人類の生化学的な操作 by David Rothscum 5 IQの減少、そして子供の学習障害誘発


人類の生化学的な操作 by David Rothscum 4 がん
http://satehate.exblog.jp/13190606/ より続く(注:4と5は原文の順とは入れ替えています)

IQの減少(低減)、そして子供の学習障害誘発

今やほとんどの人々に知られているように、水中のフッ化物は複数の研究で、子供のIQを低下させることが示されてきた。

c0139575_2150333.gif


他の方法も同じ効果をもたらすために使用されている。

例として示す一つの研究で、すべての3つのB型肝炎ワクチンを受けた少年男子は、B型肝炎ワクチンを受けていない少年よりも発達障害のリスクが9倍高いことが分かった。

もう一つ別の調査では、一回のチメロサールを含むワクチンを接種されると、自閉症やADHDのリスクが増加することが見いだされた。

Verstraetenによるもう一つ別の調査では、自閉症とADHDのリスクがワクチン接種を受けた子供の間で大幅に増加することが見いだされた。 あいにく、彼の上司は異なる結果を見ることを望んでいて、そしてそのため彼は子供たちの多くを除外して結果を変更した

c0139575_21593211.gif


その研究の初期の結果をここに見つけることができる。いかにワクチンが自閉症を引き起こすかを示す大量の証拠はここに見出すことができる。

注射が人々の行動を操作するために使用されるというラッセルの予測は正しい。


c0139575_2222022.jpg


c0139575_22465316.jpg


c0139575_8115517.jpg



続く

元記事は
The biochemical manipulation of humanity  David Rothscum  Wednesday, July 22, 2009
http://davidrothscum.blogspot.com/2009/07/biochemical-manipulation-of-humanity.html (和訳その5)

参照

フッ化物は人間の意志を奪いロボット化する by ユースタス・マリンズ
http://satehate.exblog.jp/10331589

フッ素イオンによる攻撃も続いている
http://satehate.exblog.jp/7030134/

予防接種が増やす自閉症 by ロレッタ・シュワルツ=ノーベル 1
http://satehate.exblog.jp/9982495

予防接種が増やす自閉症 by ロレッタ・シュワルツ=ノーベル 2
http://satehate.exblog.jp/9990636

ジョン・ラポポートによる元ワクチン研究者インタヴュー 2
http://satehate.exblog.jp/12023466

Q: 英国の医学博士であるアンドリュー・ウエイクフィールド[Andrew Wakefield]は、MMR(三種混合ワクチン)と自閉症との関わりを明らかにし、ロンドンホスピタルでの仕事を解雇されたばかりです。

・・・

A: 基本的に害をもたらす二つの可能性についてお話しします。

一つは、ヒトはワクチンからその病気を得る。ワクチンで予防するはずのその病気になります。なぜなら、そもそも、その病気のいくつかの形態がそのワクチンの中にあるために発症するのです。

そして、2番目は、その病気には罹らないが、その後すぐに、または後になって、ワクチンによる別の症状が発生します。その状態は自閉症かもしれませんし、脳膜炎のような何か別の病気かもしれません。精神機能の損傷を受けるかもしれません。

・・・米国では自閉症と幼児期のワクチンについて証言している母親のグループがいます。彼女らはすべてのことを無視した研究員や医師たちによって作られたギャップを本質的に埋めようと努力しています。

・・・

Markは私の情報源の一人だった。彼は匿名でさえも発言をしたがらなかったが、ワクチンの強制的な実施に向けての現在の圧力と--その翼の中に潜んでいる隔離政策のようなぺナルティーに--彼は沈黙を破る決意をした。 

豚インフルエンザワクチン注射には2つのヴァージョンがある
http://satehate.exblog.jp/12690329

豚インフルエンザワクチン注射には、内情に通じている者達のためのものと、もう1つは政府を信頼している一般大衆に注射される、自閉症やその他の神経障害と関連がある危険な毒物を含むものとの、2つのヴァージョンがある事が分かった。

c0139575_2235595.jpg

[PR]

by oninomae | 2009-12-11 22:04 | バイオハザード・医療  

<< 人類の生化学的な操作 by D... 人類の生化学的な操作 by D... >>