。22000の家屋と280の学校が破壊された。約200の工場と700の事業が損害を受けた。 8つの病院と26の診療所が破壊された。

c0139575_198742.jpg

c0139575_19485623.jpg

c0139575_1982889.jpg

c0139575_1955956.jpg


これは2008年全体で4名のイスラエル人がハマスからの「ロケット」によって死亡した事に対する報復としてなされた。(さらに他の4名が、その紛争の間ロケット弾によって死亡した。)

2008年1月と2月だけでも、63名のイスラエル人たちが交通事故で死亡した。 それは、年率で378名である。

c0139575_18523227.jpg

(リチャード・ゴールドストーン)

378名の死亡者が運転に対する価格であるのと同様に、2008年のロケットによる4名の死亡は、国全体を盗んで、そして100万人を超える難民たちを野外の刑務所に監禁している事に対する安い価格である。

しかし、少数のユダヤ人たちがイスラエルの残虐行為に疑問を呈すると、彼らは「裏切り者・・・邪悪[な奴]」なのである。


もしダーショウイッツのようなシオニストたちが、形而上学的になることを望むならば、確かに彼らは悪を代表しており、そして世界の平和への最大の脅威である。

c0139575_19172841.jpg



主観

オーストリアのユダヤ人哲学者のオットー・ワイニンガー[Otto Weininger]は、彼の著書『性と性格[Sex and Character]』(1903年)の中で、ユダヤ人たちを、一部の道徳的な客観性あるいは知的誠実さにおいて無能である女性に比した。 彼らは、善悪、真実と虚偽が彼ら、彼らの指図あるいは利益・関心と独立していることを理解できるように思われない。

自ら選んだ人々の自ら選んだ指導者たちとして、シオニストたちは世界と現実それ自体を再編成する任務を有している。その多くがユダヤ人あるいは部分ユダヤ人であるイルミナティ銀行家たちは、神を演じそして現実を逆転させるというこの傾向に入り込んでいる。 

神の簒奪者たちとして、組織的ユダヤは悪をなしていることあるいは反ユダヤ主義はその結果であることを認めることができない。 何故だろうか? 彼らは神である。 彼らはすぐにそれが間違っていると全世界を納得させるだろう


c0139575_1941243.jpg


私は1973年2月21日、イスラエルがリビアの旅客機を打ち落とし105人の旅客を殺害したときイスラエルに住んでいた。その飛行機は誤ってシナイ山に迷いこんだ。私は、自己憐憫の嘆きと当たり障りのない言い訳にゾッとした。 「我々はあなたの青い目をのぞき込み、そしてそれをもう一度行う。」と、一人の解説者は書いた。 私は留まらなかった。


「弱者」

最近の一つの記事で、ロバート・フィスクは、イスラエルは常に消滅の淵にいる弱者を演じる必要があると批評している。

「1982年のイスラエルのレバノン侵略とに15,000名のレバノン人とパレスチナ人の死を忘れよ。同じ年の、彼らの部隊が見ていたようなイスラエルの民兵同盟によるサブラとシャチラの虐殺を忘れよ。 106名のレバノン人がイスラエルの砲火によって殺され、彼らの半数以上が子供であった1996年のカーナ虐殺を消し去れ。そして、2006年のレバノン戦争での1500名を削除せよ。もしあなたがここヘルツリアのイスラエル右翼の安全保障エリートを信じるならば、[イスラエルは]今や、さらに危険でさえあり、ほとんど前例のない攻撃の下にある。」

200以上の核爆弾を持つにもかかわらず、イスラエルはより侵略の終わりなき戦争を遂行するために、このヒステリーをより好む。 普通のイスラエル人たちは、戦う以外選択肢がないと感じる。 (See, my " The Zionist Protection Racket." ) (私の 「シオニストのショバ代商売」を参照)

ユダヤ人たちは守勢をとる。なぜなら彼らは理由もなく憎まれていると考えるゆえに。彼らは悪いと認めることは自分たちの絶滅を正当化するだろうと考える。

それは真実ではない。

多くのユダヤ人たちは、イルミナティユダヤ人銀行家たちのアジェンダのエージェントでありスケープゴートである。

誰も彼らを根絶しようと望んではいない。しかし、反ユダヤ主義は、新世界秩序がより明白となりより厄介になるにつれて増大するであろう。 (訳注:イルミナティユダヤ人銀行家たち他のエリートが根絶を望んでいるのは「無駄飯食い」ですかね?)

c0139575_21143828.jpg



結論

一人のユダヤ人として、私はシオニストたちがユダヤ人の利害を定義するのには飽き飽きだ;彼らの執拗な真実の歪曲には飽き飽きである。 私は、米国議会やメディアがシオニストの政策を牽引しているのにはうんざりだ;いかにシオニストたちがユダヤ人たちを従わせるために反ユダヤ主義を製造しているかにはうんざりである。  

新世界秩序は、イルミナティ銀行家のアジェンダの観点から現実(善悪)を再定義している。

ユダヤ人たち(ネオコン、自由主義者、共産主義者社会主義者、フェミニスト)は、彼らの世界政府アジェンダを前進させ、そしてすべての集団的同一性、すなわち、人種、宗教、国家そして家族(ジェンダー)を破壊するよう洗脳されてきた。


普通のユダヤ人たちは責めを負うだろう。 もし彼らが自己満足に留まっていれば、彼らは自分たち自身の他は誰も非難するものがなくなるだろう



c0139575_22133081.jpg


しかし、私は真実を認識しそれをきっぱり言う勇気を有するリチャード・ゴールドストーンのような公正なユダヤ人たちをありがたく思う。

---- ----
Makow-- On the July-August 2006 Lebanon War

"Gaza in Plain Language"  ( YouTube)

More Gaza Background (YouTube)


元記事は

Zionists Determine Good and Evil by Henry Makow Ph.D.  February 7, 2010
http://www.henrymakow.com/zionists_define_good_and_evil.html


参照

GERMANY 1940 ISRAEL 2009 -- ゲームの駒たち
http://satehate.exblog.jp/10698986/


反ゴールドストーン報告書 2010年02月10日
http://icke.seesaa.net/article/140781355.html

アメリカが国連のゴールドストーン報告書を葬ると宣言

イスラエルの消息筋は土曜日に、アメリカはイスラエルのガザ戦争についてのリチャード・ゴールドストーン判事の報告書を葬るとイスラエルの指導者に明言した。また、イスラエル政府は独立調査委員会を作ってゴールドストーン報告書に対応することを明言した。

国連ではこの報告書について話し合いを近々持つ予定であるが、その日時についてはまだ決められていない。

しかし、イスラエルの消息筋によると、イスラエルは「これ以上の協力」はしない、そしてアメリカがこの報告書が安保理に届くことを認めないだろうという。

先週、イスラエルはイスラエルとアメリカの当局者の間でゴールドストーン報告書に対処してそれを葬り去るための方法を決めるための会談が数回行われたと、イスラエルは認めた。

元記事

U.S Vows To Bury Goldstone Report At UN by Saed Bannoura
http://globalresearch.ca/index.php?context=va&aid=17478


銀行ギャングたちは、如何にしてアメリカに第二次世界大戦参戦を強いたか  By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/13590054/

ルーズヴェルトを排除する銀行家の計画は一つの策略だった By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12858537

世界大戦は画策されているか?   By Henry Makow Ph.D.  + 8.30の画策?
http://satehate.exblog.jp/12262967

マルティン・ボルマンはロスチャイルドのエージェントだった-のっぴきならない証拠 by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12247023/

共産主義-イルミナティ・ユダヤ人の窃盗と殺人のための策略 By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12103516

ナチとソ連は一体のものとして行動した  by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12129750

ロンドンは世界のテロリストの本部である  By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/13469887/

まやかしの 「イスラム・テロ」  どうじまるHP
http://doujibar.ganriki.net/falseterrorism/falseterrorism_menu.html

9.11/謀略をもって、闘争を遂行すべし
http://satehate.exblog.jp/9909348


++
キチガイシオニストの笛で「クリスチャン」シオニストが、イスラムと戦って滅びることになっているそうです。











c0139575_2272671.jpg

by oninomae | 2010-02-17 19:37 | イルミナティとシオニズム  

<< アメリカ、アフガニスタンで、フ... 北極の「最後の審判の日・種子貯... >>