「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 

涙のカタルシス 哲学と魔術の秘密 たんぽぽ日記

涙のカタルシス 哲学と魔術の秘密 2011年06月30日
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10222162.html

カバラの魔術と言えば、何か陰謀的、または別の人にとって見れば逆に高貴なものと考えられている。私たちが若い頃は、魔術とは悪しきものであり、せいぜいアニメの、夢の中の物語に過ぎなかった。

それが、たとえば魔法使いサリーが唱える呪文、「テクマクマヤコン」と言う呪文が、カバラの「テトラグラマトン」をもじった、ユダヤ人の神の名であるなどということは思いも拠らなかった。

c0139575_2321828.jpg

c0139575_23212526.jpg

c0139575_030677.jpg


こうして私たち日本人は、アニメショーンという魔術に魅入られてしまい、いつの間にかハレルヤを歌わされているように、気づかないまま、神ヤハウエの名を賛美しているのである。

c0139575_23295441.jpg


それもユダヤ神秘主義、カバラがいかに日本まで汚染してしまったかの表れなのである。

こうしたカバラの専門家であるとされる、大沼忠弘氏によれば、


いずれ死後に果たさなければならない魂の浄化過程であり、魔法とは、それを死後ではなく生前に済ませてしまおうとする一種の死の訓練なのです

c0139575_23322011.jpg

「実践カバラ 自己探求の旅」大沼忠弘 人文書院より引用


こうした態度は哲学者、つまりソクラテスなどとまったく同じものだ。


本当に哲学にたずわっている限りの人々は、ただひたすらに死ぬこと、そして死んだ状態にあること、以外の何事も実践しないのだが、このことに恐らくは他の人々は気づいていないのだ。

このような事柄においては、哲学者は他の人々とは際立って異なり、できるだけ魂を肉体との交わりから開放するものであることは、明らかだね。

哲学者の魂は肉体を最高度に侮蔑し、肉体から逃亡し、まったく自分だけに成ろうと努力するのではないか。

我々が肉体を持ち、われわれの魂がこのような悪と混合されている限りは、われわれははわれわれが望むあの真実をけっして充分に獲得することはできないだろうからだ。

すべての戦争は財貨の獲得のために起こるのだが、われわれが財貨を獲得せねばならないのは、肉体のため、奴隷となって肉体の世話をしなければならないからである。

それなら浄化(カタルシス)とは、この議論の中で先ほど語られたように、魂をできるだけ切り離すこと、そして、魂を肉体のあらゆる部分から自分自身へととり集め、自分自身として凝集するように習慣づけること、そして、現在においても将来においても、足枷のごときものである肉体から開放されて、魂ができるだけ自分自身で単独に生きるように習慣づけることではなかろうか。


c0139575_23361759.jpg

「パイドン」 プラトン著 岩波文庫より引用


文中、プラトンがソクラテスに言わせている文言は、やはり一見、高尚なもののように感じる。

だが、こうした思想が、悪しきグノーシス主義となり、古代から中世を経て、近代、そして現代まで、政治世界に強大な影響力を及ぼしてきたのだ。

グノーシスでは、人間の肉体は悪魔の器であるとされるので、人間の生殖行為を特に穢れたものとみなし、究極的には、人類の滅亡を求めている。―肉体がすべて滅び、魂だけになることを望んでいる―

こうした見解が世界中にはびこれば、人類は瞬く間に滅亡してしまうだろう。

そして、その危険が迫っているのが今なのである。西洋だけではなく、日本を含めた全世界の政治家たちが、こうした哲学的思考に染められ、国民の生命をないがしろにしているのだ。

そうした意味から、アメリカの指導者であったジョージ・ブッシュも、または現在、世界から最大級の非難を浴びているカダフィやシリアのアサド大統領も、まったく同罪であって、人間を殺していることに変わりはない。

それは彼らのよく使う言葉、「これは私心ではない」によく現れており、つまり、世界の政治家たちは、私心ではなく、哲学的使命に燃えることにより、殺人である戦争でさえ、―魂の肉体からの分離―、という、彼らの最も敬愛する神の目的の共同作業者、真の「選ばれし者」としての使命を見出しているわけだ。

こうした思考を政治家に持たせることによって、犯罪であるはずの殺人が、政治家にとっては、世界で最も聖なる仕事へと変化してしまうのだ。

菅内閣が、地震による被災者や、放射線被害を受けている人々の救済に熱心でないのもそのためであろう。

浜田氏には失望したが、政治家である限り、当たり前の行動であって、期待していた私が愚かだった。

アメリカの世界戦略を構築するCSISで、たっぷりと哲学的思考を植えつけられてきたのだろう。小泉の進次郎も在籍したというから、この小僧も、いずれ親父と同じように、日本社会の解体作業を進めることだろう。イケメン政治家だからといって騙されてはいけません。(特に女性の方々は、国会での前原や玄葉を見ればよく分かるが、イケメン政治家ほど態度が悪く、気取ってる。つまり国をよくすることより、自身の見栄えをを気にしてカッコつけている)

肉体が悪であるという思想は、釈迦も同じ立場ではあるが、西洋と東洋では、その事態に対する対処の仕方が全く違っている。

すなわち、仏教的思想においては肉体は欲望に満ちた悪しきものではあるが、他者を殺してまで、肉体から魂を引き離すという作業を奨励しない。むしろそうした殺人という犯罪からは、離れるべきであると考えている。 (ただし、釈迦後の仏教には、魔術的な思想が入り込んでしまったが、それが密教である)

それに対し、西洋の哲学や魔術では、他人の肉体を破壊し、積極的に魂の分離を促進することが善であるとみなされている。

ソクラテスは、すべての戦争は財貨の獲得のために起こると言っているが、確かにそれも戦争の理由の一つではあるが、プラトン主義に満たされた現在の政治家たちの真の目的は、哲学的善行という理論に裏打ちされた確固たる信念に基づく、人類の間引きである。

それはまた、彼らの敬愛する女神ガイアを、人間という、悪しき肉体によって大地を痛めつける者どもから、救済するという至高の目的を持つ。

かつてペルセポネは、
c0139575_23462946.jpg

冥界の神ハデスに誘拐され、冥界へと連れ去られた。

c0139575_23465046.jpg

c0139575_2347067.jpg


しかし女神の開放を求める人々により、ペルセポネは、一定の期間は冥界に置かれるが、期限がやってくれば冥界から開放される。

c0139575_23471482.jpg

c0139575_23472852.jpg


このお話が現代では白雪姫となって伝えられているが、

c0139575_23502870.jpg

ペルセポネが死んでしまうのは、実は人間の増殖によって大地が疲弊してしまうことを意味しているのであり、人間の濫用によって痛めつけられている女神を、人間から救済するいう目的を持った団体こそ、フリーメイソンなどと呼ばれてきた、秘密結社の目的であるのだ。

哲学的なカタルシスによって、地表から人類を消滅させ、地表をブリーチして女神を救い出す存在、それが物語に登場する、白馬にまたがった王子様、すなわちプリンスと呼ばれ偽装された、救世主なのである。

c0139575_23542470.jpg

c0139575_235932100.jpg

c0139575_00528.jpg

c0139575_23595887.jpg

c0139575_00109.jpg


―時間の都合により続く―

c0139575_0322483.jpg

c0139575_0324541.jpg

c0139575_0325874.jpg


関連

フリーメーソン団:人類の死への願望  by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12055304

人類はオカルト攻撃にさらされている   by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12195505

独立史家デビッド・リビングストンがカバリストの陰謀を明かす By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/10528931

カバラ- NWOの悪魔的聖書 by Henry Makow Ph.D .
http://satehate.exblog.jp/14432960/

カバリストの教義は世界の出来事を説明している by Henry Makow Ph.D
http://satehate.exblog.jp/16433196/

ニューエイジ・アセンション:スピリチュアルな「ともだち」
http://satehate.exblog.jp/12903383

人口削減狂想曲
http://satehate.exblog.jp/15444899
[PR]

by oninomae | 2011-06-30 23:16 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

エネルギー資源は豊富にある 武田邦彦 vs 放射能+エイズ

ちょっと紹介が遅れましたが、この見解は正しいと思います

日本の未来は暗いのか?(1) エネルギー
http://takedanet.com/2011/06/post_f68d.html

石油・石炭・天然ガスなどの化石資源は枯渇しない。いくらでもある。地球は膨大で、今の人間の活動がいかに活発と言っても、地球から見ると小さいからだ.

「地下資源は限りがある」

「それを湯水のように使っているので、やがて無くなる」

という話は余りに雑すぎる。

確かに「節約」は大切だが、「節約が大切」ということと「石油が無くなる」というのは関係がない。

「節約」は石油がなくなろうと、無限にあろうと、それとは無関係に心の問題として大切なのだ。資源が無ければ節約、あれば浪費というのでは情けない.

・・・・・・・・・

地球が誕生してから今までの地球の変化から、石油・石炭・天然ガスのように「還元された炭素」がどのぐらいあるかを計算してみると、寿命=500万年 となる。

そして、その多くが比重の関係で、人間の手が届くところにある。計算の詳細は省くとして、肝心なことを2つ。

・・・1つ目・・・

【いい加減な専門家】

1970年における専門家の「石油寿命の予測」=40年

それから40年後の2010年における専門家の寿命予測=43年

つまり、枯渇すると言われた2010年に石油寿命は3年だが、増えている.

(その理由)石油の価格をつり上げるため。

c0139575_23401699.jpg

このことがハッキリしているのに、まだ多くの人は「石油はそのうち無くなる」と脅されてトイレットペーパーを買いあさった時代の先入観が抜けていない。

c0139575_23373189.jpg


専門家もマスコミも罪作りをするものだ。

・・・その2・・・

2010年に大問題になった尖閣列島。その下に原油が眠っているということが判ったので、中国は領有権を主張した。尖閣列島の下に眠っている石油は1500億バレル。ここだけで日本の100年分。

でも、まだ掘らない。理由は世界のあちこちにもっと安価で良質の石油が一杯あるからだ。日本政府が血眼になって尖閣諸島の石油を掘り出してから、どんなに短くても100年はあるということだ。

原発が無くてもエネルギー資源はまったく問題が無い。

・・・・・・・・・

石油・石炭・天然ガス・メタンハイドレード・オイルサンド・オイルシェール・シェールガスなど豊富な石油系資源は、どんなに少なく見積もっても1000年はある。1000年前と言えば紫式部だ。そこまで心配しなくても良い。

資源は豊富にある。

日本の自然を破壊してまで、休耕田を潰してまで太陽電池を敷き詰める必要は無い.これも国民を不安にさせて一儲けしようとしている人たちの陰謀だ.

もう、そんなことにひっかかりたくない。よく未来を見て自分たちのことを考えているアメリカも中国もエネルギーの節約などやっていない。若者は節約しなくても良い。大いに羽を伸ばし、元気にやって欲しい.

日本社会は1990年から「うつ病」にかかり、それを利用してもうけようとする人たちが暗躍してきた。福島原発を機に、私たちは明るい未来を見よう!!

(平成23年6月28日 午前8時 執筆)  武田邦彦





中国でパニック起こした「陰性エイズ」 日本にも上陸か 2011.06.24 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20110624_23748.html
 
正体はわからない。しかし隣国で起こった“パニック”は、対岸の火事ではなくなりつつある。今年に入って、中国の広東省を中心に「陰性エイズ」にかかったという患者が複数現われた。

リンパの腫れ、皮下出血、発疹、白い舌苔などエイズによく似た症状が現われるものの、HIV検査を受けても結果は「陰性」。一部では「新種の奇病」と報じられ、ネットを中心にパニックが巻き起こった。
 
この騒動を受け、広東省の省都、広州市の第八人民医院感染科の医師は、何らかの理由で陽性にはなっていないがエイズの可能性があるとの見方を示した。一方、中国衛生部は「“陰性エイズ”は、新種のウイルスによるものではない」と発表。調査の結果、エイズを過度に恐れることによる恐怖症の一種だとして沈静化に必死だが、中国政府がそうアナウンスしても、「陰性エイズ」の患者を名乗る人々は増え続けている。

元々、広東省はSARSの発生した地域であるにもかかわらず、その存在を隠ぺいしつづけた“前科”がある。「政府のいうことは信じられない」と考える人々も多いのだ。

さらにこの騒動は日本にも達していた。本誌は今回、陰性エイズの患者だと主張する日本人と接触することに成功した。関東地方に住む20代前半の男性がいう。

「昨年、海外で町の売春婦と性交渉をしてから症状が出始めました。ひどい倦怠感と、視力の低下、皮膚には発疹ができて指の関節が腫れてくる。HIV検査は何度受けても陰性で、他の性病検査もすべて陰性。もうどうしたらいいのか……」

別の20代半ばの男性も、舌が白くなり、皮膚に赤い斑点ができ、会社を退職する事態にまで追い込まれた。3度受けたHIV検査はすべて陰性だった。

「千葉のソープランドで遊んだすぐ後から症状が出たんです。国立感染症研究所に症状を訴えても、“中国でそういう病気の報告があることは知っているが、日本では研究していない。今は様子を見るしかない”と告げられた。中国では輸血で女性が陰性エイズに感染したという例も報じられています。早く、国に検査態勢を整えてほしい」

中国政府の発表のように「心因性」によるものなのか、それとも従来の検査で発見できない新種のウイルスによるものなのか……。新渡戸文化短期大学学長で医学博士(感染症学)の中原英臣氏がいう。

「HIV発見の際も、最初は“存在しない未知のウイルス”と決めつけられていたが、徐々にその正体がわかりパニックになった。今回のケースはHIVではなかったとしても、HIVに似た病気の可能性がある。また、従来のHIV検査では判別不能な新種のウイルスである可能性も否定できません」

※週刊ポスト2011年7月1日号


追記

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-880.html

c0139575_1173460.jpg

c0139575_118840.jpg

c0139575_128366.jpg

c0139575_1282327.jpg

c0139575_1293577.jpg

c0139575_214325.gif

[PR]

by oninomae | 2011-06-29 23:30 | 放射能・ラジオハザード  

バチカンとWTCの彫刻 Sphere の類似性と311 <2> by そら


バチカンとWTCの彫刻 Sphere の類似性と311 <2> 2011-06-27 12:17:57 テーマ:911巨大儀式
http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-10933577829.html

バチカンとWTCの彫刻 Sphere の類似性

以前コメントしていただいた方からの指摘のように、映画Knowingの時計の意味は、M11:59のMはマグニチュードのMと思ったが、M11とはMarch (3月)11日のことでしょう。

3 x 11 = 33

1+1=2で 2:59
5x 9=45 5+9=14
で14は2時のこと45は2時45分 ?

発生時刻 : 2011年(平成23年)3月11日 金曜日 14時46分18秒[1](日本標準時) (引用注:ちょっとあいませんが?)


前回紹介したソニーのコマーシャルをもう少しじっくり見てみた。

過去ブログ 311人工地震の予告
http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-10897415949.html

Sony Bravia  と Bavaria (現在のドイツ、バイエルン州)バイエルン王国、Bravia と Bavaria なんかよく似ていますね~。

「イルミナティ」の創設者、アダム・ヴィスハウプト(Adam Weishaupt1748~1830年)は1748年、バイエルン王国のインゴルシュタッドで生まれた。

c0139575_4552891.gif


バイエルン王国で1776年にインゴルシュタット大学の実践哲学教授アダム・ヴァイスハウプトが創設したというイルミナティであるが、フリーダムタワーは1776フィートになるそうである。

c0139575_4333533.jpg

http://en.wikipedia.org/wiki/One_World_Trade_Center
Hight

The roof (including a 33 ft 4 in (10.16 m) parapet) of the top floor of One World Trade Center will be 1,368 feet (417 m), the same as the original One World Trade Center.[32] With its spire height (the criteria of two categories of the Council on Tall Buildings and Urban Habitat), One World Trade Center will stand at 1,776 feet (541 m),[33] a figure symbolic of the year of the United States Declaration of Independence.[34]


前回貼付けた、ソニーのコマーシャルの舞台は当然ニューヨークと分かるが、多分ダウンタウンのWall Street、CityHallの当たりだろうと思われる。中華街が近いからか、中国人(東洋人)らしき人々がクローズアップされている。登場する人々は東洋人がほとんどだ。大方のアメリカ人(西洋人)にとっては、中国人も日本人も一緒のようだ。中国人と日本人の区別の関心はほとんどないようである。

このビデオでは中国人(?)を日本人に見立てて、日本が標的であると暗示しているように見える。それと中国人らしきを強調するのは干支と関係しているのかもしれない。アメリカ人にはあまり関係のない干支の兎年である。兎はフリーメーソンのシンボル なのかもしれない?

c0139575_4354593.jpg

ビデオで1分11秒あたりで止めると、遠くにワールドトレードセンターのようなビルが微かに見えるような気がするのだが、他のビルディングかもしれないが、しかしよく似ている。。しかも11秒だなんて、感嘆するようなこだわりではないか。


またこのSphereに戻る。WTCの彫刻は24時間かけて一周回るように設計されていた。

これとよく似た彫刻が、バチカンの中庭に展示されている。そしてこちらも同様に回転している。ワールドトレードセンターのSphereと非常によく似ている。

バチカンはこれに対し、はっきりとした説明はしていないそうである。アーティストはキリスト教的な再生、復活を表現している、と歯の浮くような説明をしているが、この不気味なルックスはどうみてもキリストとは何の関わりもなさそうだ。とはいえ、聖書の中に見られるフリーメーソン的な要素を考えれば大いに関係があるようである。


アーティストはイタリア人のArnaldo Pomodoroという人物 (Pomodoroとはトマトのことだそうである。。)
http://en.wikipedia.org/wiki/Arnaldo_Pomodoro

c0139575_5101953.jpg


http://en.wikipedia.org/wiki/The_Sphere

この彫刻は球体が割れての中にも同じような球体が見られる意味深な雰囲気を持っている。
ニビル星(惑星X)とも言われているようであるが、(どう見たってデススターだ )
ちきゅうか月のようにも見えないこともないが。


世界中に現れているイルミナティのSphere 球体の彫刻

http://www.abovetopsecret.com/forum/thread614056/pg1

http://alternativenewsreport.net/2010/11/23/creepiest-orb/

Among the locations for his exhibits of the Spheres were the Vatican Museums, Trinity College, in Dublin, the Hirshhorn Museum and Sculpture Garden in Washington, D.C., Christian Theological Seminary in Indianapolis, the de Young Museum in San Francisco, Tehran Museum of Contemporary Art, the University of California, Berkeley, and Pesaro in Italy.

Vatican Museums バチカン美術館
c0139575_449249.jpg



ニューヨークの国連 UN
c0139575_4492843.jpg



Trinity College ダブリンのトリニティーカレッジ
c0139575_4495922.jpg



ワシントンDCのthe Hirshhorn Museum and Sculpture Garden
c0139575_450283.jpg



インディアナポリスのChristian Theological Seminary
c0139575_4504735.jpg



サンフランシスコのthe de Young Museum
c0139575_4511869.jpg



バークレイカリフォルニアのTehran Museum of Contemporary Art, the University of California, Berkeley
c0139575_451421.jpg



イタリアのPesaro
c0139575_452115.jpg



Sphere Within Sphere

Sphere Within Sphereと呼ばれるこの彫刻。

場所と画像が多少間違っているかもしれないが、出来る限り彫刻の画像を集めてみた。見て分かるように、独特な異様さを放つ彫刻である。世界中の人たちが何を表現しているのか分からず疑問を持っている。納得がいくような説明はどこからもされていないようだ。

それぞれ違う物だが同じ印象を持つ。WTCにあった球体の彫刻ともよく似ている。特に球体が割れて中が現れていることと、回転していること。機械のような球体が割れて内部から同じような球体が顔を出している。どちらも歯車、ギアのような形に見える。

納められている場所はバチカン、国連?NWOニューワールドオーダーイルミナティの何らかの表現である事は間違いない。

参考サイト
http://crisisboom.com/2011/05/24/sphere-sculptures-across-the-globe/

http://www.youtube.com/watch?v=bw9PJotFj7o&feature=player_embedded

Alex Collier
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=lZgG9hU07ps

Alex collier 1995 A Part of Japan will Sink
http://www.disclose.tv/forum/alex-collier-1995-a-part-of-japan-will-sink-t49093.html

1995年、Alex Collierという人は「日本の一部は沈没する可能性がある、それは偶然(自然)ではなく作られるものだ。世界政府によって」と発言している。

この人物はアンドロメダ星人と交信しているそうである。

これが本当に1995年に話したことであれば、驚くべき事ではある。しかし彼は秘密の事情を知っているインサイダーか、関係者か、走狗である可能性もある。(引用注:イルミナティ・カード発売の頃と同じですな)

ここでは情報の一つとしてリンクしてみた。


つづく

[そら] (今日は、ほとんど元記事通りです)


おまけ

c0139575_524139.jpg


c0139575_562469.jpg







追記:○○さん、こんなの関係ありますか?

c0139575_029239.jpg



これですか?
c0139575_0374374.jpg

c0139575_0444681.jpg

[PR]

by oninomae | 2011-06-28 00:19 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

バチカンとWTCの彫刻 Sphere の類似性と311 by そら

バチカンとWTCの彫刻 Sphere の類似性と311 2011-06-26 12:00:00 テーマ:911巨大儀式
http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-10929769511.html 多少変更・訂正あり

バチカンとWTCの彫刻 Sphere の類似性 

The Sphere of WTC and Vatican's Sphere

c0139575_2023155.jpg

6月18日の夜、フジテレビで「イーグルアイ[Eagle Eye]」というアメリカ映画を途中から見た。D.J.カルーソ監督、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮 2008年。ふとテレビをつけて何気なく見ていたら、最後まで見るはめになった。主人公たちが空港でFBIかなにかに追いつめられるシーンで、だいたい10時22分頃ですね、画面に311という数字が大きめに一瞬出ました。気づいた人もいるかもしれない。映画のオリジナルでも見られるのかどうかはわからない。後から画像を加工する可能性もあるけど、(何の為に?)それにしても悪質だ。。

c0139575_02516.jpg

c0139575_20192211.jpg


さて本題に入ります。

2002年3月11日、(2001年9月11日からちょうど6ヶ月後)Battery Park に移されたワールドトレードセンターのSphereという彫刻

c0139575_2046648.jpg

c0139575_20462270.jpg

http://blog.beliefnet.com/cityofbrass/2010/08/the-original-mosque-at-ground.html

c0139575_20562132.jpg

2001年9月11日までの30年の間、"The Sphere"と呼ばれる彫刻が世界平和のシンボルとして、World Trade Centerのプラザに立っていた。Fritz Koenig というアーティストの作品である。

同時多発テロによりダメージを受けたが生き延び、

c0139575_20464074.jpg

希望を意味する記念碑として 2002年3月11日、Battery Park に移された。

c0139575_20552291.jpg

そばにある灯明(エターナル・フレイム永遠の炎)は尊い命を亡くした方々を追悼している。

c0139575_2056422.jpg


http://en.wikipedia.org/wiki/Eternal_flame

For three decades, this sculpture stood in the plaza of the World Trade Center. Entitled "The Sphere", it was conceived by artist Fritz Koenig as a symbol of world peace. It was damaged during the tragic events of September 11, 2001, but endures as an icon of hope and the indestructible spirit of this country. The Sphere was placed here on March 11, 2002 as a temporary memorial to all who lost their lives in the terrorist attacks at the World Trade Center.
This eternal flame was ignited on September 11, 2002 in honor of all those that were lost. Their spirit and sacrifice will never be forgotten.[3]

以前にもブログで書いたSphereというワールドトレードセンターのプラザにあった彫刻。この彫刻を作ったアーティストもドイツのバイエルン出身なのだという。

それでこのSphereという彫刻は2002年3月11日にBattery Park に移されたという。

手前に見えるのは灯明である。フリーメーソンの永遠の炎ということだろう。これはフリーメイソンの足跡(仕事)であるという印で、必ず残していくもののようである。

c0139575_20591318.jpg

c0139575_2133231.jpg




ケネディが眠るアーリントン国立墓地 永遠の炎

c0139575_218936.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=tgiSU9cTpQs&feature=player_embedded

ダイアナが暗殺されたアルマ橋の袂にある「炎のモニュメント」。この橋の下でダイアナは事故死した。

c0139575_21412444.jpg


広島の平和の灯
c0139575_21403936.jpg

c0139575_21153717.jpg

c0139575_21123948.jpg


八女市平和の塔
c0139575_21333174.jpg

c0139575_21422020.jpg


長崎の誓いの火
c0139575_21521757.jpg


沖縄県平和祈念公園

c0139575_21273583.jpg

c0139575_2128232.jpg


丹下健三の設計による

http://ja.wikipedia.org/wiki/広島平和記念公園
c0139575_21563832.jpg


丹下健三は東京都庁のビルを設計している。
c0139575_2157023.jpg


磯崎新もデザインしたが結局丹下の案に収まった。磯崎の建築案はピラミッドと球体があるビルだった。
c0139575_21573311.jpg


国際連合大学本部施設(丹下健三)
c0139575_2346651.jpg


淡路島 戦没学徒記念館 若人の広場
c0139575_2356567.jpg

c0139575_23573128.jpg

c0139575_23574890.jpg


広島国際会議場とその周辺にはピラミッド(引用者補足)
c0139575_2202776.jpg


日本航空123便墜落事故 (慰霊碑はピラミッドのような三角)
c0139575_221347.jpg



またこのSphereに戻る。この彫刻は24時間かけて一周回るように設計されていた。

過去ブログ イルミナティフリーメーソンの巨大儀式だった911 では
http://ameblo.jp/ootadoragonsato/theme2-10025309208.html#main

ワールドトレードセンターの敷地デザインはイスラムの聖地メッカにある礼拝堂(モスク)のマスジドハラームにまねて作られているというのだ。そしてこの配置は元をたどればギザのピラミッドの模倣でもある。建築家は日系人のミノルヤマザキである。そしてこの球体の彫刻はメッカの"Kaaba"の角に納められたブラックストーンがある楕円形の物体の模倣ではないか?というのである。

c0139575_2322469.jpg

"Kaaba"とはメッカの中心にある黒い立方体のことである。(これは土星サターンのシンボル)

c0139575_2334696.jpg

参考 過去ブログ 土星崇拝とBlack Cube (1)
http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-10557016430.html

重要と思われるのは、なぜWTCはイスラムの聖地メッカにある礼拝堂(モスク)のマスジドハラーム[Al-Masjid al-Ḥarām]にまねて作られたのかということだ。

c0139575_22551020.jpg

c0139575_2313118.jpg

ニューヨークというシオニストユダヤの中心の土地になぜわざわざイスラムのモスクをまねて作るのか?イスラムの聖地メッカを見立てて作り、それを破壊するという行為を自ら(シオニストユダヤフリーメーソン)がする、ということではないだろうか。

そして、その後は知られている通りである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/メッカ

このメッカの写真が奇妙に下のニューヨークに似ている気がするんですが。。
c0139575_2242677.jpg

c0139575_2244581.jpg


だから、結論はWTC は将来破壊する為にそもそも作られていたのである

c0139575_0352520.jpg

約3000人の人々を犠牲にした儀式なのだ。

その生け贄を捧げた土地に、2012年にフリーダムタワーが建つのだという。シークレットソサエティーは延々とエジプトの儀式を執り行って来たのだろうか。

ワールドトレードセンターのすぐそばにあって破壊から免れた、ヒルトンミレニアムホテル(1992年9月オープン)Hilton Millennium Hotelはモノリス(Black Monolith)だという。モノリスはオベリスク等のような人工物のことでもあるという。モノリスとはSF映画、「2001年宇宙の旅」に出てくる黒い立体である

http://ja.wikipedia.org/wiki/モノリス
c0139575_2273247.jpg

c0139575_2227523.gif


ヒルトンのHPより

The hotel is a high-rise black glass building which pays homage to Arthur C. Clarke's vision of the Monolith in "2001: A Space Odyssey" - complete with canopy, flags and ornamental trees at the entrance.

高層の黒いガラスビルのホテルはアーサー・C.クラークの "2001: A Space Odyssey"の中のモノリスに敬意を表するものであるとある。ふ~ん。

c0139575_22231114.jpg

c0139575_2211564.jpg

c0139575_2281116.jpg


参考サイト 

ヒルトン
http://www.hiltonfamilynewyork.com/millenium-hilton.php

ヒルトンミレニアムホテル
http://en.wikipedia.org/wiki/Millenium_Hilton_Hotel#cite_note-2

c0139575_22274584.jpg

なぜ有名なスタンリーキューブリックの映画「2001年宇宙の旅」に出てくる特別な物体「モノリス」に似せたホテルが2001年9月11日に破壊されたワールドトレードセンターのすぐ横に建てられたのか?この映画のストーリーと共に考えるとさらに不思議な気分になりそうだ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/2001年宇宙の旅


http://www.youtube.com/watch?v=a_xHRcOTOvU&feature=player_embedded

Park51
http://en.wikipedia.org/wiki/Park51
c0139575_22293742.jpg


エリア51
http://ja.wikipedia.org/wiki/エリア51

このパーク51という、イスラムの寺院をWTCの跡地のそばに建てようという神経もわけが分からないとアメリカでは論争になっているようだ。なんで51なんだろう?エリア51?と関係があるのかな?

これとよく似た彫刻が、バチカンの中庭に展示されている。

c0139575_22353999.jpg

c0139575_22375676.jpg

c0139575_22383615.jpg

c0139575_22385432.jpg


バチカンだけでなくUNなど世界数カ所に同じような彫刻が展示されている。それについては311人工地震の予告と平行して次回へつづきます。

[そら]

c0139575_23212824.jpg

c0139575_23224819.jpg





c0139575_0263956.jpg

[PR]

by oninomae | 2011-06-26 20:16 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

主流メディアが今も奇妙なまでに沈黙を続けている12の出来事

主流メディアが今も奇妙なまでに沈黙を続けている12の出来事 2011.06.21 Tuesday
http://blog.chemblog.oops.jp/?eid=993521

最近、あまりにも話題が多すぎて絞り込めずにいたのですが、それらの集大成のような記事を見つけたのでご紹介します。全体的に内容が浅いですが、これらが殆ど報道されないという事実には驚かされます。

12 Things That The Mainstream Media Is Being Strangely Quiet About Right Now
http://endoftheamericandream.com/archives/12-things-that-the-mainstream-media-is-being-strangely-quiet-about-right-now

主流メディアが今も奇妙なまでに沈黙を続けている12の出来事

主流メディアが、アンソニー・ウィーナー議員(Anthony Weiner)と、彼がTwitterで引き起こした奇妙な事件に拘っている間にも、全く目を向けられていないもっと重大な出来事が世界中で発生している。今日のアメリカでは、主流メディアが取り上げない事象は、現実に全く起きていないかのように扱われる。今、人類史上最悪の核災害が日本で展開しており、米国内の核施設は洪水の脅威にさらされている。米軍はイエメン(Yemen)を爆撃し、巨大なひび割れが地球全体で発生し、アリゾナでは史上最大の大規模な野火が、広範囲に及ぶ破壊を引き起こしている。しかし主流メディアは私達に、アンソニー・ウィーナー、ブリストル・パリン(Bristol Palin)、そしてミスアメリカについて伝えたいらしく、殆どのアメリカ人もそれを受け入れている

このような時に、自分自身の考えを持つことはこれまで以上に重要だ。企業が所有する主流メディアは、私達への気配りに興味はない。それどころか、彼らはその所有者が推し進めるアジェンダに沿ったものを私達に伝えている。

これが、より多くのアメリカ人が独立系メディアを頼りにする理由だ。アメリカ人は真実に餓えている。また彼らは、主流メディアからもたらされる真実の総計が減少し続けていることを知っている。

以下は、今も主流メディアが奇妙なまでに沈黙を続けている12の出来事だ

#1 ネブラスカ州のフォート・カルフーン(Fort Calhoun)にある核施設は、国内の主流メディアでは殆ど注目されていない。

6月7日に、フォート・カルフーンで火災が発生している。公式発表によると、火災は同施設の電気スイッチギア室で発生したという。施設は使用済み燃料プールを冷却するポンプを作動させるための電力を、凡そ90分間喪失している。オマハ公営電力(Omaha Public Power District)によると、火災は直ちに消火され、放射性物質は放出はなかったという。

以下は、オマハ公営電力のウェブサイトに掲載された事象の時系列だ

・フォート・カルフーン・ステーション(FCS)の使用済み燃料プールでは、如何なる差し迫った危険も無かった。

・6月7日の朝に、FCSの電気スイッチギア室で発生した火災により、同施設は使用済み燃料プールを冷却するポンプへ送る電力を、一時的に喪失した。

・設計通り、スイッチギア室の消火システムが作動し、直ちに消火を行った。

・FCSのプラント・オペレーターは、電力が喪失してから約90分後に、使用済み燃料プールの冷却システムを、設置されている予備のポンプに切り替えている。

・冷却が中断している間、プールの温度は数度上昇したが、プールが沸騰する危険は全く無かった。

・この状況によって、FCSは6月7日午前9:40に警報を発している。

・警報は、原子力規制委員会が規定している4段階の警報区分のうち、2番目に低い度合いのものだった。

・6月7日午後1:15、FCSのオペレーターは、既に宣言された非常事態を安全に撤回するため、全ての穏当な措置を行ったと宣言している。

しかし、フォート・カルフーンの危機は終わってはいない。現在、フォート・カルフーンの核施設は、本質的に島となっている。ミズーリ川(Missouri River)から上昇し溢れ出た水が周囲を取り巻いているのだ。

当局は、施設ではさらに10フィート(3.05m)の水面の上昇に備えているため、危険はないと主張している。

ネブラスカ州ブラウンヴィルのクーパー原発(Cooper Nuclear Station)も、溢れ出た水の脅威に晒されている。その日の午前4:02にクーパー原発は「非常事態宣言」をしている。この宣言は、ミズーリ川の水位が42.5フィート(約13m)に達したため発せられた。

現在、同施設は通常運転が行われており、当局は危機を予測していない。

しかし、福島で何が起きているのかを考えると、これら出来事を主流メディアがより多く報道したなら、それは素晴らしいことだ。

#2 米国がイラク、アフガニスタンそしてリビアにおける戦闘に関係していることは、殆どのアメリカ人が知っている。しかしながら、米軍は定期的にイエメンパキスタンの一部を爆撃しているのが事実だ米国が特殊部隊を展開し、そこで違法な活動を行っている国を数えると、恐らく中東のそれより多くの国で「アクティブ」である。米軍地上部隊がリビアへの出撃準備を行っているという噂が絶えない。第三次世界大戦の初期段階を、スローモーションで目にしているのだろうか。

#3 福島の危機は、悪化し続けている。核関連企業の元副社長アーノルド・ガンダーセン(Arnold Gundersen)は、福島の災害に関して近頃以下の声明を発している

「福島は、人類史上最大の産業大災害だ」

ついに東京電力は、この災害がチェルノブイリ(Chernobyl)以上に、より多くの放射性物質を環境へ放出した事を認めている。この事が、いつまでも福島を最悪の核災害として位置づけており、それは終わりからはほど遠い。

冷却のための大量の水が、使用済み核燃料プールへ注入されている。これによって、どこかに流さなければならない「何十万トンもの高い放射線の海水」を作り出している。必然的に、その多くが地中や海へと流れていく

アーノルド・ガンダーセンによると、この問題が及ぼす範囲は想像を絶するという

「東電は、メルトスルーが発生したと報告している。メルトダウンは、原子炉の底に燃料が流れ落ちた時に発生し、メルトスルーとは幾つかの層を溶かして通過する事を意味している。その塊は、信じられないほどの放射性を有しており、その上に水が貯まっているのだ。その水は、莫大な量の放射線を拾い上げているので、さらに水を注入が必要となり、結果として数十万トンもの高い放射線の水を作り出すことになる」。

最近、主流メディアは福島に関してあまり注目していないが、それがメジャーリーグの悪夢を意味していないのではない。

放射線量の上昇は、日本の東部の至る所に住むブロガー等によって報告されている。同地域の至る所で、病気の子供の報告がある。日本政府のあるアドバイザーによると、マンハッタンの凡そ17倍の地域が、恐らく居住不能となるだろうという

当然、主流メディアは、福島の状況をあまり心配する必要な何もなく、日本にいる専門家が全てをコントロールしていると、ずっと報道し続けている。主流メディアが、真実を報道しないのに、どのように彼らは信頼性の確保を続けるのだろうか?

c0139575_2321213.jpg

大きい図は


#4 国会議員は、キリスト教徒が国の安全保障の脅威であると繰り返し言及している。例えば、最近の議会公聴会で、シーラ・ジャクソン・リー代議士(U.S. Representative Sheila Jackson Lee)は、「キリスト教過激派」が「国を破壊」しようとする可能性があるため、そのようなグループへの調査が必要だと警告している。

#5 中国東部の浙江省(Zhejiang)は、55年来で最悪の洪水を経験している。既に200万人が避難を余儀なくされている。既に中国は、過去数年に渡って作物に関する大問題を抱えており、これはさらに悪化する一方なのだ。

#6 ドッド・フランク法(Dodd-Frank Act)によって、金及び銀のカウンタートレードが7月15日から違法となる

c0139575_3485049.jpg

或いは少なくとも、幾つかの会社は明らかにそれを信じている。以下は、Forex.comが顧客に送信したEメールの抜粋だ。

重要な口座に関する通知:貴金属売買

FOREX.comにおける製品提供の来るべき変更について、皆さまにお知らせします。ドッド・フランク法が米国議会で成立した事を受けて、金及び銀を含む貴金属に対する取引による、米国住民への新たな禁止規定が、2011年7月15日金曜日に実施されます。

新たな規定と関連して、FOREX.comは米国住民の皆さまに対する金属取引を、2011年7月15日金曜日の東部時間午後5時の取引終了後に中止しなければなりません。

これら製品に関する取引活動を、新法に先行して今後1ヶ月程度で段階的に縮小して頂けますよう奨励します。2011年7月15日東部時間午後5時以前に開いているXAU、或いはXAGの口座については、自動的に精算される予定です。

米国の新たな規定を遵守することにより、皆さまに不都合をおかけし、誠に恐縮しております。ご質問等ございましたら、私どものカスタマーサービスチームにご遠慮なくお問い合わせ下さい。

敬具
FOREX.comチーム

ドッド・フランク法の742項(a)は、「適格契約参加者、或いは適格商業主体でない者との契約の締結、或いは契約締結の申し出、商品の取引」を明らかに禁止している。

金及び銀市場への影響はどれ程のものなのか?

完全に確信できる者は誰も居ない。

#7 世界中で、認知できない理由によって巨大なひび割れが出現している。例えば、凡そ3Kmに渡る巨大なひび割れが、最近ペルー南部に現れている。

c0139575_181910.jpg

c0139575_183795.jpg

また、長さ500フィート(約153m)のひび割れが、ミシガン州で突然出現している。

c0139575_115147.jpg

世界中で開いた巨大な落ち込み穴を拾い上げれば、

c0139575_193296.jpg

c0139575_1285750.jpg

地球が非常に不安定になっていると結論付けるのは容易い。

c0139575_185143.jpg

c0139575_19653.jpg


c0139575_1171230.jpg

c0139575_1523299.jpg


#8 米国森林業務当局者によると、アリゾナ州始まって以来最大の野火は、50万エーカー以上を飲み込んでいる。しかし、主流メディアによって与えられる報道範囲では、大した出来事ではないと感じるだろう。

#9 北朝鮮が、米国の殆どの電力網をたった1発で消し去る能力があると言われる、「スーパーEMP兵器」の実験を行うという報告がある。明らかに北朝鮮は、さらなる核実験を実施しようとしており、その事をオバマ政権のある当局者達は非常に懸念している。

#10 米国全土で、「活発な射撃訓練」が公立学校で実施されている。

c0139575_145166.jpg

これらの訓練が擬似的なものであることを殆どの生徒が知らされていない。代わって生徒は、人質となった、或いは乱射が本当に起こっていると考えるため、しばしば恐怖に満ちた時間を過ごしている。

c0139575_154348.jpg


#11 NASAは、「際立った」準備への発議をNASAの全職員に発している。以下が、NASAのウェブサイトに掲載された計画の抜粋だ。

NASAの全ファミリー/職員への際立った準備発議が掲載されています。NASAファミリー/職員準備プログラムは、緊急事態に対する準備への認識、手段及びNASAファミリー(事務官及び技官)のためのツールを提供するために設計されています。NASAのミッションが成功裏に完遂するための、最も重要な項目は職員とその家族なのです。私達は作業員に準備の手段を講じていますが、緊急時にあなた自身と家族が備えるのは、あなたの個人的責任でもあるのです。

#12 ここ1週間で、40以上の一時的な「飛行禁止区域」が連邦航空局によって宣言されている。これはただごとではない。これが何故起こるのか誰もその理由を知らないようだ。

では、これらは一体何を意味しているのか?

主流メディアが、これら重要な問題点の幾つかを綿密に検証し、それらを正直に報道したなら素晴らしいことだ。


関連

北朝鮮の小型核、電磁パルス兵器用か? 元CIA専門家が「ロシアから技術流出」 2011.6.25 18:03
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110625/kor11062518050002-n1.htm 

【ソウル=加藤達也】北朝鮮が、核爆発による強力電磁波で通信や兵器運用コンピューター網を破壊する電磁パルス(EMP)爆弾の開発に成功した可能性が浮上してきた。米中央情報局(CIA)で核問題の専門家として勤務したピーター・フライ氏が24日、米ラジオ「ボイス・オブ・アメリカ」に明らかにした。

フライ氏は「EMP爆弾の開発者であるロシア科学者が、北朝鮮に設計情報が流出したことを明言した」と述べた上で、ロシア科学者は2004年の時点で「北朝鮮は数年以内に強力なEMP爆弾の開発に成功するだろうと予測していた」と指摘。北朝鮮が実施した06年の1回目の核実験で、爆破の出力が1~3キロトンと低かったことから「失敗」とみられていることについて、「爆発威力が低いことが強力EMP爆弾の特徴だ」と北朝鮮がEMP爆弾を保有している可能性を強調した。

EMPは核爆発時のガンマ線が高層の大気と反応して発生する電磁波を利用して広範囲に電子撹乱(かくらん)を引き起こす兵器。日本海上空で使用すれば韓国全域の米韓軍の戦闘力を損なわせることができるという。

北朝鮮は昨年、核兵器の小型・軽量化と搭載ミサイルの開発に成功したとCIAの元関係者に対し言明しており、北朝鮮の小型核がEMP用だった可能性も浮上してきた。 (引用注:来年の予定はこの線でしょうか?)


洪水で原子力発電所が浸水、監視続く 米ネブラスカ州 2011.06.24 Fri posted at: 10:30 JST
http://www.cnn.co.jp/usa/30003169.html

(CNN) 米中西部を流れるミズーリ川が氾濫し、ネブラスカ州にある2基の原子力発電所の一帯が洪水に見舞われている。米原子力規制委員会(NRC)は23日、両施設とも安全対策は万全との見方を示し、たとえミズーリ川の氾濫が数週間続いたとしても、発電所に被害が出ることはないと強調した。

同州のフォートカルフーン原発は、既に敷地の一部が60センチの水に浸かった。しかし原子炉や変圧器などの重要設備は防水壁で囲み、非常用のディーゼル発電機や送水ポンプ、土のう、消火装置などの設備も増強。同原発は周辺一帯の洪水を受けて6月6日に「異常事態」を宣言、NRCが検査官を派遣して24時間態勢で状況を見守っている。燃料補給のため運転は4月から停止中だという。

一方、フル稼働中のクーパー原発も19日に異常事態を宣言したが、現時点で敷地の浸水には至っていない。NRCは、もし必要になれば同原発の検査官も増員する意向だとしている。

ミズーリ川は、上流のモンタナ、ノースダコタ両州で豪雨が続いた影響で増水し、下流の堤防が次々に決壊、周辺の住民に避難勧告が出されている。

フォートカルフーン原発を運営するオマハ電力公社はウェブサイトに専用ページを設け、放射性物質が放出された事実はないと説明するなど、デマの打ち消しを続けている。



An explosion in the reactor Anshas and Egypt survive a nuclear disaster June 4, 2011
http://ireport.cnn.com/docs/DOC-617719?ref=feeds/latest

iReport — Saturday June 4, 2011 9:31:35 AM

Providence saved Egypt and Inshas reactor of a nuclear disaster after an explosion reactor pump, and leakage of radioactive water used in cooling reactor.

An official source at the Atomic Energy Authority was the first research reactor Bonchas without obtaining permission to run from the Centre for nuclear safety, without completing the reactor safety standards.

The source added to the newspaper (Rose El Youssef) that after the operation an explosion occurred in the «pump reactor» and the diversion of 10 cubic meters of radioactive water, which led to the loss of part of the cooling water.

The officials added that «disaster» third degree is classified according to the rules of the International Atomic Energy Agency
[PR]

by oninomae | 2011-06-26 00:13 | 政治詐欺・政治紛争  

死と再生 たんぽぽ日記

科学という魔術 たんぽぽ日記 2011年06月23日
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10210957.html

1週間ぶりにブログを開きました。この間はパソコンの前に座ることさえありませんでした。年明け早くからの国際情勢の悪化や、3.11震災・原発事故の問題などに力が入りすぎて疲れきっていたのでしょう。(ブログだけやっているわけでないので) 正直、体はまだぐったりしています。(しかも、放射能の影響か突然、血圧や脈拍が高くなり、手や指がパンパンにむくれています。 事故後たった1週間で、ジェット気流にに乗った放射能がヨーロッパまで到達していたというのですから、北海道にも翌日位には来ていたのでしょう。 これらからも食品や飲料、そして空気によって我々はどんどん被爆をしていきます。ですが、政府の対策は変わりそうにもありません。

菅と民主党のあざとさにも呆れ果てました。

国民の被爆を防ごうという姿勢は全く見えず、自治体や住民に突き動かされて、渋々言われたことだけやっています。ただ、孫の事業の肩入れだけには非常に熱心で、この法案が通らなければ辞めないとまで言っています。

先日、札幌のススキノを中心に非常に数多くのビルを所有している経営者がなくなりましたが、その人も韓国籍でした。札幌には、こうした在日系のビルオーナーが多数在住しています。

不動産が真の資産であることは言うまでもありません。在日の人々が数多くのビルを所有し、その中に店子として日本人が間借りしているわけです。これでは誰の国かわからなくなってしまいますよね。在日系の孫が日本の電力事業を支配するようになれば、これと同じことが起こります。

今回の国会の期間延長では、共産党やみんなの党が賛成しました。

菅政権になってから、共産党はまるで与党のように菅の一大事には助け舟を出しています。菅政権と共産党の繋がりの深さを感じさせます。

また、みんなの党も在日系の気配を漂わせています。代表である渡辺喜美の父親だった渡辺美智雄の秘書から国会議員になった新井将敬の旧姓は朴景在(パク・キョンジェ)。ホテルで、中川一郎と同じく首吊りしたいとなって発見された。(中川は明らかに他殺だったが)

朝鮮人であった人が国会議員の秘書となり、やがて本人が国会に上がってゆく。こうしたことが日常的に行われているとしたら・・・

私は渡辺美智雄が札幌にきた時、サービスを担当したことがある。同じ青嵐会でも中川一郎とは違って、あいそっけのない親父だった。

札幌で手広く病院を経営している某理事長が、この渡辺美智雄のおかげで立派な施設が立てられたと自慢していた。補助金や助成金がこうした私的な関係によって動かされるものであるならば、孫や菅の目的もまた同じではないのかと疑いたくなるのも当然だ。

日本人の税金を使って新規電力事業を起こし、さらに食いっぱぐれのないように、発電した電気の総量買取さえも法律で義務付けるという、孫にはまったく損がない、至れり尽くせりの内容である。「100億」出しても喉から手が出るほど決めてもらいたい法案であろう。


対するメディアは、官房機密費がばら撒かれているせいなのか、どうか知らんがオール孫の味方である。唯一真実を暴き出しているのが週刊誌で、亀井静香も先日そのことを認めていた。とんでもない連中に国が支配されているのに叩きもしない大手新聞社の情報は、週刊誌やネットより価値が低い。

田中宇が言うように、正しい記事を書いても、校訂されている内にムラサキウニがバフンウニになってしまうのだった。

この1週間は仕事や家事にいそしみ、また疲れた体を癒すために寝ていた。ただ、合間を縫って最近読んでいなかった宗教書、それも魔術系の本を読み返していた。

私はフリーメイソンが世界を支配しているとはもう思っていない。メイソンの大きな役割は20世紀までに終わり、新しい様々な団体が次々と活動している。どのような組織も大きな目的を果たすとタガが緩んでしまう。また日本のようにメイソンがまったく未発達な国では、密教という形で信者を集めている。

c0139575_312674.jpg

c0139575_313977.jpg


これらは黒魔術の類であって、ある神に自分の魂を捧げ、一体化してしまうものだが、メイソンのように一生、または死んだ後も永遠に脱会が不可能とされているのはそのためである。

私は魔術によって冥界の神と一緒になるのは御免だ。人間、生きているうちから死者の世界と交信を図るとろくな死に方をしないらしい。

日本では三島由紀夫の事件が有名だが、哲学や宗教を突き詰めると人間は死を求めるようになる。生きることよりも、死を重視しているのだからどうしようもない。

これこそ魔術が呪われた術とされている所以で、賢い貴方はそのような穢れた技には近寄らないほうがよい。

人間、黙っていても死ねば冥界に行く。生きているうちからそんなところに行く必要はない。

催眠術もこうした魔術から生まれたのだろうということは想像に難くない。

死者を呼び醒まして利用しようなどと、考えること自体がまともではない。

事実、黒魔術にかけられ、日本は存亡の危機に立っている。 (引用注:原発は黒魔術です)

近代科学は、この忌まわしい黒魔術から生まれたのである。科学は魔術が産み落とした鬼っ子である。

魔法使いや魔女が実験室で薬を混ぜ合わせているのは伊達ではない。科学者たちも同じように実験を繰り返してきた。

そして核兵器に呪いがかけられているということも、日本人なら理解できるであろう。

c0139575_227920.jpg

c0139575_2272012.jpg


それはけっして友好的で、平和的な知識によって生み出されたものではない。

特に、日本人を殺し、破壊するために作られたのである。そうした目的を宗教的に言うと「呪い」となる。

c0139575_2281395.jpg


※追伸:隣の韓国では、戦前日本が強制連行した朝鮮人に対する調査を行うことを表明しました。これは日本人やマスコミが大騒ぎしている拉致問題をはるかに超える問題です。また、福島原発事故による放射能汚染の補償費を、世界中から求められる可能性も出てきました。

1500年間続いてきた日本国に最大の危機が訪れています。それがザビエルやペリーがやってきた時代から日本にかけられた呪い、「西洋魔術」の恐ろしさです。

c0139575_2375021.jpg

c0139575_238398.jpg

c0139575_2381411.jpg


その呪いは世界中に拡散し、地上が大混乱を起こしているわけです。

でも私は非常に疲れています。ですから今後も、ブログを書くペースは1週間おきになるかもしれません。(引用者:今後も活躍をお願い致します)


死と再生 2011年06月24日
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10212321.html

菅首相は、「この顔を見たくないなら、(再生エネルギー)法案を通せ」とまで言った。それが被災者を救う補正予算ではなく、孫正義の新事業であるところに、日本人の悲しい運命を感じる。

また菅は、「脱原発」を旗印に、解散総選挙に打って出て、郵政解散の二匹目のドジョウを狙っているという。

郵政解散で小泉自民党は勝利したが、何か日本人に良い事が一つかあっただろうか?

それどころか、いまや郵政は赤字続きの不良企業となりはて、下手すると預金や保険もろともぶっ飛ぶ可能性さえ出てきた。

菅による「脱原発解散」でも似たようなことが起きるだろう。つまり、日本人が運営してきた安定企業をひとつづつ潰すための作業なのだ。(JRも含めて)

日本国はいま、徹底的な解体による死を求められている。それは新たなる時代の幕開けのためであると説明されている。だが、新たなる時代のために破壊が行われる理由は知らされない。私のような人間が片隅で警告を発しているだけである。

解体されているのは日本だけではない、世界がフランス革命の時のような事態に陥っている。


「薔薇十字団の名声」の著者はヨーロッパの全知識層に向けて、この兄弟団に加わるように呼びかけている。その目的は知の改革を成し遂げること、言いかえれば、西洋世界の更新を加速することにあった。 世界宗教史6 ミルチア・エリアーデ ちくま学芸文庫より


結果、西洋では貴族による封建主主義が崩壊し、新たな支配階級による民主主義?政治が開始された。(実際には、大衆は決まった範囲の人間から政治家を選んでいるだけ)

メイソンや知識層らによって時の体制がひっくり返されたわけだが、今もそれと同じことが求められている。

私は、大衆にもその目的が公開され、平和的な手法によって事が運ばれるならば、今度のことも黙って見過ごしたであろう。

けれども、21世紀が始まった途端の戦争、中東イスラム世界の崩壊、それに続く日本発の原発事故など、世界の指導者たちが行っている政治は、古代に起きていた「犠牲を求める神」への捧げ物としての戦争や天災と何も変わりがない。

つまり、古代に行われていた魔術的な政治が、現代世界において復活しているのだ。

c0139575_2501715.jpg


フリーメイソンら秘密宗教の信仰者たちも、入社式において「死と再生」を経験する。なぜそのようなことをするかと言うと、


「神の王国に入らんとするする者はまず、その体ごと母の内に入り、そこで死なねばならない」 この母とは第一質量、混沌たる集魂、の深淵ことである。

―途中省略―

「汝は死せる石塊から活ける賢者の石に変容すべし」とドルトンは書いている。ギヒテルによれば、「我々はこの再生によって、単に新たな魂を受け取るだけではない。新たなる体をも受け取るのである。この体は神の御言から、あるいは天井の叡智なる乙女から採られたものである」  世界宗教史6 ミルチア・エリアーデ ちくま学芸文庫より


これだけ見れば、たいへん高尚な目的であるように思われるが、そのために多くの人間が死んでいったことを思い合わせれば、けっして彼らの目的が、人道に適った正しい道ではないことが明らかになる

c0139575_2481975.jpg


人間の生命ではなく、魂に関心を持つと言われている神と、その神を取り巻く集団による世界政治が、新たな展開を迎えている。

肉体から、神のかけらであるとされる魂を取り出す作業が繰り広げられている。


※追伸:個人的な報告ですが、仕事が変わることになり、近いうちに別の町に転居することがほぼ決まりました。(早ければ1週間後)問題はネットのない環境に置かれるかもしれないということ、あまり休みがなく、帰宅時間も夜の11時くらいになると聞いています。 新しい職場に馴れるため、また体調から考えてブログの配信は難しくなりそうです。場合によっては長期のお休み、または停止に追い込まれるかも。 来週に入れば住居探しなどの準備に追われると思いますので、日曜日までに何回か配信したいと考えています。時間さえ許せば。


原発事故が一日も早く収束し、平穏な日々が戻ってくるよう、心から願っています。


++
しかし、

福島県産野菜 出荷制限全域で解除 風評回復なお課題  2011年06月24日金曜
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/06/20110624t63005.htm
c0139575_3243082.jpg

風評被害などの影響で売り上げが減った直売所=福島市の新ふくしま農協「ここら矢野目店」

福島第1原発の事故直後から続いていた福島県内の野菜の出荷制限(停止や自粛)が23日、警戒区域などを除き、県内全域でほぼ全面的に解除された。放射性物質検出による出荷停止、風評被害で大きなダメージを受けた県農業にとって失地回復への一歩だが、農地の除染など残る課題は多い。

<喜びひとしお>
 
政府は23日、福島市など県北8市町村の葉物野菜と、相馬市など相双3市町のカブの出荷停止を解除。3月20日に全県で露地野菜出荷が自粛されて以来、出荷制限がいずれかの地域や品目で続いていたが、警戒区域と計画的避難区域、一部の緊急時避難準備区域を除き、ほぼ全面的に出荷が可能になった。相馬市のセリだけが対象だが、収穫期は終わっている。
 
「もう作る側も買う側も悩まなくて済む。生産、消費の拡大に弾みがつく」と話すのは、新ふくしま農協(福島市、川俣町)の吾妻雄二組合長。ホウレンソウなど葉物野菜の出荷停止が、県内で最も遅くまで続いていただけに喜びは大きい。

<直売所は苦戦>
 
県産野菜は地震と津波に加え、原発事故、風評被害の四重苦を受けた。全農福島の3月下旬の販売実績は、平年比でキュウリが32%、トマトが48%、アスパラガスが49%に落ち込んだ。
 
その後、野菜の放射性物質も暫定基準値以下や不検出が相次ぎ、徐々に出荷停止は解除された。安全性PRの効果もあり、5月下旬の販売実績はキュウリ111%、トマト87%、アスパラ115%に回復した。
 
だが、小規模農家の経営を支える直売所は苦戦中。新ふくしま農協の直売所「ここら」は「売り上げがようやく通常の7割まで戻った」(吾妻組合長)という。
 
県産野菜はこれからが露地物の本格的なシーズン。 「全面解除」を追い風にしようと期待は強い。県農協中央会の川上雅則参事は「風評被害の打撃は大きく、イメージの回復は道半ば。非常に喜ばしい」と歓迎する。

<「検査体制を」>
 
不安材料は、放射性物質の放出が続く福島第1原発。川上参事は「収束しない限り、放射性物質の数値が基準を上回る心配を抱え続ける」と語る。二本松市の野菜農家阿部与一さん(62)は「農地に放射性物質が残っている以上、心配する消費者はいるだろう。放射能が検出されないよう土壌の除染を進めなければならない」と指摘する。
 
消費者側から「発がん性のリスクを検証した基準値の設置と、きめ細かい農家単位の検査体制の確立が必要」と注文するのは、県消費者ネットワークの佐藤一夫事務局長。「それが担保されない限り、消費者の不安は拭い去れず、風評被害はなくならない」と話す。



++
残念ながら、私はこのままでは、次の「事故」が起こると考えています。もう何度も触れましたが。
[PR]

by oninomae | 2011-06-25 02:15 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

嘘つきについて 2

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-9ff9.html 本文は、今更の感が漂いますが、訳者のコメントが適切ですね。

2011年6月23日 (木) 陰謀論 Paul Craig Roberts

2011年6月20日 "Information Clearing House"  我々が目を外しているうちに、陰謀論はオーウェル風に再定義されていた。 “陰謀論”というのは、もはや陰謀で説明される出来事を意味してはいない。そうではなく、政府説明や政府の幇間メディアと一は致しない説明や、事実さえ、指すのだ。

例えば、RTのオンライン・ニュース放送は、単にRTが、ニューヨーク・タイムズが報じず、アメリカ政府が支持しないニュースや意見を報じるがゆえに、ニューヨーク・タイムズによって、陰謀論と同一視されている。言い換えれば、政府やその宣伝省にとって、真実が不愉快なものとなると、真実は陰謀論として再定義され、無視すべき、馬鹿げた、くだらない説明ということにされるのだ。

c0139575_136887.jpg

c0139575_1362347.jpg

c0139575_1372269.jpg

TRUTH IS CONSPIRACY THEORY

綿密に研究した書籍、公開された政府文書、目撃者証言の山が、オズワルドが、ジョン・F・ケネディ大統領の暗殺者ではなかったことを明らかにすると、膨大な調査、政府文書や、検証された証言は“陰謀論”として片づけられた。

言い換えれば、出来事の真実が、当局や当局の権益を代表する宣伝省にとっては、気に入らなかったのだ。

アメリカ人が、真実からどのように隔離されているかの典型的な例は、2001年9月11日に関する公式説明が、物理学、化学、構造工学、建築、火事、構造的損傷、飛行機操縦、アメリカ合州国のセキュリティー手順、北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)の実力、航空管制、空港のセキュリティー等々の事柄について、専門家として知っているあらゆることに矛盾すると多数の専門家に対する、(多くのインターネット・サイトを含め)マスコミの態度だ。 何千人にものぼるそうした専門家は、こうした専門家達に“陰謀論者”という烙印を押すマスコミ界の何も知らない連中から、怒号を浴びせられ続けている。

公式マスコミが支持しているという事実にも関わらず、公式説明は、人類史上、最も法外な陰謀論なのだ。

途方もない陰謀から成っている事実にもかかわらず、陰謀論とはみなされていない、公式説明を、ざっと見なおしてみよう。公式な真相は、数人の、飛行機を操縦できない、若いイスラム教アラブ人が、イラクでも、アフガニスタン出身でもない、主としてサウジ・アラビア人達が、CIAとFBIを出し抜いたのみならず、16の米国諜報機関全てと、あらゆるテロ組織に潜入し、テロリストと目をつけた連中の暗殺を実行していると思われている、イスラエルのモサドを含む、同盟諸国の全ての諜報機関全てをも出し抜いたというのだ。

数人の若いサウジ・アラビア人は、アメリカ合州国とその同盟国のあらゆる諜報機関を出し抜いただけでなく、同じ朝、同じ時間に、四度、国家安全保障会議、国務省、北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)、空港セキュリティー、航空管制を出し抜き、米空軍に迎撃機を出撃できなくさせ、三棟のしっかり建設された鉄骨構造ビルを、飛行機が衝突していない一棟を含め、限定された構造的損傷と、わずか数階で起きた、小規模で、短時間の、比較的低い温度の火事の結果、突然、数秒で倒壊させたのだ。

サウジのテロリスト達は、物理学の法則さえ破ることができ、WTC第7ビルを、数秒間の自由降下速度で崩壊させた。これは制御解体で使用される爆発物無しでは、物理的に不可能だ。

政府やマスコミがこれまで我々に語ってきた話は、途方もない謀略に等しく、実際、ジェームズ・ボンド映画用脚本だ。ところが、このあり得ない陰謀論に疑念を抱くと、従順なマスコミによって、不適切なものとして定義されてしまう。

ビデオは、建物は倒壊したのではなく、爆破されているのを示していると主張する建築家、構造技術者や、解体専門家を信じる人、公式説明は既知の物理学法則に矛盾すると主張する博士号を持った物理学者を信じる人、パイロットでない人や、へたなパイロットでは、あれほど巧みに、飛行機を操縦できないと証言する熟練パイロットを信じる人、タワーの中で爆発を聞いたのみならず、自身で爆発を体験したことを証言している100人、あるいはそれ以上の緊急救援隊員達を信じる人、WTCタワーの粉塵サンプル中に未反応のナノ・サーマイトがあるという研究結果を報告したコペンハーゲン大学のナノ化学者ニールス・ハリットを信じる人、プロパガンダではなく、専門家に納得する人々は、ことごとく、変人として片づけられる。

現在、アメリカで、そして西欧世界中でも、本当の事実と本当の説明は、益々異様なことの領域へと追いやられつつある。嘘を信じる人々だけが、愛国的国民として、社会的に承認され、受け入れられる。

実際、ライターもニュースキャスターも、9/11懐疑論者の研究結果は報道することさえ許されていない。言い換えれば、現在では、ハリット教授の研究結果を単に報じるだけで、それを承認したり、同意したりすることになる。アメリカの印刷・TVマスコミ業界の全員が、万一、ハリットの研究結果を、たとえ笑いながらでも報じれば、自分が即刻首になることを理解している。だから、ハリットが研究結果をヨーロッパのテレビで報告したり、研究結果を広くカナダの諸大学で講義したり、彼や彼が率いる国際的な科学研究チームが、WTCの粉塵中に未反応のナノ・サーマイトを発見し、他の科学者達が調べるよう、サンプル提供を申し出ている、という事実は、私が知る限り、アメリカ・マスコミでは決して報じられていない。

私が、読者のお気に入りの一人になっているようなインターネット・サイトでさえ、私に、ハリットの研究結果を報告させてくれない。

既に書いたことだが、共和党による中東での戦争に反対している、レーガン大統領によって任命された人物となんとかインタビューしたがっていた、あるハフィントン・ポスト記者で、私自身それを経験している。彼の要求に応えた私のインタビューを記事にした後、私が9/11調査の研究結果について書いているのを知り、彼は恐ろしくなったのだ。

自分の経歴を守るため、彼は即座に、そのオンライ・インタビューに、この人物は9/11に関する容認できない研究結果について、報じているのだから、イラクとアフガニスタン侵略に関する、この人物の意見は無視できるだろうと補足したのだ。

9/11公式見解とは異なるいかなる見解の検討を避けたり、検討不能であったりすることで、戦争や、アメリカ自体の警察国家化に反対している多くのインターネット・サイトは、無力に追いやられている。これらのサイトは、理由は何であれ、政府の9/11説明を受け入れている。それでいて、彼らは、自身が受け入れている政府説明の必然的結果である“対テロ戦争”や、警察国家に反対しようとしているのだ。ある出来事について、その説明を受け入れながら、その必然的な結果に反対しようとするのは、不可能な課題だ。

もし、アメリカが、イスラム教テロリストに攻撃されたのであり、将来も攻撃を受ける可能性があると信じるのであれば、アメリカ人を安全にするためには、テロリストを根絶するための、“対テロ戦争”や、自国の警察国家化が不可欠となる。自国の警察国家化と、終わりの無い戦争は、アメリカ人にとって、テロリストより一層危険な脅威かも知れないという考え方は、許されない思想なのだ。

政府の言葉を受け入れ、政府の言葉に疑問を持つ人々を避けるよう、国民がしつけられた国は、将来の自由が無い国だ。

c0139575_130122.jpg


記事原文
Conspiracy Theory By Paul Craig Roberts
http://www.informationclearinghouse.info/article28377.htm

----------

c0139575_25812100.jpg

c0139575_2582546.jpg


悪の帝国、ソ連を解体させた後、オトモダチが巧妙に編み出した『1984年』風永久戦争。

経済産業省、財界が理不尽に推進し続ける原子力も、宗主国の永久戦争も同じ根源。いずれの権力機構も、それを権力・金力維持の中心においているのだろう。

核推進をやめれば、経済産業省、財務省支配は解体する。原子力推進こそ目的。もちろん、こうしたお役所、オトモダチの指示のもとで動いている

永久戦争をやめれば、帝国の世界支配は終焉する。永久戦争こそ帝国の目的。

ニールス・ハリット氏については、下記英語サイトが詳しい。

http://nielsharrit.org/

素人目には、きのこ雲がでたあの爆発、ナノ・サーマイト以外の爆弾の可能性もあるのではと思えてしまう。使用した爆破材料は別として、制御解体でしかありえまい。同じ日に、北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)で、対テロ攻撃訓練が行われていたので、軍が混乱したというのも、余りに話がうますぎる。偶然が重なりすぎるのは、偶然ではないだろう。国家規模の八百長。

c0139575_115522.jpg


この国は、宗主国のこの八百長を支持し、宗主国艦隊に燃料を提供し、イラクに派兵し、ジブチには基地まで建設し、国内の侵略基地を提供させられたまま、みかじめ料をまきあげられ、ミサイル輸出まで行おうとしている。体内に放射能を被曝し、その手は無辜の人々の血にまみれている放射能汚染浮沈(不沈)空母上の人々。 

c0139575_1135539.jpg


現福島県知事が、政府や東電幹部を難詰する光景、実にシュール。言われる側「一緒に推進してきた、あんたにだけは言われたくない」と思っているだろう。これも八百長。

玄海原子力発電所を擁する佐賀県の古川康知事、順調に再稼働承認の方向に進んでいる。Wikipediaの経歴を見て納得。原発推進派。これも八百長。ラ・サール高校を経て東京大学法学部卒業後、当時の自治省に入省。父親は九州電力社員で玄海原子力発電所のPR館館長であった。

c0139575_1205928.jpg

c0139575_1195260.jpg

c0139575_1201130.jpg


オトモダチの国のマスコミ、CNNで、Michio Kaku氏が福島の現状評価を率直に語っている。Fukushima ‘still a ticking time bomb’日本のテレビ報道とは大変な違い。日本語でないのが幸といえるかも?日本のマスコミより、オトモダチのマスコミ、「よりまし」のようだ。

海外脱出でもしないかぎり、この国に暮らせば、ほぼ未来永劫、放射能汚染野菜・果物、肉、魚を食べ、牛乳、お茶、水を呑み、空気を呼吸し続けるしかない。 今後、他の原発が地震で倒壊すると、放射能汚染は一挙に増す。汚染不沈空母内の居住区域、さらに狭くなり。癌、白血病等は更に激増する。日時を特定する予知など全く不可能だが、大地震が日本で起きることは、はっきりしている。縁日で売っている万年生きる亀の寿命と一緒。数日か数十年か先に。

政府の言葉を受け入れ、政府の言葉に疑問を持つ人々を避けるよう、国民がしつけられた国は、将来の自由が無い国だった。  2011年6月23日 (木)

c0139575_12885.jpg



米原子力規制委:福島第1原発と同型「マーク1」 耐震不安「無視できる」 毎日新聞 2011年6月9日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110609ddm001040047000c.html

◇80年に結論
 
東日本大震災で被災した東京電力福島第1原発の1~5号機と同型の原子炉格納容器「マーク1」の安全性について、米原子力規制委員会(NRC)が80年に再評価した際、原子炉格納容器の圧力上昇を抑える圧力抑制プールの耐震強度が十分でない可能性を予測しながら、米国内の電力会社の意見を参考に「無視できる」と結論づけていたことが、毎日新聞が入手したNRCの「安全性評価報告書」で分かった。日本の原子力安全委員会もこの報告書と同様の国内指針を作成していた。しかし、米国のマーク1は地震の少ない東側に集中しており、日本の安全基準のあり方を根本的に検証する必要がありそうだ。【吉富裕倫】

c0139575_151145.jpg


米国の原発の安全性を監督するNRCの内部文書から、マーク1の問題点が明らかになったのは初めて。開発した米ゼネラル・エレクトリック(GE)社などによると、マーク1は世界5カ国・地域に38基あり、米国24▽日本10(廃炉決定の中部電力浜岡原発1、2号機を含む)▽台湾2▽スイス1▽スペイン1。

マーク1の世界的販売開始後の70年代、圧力抑制プールの設計が十分な強度を想定していなかったことがGE社の技術者の内部告発などから発覚した。

報告書によると、同プールは、格納容器内に高温高圧の水蒸気が充満した時に冷却、圧力を下げて爆発や炉心溶融などを防ぐ役割であることから、危険情報を知ったNRCは安全性の異例の再評価を決定。 再評価チームは、地震で圧力抑制プールの内壁への振動圧力や水面の揺れによる水蒸気管の露出などから、水蒸気が冷やされることなく過度の圧力がかかる可能性を指摘した。

しかし、プール内壁に対する最大圧力を「最高95%の確率で0・8PSI(1平方センチあたり56グラム)以下」とする推計値をもとに電力会社側は「地震による冷却水の揺動を無視するよう」提案。NRC側も最終的に「無視できる」とした。

この報告書に基づく形で、日本の原子力安全委員会も、87年決定の「BWR(沸騰水型軽水炉)・MARK1(マーク1)型格納容器圧力抑制系に加わる動荷重の評価指針」で圧力抑制プール内の地震揺動を検討項目に含めなかった

 
◇日本に10基、技術者「調査必要」
 
報告書について、福島第1の建設を請け負った東芝でマーク1の設計を担当した渡辺敦雄・沼津工業高等専門学校特任教授(環境工学)は、「原発の技術は確率論。冷却材喪失と地震、余震の同時発生は無視できると考えられていた」と語り、「(日本の指針は)米国の考え方を輸入したもの。私もNRCと同じ意見だった」と明かした。

一連の事故原因と報告書指摘の問題点との直接の関係は明らかになっていないが、渡辺氏は「地震で圧力抑制プールの水蒸気管が水面から露出して格納容器全体の圧力を高めた可能性がある」と指摘、事故との因果関係を含めた強度調査の必要性を訴えた。しかし、東電広報部はマーク1の安全性について「(原子力安全委員会の)評価指針に従った」と対応に問題なかったとの見解を示した。NRCのスコット・バーネル広報担当官は、「報告書は米国の原発に対するもので、日本の原発に対するものではなく、米側が見直す必要はない」と述べた。

==============

■ことば

◇マーク1
 
米ゼネラル・エレクトリック社が40年以上前に開発した初期型。電球のバルブのような形状で、沸騰水型軽水炉を収める上部と下部にあるドーナツ形状の圧力抑制プールが特徴。80年代以降、上部と下部を一体にして容積を増やすなどしたマーク1改良型、マーク2へと移行した。


++
もちろん、マーク1でなければ安全だという話ではありません。

c0139575_3114465.jpg

[PR]

by oninomae | 2011-06-24 23:58 | 政治詐欺・政治紛争  

嘘つきについて 武田邦彦 + 櫻井春彦

名古屋・栄の1時間0.15マイクロシーベルト
http://takedanet.com/2011/06/post_ce95.html

複数の方、及びやや公的なところから、名古屋の栄のテレビ塔の付近で1時間に0.15マイクロシーベルの値を観測したというデータがありました。

東京でも葛飾区等を別にしたら、1時間に0.11マイクロシーベル等を超える値はそれほど多くないので、名古屋でこのような数値が観測されたことは注目しなければいけません。

原因としては6つほど考えられます。

1) 福島原発からの放射性物質が日本全土におよぶ大きな風の流れで直接、名古屋の栄まで来た、

2) 福島原発で漏れた放射性物質が、いったん関東の表土に降り、それが二次的に風で愛知県まで飛んできた、

3) 福島の瓦れきやホウレンソウ等を愛知県に人間(自治体や生協)が運んできて、そこに含まれていた放射性物質が人口の密集した栄に集まった、

4) どの靴の裏についた放射性物質が徐々に移動して、栄のような人口が密集するところで出てきた、

5) 浜岡原発で小さな事故が起こっていたが、実はその時に放射線が漏れていて、それが静岡のお茶や名古屋の栄の放射線として出ていた、

6) 敦賀の原発等から漏れた放射性物質が風に乗って名古屋まで来た(実は原発で少しずつ放射性物質の漏えいがあったが、情報が隠匿されていたという形跡もある)、


普通に考えると、上の1)から4)が原因と考えられるが、何しろ日本の電力会社の隠匿体質は相当なものなので、浜岡や敦賀の原発から本当は放射性物質が漏れていたとも考えられる。

何しろ今まで名古屋の放射線量は一つの場所だけで測定して居たので、これからはきめ細かく慎重に測定を続けて、その原因をはっきりさせなければならないだろう。

・・・・・・

このブログで指摘しているように、今回の福島原発の漏えいは通常の原発事故のように数億ベクレルではなく、80京ベクレルを超えるものなので、日本全土に広がる可能性がある。

その点では「瓦れきを移動したり、放射性物質を含むほうれん草を販売した人」は、長期的には大きな犯罪にあたる行為とも考えられる。

たびたび警告しているが、1年1ミリシーベルトを超える被爆をする可能性のある人に「健康に影響がありません」と言ったり、放射性物質が含まれるものを移動したりする人は、将来のことを十分に考え、「自分が責任を取れる範囲」も考えて行動をお願いしたい。

・・・

いずれにしてもこの世の中には悪い人がいて、せっかく法律で放射線に対する防御基準を決めているにもかかわらず、この非常時に、次から次と放射性物質を拡散し続けているので、一方ではわたくしたちはそれに対して防御をしていかなければいけない。

私は10年程前に「リサイクル汚染列島」という本を書いた。

c0139575_29263.jpg

リサイクルが始まるまで、私たちは廃棄物貯蔵所から毒物が流れて困っていた。 その廃棄物を、「リサイクルは良いことだ」ということで、毒物を除去せずにリサイクルする例が増え、それによって水銀や鉛などで日本国土が汚染されてきた。 

それを事実と論理で指摘したのが、青春出版からの「リサイクル汚染列島」だった。わたくしは、現在のごみの減量よりも、将来わたくしたちの子供が水銀や鉛で汚染された列島に住むということに心配をしたからだ。

今回も瓦礫をリサイクルをするとか、福島を助けるということで、放射性物質を除去せずに全国にばらまいている。

わたくしは、むしろ集中的に処理するべきものであり、日本列島全体に放射性物質は拡散させると、将来、子供たちが苦しむことになると思う.

その一つが名古屋・栄の0.15マイクロだろう。

(平成23年6月23日 午前8時 執筆)  武田邦彦



メルトダウンを認めた東電のシミュレーションは、地震の揺れで原発が壊れた事実を隠すことが目的だという可能性  櫻井春彦 2011.06.22
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201106220000/

日本の政治家、官僚、大企業経営者、学者、そして報道機関はこの期に及んでも原子力政策をあきらめていない。事実を直視せず、妄想の世界に浸かっている様子を見ていると、日本の敗戦が明らかになっても戦争を継続しようとした大本営の参謀たちを連想させる。

自分たちの都合しか考えられないという点で、日本の支配層は今も昔も基本的に同じだ。かつては侵略戦争、現在は原子力政策。個人的な「カネ儲け」と「核兵器」に対する棄てきれぬ思いが原子力政策の原動力なのだろうが、その代償として日本は放射能に汚染され、多くの子どもたちから未来を奪うことになる。そうした政策を推進してきた政官財学報の責任は重く、その罪は万死に値する。

そうした政策を続けるためには、事故の原因を福島第一原発に特有のものだということにする必要がある。そこで、地震の「揺れ」が事故の原因だと認めるわけにはいかず、全ての原因は「津波」にあると主張するのだが、データはそうした説明と矛盾し、説明に苦しむことになる。そこで、都合の悪いデータを無視したシミュレーションで誤魔化そうとしているようだ。

地震から間もなくして、福島第一原発1号機では、格納容器の圧力が通常の1気圧から8気圧まで上昇している。このデータから冷却材喪失事故が起こった可能性が高いと推測した専門家がいる。圧力容器の設計に携わっていた田中三彦氏や格納容器を設計していた渡辺敦雄氏らである。

田中氏は原子炉で何が起こったかを詳しく分析、3月18日に会見で配管が損傷したか破断した可能性を指摘、その後に公表されたデータに基づく分析もしている。「主蒸気逃がし安全弁」が開いて閉じなくなった可能性もあるのだが、問題の時点における原子炉の圧力が弁が開く条件に達していないため、通常なら開かない。(「科学」、2011年5月号)

田中氏の説明は合理的であり、東電や政府の説明に比べてはるかに説得力があると私は考えている。6月21日にも配信された同氏の分析は次の通り。

福島原発事故シナリオ(田中氏の分析) 1/2

福島原発事故シナリオ(東電のシミュレーション批判) 2/2

また、渡辺氏は格納容器の圧力が8気圧まで上昇した理由について分析している。配管が破断するような事故が起こったとしても、格納容器の圧力は4気圧に収まるように設計されていたはずで、その設計圧力を大幅に上回った明確な理由は示されていなかった。

その原因を同氏は毎日新聞の取材に「地震で圧力抑制プールの水蒸気管が水面から露出して格納容器全体の圧力を高めた可能性がある」と答えている。つまり、余震によって、圧力抑制プールが本来の機能を果たさなかった可能性があるということだ

日本の政官財学報は一貫して原子力政策を維持し、原発を動かし続けようとしている。そこで、事故に関する情報を隠し、ウソをついてきた。原子炉や使用済み燃料プールだけでなく、放射線の影響についても「安全デマ」を流し続けている。 国際的に批判されているデマだが、そのデマを信じている人は少なくない。


c0139575_2523779.jpg

[PR]

by oninomae | 2011-06-24 00:03 | 放射能・ラジオハザード  

番号アジェンダ

被災者に迅速な医療支援 共通番号の大綱案判明 2011年6月21日 21時31分 (共同)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011062101001041.html 

社会保障と税の共通番号制度の法制化に向けた政府の大綱案が21日、明らかになった。

c0139575_21403532.jpg

東日本大震災の教訓を踏まえ、災害時に共通番号を被災者の救援や復興支援のインフラとして活用する方針を明記。被災者の病歴や使っている薬の種類、身体障害の等級などを把握し、迅速に治療の支援などができるようにする。

c0139575_21552936.jpg

c0139575_21545792.jpg


ただ共通番号で扱う医療情報については、従来の個人情報保護法よりも厳格な対応が必要だとして、流出などを防ぐための特別法を制定する方針も盛り込んだ。

政局の混乱で社会保障と税の一体改革の政府案は取りまとめ作業が難航しているが、与謝野馨経済財政担当相は21日の記者会見で「番号制度は一体改革の必要条件だ」と強調。

c0139575_22142152.jpg

予定通り番号制度の大綱を今月末に決定し、今秋に関連法案を国会提出する考えを示した。

c0139575_21564100.jpg


災害時には共通番号を本人確認などに活用し、被災した家屋の損傷度合いに応じて支払われる被災者生活再建支援金の審査を迅速化する。

こうした活用策のほかにも、共通番号の運営を監視する第三者機関の許可を得れば、臨機応変に被災者の救助や支援に共通番号を使えるようにする。

c0139575_21562940.jpg

c0139575_21565068.jpg


共通番号、被災者対応にも利用 要綱案 個人情報保護へ第三者委調査 2011.4.21 05:00
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110421/mca1104210727006-n1.htm

国民一人一人に番号を付けて所得や納税実績などの情報を一元管理する「社会保障と税の共通番号制度」の法制化に向け、政府が今月中にまとめる要綱案の概要が20日、分かった。立ち入り調査権限を持つ第三者委員会が個人情報の保護を担保する体制をとるほか、災害の被災者に対する義援金の配分など社会保障や税分野以外にも番号制度を利用できるようにする。

c0139575_21571170.jpg


政府は要綱を基に6月にも大綱を策定し、今秋以降の法案提出を目指す。共通番号は消費税増税に伴う低所得者対策に不可欠なだけに議論を急ぐ構えだ。

c0139575_21573069.jpg


共通番号の導入では、個人情報が外部に漏れて不正利用される事態への懸念が根強い。要綱案では番号に基づく個人情報を取り扱う行政や金融機関、医療機関などを監督するため、独立した第三者委員会の設置を明記。国民からの苦情や相談に応じ、書類検査や事情聴取などの立ち入り調査も行う。さらに、個人情報の盗用や不正提供に対する罰則を強化する。

c0139575_22154353.jpg

c0139575_22205726.jpg


また、東日本大震災では役場の庁舎に保管してある住民基本台帳のデータや行政書類などが津波で失われ、住民の個人情報を把握できない事態が発生、義援金の配分などが難航している。

c0139575_21581470.jpg


このため、災害対応など特別な理由がある場合は第三者委員会の許可を得たうえで、行政機関などが住民情報の把握に番号を使えるようにする。ただ、共通番号制度の開始は2015年1月以降の見通しで、東日本大震災の対応には間に合わない。

政府は1月にまとめた基本方針で、共通番号を年金、医療、福祉などの社会保障分野と国税・地方税の税務分野で利用し、14年6月には健康保険証や介護保険証、年金手帳の機能を持つICカードを配布するといった制度の大枠を打ち出している。

c0139575_2158425.jpg

c0139575_2159710.jpg

c0139575_21593042.jpg


被災者支援に共通番号 2011/4/29(金) 午後 6:21
http://blogs.yahoo.co.jp/xx029918/3468930.html

被災者支援に共通番号 政府、活用に向け要項決定
  
政府は28日、「社会保険と税の共通番号制度」の法制化に向け、要綱を決めた。東日本大震災時の被災者支援に活用する方針を明記。避難所にいる被災者の本人確認を容易にし、被災証明書を迅速に発行するなどの用途を想定する。
   
政府は六月に大綱をまとめ、秋の臨時国会に番号法(仮称)案として提出する。2014年6月に番号の配布を始め、15年1月の利用開始を目指す。
   
共通番号は国民一人一人に割り振り、社会保障や税の情報を一元管理。所得を正確に把握したり、行政手続きを簡素化する狙いがある。
   
要項は番号の利用方法として、年金・健康保険などの受給や保険料支払いの手続きや税務書類への番号の記載などを挙げた。
     
東京新聞 29日付 朝刊から 転載

c0139575_2203515.jpg

c0139575_2204995.jpg

c0139575_22186.jpg

c0139575_2212949.jpg


Peterpan said.  ほら始まった、予言どうり。政府にとっては千載一遇のチャンス、被災証明など15年にはもう片付いているじゃないそれともそれまで伸ばす気。既にある自治体の番号で充分活用できるじゃない。見ていてご覧、だんだん追加して、常時携帯を義務付けるよ。「警察官職務執行法」も改訂。今までは、任意同行は拒めたが、この身分証明書提示しないと、即時逮捕、警察署に連れて行かれたら、心理的にも、追い詰められ、冤罪の元。政府には出来るだけ個人の自由を尊厳させねばいけない。諸君、番号札を甘受するのですか。 私のブログ遡って読んでください。確か、この警告6度目です。私が死んでから、諸君、苦しみの中で、「そういえばそんなこと言ってたなあ」と思っても、もう遅い。 「お先に失礼」。

c0139575_220739.jpg

c0139575_0383557.jpg

c0139575_0405883.jpg

c0139575_0412478.jpg



++
番号アジェンダも、3.11テロの主要目的だったんですよね。非道なことをするもんだ。東海、南海、妖怪、奇々怪々、醜議員議員、惨議員議員、酷怪議員ですか。




関連

家畜動物農場共通番号制度のお知らせ
http://satehate.exblog.jp/14184602

民主党が約束する国民総背番号制の導入
http://satehate.exblog.jp/12013723

年金制度「改革」
http://satehate.exblog.jp/14826146

増税
http://satehate.exblog.jp/15651326

国土安全保障省曰く、現金の使用はテロであり得る By Keelan Balderson
http://satehate.exblog.jp/15833835

c0139575_2222416.jpg



おまけ

【原口前総務相】福島第一原発の安全装置は小泉政権が撤去していた
http://www.youtube.com/watch?v=sraQ7NjFRr8

c0139575_04632.jpg

c0139575_0463024.jpg

[PR]

by oninomae | 2011-06-23 21:41 | NWO・番号付動物農場・警察国家  

原発と闘う小さな島の30年史 山口県・祝島

原発と闘う小さな島の30年史 山口県・祝島 2011.06.21
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20110621/zsp1106211027002-n1.htm

エネルギー自給100%、農業・漁業・福祉の自立を目指し島民の闘いは終わらない

c0139575_23573536.jpg

c0139575_2352387.jpg

c0139575_003872.jpg

瀬戸内海に、約30年にわたって原発を拒否し続けてきた小さな島がある。山口県上関町・祝島だ。周辺住民が補助金を受け取り原発受け入れと傾くなか、頑なに原発を拒否し続けた島民たちは、原発経済・補助金行政に依存しない島づくりを目指し始めている。

c0139575_23314642.jpg

必死の抵抗を続ける島民たち(写真/東条雅之)

c0139575_23303594.jpg

島民たちは漁船を並べてバリケードを築き、作業を阻止。燃料も自前で、必死の抵抗を続けていた(写真/東条雅之)

c0139575_23481176.jpg


目前の対岸に原発建設「海はカネには換えられん」★小出裕章が考える「原発と闘う小さな島の30年史」 2011.06.21
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20110621/zsp1106211025001-n1.htm

c0139575_23433999.jpg

c0139575_23495584.jpg

c0139575_2330317.jpg

漁船に乗って中国電力の社員に抗議する島の女性(写真/東条雅之)

c0139575_03139.jpg


瀬戸内海に浮かぶ小さな島、山口県上関町祝島。約500人の島民が、主に漁業や農業を営んで生活している。’82年、この島の対岸3.5kmにある田ノ浦地区に、上関原発の建設計画が持ち上がった。反対運動の中心として活動してきた漁師の山戸貞夫さんはこう語る。

「島の漁師たちが、中国電力に小旅行だといって伊方原発(愛媛県)に連れていかれ、原発の経済効果と安全性を説明されたんじゃけど…。地元の漁師に聞いてみると、カネをもらったはいいけど、海の温度や海流が変わったからか、それまでみたいな漁ができんくて困っちょるという。こりゃ海を壊すし、いかんわと思った。海はカネには換えられん」

地元8漁協のうち、祝島漁協だけが約10億円の補償金受け取りを現在まで拒否している。

「漁獲高に影響があるだけじゃなく、風評による値崩れも心配。それに、祝島では釣り客を漁船に乗せる遊漁業も盛ん。原発の前で誰が釣りをしたいかね?」 (山戸さん)

c0139575_23324857.jpg

祝島の海域は優良な漁場で、鯛の一本釣りで有名(映画『ミツバチの羽音と地球の回転』より)


島民のなかには、福島原発で働いていた者もいた。原発での労働現場がいかに危険かを聞いた彼らは危機感を募らせ、「愛郷一心会」(現・上関原発を建てさせない祝島島民の会)を立ち上げた。 原発問題は町長選や町議選で常に最大の争点となり、建設推進派と反対派で町を二分する大論争となった。島民たちは議会を傍聴のため町議会のある長島へおしかけ、推進派議員に抗議した。毎週月曜日に行っている島内での反原発デモはもうすぐ1100回になる。強行される中国電力の現地調査や工事に対して、漁師たちは漁船を出し、体を張って阻止行動を続けた。

c0139575_0125535.jpg

c0139575_073092.jpg

c0139575_074893.jpg


原発建設の趨勢は止められなかったものの、こうした現場での奮闘が建設を遅らせ続けてきたのだ。

c0139575_0134412.jpg

’10年9月から、中国電力は本格的に田ノ浦の埋め立て工事を強行し始めた。中国電力の作業員たちと祝島の島民たちが、海上で顔を合わせた。双方激しく口論し、年配の女性が歌を歌って抗議する。中国電力側は警備員を大量に雇って人間バリケードを作り、その中で作業を進めようとする。

c0139575_092779.jpg


その過程で、島の女性が作業員に押され、怪我をする事件が起きた。現場にいた中国電力の社員は全く動かない。結局、海上保安庁の船が搬送したが、これには島民も怒り心頭に発した。

c0139575_0103088.jpg


福島第一原発事故後の3月15日、中国電力は工事中止を発表。しかし、散発的に発破作業を続けるなど、事態は予断を許さない。


小さな島でビワ栽培、棚田再生…脱原発へ経済的自立目指す★小出裕章が考える「原発と闘う小さい島の30年史」 2011.06.21
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20110621/zsp1106211024000-n1.htm

c0139575_23332217.jpg

「祝島のビワは日本一だと思います」と語る山戸孝さん(映画『ミツバチの羽音と地球の回転』より)


ある推進派の町民が口にした言葉が、山戸さんの耳にこびりついている。

「命が惜しくてカネがもらえるかね!」

原発建設計画が持ち上がった約30年前に比べて島の人口は半減、高齢化も進んだ。仕事がないため若者が島に戻ってこず、医療や介護問題も深刻になる一方だ。

「カネを餌につけ込まれて原発経済・補助金行政に依存しないよう、経済的にも自立を目指さんと」 (山戸さん)

山戸さんの息子・孝さんは、中学を卒業後、島を出て大阪で就職したが、島に戻ってビワを食べ、そのおいしさに「これで食っていける」と自信を持ち、Uターンを決意したという。

c0139575_022997.jpg


ビワは無農薬栽培で、葉を加工した「ビワ茶」も作り始めた。ひじきや干し大根などとともに直販で高い評価を受けている。「何とか軌道に乗ってきました」(孝さん)。

c0139575_0233185.jpg


c0139575_23335090.jpg

氏本農園の豚(映画『ミツバチの羽音と地球の回転』より)

c0139575_23341347.jpg

再生した棚田。農業用の機械を使わないので、化石燃料に依存しなくて済む。棚田のコメも完全無農薬・無化学肥料栽培で作られている(写真/東条雅之)

c0139575_0162225.jpg


北海道で肉牛を飼育していた氏本長一さんもUターン組。現在、祝島の代名詞のひとつでもある「棚田」の再生を目的とした循環型農業を実践中だ。

「島には、耕作放棄されて荒れ放題の棚田がたくさんあります。まずそこに牛を入れて雑草を食べてもらいます。その後で豚を入れると、土の中の草の根やミミズを食べようとして鼻で土を耕してくれます。重機などでやるよりもずっと効率がいいし、家畜の糞が肥料にもなります」

家畜の餌はほかに、売り物にならないビワや家庭の生ゴミ、畑で余った野菜などを与えている。

「おかげで、島外に送って焼却処分をしていたゴミの量も減り、一石二鳥です」(氏本さん)

安全な飼料を食べ、完全放牧で健康的に育った家畜はブランド肉となり、東京の一流レストランに高値で仕入れられている。また、牛や豚が棚田から逃げないよう張り巡らされた電線は、自家用の太陽光パネルから給電されている。

c0139575_0404296.jpg

c0139575_0423242.jpg

c0139575_0431071.jpg


関連

祝島との漁業交渉最後的に決裂 上関原発の断念迫られる 嘘がばれた県と中電  長周新聞
http://satehate.exblog.jp/14055067

呆れてものが言えない
http://satehate.exblog.jp/16257995

安政大地震&平成大地震(原発付)
http://satehate.exblog.jp/16454633

大地震:もう一度おさらい
http://satehate.exblog.jp/8924202

山口県、上関原発埋め立て延長認めぬ方向に
http://satehate.exblog.jp/16352115

c0139575_0245696.jpg


c0139575_026341.jpg


c0139575_0342714.jpg


c0139575_0263038.jpg


c0139575_0264899.jpg

まったく、冗談じゃないんですヨ。これ以上、巨大核爆弾を地震列島に作られてはたまらないヨ。


c0139575_1185075.jpg

c0139575_1284723.jpg

c0139575_129365.jpg

c0139575_1373658.jpg

c0139575_1402774.jpg


c0139575_1435060.jpg

この島国に投げ掛けられた、3つの死の同心円が、福島、浜岡、伊方に見えて仕方がない、今日この頃であります。


http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-864e.html

c0139575_20222262.jpg

c0139575_2023053.jpg


++
耐え難きバカバカしさとともに歩む日本でありました。TPP推進も原発推進も、どちらもいらん。

c0139575_20242946.jpg




続き

「危険な電気はいらない」島民らエネルギー自給へ 2011.06.22
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20110622/zsp1106221021001-n1.htm

c0139575_1152238.jpg

島民のほとんどは港周辺に暮らしている。その真正面の島に原発が建つことになる(写真/東条雅之)

 
島にはもう一つの悩みがある。人口の約4分の3が高齢者。介護問題が重要な課題となっているのだ。原発推進派の多い他の地域では補助金が投入されているが、どれもハコモノ建設ばかりで行政サービスは貧弱。そこで、島民たちは自分たちで高齢者介護を完結させるべく、ホームヘルパー講習を集団受講した。’04年には約20人がホームヘルパー3級の資格を取り、’09年には約10人が2級を取得。空き家を利用した寄り合い所も建設中だ。「民宿くにひろ」の国弘公敏さんはこう語る。

「行政に頼れば、そこにつけ込まれてしまう。それなら島の年寄りは島の人間が面倒を見ようと。それに、そのほうがみんな幸せなんじゃないかな」

さらに島民たちは、エネルギー自給も目指し始めた。孝さんが中心となり、「自然エネルギー100%プロジェクト」が始まったのだ。

「危険な電気の押し売りはいらない。『結局、あんたらも原発の電気をもらっちょるじゃろが』と推進派からよく批判されますが、じゃあ自前で作ろうということになりました。島内外から出資者を募り、その基金をもとにして太陽光パネルなどでエネルギー自給しようというものです」(孝さん)

環境エネルギー政策研究所(!SEP)など、外部団体もこのプロジェクトを後押しした。

孝さんは「でも、そもそも代案を出さなければ原発に反対してはいけんのじゃろうか?」と言う。

「代案がなければ危険を一部の人に押し付けていいというほうがおかしい。代案を出すよりも前に、反対する権利があると思う」
 
【映画情報】 原発反対を貫く祝島の人々と、スウェーデンで持続可能社会を構築する人々を描いた作品『ミツバチの羽音と地球の回転』(鎌仲ひとみ監督)が製作された。自主上映など詳しくは公式サイト(http://888earth.net)で
 

行政・中電の圧力、カネの誘惑にも屈せず…原発と闘う祝島 2011.06.22
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20110622/zsp1106221019000-n1.htm

c0139575_1181944.jpg

小出裕章氏

40年にわたって原発問題に警鐘を鳴らしてきた京都大学原子炉実験所の小出裕章助教は、以前から「上関原発の建設は実現不可能」と断言してきた。その根拠とは何なのか?

「今まで上関に原発が建てられなかったのは、祝島の島民が行政・電力会社の圧力に屈せずに反対してきたからです。単純なようですが、彼らがお金の誘惑に屈せず、自然とともに生きる島の暮らしを貫く限り、上関に原発はできないと考えていました。

原発を受け入れると、補助金事業などで一時は潤いますが、豊かな自然環境を壊された地元は、農業・漁業・観光産業が衰退してしまいます。賛成派と反対派の争いのなかで、地域の繋がりまでも失ってしまう。そして何もなくなった住民たちは、生活のためさらに原発を欲しがる…。こうして、原発依存からずっと抜け出せなくなってしまうのです。

祝島の人々のように、一時のカネに左右されず、まっとうに生きること。子供たちに残したい地元の姿を想像すること。それを目指すだけで、原発は不要になります

■小出裕章氏(京都大学原子炉実験所) 原子力の専門家としての立場から、40年にわたってその危険性を訴え続けている。著書に『原発のウソ』(扶桑社新書)など

取材・文/足立力也、北村尚紀(SPA!)

c0139575_1281574.jpg



関連

上関原発どうするの? ~瀬戸内の自然を守るために~
http://kaminoseki.blogspot.com/
[PR]

by oninomae | 2011-06-21 23:43 | 放射能・ラジオハザード