カテゴリ:魔術=詐欺とイルミナティ( 153 )

 

333 ふぐり玉蔵 + Always War&TPP

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1124.html より

前略

明日の2/7(火曜日)はオリンピックメモリアルデーですよね。

http://blog.goo.ne.jp/yousan02/e/06091d8f7945632619c5745a2a92f830

中略

日本のオリンピック メモリアルデーというと他にあるでしょうか?

先日公開の三丁目の夕日はオリンピック開催の年の話ですた。映画中ではオリンピックの五輪のマークをブルーインパルスが描いていましたね。

c0139575_23214675.jpg


であれば、普通は五輪のマークを描けば良いと思うのですが、映画のキャンペーンでは何故だか333を空に描きましたね。

c0139575_23314819.jpg


なんで333なんて描くんだろう?というのが推理の始まりだったわけですが。

c0139575_2332758.jpg

(引用注:一作目は、「昭和33年(1958年)の東京の下町を舞台とし、夕日町丁目に暮らす人々の・・・」ではある。また、333は11から始まる33番目の回文数)

この映画、前作の2作目の公開日は、200711月3日(祝・土)で逆からだと「311」になります。 (引用注:いずれにせよ33、2+7=9=3×3、11×3=33)

c0139575_2341696.jpg


金曜ロードショーで1作目が放送された日は1月13日(金)でした。(引用注:これは詳細不明、2006年12月1日、とも、まあ、131か)

c0139575_0352217.jpg


(引用注:2作目のテレビ公開日は、11月21日=113

c0139575_23382564.jpg


2/7は3.11から333日目であり、2/7の33日後が3.11でもあります。
日付計算サイトで確認して見て下さい。

まぁ、当たり前です。2012年は閏(うるう)年なので1年は366日。
333+33=366なので、どこかの日で切り分ければそうなるのですが。
その切り分け日がオリンピックメモリアルデーではないかという話になったのですた。

c0139575_23284926.jpg



後略


++
Always

c0139575_1212299.jpg

c0139575_1151123.jpg

Franklin D. Roosevelt:In office  March 4, 1933 – April 12, 1945

c0139575_115261.jpg

c0139575_1153749.jpg

Adolf Hitler:He was chancellor of Germany from 1933 to 1945


c0139575_0583250.jpg

c0139575_105951.jpg


c0139575_041268.jpg

c0139575_042272.jpg




c0139575_052833.jpg











フィリピンで地震、40人超死亡 M6・9、不明も多数 2012/02/07 01:06 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201202/CN2012020601001603.html


6日、フィリピン・セブ島で地震発生後、津波のうわさが広がり高台への避難を急ぐ住民ら(AP=共同)

【マニラ共同】フィリピン中部ネグロス島東沖で6日午前11時49分(日本時間同午後0時49分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。フィリピン火山地震研究所が明らかにした。国軍によると、少なくとも43人が死亡、行方不明者も多数いるもようだ。

国家災害対策本部によると、ネグロス島東ネグロス州を中心に土砂崩れや建物の壁などが崩壊する被害が相次いだほか、余震も続いており被害が拡大している。

日本の在セブ出張駐在官事務所によると、日本人の被害情報は寄せられていない。

震源地はネグロス島とセブ島の間で、震源の深さは約10キロ。


ついに「311が核爆弾の人工地震であった証拠」が見つかった!?:高周波と音波の存在!
http://quasimoto.exblog.jp/17336865/

TPP、基本的に全品目が対象~国家戦略相 (東京都)
http://news24.jp/nnn/news89030190.html

TPP(=環太平洋経済連携協定)への交渉参加に向けた日米間の事前協議を前に、古川国家戦略相は7日、閣議後の会見で、基本的に全ての品目を自由化交渉の対象とする考えを示した。  TPPの交渉参加に向けては、日米間で初となる事前協議が日本時間8日未明、アメリカ・ワシントンで行われる予定。協議について、日本政府の交渉関係者は、アメリカ側が日本の交渉参加を承認する場合、議会の同意を得る必要があることから、事前協議の段階から高いレベルの条件を提示してくる可能性があるとみている。  さらに、今週はアメリカに続き、シンガポールやマレーシアでも事前協議が予定されている。  こうした中、民主党は7日午後、TPPに関する会合を開いた。この中で古川国家戦略相は、事前協議で得た情報は民間のシンポジウムなどで国民に開示する考えを示し、党側の理解を求めた。
[ 2/7 21:31 NEWS24]

c0139575_1444161.jpg


「節目」って、これかも


関連

阪神大震災の謎 +
http://satehate.exblog.jp/16113833/

「こいつは悪魔だ」

首相、TPP交渉参加を表明 + オリンパス  2011年 11月 11日
http://satehate.exblog.jp/17082623/

お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよ!


輸出産業連に国売りのバーター取引を許すな by amagaeru777 2012-02-09 10:01
http://hiyoshikei.exblog.jp/14630912/
[PR]

by oninomae | 2012-02-07 00:05 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

イシス和讃 大地よ重かったか 痛かったか 人間が増えて苦しめられている・・  タンポポ日記

イシス和讃 大地よ重かったか 痛かったか 人間が増えて苦しめられている お前を今助けにゆく われら結社の力によって タンポポ日記 2012年01月31日
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10609018.html

アイヌのの宇梶静江氏が作った、以下の讃歌が話題になっている。


~ 大地よ 重かったか 痛かったか ~

大地よ 重かったか 痛かったか

あなたについて もっと深く 敬って 

その重さや痛さを知るすべを持つべきであった。

多くの民が あなたの重さや痛みとともに

波に消えて そして 大地に帰っていった

その痛みに 私たち 残された多くの民が

しっかりと気付き 畏敬の念を持って

手を合わす


東京新聞より引用


この方は、亡くなった人間ではなく、大地に対して手を合わす。なぜ、この時期にこのような歌が賛美されるかというと、大地がイシスであるからである。

c0139575_2237898.jpg


この歌は、日本を越えて海外でも取り上げられているという。

c0139575_22444417.jpg


「オウムの怒りは、大地の怒りじゃ!」ナウシカでもこのような台詞が登場するが、

c0139575_22522875.jpg

ようするにフリーメイソンの神である、イシスを讃えているため、また大地の怒りということにしておけば、政治家もその責任も逃れることができる。

c0139575_2393550.jpg


まさしく、大地が重たい、痛いため、このガイアが人間の増殖によって、痛めつけられ、苦しんでいるために、その苦しみから、彼らの乙女である、白雪姫であるイシスを救い出すために、彼らは騎士となって、イシスを苦しめる人間どもに立ち向かうのである。

c0139575_22381685.jpg


つまり、我々を殺し、間引きし、大地の苦しみを解消するために。

「大地よ重かったか、痛かったか」とは、まさしく、人間の命より、イシスが優先されるということを意味する。

c0139575_22554657.jpg

その政策を、彼らは今後も世界中に推し進めてゆくことだろう。

「失われし、大地との、絆を結び ついに人々を清浄の地へと導かん」

世界の人々は、こうした女神讃歌の裏に、まったく違った信仰が潜んでいることに、気づいていないのだ。


地震も、津波も、原発も、革命も、戦争も、食糧不足も、すべて女神を救うという口実によって仕掛けられた、人類への罠である。

c0139575_22441272.jpg


人間に魔法をかけて、冥府へと送り届ける女神の子供たちの。

c0139575_2244298.jpg




関連

人口削減狂想曲
http://satehate.exblog.jp/15444899/

邪悪な場所-ジョージア・ガイドストーン By Vigilant + 薔薇の棘?
http://satehate.exblog.jp/12455756/

WHOはあなたを殺そうとしている? (WHO)-世界保健機関の事実と噂
http://satehate.exblog.jp/12470091/

人類の生化学的な操作ほか by David Rothscum
http://satehate.exblog.jp/13848408/

涙のカタルシス 哲学と魔術の秘密 たんぽぽ日記
http://satehate.exblog.jp/16539737/

人口過剰への“解決”提唱リーダー(団体)リスト by ゲイリー・グラム
http://satehate.exblog.jp/11551014/

ウィリアム王子のホログラム
http://satehate.exblog.jp/16888916/

フリーメーソン団:人類の死への願望  by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12055304

c0139575_23145847.jpg

彼らは、何とかして彼らの「新世界秩序」によってもたらされる大虐殺と苦難から彼らが利益を得ることを想像している。






++
「大地が重たい、痛いため」と言って、大地を放射能まみれにすることが、大地に優しいんでしょうかね?





http://lockerz.com/s/177488305

c0139575_317114.jpg



日本に移民を、少子高齢化で労働力減―米エコノミスト
http://jp.ibtimes.com/articles/26023/20120131/238998.htm

日本の人口は現在およそ1億2800万人。それが50年後には日本人口約3分の2に減少し、およそ8700万人になるという。特に約40%がリタイア後の高齢者となることから、多くの評論家が、日本は早急に対策を講じない限り、経済的に再起が難しくなるほど深刻な人口問題に直面すると見ている。


++
だそうです
[PR]

by oninomae | 2012-01-31 21:14 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

1110ベクレル + 33

福島で規制値超えもち米=昨年11月までに販売 (2012/01/27-21:50)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201201/2012012700972

福島県は27日、同県伊達市の農家が生産したもち米から国の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたと発表した。濃度は1110ベクレル。県によると、この農家のもち米のうち57.5キロが昨年11月上旬までに市内の直売所で販売された。直売所
は回収を呼び掛けている



政治資金:野田氏側へ献金111万円…逮捕の社長と会社
http://mainichi.jp/select/today/news/20120126k0000m040124000c.html

野田首相側、111万円受領 暴力団に便宜疑いの社長側献金 2012.1.26 01:08
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120126/crm12012601110000-n1.htm


6×6の魔方陣の一列の和は111である。1から36(=6^2)までの数の和は666であり、それを6列で割ると1列あたり 111 になる



ワン・ワン・ワン



c0139575_1255887.jpg






c0139575_1314580.jpg


これが“危ない33活断層”!首都圏で震度7、死者1万人も 2012.01.27
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120127/dms1201271555015-n1.htm

地震本部では毎年1月、経年および長期評価の改訂を踏まえ、最新の地震発生確率を公表している。今後30年以内の発生確率が%以上の活断層を、地震を起こす可能性が「高いグループに属する」と分類。今回は全国で33の活断層が、地震を発生させる危険性大とみなされた


また林容疑者の父の林泉・同社会長も02年以降、33万円を野田首相側に献金している。


c0139575_15255443.jpg

c0139575_15271520.jpg





3・11


c0139575_15383973.jpg





共通番号制57%が「必要」=懸念は個人情報漏えい―内閣府調査 時事通信 1月28日(土)17時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120128-00000069-jij-pol

内閣府は28日、「社会保障と税の共通番号制度に関する世論調査」結果を発表した。国民全員に個別番号を割り振り、所得や社会保障の情報を管理する共通番号制度を導入することについて「必要」と答えた人は57.4%で過半数を占め、「必要でない」と答えた27.3%を大きく上回った。

同制度への懸念を聞いたところ、「個人情報の漏えいによるプライバシー侵害」の40.5%が最も多く、以下「不正利用による被害」32.2%、「国による監視、監督」13.0%の順。「特にない」は11.0%だった。

共通番号制度は、所得情報をより正確に把握し、適正な課税や給付につなげ、事務の効率化や国民負担の公平性を高めることが目的。政府は通常国会に関連法案を提出し、2015年1月の利用開始を目指している。 

c0139575_218450.jpg

(引用注:ウィリアム王子33歳になるから

c0139575_19373592.jpg

c0139575_2271671.jpg



アメリカでの激しい暴動、金融崩壊、政府による弾圧に関するソロスの警告:「生き残ることが最重要だ」 Mac Slavo  2012年1月24日 SHTFplan.com  2012.01.26 Thursday
http://blog.chemblog.oops.jp/?eid=993582

本日は、ジョージ・ソロス氏が発したアメリカへの警告の記事をご紹介します。アメリカ限定のような書き方ですが、こんな事が起きれば日本も対岸の火事では済まないでしょうね。

Soros Warns of Violent Riots In America, Financial Collapse, Government Clampdown: “SURVIVAL IS THE MOST IMPORTANT THING”
http://www.shtfplan.com/george-soros/soros-warns-of-violent-riots-in-america-financial-collapse-government-clampdown-survival-is-the-most-important-thing_01242012

その時々に、インサイダーの本心を垣間見ている。不安定化と平静とは言えない状況について、1つか2つの事をジョージ・ソロスは知っている。彼は、与える側と受け取る側のどちらにも所属している。第二次大戦中、ナチス占領下のハンガリーを生き残り(引用注:ジョージ・ソロスは、ユダヤ人の資産を没収する仕事についていた)、国全体の通貨を容易く暴落させるために、彼がテーブルに持ち出す経験は、無視されるべきではない。

その財界及び政界への深いつながりによって、次に何が到来するのか知る誰かとは、ソロスに他ならない。

c0139575_042933.jpg


著書、Crash of 2008 and What It Means で、政府が何をしようとも世界、はっきり言えば米国が、自らの手で罠から抜け出す手段を見つける方法は無いと、ソロスは警告している。

c0139575_02196.jpg


「では、時代の終わりとは一体何を意味するのか?支配的権力としての米国と、主要な国際準備通貨としてのドルを基盤とする、長く続いた相対的安定性の時代が終わることを意味すると、私は強く主張する。政治及び金融の不安定な時代を私は予見している。うまくいけば、ニュー・ワールド・オーダー出現の後にそれは続く事になる」。

c0139575_063899.jpg


ソロスによると、ほぼ4年の間に、彼が著書で予測した不安定の端を現在非常にぐらついているという。

The Daily Beastウェブページより:

60年の経歴で初めて、現在81歳のソロスは、何をすべきか確信が持てないことを認めている。「自分がどの程度正しいのか判断するのが難しく、好況の時代に成された物に対して損害が与えられる」とソロスは話している。彼が金儲けのために物事を誘導しようと誰かが考えないためにも、彼は自身が保有する証券類については議論しないだろう。

はなはだしい空売りは柔軟になったのか?たぶんイエスだ。ニューヨーク7番街上の33階にある役員室の椅子に腰掛け、ダボス行きの準備しながらそう答えている。

c0139575_0174339.jpg

彼は裕福な状態に留まるより、生き残ることにより重きを置いている。「このような時には、生き残ることが最も重要だ」と、丸メガネからのぞき込み、額に掛かった髪を払いながら話した。この事は、単に財産を守るということを意味しているのではない。災害から逃れる時だということを意味しているのだ。彼の見たところ、世界は近代史上で最も危険な時代、「邪悪」の時代に直面しているのだという。

c0139575_048441.jpg


欧州は、混乱と闘争への下り坂に直面している。アメリカでは、人権を劇的に損なう激しい弾圧へとつながる通りでの暴動を彼は予測している。世界の金融システムでさえも、完全に崩壊する。

「あなた方を励ますためにここに居るのではない。私の経歴の中で経験した事と同じぐらい、深刻で困難な状況なのだ」とソロスはニュースウィークに答えている。「私達は、1930年代の世界大恐慌に匹敵するほどの、極めて困難な時代に直面している。今私達が直面しているのは、10年にも及ぶさらなる沈滞か、それ以上の状況に私達を置く恐れのある、先進国における全体的縮小なのだ。最良のシナリオは、デフレ環境となる事だ。最悪のシナリオは、金融システムの崩壊だ」。

ソロスは、世界的金融危機が、共産主義の終焉と同じく重大で予測不可能であると、主張するため過去の経験に頼っている。「ソ連圏の崩壊は、かなり異常な出来事であり、現在の先進国の私達は、何が起きているのかについて完全に理解できずにいるという、それと同じ何かを経験しているのだ」。

怒りが増大するにつれ、アメリカの各都市における通りでの暴動は避けられなくなる。「その通りだ」と何とも愉快そうに彼は答えた。不安に対する反応は、暴力それ自体よりも被害を及ぼすはずだ。「それは治安を保つための弾圧や強圧手段への口実となり、また過激に行われた結果、政治体制を抑圧し社会は個々の自由がさらに制約され、これによって米国の伝統は失われるだろう」。

世界の財界及び政界をリードする顔役の1人は、この危機の結果としての最良と最悪のケースに関して要点を述べているが、そのどちらも悲惨である。

c0139575_0494879.jpg


多くの批判にもかかわらず、ソロス氏が話す内容を、私達は読者に十分強調できずにいる。彼は、経済、金融、政治の全てにおいて、主要な顔役とつながりがある。

c0139575_0131772.jpg


アメリカの成り行きは治安の完全な破壊であり、通りでの暴動発生、金融崩壊そして政府の抑圧行動さえも彼は示唆している。

c0139575_0213069.jpg


避けるかふたをする以外に、明晰な者でさえ何をして良いのか分かっていない。

その時はやって来る。そしてそれは止められないのだ。

c0139575_0214468.jpg

c0139575_0245923.jpg

c0139575_1151648.jpg

c0139575_0222855.jpg


++
よくいうわい










@May_RomaMay_Roma

うむ RT @norikuma1959: フィリピンの不動産や土地を買いたいと日本のお金持ちから相談がひっきりなしに来てるんだがフィルムは外国人が土地を所有出来ないと教えると一様に驚いてる。日本みたく外国人が土地を所有出来る国は実は殆ど無いと言うことを理解すべきだな♪


インフル患者、推計111万人 休校・学級閉鎖は千超 
http://www.47news.jp/CN/201201/CN2012012701002813.html

c0139575_11274418.jpg

予備校に掲示されたインフルエンザ予防を呼び掛ける張り紙=名古屋市千種区

厚生労働省は27日、16~22日の1週間に医療機関を受診したインフルエンザ患者が全国で推計約111万人になり、休校や学年・学級閉鎖をした保育所や幼稚園、小中高校などは前年同期の1・26倍となる計3294校に上ったと発表した。

国立感染症研究所の集計によると、この1週間に全国約5千の定点医療機関から報告された患者数は1機関当たり22・73人で、前週(7・33人)の約倍に急増した。これらの報告を基に全体の患者数を推計した。

年代別では5~9歳が約31万人(約28%)と最多だが、60歳以上が約9万人(約8%)で、前年同期の約4%と比べて高かった。

2012/01/27 21:51 【共同通信】
[PR]

by oninomae | 2012-01-28 00:23 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

四大新聞社の 裏側 と 実態!(まとめ) ニュースの真相 + 「前向きな」永眠

まず、これが傑作なのでメモ(抜粋)

四大新聞社の 裏側 と 実態!(まとめ)  ニュースの真相
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120117/1326761770

http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/185.html

♪Metis 人間失格
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/396.html (こちらは注釈付き紹介です。他の部分も読みましょう)


今日は、「新聞社の裏側と実態!」ということで
とりあえず4大新聞を挙げてみます。

--------------------------------------------------------------------------------

▼読売新聞 → 読売CIA新聞

読売新聞は、この新聞社 中興の祖と言われる正力松太郎氏が
CIAのエージェントだった事は、すでに有名な話で
Wiki Pediaなどにも普通に記載されています。

c0139575_23325886.jpg


ちなみに、正力松太郎氏のCIAのコードネームはポダム(podam)
日テレのコードネームはポダルトン(podalton)。

もちろん今も、日本国民のための新聞社ではなく、米国に利益誘導したり、
情報統制したりするための新聞社という事になります。

Wiki Pedia 正力氏と読売新聞と日テレとCIAの関係>>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%8A%9B%E6%9D%BE%E5%A4%AA%E9%83%8E#CIA.E3.81.AE.E5.8D.94.E5.8A.9B.E8.80.85.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6.E3.81.AE.E6.B4.BB.E5.8B.95

c0139575_23332810.jpg

c0139575_23334362.jpg


--------------------------------------------------------------------------------

▼朝日新聞 → 朝日CIA新聞

朝日新聞も残念ながら、CIAエージェントです。
歴史は緒方竹虎氏が主筆だった時代まで遡ります。

c0139575_23172086.jpg

三男の緒方四十郎は元日本銀行理事

c0139575_23223192.jpg


CIAは緒方氏にポカポン(pokapon)というコードネームを付け、
鳩山一郎氏の後継総理大臣に据えようとしたようです。

Wiki Pedia 緒方氏とCIAの関係>>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%92%E6%96%B9%E7%AB%B9%E8%99%8E#CIA.E3.81.AE.E7.B7.92.E6.96.B9.E6.94.BF.E6.A8.A9.E6.93.81.E7.AB.8B.E5.B7.A5.E4.BD.9C

この流れから、朝日グループは以前からCIAエージェントだったようですが、
いよいよ論調がおかしくなって来たのは、主筆が船橋洋一氏になってから。

c0139575_233414.jpg


船橋氏の友好関係を見ると、小泉元総理や竹中平蔵氏、

c0139575_0133717.jpg

c0139575_1312266.jpg

c0139575_120249.jpg

そして、ジョセフ・ナイ氏、マイケル・グリーン氏などと友好関係が深く、
売国系北朝鮮・同和勢力・CIAと、これだけで充分過ぎるほど。

ところが、さらに、元CIA幹部のRobert Crowley氏(故人)が遺した情報提供者リストに
朝日新聞主筆の船橋氏の名前があるんです。

朝日新聞主筆の船橋洋一はCIA協力者リストに名前がある>>
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/420.html

朝日新聞も、日本国民のための新聞社ではなく、
米国に利益誘導するための新聞社という事になります。


--------------------------------------------------------------------------------

▼毎日新聞 → 創価学会付属毎日新聞

c0139575_017579.jpg


毎日新聞は、正直言って経営破綻寸前の新聞社です。
毎年の決算を、経理上の離れ業を使って乗り切ってるような部分があります。

では、何で経営を支えているかと言うと、他社の新聞の代理印刷が収入源です。

で、どこの新聞の印刷代理をしているかと言うと、産経新聞もありますが、
創価学会の聖教新聞が相当な部数を占めています。

つまり何が言いたいかというと、
毎日新聞は、創価学会の下請け新聞になってしまっているという事です。

c0139575_0324094.jpg



Wiki pedia 経営危機で創価学会の印刷請負をする毎日新聞>>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E#.E4.BB.96.E7.B4.99.E3.81.A8.E3.81.AE.E9.96.A2.E4.BF.82

創価学会と言えば、世界の麻薬販売を一手に仕切るアメリカCIAの下部組織で、
出身地の北朝鮮からの覚醒剤の日本国内卸とマネーロンダリングを一手に
引き受けています。

c0139575_2348194.jpg

c0139575_2348571.jpg


つまり、毎日新聞もまた、売国&米国利益誘導型新聞という事になります。

c0139575_235366.jpg


--------------------------------------------------------------------------------

▼産経新聞 → 統一教会付属産経新聞

c0139575_0203085.jpg


産経新聞は、元々世界日報という新聞でした。
世界日報はどんな新聞かというと、統一教会の機関紙です。


世界日報と統一教会と産経新聞の関係>>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%97%A5%E5%A0%B1_%28%E6%97%A5%E6%9C%AC%29


統一教会と言えば、やはりCIAの下部組織で、
南米ルートの麻薬の日本国内卸とマネーロンダリングを担当しています。

c0139575_23533246.jpg

c0139575_021163.jpg

c0139575_0492847.jpg


産経新聞も、やはり売国&米国利益誘導型新聞です!


--------------------------------------------------------------------------------

c0139575_0405593.jpg

c0139575_0411250.jpg

c0139575_023716.jpg

c0139575_1274550.jpg

c0139575_0412716.jpg


っと、こんな感じで、日本の4大新聞は全滅です!
正直言えば、本当はテレビも全滅なんです。

「えっ? でも、新聞もテレビも正しい情報、報道してるじゃん!」
なーんて声も、聞こえて来そうですね?

c0139575_1173184.jpg


天気予報や普通のニュースは、正しい報道するんですよー。
ただ、都合の悪い事は報道しない訳です!

だから、増税を反対するという報道が、ほとんどないんですね。

さすがに嘘を書くわけには行かないので(引用注:?)、こんな手法が採られていたのでしょうが、
最近は、平気で嘘を報道するようになり始めています。

c0139575_23582133.jpg

c0139575_1181429.jpg






日本人を騙せ! TTPと円高の構図  汚染された日本の農産物を誰が買うのか? なぜ農家が集約され 大規模農家にしか助成金が出なくなるのか その謎を解く タンポポ日記 2012年01月25日
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10600409.html

野田政権はTPPの締結に向けて動き出している。それと呼応するように、マスコミもTPP締結に向けて動き出した。

先日もNHKのラジオにおいて、

「TPPが締結されると日本の農水産業が壊滅的ダメージを受けるという人もいるが、そんなことはない。日本の農水産物にも数多く輸出されているものがある。たとえば、平成22年度の統計を見れば、帆立や長芋などが大量に輸出されている。だからTPPを締結することは、逆に日本の農水産業にとって市場を広げるチャンスだ」

などと、原発事故の時も「格納容器は大丈夫」「メルトダウンはありえない」などと言っていた、NHKに出演する専門家というお方がまたしても国民を欺くために嘘っぱちを言っている。

平成22年度は知らんが、毎年、ヨーロッパに大量の帆立を輸出していた青森県の、23年度の輸出額はゼロだそうだ。

ヨーロッパの人々は、日本の帆立が放射能で汚染されていると考え、「輸入を完全に止めている」当たり前だ。だが、これはヨーロッパに限ったことではない、世界中で日本の農水産物が敬遠されている。

であるのに、原発が爆発する前の資料を持ち出し、「日本の農産物は海外で売れるんですよ!」などと国民を騙すNHKの解説者を皆さんはどう思うか?

c0139575_2405575.jpg


日本の農水産物は海外でしばらくは売れないだろう。10~20年ぐらいは減少したままだろう。

日本人もチェルノブイリ事故の時、わざわざソ連の農産物を買っただろうか。少なくとも、私はヨーロッパのワインを何年も飲まなかった。

だが、仮にTPPが締結され、日本の農水産物が売れなくとも、その多くは「記録的な円高」のせいにされるだろう。

原発が爆発した国では、通貨が下がるのが当然。だが、その市場の原理とはまったく逆に、円は記録的な高さを誇っている。

理由は簡単、日本人を騙すために、円高を装い、「日本の商品は高くてとても手が出ません」という演出を謀っているだけ。

実際には、放射能に汚染された日本の、特に食品など、誰も口にしたがらない。(外国で作っている日本製品は売れるかも知れないが)

こうして、日本人を騙してTPP締結に持ち込み、原発事故でさらに競争力の下がった日本の農水産業を、根絶やしにしようという腹に違いない。

やがて栽培が許されるのは、アメリカと同様に、国債資本が作っている、遺伝子組み換え作物という毒物入り食物ばかりとなろう。

そのためには何が何でも国民を騙し、TPPを締結し、日本の小規模農家を破壊しなければならない。そして大規模農家に集約し、そこにだけ補助金を落すのだ。もちろん、モンサント社が作った、殺虫剤が入った作物を作る農家にだけ。

放射能と殺虫剤の成分が相乗効果を生み、日本人を多数殺すことが出来る。特に、体の弱い、幼い子供やお年寄りは早く死ぬだろう。

関東で小さな子供の突然死が増加しているという報告があるが、政府も自治体も何も発表していない。

放射線が体を弱らせ、感染症などの病気に罹りやすくなり、さらに抵抗力が弱まるため、死に至る可能性も高くなる。心臓を始めとする内臓も弱る。

原発が爆発した旧ソ連では、そのすぐ後に国家も爆発した。

さて、わが日本はどうなることか。私が本日書いた記事だが、わざわざ私が書かなくとも、普通の大人ならすぐに思い至ることだと、私は思っているのだが。

何もしない国と、何も知らせないマスコミのおかげで、多くの国民が何もなかったかのように過ごしている。

それが国の、そして彼らの狙いである。

c0139575_236029.jpg


日本が手遅れになるまで、彼らは私たちに眠っていてほしいのだ。

そして日本人は本当によく眠っている。






葬儀情報フリーペーパー 仙台圏で7月創刊 全国初 2012年01月25日水曜日
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/01/20120125t15029.htm

c0139575_28345.jpg

「セレモニーみやぎ」の見本を手にする佐藤社長


「葬儀費用の相場は?」「家族が亡くなったらどうすればいいの」。そんなお葬式の疑問に答える全国初の葬儀情報フリーペーパー「セレモニーみやぎ」がことし7月、仙台圏で創刊される。葬儀社、葬儀場の情報のほか、葬儀のマナーなどを掲載。これまで結婚情報フリーペーパーを発行していた出版元が「よりよく生きるため『死』について、もっと考えてほしい」と進出を決めた。

誌面で紹介するのは、仙台、名取、多賀城、塩釜の4市と富谷、利府の両町の葬儀社の料金や葬儀場の収容人数など。墓石店や遺産相続を相談できる会計事務所、保険会社も含めて、150社の情報掲載を目指し、創刊準備を進めている。

年1回のペースで約30万部発行し、4市2町の住宅に無料配布したり、書店や仙台市地下鉄の駅に置いたりする。発行費用は企業の情報掲載料を充てる。

セレモニーみやぎの出版元は、青葉区の「アートセレモニー」。結婚情報のフリーペーパー「ウェディングみやぎ」を発行する「アートブライダル」(青葉区)の佐藤律子社長(39)が設立した。

佐藤社長は東日本大震災で多くの人が亡くなったことで、死について考える必要性をより強く感じたという。創刊の狙いについて「葬儀は残された家族にとっても大きな問題。どんな葬儀を望むかを家族で話し合うのは大切なこと」と訴える。

昨年11月には、賛同する友人8人と「いま生きることとお葬式を考える実行委員会」を設立。末期がんに侵された男性が、家族のために死んでからの段取りを書き残そうとするドキュメンタリー映画「エンディングノート」の試写会を開いた。

今後は掲載を希望する企業の発掘に力を入れるほか、生前葬について考えるイベントも開くという。佐藤社長は「死は必ず訪れるのに、葬儀については『縁起でもない』と考えるのを避けてしまいがちだ。今をよりよく生きるためにも、人生の最後の晴れ舞台である葬儀を前向きに考えてほしい」と呼び掛けている。


c0139575_2141357.jpg

c0139575_20312955.jpg


c0139575_20272752.jpg

(悪のりしすぎ。おまけに犬が気になる)

c0139575_2035944.jpg




武蔵野エリアの学校、高校生二人が突然死。教師が「近隣の学校で突然死増加」と懸念 2012-01-26 02:24:22
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/1a59c8d7aa4c648613354e703f82f793

さて、東京都内の武蔵野のエリアです。特に汚染程度が都内でひどい地域ではありません。去年夏前と年末に、同じ高校の女子生徒と男子生徒が、突然死をしています。数百人規模の学校で、緊迫した事がおきているという事です。しかも、近隣でも突然死について、シビアな情報もあるという話なのです。

==============================

子どもの学校(武蔵野のエリア)で、夏前に一人、12月に一人高校生が突然死しています。

夏前のお子さんは高2女子、もともと心臓に疾患あり、ただ日常の生活には問題なく、活発に体育などもやっていた。普通に就寝して翌朝なくなっていたそうです。お気の毒には思いましたが、そのとき、私には放射能との関係は浮かばなかったのです。

そして、12月のお子さんは全く健康体の高3の男子で、大学受験にむけて頑張っていたところ、風邪のような症状が出て、その2,3日後に急死したそうです。その後の会合で先生が、近隣の学校で突然死が増えているので、十分にお子さんの健康に注意を払ってくださいとのお話があったそうで、後日、子供経由で学校からの手紙として同じ内容のものが印刷されて配られました。どんなに勉強を頑張っていたからといって、健康な17,8の男子が死ぬことがあるでしょうか。

その後関西に住んでいる、子供の友達の兄(大学生)も急死したと聞きました。持病は何もなく、一人暮らしで外食が多かったそうです。 放射能のせいかもしれない…背筋が凍るような思いでした。


4月以降はマスクなし、秋に入ってからはそれまで気を付けていた食物も少し緩んでいました。 秋に友達から、危ないということを教えてもらい、ネットで調べたところさまざまなことを知り、 それから(とても遅くて恥ずかしいのですが、)食べ物は細心の注意を払っているつもりです。 そして年明けにこちらまで行き着いたのです。 本当に情報収集不足でした。 都内も高濃度に放射能汚染されていると知り、本当に驚いています。 一部のホットスポットのみだと思い込んでいたのです。 そしてテレビをつければどうでもいいお笑いやバラエティーをやっている…、このギャップと何も安全に食べるものがないという事にノイローゼになりそうでした。


長崎で1ヵ月後 高数値 福島原発 放射性物質を調査 広島で報告 (2012年1月26日朝刊掲載)
http://www.hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter/article.php?story=20120126102721779_ja

福島第1原発から約千キロ離れた長崎市の大気観測所の吸引調査で、事故1カ月後に高い数値の放射性物質が確認されていたことが分かった。広島市南区の広島大広仁会館で25日にあった同大原爆放射線医科学研究所(原医研)の国際シンポジウムで長崎大の高辻俊宏准教授が報告した。

高辻准教授は事故後、1週間ごとに装置で吸引した空気や吸引口のろ紙の付着物のセシウムの量を調査。2011年3月23日から7月27日までの結果を報告した。

4月6日からの週が特に高く、ろ紙に付着したちりなどのセシウム134の濃度は福島県飯舘村の土壌に相当する1キロ当たり1万1300ベクレルだった。

高辻准教授は米海洋大気局のデータから、4月6日は日本列島の南側を半円を描くように風が東北から九州に達していたと指摘。福島からの放射性物質と推測した。

高辻准教授は「大気中の数値は低くても、空調機のフィルターなどには放射性物質が集積し高くなる可能性がある」と指摘した。  シンポジウムは26日もある。(金崎由美)


http://techpr.cocolog-nifty.com/nakamura/2012/01/post-12fd.html



前向きな永眠、前向きな死、前向きなご臨終
[PR]

by oninomae | 2012-01-26 19:30 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

神の起源 宗教の始まり タンポポ日記 

タンポポ日記さんのちょっと前の記事ですが、この辺でふさわしいかと

神の起源 宗教の始まり タンポポ日記 2011年11月16日
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10478394.html


先日、最近知り合った人と話しをしていたら、随分と顔が広いようなので、「ひょっとして学会ですか?」という言葉が思わず口を突いてしまった。それに対し、「学会にも入ってるけど、一番素晴らしいのはユダヤ教」と応えてくれた。別に悪い人ではないし、面倒見も良いので、こうした普通の学会員も大勢いるだろう。ただ、「ユダヤ教」という言葉にはいささか驚いたが。

学会の人々が、北海道警察の裏金問題を始めとする、役所や企業の内部事情を告発しているいうことは以前に書いた。私はその事実を学会員から直接きいたのである。オリンパスのような出来事は今後も続くだろうから、企業はコンプライアンスの遵守に努めてゆくことだ。

c0139575_20355473.jpg


問題は、その企業が持つ技術や土地といった真の資産が誰の手に渡るかということにある。西武グループの場合、その四国にも匹敵すると言われた土地が、一瞬にして外資の手に渡ってしまった。 (引用注:例の踊る人間に集めさせて、それを取り上げればいいというやつですな)

TPPによって、これからそういう事態が加速されることだろう。外資系企業の気に入らない国内制度は撤廃を求められ、日本人の真の資産を奪ってゆく。国家や国民より、ハゲタカ企業の利益が優先されるだろう。法が国民を守らなくなり、外人が意のままに日本国を切り取ってゆくのだ。

本題に入る。聖書のユダヤ教を初め、様々な宗教では、「わが神は唯一、全能の神であり。宇宙の開闢前から存在した」と主張している。

聖書を書いたユダヤ人によれば、聖書の神は紀元前3761年、今から5772年前に地球を創り、それから5日後に人間を作ったということになっている。科学的に解明された地球や人間の歴史とはあまりにもかけ離れていているが、それが地球や人間の誕生であると信じ込まされてきた。この記述はまったく正しくないので、聖書に書かれている地球や人類の歴史が、古代ユダヤ人の作り話であることは明白であろう。

だが、問題は2000年以上も考察を重ねてきたユダヤ人の知恵であり、処世術や政治手法といった、地球上において、他民族に勝利する方法とネットワークなのである。

c0139575_2083826.jpg


聖書やタルムード、カバラの中にそうした知恵がかかれており、その教えを守り続けることで、ユダヤ人は世界の経済と政治の実権、つまり地球の支配権を手に入れたのだった。

c0139575_2010279.jpg


このように冷静に突き詰めてゆくと、世界宗教とはなんと俗的であり、利益と支配のために生み出された術なのであろうかという事実にたどり着くのだ

c0139575_20274023.jpg


日本人が学校で習っている経済学や政治学も、こうした聖書の教えから生まれており、より程度の低いものである。聖書の教えは、密教徒や新興宗教が説く「現世利益」に根ざしており、純粋な神の信仰より、世俗的な知恵の方が重要視されている。

c0139575_20272360.jpg


真の神の信仰とは、「悪事から離れること」であるが、上記の文献らは、悪しき行いであるはずの「利益の追求」なのである。他民族を抹殺して土地や財産を手に入れよ!というヤハウエの命令が絶対とされている。

c0139575_20112147.jpg


こうして見てくると、なぜ宗教が生まれたのかということが見えてくる。特に現世利益を求める宗教については、明らかに人間が作ったものであるということがわかるだろう

確かに、古代エジプトやメソポタミア以前にも宗教は存在していたと思われる。それはなぜかと言うと、宗教における神とは、本質的に(霊)のことであって、人間は父母や祖父、兄弟や家族の死に際し、古代から埋葬と祀りを行ってきた。

肉体の中にある、あるいは死後に肉体から離れた霊魂には意思がある。その意思を受け止め、実行に移すことができるのが人間である。(いわゆる霊長類)

さらに人間は言葉や文字を使い、あるいは自然界の造形物や、人工の像を使い、肉体から解き放たれた人間の霊を祀ってきたのだ。

やがて穀物の栽培が行われ、働かなくてもよい人間が現れると、死者を祀る神殿や神社が作られ、あるいは森や山に聖所が設けられ、専門の神官が現れるようになる。

死者の霊を祀る儀式は、やがて死者の意思を確かめることにつながり、様々な道具や生き物の内臓などによって占いが行われるようになった。日本の神社においても、現代も行われている吉凶判断も同じ理由から生み出された。

神の歴史は人間の歴史である。人間以前に、神という存在や認識はなかった。人間についで知性が高い、猿や犬、イルカなど他のすべての生物は神を祀っていない。地球の歴史上、神が現れるのは人類が誕生した後である。なぜなら、人間は心(精神)の動物であるからだ。他の動物にも精神はあるが、人間はより深い精神を持つようになった。

それはなぜか。それは人間と言う言葉の中に現されている。人間はひとりでは滅んでしまう。すべての生物には、種を、生命を保存し、守るという本能が存在する。

人間が互いに殺しあっては、いつかは人間は滅びてしまうことになる。ライオンは非常に危険な猛獣であるが、自分の家族を襲って食べることはしない。それと同じく、さらにその意識を他人や世界まで広めて考えることができるのが、人間の理性なのである。

人間は、自分の意思によって善悪を選ぶことができ、他人に迷惑や被害を与えずに生きてゆく能力を備えているのだ。

こうして見ると、「神は宇宙の開闢以前から存在した」という宗教家たちの言葉は、我々が知らないことを良い事に、「神は5772年前に地球や人間を創造した」主張する、あの聖書の教えとなんら変わらない、ただの作り話であるということが分るだろう

現に我々日本人が祀っているのは、天照神や大穴鉾遅神、自分たちの先祖である氏神などである帰化人はこうした日本の神々より、新興宗教や欧米宗教に奔ってゆくことが多いだろう。日本の新興宗教の多くが、在日系の人々によって広められていったのにも、そうした理由がある。

人間が知らないことについては大胆なほらを吹き、新しい宗派であるにも関わらず、「自分のところの教えが世界で最も古く、一番権威があるのだ」という営業トークに使いたいというのが本当のところだろう。

戦時中は国家神道に利用されたが、今の日本の神社が一番日本人の性に合っている。

信仰を強制されないし、賽銭もあげても、あげなくても自由、好きなときに出かけて、特には何年も行くこともないけど、いつもそこにある。ユダヤ教のような、数知れない難しい掟はまったくない。十分の一税も要求されない。

仏教は日本人の精神に合っている。ただし、現在の仏教は堕落しているし、生きてゆく教えよりも、お経を唱える、木魚を叩く、香を焚くなどの、必要がない儀式で埋め尽くされている。何よりも壮大な御堂や伽藍、仏像、お坊さんの華麗な衣装を見ていると、釈迦の時代に生まれた仏教が、なぜもこのように堕落してしまったのかと嘆かわしく思えるのだ。

仏教は死者の祀りを行うことではなく、われわれの祖先である神々と同じく、人間に対し、「正しく生きること」を教える宗教である。

確かに、解脱という目的もあるが、それは生を捨てた生き方へと繋がってゆく。釈迦も俗生を捨て、厳しい修行を経て悟りを拓いたが、悟りは「生きるという本能」人間の生命の活力を抑制する。

現世利益のユダヤ教、生きる力を抑制する仏教、ライオンの宗教と羊の宗教のように、その進むべき道はまったく違っている。

私は、生物として生まれてきた以上、精一杯生きることが正しい途であると思う。

ただ、その生まれた環境の中で、「ライオンのように生きろ!」とか、「羊のように生きなさい」と味付けされてゆくわけだ。

そのどちらに偏よりすぎても、人間は正しく生きては行けないのではないだろうか?

ただし、釈迦が言う、「悪いことはするな、良いことをせよ」と言う言葉、こうした教えは人間として正しい生き方である。

逆に聖書のように、「他民族を殺せ」「私は唯一の神だ。私を信じない者は殺せ!」と言った、野蛮な砂漠の魔神の教えを信じ込むことは危険である。


c0139575_2030173.jpg


「ユダヤの教えは素晴らしい」「世界を席捲するユダヤの教え」様々な賛辞を耳にするが、しょせん宗教は人間が生み出したもの、特に特定の人々の利益が目的とあっては、信者と非信者の間で争いが起きるのは当然だ。

ユダヤ人は土地や金に汚いと言われてきた。どの民族よりも土地や金の持つ重要性、力と言うものを子供の頃から教え込まれているからである。

ゆえに、あのウォール街を作り出し、世界を巻き込むマネーゲームによって富を吸い上げ、自分たちは王侯貴族のような暮らしを送りながら、食べるものにもままならない人々を生み出してきたのである。

c0139575_2016737.jpg


そのウォール街が送り出した新兵器が、TPPというわけなのだ。他者からの富の収奪、「聖書に書かれた使命」によって彼らは動いている。彼らの先祖である砂漠の神との契約を守るために。 


c0139575_20174790.jpg


神や宗教は全能でも永遠でもない、ただ、それは人間という、地球の歴史の中の1ページに刻まれた、地球の寿命からすれば、ほんの短い期間に存在する、霊の信仰のことを言うのである。(今、その人類の歴史が終わりを告げるかも知れない、重大な危機に陥っているのだが)

※神は全能ではないが、霊による意思は働いており、その力は人間の精神を動かすことができる。また自然現象に関わることもある。

良い神は人間に正しい行いを求める。釈迦のように。

悪しき神は、他人を殺し、財産を奪えと命令する。

生きていようが、死んだ後であろうが、それは霊による働きであって、一般に信仰されているのは、その悪しき霊、または善なる霊である。

ユダヤのカバラは魔術とされている。魔法が悪魔との契約を意味することは誰でも知っている。ゆえに聖書は「契約の書」と呼ばれてきた。また、ユダヤ人が歴史上の長い期間にわたり、悪魔信者であるとされた理由でもある。

そのユダヤ魔術が、いま全世界にかけられている。

c0139575_20184593.jpg


悪しき霊との戦い勝利するか、羊のように悪しき霊に殺されるままになるか、今その選択が迫られている。

民主党だろうがアメリカだろうが、ユダヤ人だろうが、間違っていることは間違っているというべきではないだろうか。

世界を蝕む悪魔との契約、この契約書を消し去らなければ、世界に平和はやってくることはない。

c0139575_20541758.jpg


c0139575_2144120.jpg


c0139575_2145038.jpg


そのためには、一人ひとりが伝えてゆくことから始めていかなければならないのだ。





A Happy New Virus! :東大河岡教授を逮捕せよ!神戸大の秘密研究室で殺人ウィルス製造!
http://quasimoto.exblog.jp/17231432/

c0139575_23575520.jpg

c0139575_2358739.jpg




一つ目野ブタ U・ェ・Uノ ちわわのひとりごと
http://apocalypsenow.jugem.jp/?eid=117#sequel

c0139575_22145410.jpg

c0139575_221544.jpg



同じ意見でしたね


ついでに、311後は やたら 『絆』 とゆーコトバで縛って、放射能吸って応援、みたいな風潮をマスコミは連呼してるけどw
c0139575_2281547.jpg

【絆】=家畜や奴隷を逃げないように繋ぎ止めておく綱が語源。

c0139575_2216326.jpg

c0139575_22243622.jpg

c0139575_4342167.jpg

c0139575_4562761.jpg

c0139575_565744.jpg


『絆』、私はご遠慮させていただきます<(_ _)>
[PR]

by oninomae | 2012-01-17 20:39 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

イルミナティは新しいマインドコントロールの方法を示した

http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-11109048387.html より

イルミナティは新しいマインドコントロールの方法を示した

ヘンリー・メイコウのニューズレターから

Illuminati Signal New Mind Control Technology by Aspen (henrymakow.com)  December 16, 2011
http://www.henrymakow.com/methods_of_illuminati_mind_con.html

c0139575_18521891.jpg

Inception(差し込み)は、「Insertion(挿入)」というべきだ。 行動をものすごく変化させる思考の挿入の適用をみせているということで、意味深い。

イルミナティのゴールは、我々を奴隷にすることです。 マインドコントロールは、選ばれた方法です。教育とメディアを使うだけでは十分でありません ...

「主流メディアで、このテクノロジーの『前駆』体型の発表は、人々にまだ来ていないことの準備をさせるはずだ。 思考を生じさせるテクノロジーで、個性変更できるという。」 (本文より)




1ヵ月前、メイコウ博士は、この前作となる論文 を発表した。 

c0139575_19243100.jpg

そこでは「イルミナティは、夜見る夢に介入し、リアルタイム・スペース(実時間空間)のなかに見せかけの映像を投影させて、刷り込ませる方法を持っている。 精神的信号のコントロールをつかさどっている脳は最終的なカギになるので、彼らは脳パターン科学を後援した。 このマインドコントロール技術の作動原理は、その脳磁場に『第六感(sixth sense)』が存在するということだ。 この脳磁場は敏感であるので、したがって、コントロールは可能であると、科学的判断はされている」、と主張した。


最近では、デーリー・メールの記事(下記)に大見出しで出ている。 「映画マトリックスの世界のように我々の脳に新しい技術を『ダウンロードする』ことが現実になっている、との科学者の話」

'Downloading' new skills into our brains like characters on The Matrix set to become a reality, say scientists Last updated at 6:05 PM on 9th December 2011

c0139575_1982397.jpg


The article states:(その記事は述べている)

「目覚めていなくとも、格闘技を学び、飛行機の操縦方法を学び、新しい言語を習得する方法は、現実化する用意が整っているでしょうと、研究者は言います。将来、新しい技術を学ぶことがコンピュータ・スクリーンの前に座って、『アップロード』を待つこと以外、何もしないかもしれないと、ボストン大学とATR脳情報通信総合研究所(京都/日本)の科学者たちは確信している。」

国際電気通信基礎技術研究所; ATR
Advanced Telecommunications Research Institute International (ATR)


「脳活動パターンを変える信号を送ることで、ある人物の視覚皮質を通して知識を『生じさせる』ことができる脳磁気共鳴画像法(fMRI:functional magnetic resonance imaging)を、彼らは研究していました。」

「このプロセスは、デコード・ニューロフィードバックまたは『DecNef法』と命名している。

「薬物が必要でないばかりでなく、被検者は目覚めている必要さえありません。 彼/彼女は単に脳活動を『目標』とするパターン(スター・フットボール選手から熟練のチェス・プレーヤー、何でも)に変えただけです。」

「ボストン大学の筆頭著者渡邊武郎(ワタナベタケオ)は、以下のように述べました: 『大人の初期視覚領域は、視覚的知覚学習(visual perceptual learning)を引き起こすために、十分に柔軟です。』

Takeo Watanabe(ボストン大学神経科学部 教授、ATR脳情報研究所客員研究員)

「マトリックス三部作において、登場人物が脳にコンピューターのプラグを差し込んで新しい技術を直接アップロードして学ぶ方法。 なにか類似したことが可能になる日がそんな遠くではないと、研究者は言いました。」

c0139575_19164433.jpg



このテクノロジーのより洗練されたバージョンがすでに使用中であると、私の前作オリジナル論文に書いた。 それは、経験に基づいた推測だ。 イルミナティに制御された研究室で実施されるさらに意味深い「深層研究(deep research)」は、現場に戻され、流儀が徐々に浸透し、比較的資金不足の主流学界界隈で、第2、第3の発達段階に向上するヒントと相違を生み出すのに充分である。 このようにして、社会とアカデミックな世界の両方は、来たるべきことを受け入れるために準備している。


一方、それは、著者がマトリックスに言わせるために選んだのであって重要性がないわけがない。 マトリックスは、ウォシャウスキー兄弟[Wachowski Brothers]によって書かれ、演出された映画だ。 

特に、ウォシャウスキー兄弟は、同様に完璧なイルミナティ映画(ヴァンデッタV[V for Vendetta])の脚本を書いた。  両方の映画には鍵となるイルミナティの道具、ヒューゴ・ウィーヴィング[Hugo Weaving]を主演俳優に抜擢した。


この特種なマインドコントロール技術の適用はさらにもう一つの映画[Inception]の中で明らかに描かれた。  

c0139575_19354076.jpg

それはクリストファー・ノーラン[Christopher Nolan]によって脚本が書かれて監督された。 この映画は、行動をものすごく変化させる思考の挿入の適用を構想していることで重要である。

映画Inceptionのあら筋は、生命変化をもたらすのに十分深いレベルで、対象のマインドに思考を生じさせる仕事をしている一連のマインド侵入者に、関係がある。

c0139575_19325146.jpg

Christopher Nolan


(つづく)

http://ameblo.jp/ootadoragonsato/entry-11110710694.html

〈続〉イルミナティは新しいマインドコントロールの方法を示した

c0139575_18553781.jpg


From the script: (台詞から)

SAITO[サイトー]インセプション依頼者、大物実業家
そのアイディアを誰かのマインドから盗むことができるなら、
なぜ、その代わりに他のものを植えつけることができないのか?


COBB[コブ]抜き取り屋
これは、普通の産業スパイじゃない、ミスター・サイトー。
インセプション(差し込み)だ。
我々が植え付けた思考の種は、この人間のマインドの中で
成長するのだ。 やがて、彼を変えるだろう。
彼を実効支配
するようにさえなるかもしれない。


c0139575_2015456.jpg


うまく対象者のマインドに侵入するためには、環境、行動のパターン(習慣)と精神的構造を注意深く詳細に調査される。

私のオリジナル論文[前作]にも同じことを書いた、「標的となった人物の心(マインド)に注意をひきつける図形(パターン)のスケジュール作成のため、モニターされる。つまり、習性、傾向、癖など。 誰でも多少は考えることだ。 これは、入り口である。 一旦、反復思考が確定し精神的で感情的な地図を描くなら、感応初期段階を始めることができる。」

一旦、マインドが侵入されたならば、侵入を偽装して装いつづけなければならない。

私の論文に既述、「侵入した思考統制は隠されなければならない。 アイディアの導入、影響力あるイメージの提示、感情的に挙動を導いたとされる感化は、隠されなければならない。」


COBB[コブ] (CONT'D; 続けて)
これは、あなたが参加する。 あなたが夢の世界を建設するのだ。
我々は、その夢の話題を占領し、彼の潜在意識で満たさせるのだ。


ARIADNE[アリアドネ設計士]
だけど、夢がほんとうの実像だと、彼を騙そうとしていません?

COBB[コブ] (nods; うなずいて)
我々がそこにいる間、夢を見ていることを彼に理解して欲しくないのだ。

ARIADNE[アリアドネ設計士]
それが実像だと彼に信じさせるのに十分なデータをどうしたら
得られるの?

COBB[コブ]
我々が彼らの中にいる間、夢は本当であると我々は感じる。

ただ目覚めた時だけ、奇妙だったとわかる。

ARTHUR[アーサー]コブの相棒
そういうわけで、軍隊は、夢の共有を発展させたのだ、
兵士が互いを刺し合い、撃ち合い、絞め殺す、
そして目覚めるという訓練計画。


c0139575_2028346.jpg


c0139575_19512765.jpg


CONSCIOUS CONVERSION IS THE GOAL 意識改造が目標

マインドへの侵入だけでは、十分でない。説得力のある真に迫った夢をセッティングしても十分でない。 マインドは、セッティングされた理由を容認しなければならない。

私が書いたとおり、「深層支配を可能にするために、新しい思考、概念、衝撃を導入するだけでは十分でない。 受け手は、最終的に、それらを受け入れて、意識的状態で彼ら(イルミナティ)の後を積極的に追うようにならなければならない。 マインドコントロールによって感応された人は、彼ら自身、押し付けられた外部支配の認識を心理的選択でもって果たす。 これは、プロセス(行程作業)を成功へ導くためのキット(一式)と鍵である。 プロセスに対する反抗は、危険を伴う。」


From the script: (台詞から)

COBB[コブ]
いま、潜在意識は初めから終わりまで、理由でなく感情で動機づけする
それで、我々はアイディアを感情的な概念に変換しなければならない。


c0139575_203135100.jpg


EAMES[イームス]偽装師
それは、深さと関係ないな。 対象者のマインドで自然に成長するような
アイディアの種類は単純なものに限る。
巧妙な芸術だ。
ただひとつ実証する方法。 それは、自己発生がみられるかだ。

c0139575_2012503.jpg

c0139575_20143832.jpg


(end of quote; 引用終わり)

※訳者注; 映画は見ていないので、台詞はここの文を読んだだけです。


この全てにおいて、我々は現在職場で実際のマインドコントロール技術に関する討論を見破ることができる。 イルミナティは特に夢に影響する思考を生じさせる技術をもっている。 

c0139575_2018685.jpg

人間の思考の概略図と侵入経路は、図式化されている。  人間の思考は、大部分の選ばれた対象者にすでに直接改造済みだが、もっと簡単な方法で露骨にこの技術を使用するだろう。

c0139575_20334054.jpg

c0139575_2122253.jpg










c0139575_19535555.jpg

c0139575_0582128.jpg


主流メディアにおける、このテクノロジーの「前駆体」となる形の発表は、人々にこれから来ることの準備をさせるはずだ。 思考を介して生じさせる技術による自発的な個性改造。

c0139575_2174770.jpg


 「うつ病(depressed)」のものは、治癒されるために出て来る。 「犯罪者(criminal)」は、捕まるために出て来る。  「空虚な精神(spiritually empty)」は、開かれるために出て来る。  「同性愛者」、「正直者(straight)」はバイセクシャルになる。

あなたはまだ何も見ていない。

c0139575_124978.jpg


c0139575_18591986.jpg


【翻訳;タドン】

c0139575_21421082.jpg

c0139575_21422694.jpg

c0139575_21473784.jpg


Related-

Engineered virus which hacks & controls brain: Do you mind?
https://rt.com/news/dna-virus-infecting-brain-897/

Genetically Modifying A New Human Species:
http://wakeup-world.com/2011/11/16/genetically-modifying-a-new-human-species/

c0139575_19394289.jpg



白衣たちが惑星を運営するとき by David Rothscum
http://satehate.exblog.jp/15912246/

c0139575_21162616.jpg


c0139575_21475042.jpg


c0139575_214997.jpg

[PR]

by oninomae | 2011-12-19 20:40 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

妖怪人間 タンポポ日記

妖怪人間 2011年12月04日
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10517471.html

最近、ドラマの「妖怪人間べム」が評判になっているようだ。私も子供の頃見ていたので、懐かしいなとも思っているが、世の中の実情を知ってしまった今では、素直に喜べないこともある。

c0139575_23472219.jpg

べム・ベラ・ベロの三人が意味するもの、それは「父と子と精霊」という、聖書特有のあのフレーズである。

また、べム・ベラ・ベロという名のいずれもが、ユダヤ・フェニキアの神バール(魔神ベル)を意味しているということを誰もが知らない。

c0139575_0212.jpg

c0139575_022993.jpg


私は、妖怪人間べムが西洋のアニメであると思っていたのだが、日本の企画で韓国で作られたということは知らなかった。

韓国製の英雄たちが日本を席捲している。


それは、ヨーロッパやアメリカ大陸において、ユダヤ人が悪魔として罵られながらも、実権を握っていった物語とオーバーラップする。

今の日本では韓国人のアイドルや帰化人たちが世相を作り出している。 日本人はいまだに夢の中に浸かり、われわれに襲いかかる危機に気づいていない。 

c0139575_0131749.jpg


このままではユダヤ人に指導された朝鮮民族の支配下に置かれてしまうだろう。

だが、それは朝鮮民族にとっても幸せなことではない、そのミカエリは必ず求められる。それが聖書の教えなのだから。


―父と子と精霊の御名において―

c0139575_0382423.jpg


我々はそうした「死と再生の魔術」を、この世から消し去れなければならない。

それが出来なければ、人類は絶滅するしかないのだから。

悪魔は、人類を絶滅させるために、この世に「聖書」を送り込んだのである。

c0139575_0101521.jpg

エゼキエル書 / 5章 2節

その三分の一は包囲の期間が終わったときに都の中で火で燃やし、ほかの三分の一は都の周りで剣で打ち、残り三分の一は風に乗せて散らしなさい。わたしは剣を抜いてその後を追う。

エゼキエル書 / 5章 12節

お前の中で三分の一は疫病で死んだり、飢えで息絶えたりし、三分の一は都の周りで剣にかけられて倒れ、残る三分の一は、わたしがあらゆる方向に散らし、剣を抜いてその後を追う。

c0139575_051410.jpg

c0139575_05281.jpg


キリストがこの世にもたらす光とは、殺し合いの中で勝ち上がった者だけに与えられる光である。



c0139575_053884.jpg









c0139575_0185737.jpg

違うキリストもいるとは思いますがね




多くの日本人は知らない by 吉田繁治
http://satehate.exblog.jp/10941327/

<陸に流れ着いた生存者はわずか69人でした。真夜中に灯台までの断崖をよじ登った。灯台守からの知らせを受けた大島村(現串本町)の村民は、救助に当たりました。海が荒れ、何日も漁に出ることができず、食べるのに事欠いていた村民は、乏しい衣類、卵、さつまいも、そして非常用の蓄えであるニワトリも出して炊き出しをし、遭難したトルコ人を助けました。>





ただいま現在にも、大島村はある

このメディアは取扱いに注意を要すると@tokaiama 中津川
http://twitter.com/#!/tokaiama

木下黄太@KinositaKouta 日本
http://twitter.com/#!/KinositaKouta

院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/

SAVE CHILD
http://savechild.net/

私設原子力情報室
http://nucleus.asablo.jp/blog/

中鬼と大鬼のふたりごと
http://onihutari.blog60.fc2.com/

戦争はなぜ起きるのか たんぽぽ日記 戦争のない世界へ
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/

その他多数

人はカネのためにのみ生きるにあらず
[PR]

by oninomae | 2011-12-04 23:37 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

「民主的な」財布から「民主的な」食事へ

日本はユダヤ・アメリカ共和国の財布 タンポポ日記 2011年11月19日
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10482115.html

56年ぶりに、アメリカ政府がミャンマーに国務長官を行かせるというので、「何か企んでるな・・・」と思っていたら、なんと野田がミャンマーに金を出すと表明した。

自分の国は人間を訪問させるだけ、ミャンマーの要求する金は日本に出させるという、毎度おなじみのアメリカ外交。アメリカ大統領や国務長官が持っている「ジャメックス・カード」を使えば、お支払いはすべて日本国民の税金と国債で賄われるというたいへん便利な決済システム。妾はふつう、金を出してもらうものだが、これではまるで、ホストにつぎ込むおば様方のようなもの。

キッシンジャーが中国に行けば、日中友好を演出してODAで中国を育て、北朝鮮に行けば、朝銀から大枚の裏金を送る。

ヨーロッパで金が足りなくなれば日本に出させ、ミャンマーで金が足りなくなれば、ちょっと「民主化」を演出して日本から金を引っ張る。

世界的な借金国が、なぜ他国のために金ばかり払っているのだろうか?

郵便事業は民営化によって重大な危機に瀕している。日通が扱っていた、採算を度外視している宅配物を、今までありえなかったほどの低料金で扱っているためだ。

100円稼ぐのに1000円以上かけているケースもあるらしい、国営時代には健全だった経営が一気に悪化しているのに、郵便事業会社自体も、マスコミもまったく騒いでいない。

郵便事業会社の経営が悪化しているのは、人件費のためだという報道がされている。それもまったくないわけではないが、実際には、民営化によって強制された料金システムが最大の問題なのである。

これで郵便事業の財政が一気に悪化すれば、オリンパスよろしく、日本郵政が穴埋めのために、郵貯の資金を「外国のファンドで運用し、巨額の損失を出してしまいました」という、筋書き通りのストーリー展開によって、日本人が一気に奈落の底へと突き落とされかねない。

c0139575_19474078.jpg


日本人は借金が1000兆円あっても、自国の貯蓄も同じくらいあるので、まだ大丈夫だと思っている。

ところが、郵貯の貯蓄が泡と消えてしまえばそれどころではなくなる。アメリカと同様、ただ巨額の借金が残り、国家は破綻してIMFの監視下に置かれ、健康保険はなくなり、風邪を引いて病院に行けば、1回につき1万円から2万円も取られて、年金の支給は70歳から月々3万円程度、風邪を引いても年金受給者は病院にも行けないという事態が起こりえる。役所に掛け合っても「金がないから」と門前払い、ただ死を待つだけになる。

c0139575_19133970.jpg


公共事業はほとんどなくなり、土木・建築業は国外に流れてゆく。国内の景気は最悪の状態に陥る中、企業はTPPで流入した外国人を最低賃金で雇用する。賃金の高い人間は、どんどん首を切られてしまう。

ユダヤの錬金魔術は、ひとつの問題を起こすことによって、その作用で次々と連鎖反応が起こり、国家や世界の政治・経済システムに重大な影響を及ぼすことが目的である。

郵便事業の業績悪化を、我々は見過ごすべきではない。

だいたいにして、投資博打を合法化し、日本企業を客にしてテラ銭を稼いでるのは、いったいどこのどいつ等だと思いますか。日本では賭けた企業ばかりが悪者扱いされているが、賭博を開帳している胴元が一番悪党であることは間違いないではないか。

c0139575_19192111.jpg


「騙される方が悪い」とよく言われるが、「騙すより、騙されろ」であって、詐欺師と被害者の、どっちが悪いの?という問題である。投資は博打である、ということを忘れてはならない。先物取引、FXなど、博打以外の何ものでもない。

日本という財布の中身は急速に悪化しており、その悪化の理由は、日本人自身にあるのだという理由付けがなされている。

c0139575_20354245.jpg


中東でイラクやビン・ラディンを育て、アジアで北朝鮮や中国、ミャンマーを育ててきたアメリカ。

「悪の枢軸」呼ばわりしながら、実際には、裏で北朝鮮の大規模な公共事業を受注していたブッシュ政権の中枢メンバー、なぜ、世界に向けて言っていることと、実際にやっていることが違うのか? 毎度、悪魔を育てては、なぜ自分が育てた悪魔を理由に戦争を起こすのか。自作自演、自給自足、種を撒く人CIAが存在する理由がそこにある


日本という財布は、まもなく使い捨てされるだろう。


銀行、証券会社、郵便局の、サギの手法 オルタ
http://alternativereport1.seesaa.net/article/236048802.html

現在、日本国内で販売されている投資信託は1万種類を超えているが、その多くはマイナス配当になっており、財産の70%を消失しているものもある。

既に郵便局窓口での投資信託販売は10億円を超えており、今後も投資信託の販売額が急増して行く事は、ほぼ間違いない。

マイナス配当、マイナス70%の配当等、米国資本・外資が日本の高齢者達の「資産略奪の目的で、ゴミクズ商品」を意図的に日本の郵便局に持ち込んで来ている。

c0139575_19223862.jpg


ゴールドマンサックス等の銀行の自己売買部門が、仮に投資対象のA社の株式が高騰し莫大な利益を上げると予測し、1株30ドルで購入し、その後、予測に反し、10ドルに値下がりした場合、損失は20ドル=70%近くになる。

ゴールドマンサックスは、自己の子会社である投資信託部門に、この「負債=70%」を背負わせる。投資信託会社「自身」が、最初からA社の株式の値上がりを予測し、その株式を購入した「事にする」。投資の失敗は、「常に」投資信託に「付け替えられる=押し付けられる」。

この70%のマイナスを支払うのは、郵便局の窓口で投資信託を「購入させられた」日本の高齢者達である。

日本人の高齢者の老後の生活資金が、マイナス70%の「目減り」を背負う。


ゴールドマンサックスの自己売買部門は、「投資に成功した場合」、その利益をゴールドマンサックス自身の収益とする。 逆に、損失が発生した場合、その損失は子会社の投資信託部門に「付け替える」。 投資信託のファンドマネージャーは、この「付け替え」に応じた額によって、本社のゴールドマンサックス=親会社に呼び戻され、出世の道を歩む。

投資信託自身の投資の成功の一部も、「当初から、ゴールドマンサックス自身の投資であった事にし」、その利益は、ゴールドマンサックス本社の「利益」となり、投資信託の購入者の「配当」とはならない。

これが、投資信託を購入すると、多くの場合、損失を出す、カラクリである。

c0139575_222713.jpg


利益は常に、ゴールドマンサックス本社のものとされ、損失は常に子会社である投資信託=日本の高齢者の生活資金で「支払いを強制される」。

これが、郵便局の投資信託=「外資専用の、ゴミ箱」の役割である。

日本の高齢者に「ゴミを押し付け、日本を欧米金融業のゴミ廃棄場にする」、そのゴミ箱の入り口が、郵便局の窓口である。

サラリーマンとして40年、50年、苦労し、汗を流し、働いてきた日本人サラリーマンは、その老後の生活資金を、サギ師達に、ダマシ取られてはならない。

TPP等、金融「自由化」の、キレイな言葉の背後には、常に、善良で、過酷な国際政治の現実を知らない日本人をダマス、トリックと、サギが存在する。

c0139575_19492066.jpg


GS ヨーロッパ征服/TPP/オリンパス U・ェ・Uノ ちわわのひとりごと
http://apocalypsenow.jugem.jp/?eid=113#sequel

c0139575_3533898.jpg


世界にかけられた錬金術  戦争によって去勢された白雪姫「日本」がふたたびハデスに落される日 タンポポ日記 2011年11月18日
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10481402.html

いや~、皆さん。民主党政権が誕生して2年余り、日本に良いことは本当になかったですね。貧乏人が多い、労働者を守るはずの政党がなぜ、年金の支給年齢を引き上げたりするのでしょうか?金持ちは年金が出なくても暮らしていけますが、貧乏人は、月々7万円ではやっていけません。それでは生活保護の半分しか収入がないことになります。つまり民主党は、「貧乏人は死ね」という方針なのであります。そんな暮らしを押しつけようとしているのに、「国民の暮らしが一番!」などとよく言えたもんですが、それが今の政治、つまり近代西洋政治というものなのです。

c0139575_21403667.jpg


ただ、生活保護も最近のテレビ番組を見ていると存続が危ぶまれるでしょう。このセーフティーネットが破られれば、数十万人は破滅するでしょうね。特に働けないお年寄りは死ぬしかありません。

c0139575_19533262.jpg


札幌も雪が降ってきたので灯油を買いに行ったら、1リットルあたり86円と、昨年より10円ほど高い。記録的な円高でこの値段ということは、円が下がるとどれほど石油が高くなるのかと考えてしまう。東京の方にはわからないかもしれないが、北海道は石油ストーブを使っている家庭が大半を占める。暖房に毎月200リットル使うと、毎月1万7千円ほど出費が増える計算になる。

中東情勢が不安定な限り、この石油高騰はおさまる事はないと思われるが、この度、世界で原発建設を促進してきたIAEAさんが、イランの核開発に調査団を送ると言い出した。

私は、イランの原発開発を調査する前に、アメリカやロシアに水爆が何発あるのか実態調査するべきだと思うが。原爆の1000発分の威力を発揮する水爆の方がよっぽど危険だし、アメリカなら敵対国との戦争にいずれは使う可能性が高い。だから、今のうちにアメリカ全土を徹底的に調査し、水素爆弾を全廃させることが世界を破滅から救う近道だと考える。

けれども、アメリカ合衆国の頭脳であるイスラエルが、アフガン、イラク、エジプト、リビアに続き、シリアとイラクの破滅を画策しているので、実際にはそうならずにイランが狙われる。

しかも、経済面では古代イスラエルの敵対国であった、ギリシャ・ローマの両国が破綻するという手際の良さ。そして、その穴埋めに日本人の税金をまたしても使うという。

c0139575_1956995.jpg


自分たちは考えるだけで、アメリカやIAEA、IMFが勝手にこれらの国々を潰してくれる。なんとまあ、恐るべき国家というか民族なのであろうか。

改憲について各党の方向性が報道されたが、自民と公明は改憲、民主は立場を明確にしていない。だが、小沢一郎あたりははっきり改憲を主張しているので、私は、いざ改憲となれば、民主は必ず賛成に回ると読んでいる。

最近の国会中継を見ていると、自民の山本一太氏などは、竹島問題での韓国との対決、拉致問題での北朝鮮との対立を煽っているように見える。これらのデリケートな課題は、本来なら相手国を刺激せずに、水面下で解決してゆくのが望ましいのだが、けたたましく国民向けに叫び続け、どうしても対立ムードを醸成したいようだ。

これらの動きを見ていると、民主党が原発や経済面での国民の負担を増やしたところで自民あたりにバトンタッチし、自民と公明が復権したところで、改憲、戦争突入というシナリオはありえるなと思っている。

アメリカでは相変わらず、反格差デモが活発化している。暴動で逮捕されるのなら仕方ないが、デモで歩いているだけで逮捕されるという、素晴らしき”自由と平等の国アメリカ”、一部のユダヤ金融富豪のために2億人以上が働き、家を奪われ、病院にも通えない人々が暮らす国。

c0139575_1958208.jpg


日本ではイチローの成功物語ばかりが宣伝され、貧しい人々の視点に立った報道はまずない。このような世界の現実から目を背けてばかりの日本人、毎日朝から晩まで流れる韓国ドラマやスポーツ番組ばかりが話題を独占し、パソコンや携帯をいじってはゲームばかりやっている。これでは自分たちの国家の将来について、何も考える暇がない。そのためにテレビやゲーム、パチンコやスポーツ番組が活用されている。

われわれのようなごく一部の人間だけが日本の将来について語っているのだが、それすら思考誘導されている。

今回の福島原発事故について、地震前から事故が起こるのを知っていたと考えられる人々がいる。「プロメテウスの罠」などを読めば、するどい人ならきっとその事に気づくはずだ。なぜ、この時期に原発が爆発することを予言できたのか、ユダヤ人が作った共産党と労働組合の繋がり、これらの人脈を利用できる人々。

ユダヤ資本主義のネットワークがあれば、ユダヤ共産主義のネットワークもあるわけで、仮に、ウォール街がデモによって破壊されても、これらのネットワークによって、新たな仕組みづくりが行われることだろう。

資本主義、共産主義、どちらもユダヤ人が生み出したものであるが、そのどちらでも特権階級が国を支配した。

マルクスの資本論が、労働者に平等な社会を生み出さなかったことは明らかであるし、それらは世界の労働者を革命に利用するためのニンジンであって、それこそが、”人間の精神”を利用して世界を創りかえる錬金術、私に言わせれば”死と再生の魔術”ということになる。(行き着くところは結局のところ、ユダヤ・アナーキズム社会であった) 

世界は再び、ユダヤの魔術にかけられている。次なる魔法は聖書の預言に基づくものであろう。

c0139575_20572572.jpg


我々、世界の大衆に身に、かつてない危険が迫っている。

c0139575_20574038.jpg


この破壊をコントロールしているのが、ウォール街やシティ、テルアビブをはじめ、世界に散らばったあの人々なのである。なんで、世界最大のテロ国家イスラエルが裁かれないのか、核兵器を勝手に作っても、アメリカやロシアさえ口出しできない、世界に君臨する”魔王の帝国”がアメリカを従えて、世界を破壊させているのだ。

テレビは人間の心を動かすことができる。竹島や拉致問題もそのためにあるとういうことを、私たちは忘れてはいけない。

それらは、人間の精神を操り、地獄に落とすために悪魔が植えた、魔術がつけた果実であって、聖書の知恵の木の実、ヘラクレスの黄金のリンゴである。


c0139575_20155752.jpg


一度口にすると白雪姫のように死んでしまうが、多くの国民が死んだ後、破壊された世界で生き残った人々が再生を始めるという、あの神話なのである。

c0139575_20173264.jpg

c0139575_2019531.jpg

c0139575_2020717.jpg


誰もが、白雪姫や桃太郎の物語をなぜ子供に聞かせているかについてまったく理解していないのだが、幼い頃からそうした哲学的理念を植えつけることがプラトンやソクラテスの主張であった。

そうして、現代の鬼が島である「竹島」や「魚釣島」に向けて、テレビや政治家に誘導された国民が鬼退治に出かけることになるわけだが,一方の韓国や中国では「この日本列島こそ鬼が島」なのである。

こうして、全世界を長い間動かしてきた「黒船一家」がかけた罠、現代の錬金の技によって、またしても日本人の多くの命が冥界へと誘導され、ハデスとイシスの娘であるデメーテル・コレー、つまり白雪姫が大口を開けて待っている。

c0139575_20294288.jpg

c0139575_19341641.jpg



神話や御伽噺は、そのために語り継がれてきたのだ、オデッセウスの成功譚のように。敵味方含めて他人をすべて騙し、冥界へと誘い、残った財産をすべて手にするという、西洋人の叡智と呼ばれているあの物語である。 (その日本版が桃太郎)

c0139575_20472139.jpg

c0139575_2048792.jpg


その魂を冥界へと誘導するのが、ヘルメス神であるフリーメイソンら神秘主義者と呼ばれる人々なのだ。ゆえに、冥界と人間世界、そして天界をつなぐ神と呼ばれている。

c0139575_21242910.jpg

c0139575_20482770.jpg


福島原発をつくり、日本人に売り込んだのは誰なのか、またその原発を日本で推進した人物はどの政治家と、どの新聞社やテレビ局であったか、その目的は日本人のためでなかったことが、ついに明らかになったのに、責任者たちはまったくもって裁かれていないというこの恐るべき事実

日本列島という大皿が傾き、日本人がハデスに流れ込んでゆく時、地獄の帝王が、その炎で日本人を焼き尽くすであろう。

c0139575_2154791.jpg

c0139575_21503673.jpg

c0139575_222561.jpg


その後で、日本人ではない、世界各地からやってきた人々が植民し、新しい歴史が幕を開ける。TPPという取り決めによって。

c0139575_20324815.jpg


日本は世界史の片隅において、かつての戦争の歴史だけが刻まれる。「ポエニ戦争」のように。

この魔術を打ち破るためには、世界で何が起きているかを探り、そして伝えることである。一人ひとりの諦めない努力が、日本だけではなく、世界を闇の支配者から救う結果を生み出す力となってゆく。

我々が持つ精神、その神の力によって、正しい方向にも間違った方向にも進むことができる

他人を恨み、他国と戦争することは正しい行いではない、私も韓国や北朝鮮の人々を憎んでいるわけではない。ただ、この日本を破壊する活動を止めてほしいだけだ。彼らも何も好き好んで始めたわけではないだろう。日本人から差別を受け、国を蹂躙されたためなのだから。極東を憎悪で分断するために、日本は欧米諸国によって先進化された。日本も北朝鮮も、ただ世界を動かす人々の計画に利用されてきただけなのだ。

これらの真実に世界中の人々が気づいたとき、ユダヤ神秘主義”カバラ魔術”が覆う暗黒世界から人類が解き放たれ、真の正義が訪れるであろう。

必ずその時はやって来る。

人間の心は正しくもなり、悪に染まることもある。

悪から離れ、悪人の契約に利用されないことだ。そのためには、悪人たちが何を考え、何を行ってきたかを伝えていかなければならない。

c0139575_22165464.jpg


魔術や錬金術の奥義は、人間の心の働きを計算して人を動かし、世界を創り変えることにある。

c0139575_2223779.jpg


わが宗教が一番というが、本当に欠陥もない素晴らしい教えであれば、世界中の人々がこぞって信仰するだろう。

だが、欠陥だらけの魔道書では、暴力と悪知恵でも使わなければ、信者を増やすことは出来なかったのだ。


c0139575_21282043.jpg

c0139575_21324021.jpg

c0139575_21442887.jpg














c0139575_21335588.jpg

[PR]

by oninomae | 2011-11-20 21:36 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

なぜ11日が狙われるのか タンポポ日記

なぜ11日が狙われるのか 2011年11月15日
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10477124.html

HAARP分析者の井口氏が久々にリンクしてくれたのだが、911テロや311大震災について、11日が狙われているとして、その数字についての書き込みがあった

この11という数字についてだが、私のブログの書き込みの中にヒントは出ているが、きちんと書いてこなかったと思うので、この機会に簡単に説明しておきたい。

まず、哲学者ピュタゴラスは数がすべてを支配すると考えていた。実際、私たち日本人も毎日数に振り回されている。また、コンピューターや人間の細胞、宇宙もある意味数であることは確かである。(それでも私は数がすべてだとは思っていないが)

政治の世界、つまり大衆を支配する力もこれと同じで、田中角栄や小沢一郎だけではなく、多くの政治家がそう考えているはずだ。

今回の大震災でもそうだが、何人の人が亡くなり、何人が避難し、いくらの予算を使っていつまで除染するのか。また何ミリシーベルトの放射線を出しているかなど、被害や対策も数字で埋め尽くされている。給料や税金、子供の数で手当てが変わるなど、人間は数によって動かされているのだ。


本題に移る。以前、私は13という数字がなぜ不吉な数とされているかについて書いたと思う。それは王を表す数字だからである。

c0139575_19175637.jpg


トランプのキングが持つ数字は13であり、古代エジプト王であり、秘密結社の神オシリスの身体は13の部分に切り刻まれたが最も大切な男根が失われ12という数字になった。

去勢された王(男神)は、人間でもそうであるが女性(女神)となり、女王(クイーン)の数字を持つことになる。

c0139575_19183422.jpg


ユダヤ12氏族にスペードのキングであるダビデ王[King David]を加えると13という数字が現れる。

c0139575_19352222.jpg


そして11とはトランプのジャック、つまり円卓の騎士であるテンプル騎士団を意味するであろう。

c0139575_19224058.jpg


日本における温羅伝説ではないが、フランスにおいて最も有名な「ジャック・ド・モレー[Jacques de Molay]の呪い」、「忠臣蔵」の赤穂浪士の物語のように伝え続けられてきた、ヨーロッパにおける最も恐るべき呪いのひとつである。

c0139575_1936560.jpg

c0139575_19361785.jpg


テンプル騎士団の思想を受け継いだのは、理神論を展開するフリーメイソンらであった。

c0139575_19391215.jpg


それは、ローマ教皇とフランスに対する戦争へと発展していった。(欧米諸国のプロテスタントの司祭はメイソン)

結果、フランス王ルイ16世は、フリーメイソンとの戦争に負け、王妃マリー・アントワネットと共に断頭台へと送られた。

c0139575_194055100.jpg


ジャック・ド・モレ―が火あぶりにされた時に発した言葉が、400年もの時を経て、現実となった瞬間であった。

トランプという玩具は、ユダヤの秘教カバラのタロットカードを簡素化したものであるから、そこにユダヤ人のカバラに基づく計画が埋め込まれているわけで、「11」とは、彼らの重要な秘密計画を表す数なのである。

カトリックはフリーメイソンや啓蒙運動によって、徹底的に攻撃され、脱聖化され、地上の政治的支配権を失っていった。

それは、「11」という数字を身に纏った、ナイト(ジャック)たちの活躍によって成し遂げられたのだった。(イギリス王国のナイトではなく、秘密結社の位階としてのナイトの事である)

c0139575_21445817.jpg


だが、フランス王が死んだからといって、その呪いが終わったわけではなかった。

c0139575_2027276.jpg


ユダヤの神ヤハウエもまた旧約聖書の中において、われわれ人類に呪いをかけているからだ。

「必ずわたしは、この地上をくまなく焼き尽くすであろう」

c0139575_2027415.jpg

c0139575_2345688.jpg


神ヤハウエは、「二度と洪水で人間を滅ぼすことはない」と言った。だが、それは洪水の話であって、ヤハウエの火の試練を人類はまだ受けていないのである。

カバラにおいても「11」は特別な数字である。

c0139575_1959595.jpg

http://satehate.exblog.jp/11972776/
http://satehate.exblog.jp/12159349/
c0139575_19452675.jpg

c0139575_2017852.jpg

(911は絶対王冠の基礎、311は絶対王冠の認識、711、117は絶対王冠の勝利)


ふつう、誕生数は1から9までの一桁の数字なのだが、それとは別に、「11」と「22」だけが二桁の数字で有効とされる。22は、「命の木」における10のセフィラを結ぶパスであって、タロットの大アルカナ[major arcana]カードに対応している。

c0139575_1950882.jpg


まずカバラ誕生数11を持つ人間は、霊界と現界を結ぶ魔術師とされている。つまり、この数字を持つ人間は、メイソンの神であるヘルメスの能力を備えているというわけだ。

c0139575_20145793.jpg


カバラは旧約聖書に書かれていることの意味をそのまま受け取るのではなく、隠された真の目的についての知識であるとされる。本来、密教として口伝で伝えられていたが、タルムードを始めとする文献となっていった。

c0139575_206618.jpg

c0139575_22123456.jpg


その絶対神ヤハウエの思いを、聖書の民が受け継いできたのだった。

c0139575_20124513.jpg

c0139575_2211028.jpg

c0139575_223811.jpg



c0139575_2031911.jpg

c0139575_2033247.jpg





おまけ

Teignbridge Confirmed For London 2012 Olympic Torch Relay Route (published 7.11.11)
http://www.teignbridge.gov.uk/index.aspx?articleid=15198


11月11日に起きたこと
http://thinker365.blog130.fc2.com/blog-entry-70.html

c0139575_393626.jpg

[PR]

by oninomae | 2011-11-15 20:21 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

命の軽視 タンポポ日記

命の軽視 タンポポ日記 2011年11月07日
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/cat_301111-1.html

世界各地で戦争や紛争、天災が起きて人間が死んでいる。

テレビニュースは、たった一人の人間の失踪事件を大々的に追及しているが、肝心の武器による戦いの真実が追究されることはなく、世界権力が書いたシナリオ通りの報道しかしていない。


練成術師の発想は、「人間は救済する者」であって、自分が救済作業実行の義務を負い、「物質の中に囚われている」悩める「宇宙の魂」を救済せんとする。

物質の中には救済を待っている神の魂が存在するわけで、術師にとっての第一の救済の対象は人間ではなくて、物資の中に潜在している神性で、その次に自分がくる。

練成術師の関心は「神の恩寵による自己救済」ではなくて、「物資の闇からの救済」であり、このためにこそ作業がある。

むろん練成術師が作業に挑むのは自己実現、自己救済のためであるが、自己救済がうまくいくかどうかは作業の成功しだいであること、つまり物資の中の神性を救済できたかどうかの一点によるわけである。「救済されなくてはならないのは、人間ではなくて物資」なのである。このため術師は瞑想し、断食し、祈祷する。

c0139575_19495749.jpg


練成術師は自分自身の救済はさておいて、物資を救済する。

それは具体的には物資を完全(金)に至らしめることで、術師が神たる救済者、神のごとく完徳者となって、救済を必要としている(物資の中の)神を救うわけである。


c0139575_19264392.jpg


「魔術と錬金術」澤井繁男著 ちくま学芸文庫より引用

c0139575_1942133.jpg



哲学者もまったく同じ考えであるが、守られなければならない、救済されなければならないのは、ここでも神の霊であって、人間の肉体ではない。

神の霊の人体への混入は、古代の間違いによって引き起こされてしまったと言われている。

それは聖書においては、アダムとイヴの罪によって起きたのだとされている。アダムとイヴも、禁断の実を口にするまでは、神に等しい存在であった。禁断の実を口にしたとき、「死すべきもの」となったと書かれていることからわかるだろう。アダムとイヴは、神と同様不死の存在であった。神の霊の人体への受肉はこうして引き起こされたとされている。

c0139575_19463858.jpg


神の霊は、肉食を行い、飲酒、博打、盗み、姦淫などを平気で行う人間の肉体に囚われて苦しんでいる。

哲学者、魔術師、錬金術師、宗教家、政治家たちは、この「肉体に閉じ込められた神の魂の救済」という、最も神聖であるされる、偉大なる事業に携わっているのだと説明されている。

政治家や宗教家に哲学が必須とされるのは、そのためである。

c0139575_19503163.jpg


だが、罪もない人間を公に殺すことは、表向き法律で禁止されている。でなければ国家と呼ばれる組織とは呼べないし、誰もついてはいかないだろう。

そこで必要となるのが、「公に人間が殺しあう戦争」というわけだ。

c0139575_1955195.jpg


ただ、わけもなく戦争を起こすことはできないから、双方に何らかの対立要因を生み出す必要がある。そのため古代から誘拐や領土問題によって戦争が引き起こされてきた。

それこそ、練成術師や魔道師、宗教家や政治家たちが思い描いている、神の霊の、つまり人間の魂の、肉体からの分離作業であって、ひとことで言えば「人間を殺すこと」それがたったひとつの「至高の聖なる作業」であるとされている。

私は、この聖なる作業とは、人間を殺すための「至高の口実」として、受け継がれてきたのだと確信している。

それが、古代フェニキア王メルキゼデクを経て、ユダヤ人アブラハムに伝えられ、現代までユダヤ人によって受け継がれてきた。

c0139575_1958513.jpg


錬金術とは、こうした思考に基づいた、人類間引きの術であって、ゆえに、至高の術と呼ばれているのである。

これ以上、難しい術は確かにないだろう。

いかに人間を集団死に追いやるか、錬金術師は、日夜そのことを考え続ける。ロダンが作った彫刻は、その悩める錬金術師の姿を描いている。

c0139575_19331496.jpg

c0139575_19334166.jpg

c0139575_1934185.jpg

c0139575_1934331.jpg



こうした錬金術師の集団が、現在世界において組織化されたものが、アメリカのCIAやペンタゴン、そして数多存在する研究所や財団、大学などである。

彼らにとって、命は軽いものである。

重要なのは、神のかけらを含んだ魂を肉体から開放することなのだから。人間を殺さなければ、それはできないからだ。ゆえに悪徳政治家が求められているのである。

c0139575_1935292.jpg






福島に災害派遣された大阪のレスキュー隊員 7月に内部被曝判明後何度も吐血 10月26日腎不全で死亡!
http://akiba1.blogspot.com/2011/11/21.html
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/288.html


IWJ_HOKKAIDOがUstreamで配信している2011.11.06「全国学校給食フォーラムin札幌」を視聴していたら、フォーラム会場の女性参加者からゲストの山本太郎さんに質問のかたちでこんな驚くべき発言があった。
その発言の趣旨をまとめると……。

――10月26日に私の友達である大阪のレスキュー隊員が亡くなった。彼は福島や岩手に災害派遣されていた。7月に内部被爆していることが判明、それでも派遣の出動命令は止むことがなかった。その後、派遣チームのメンバーの体調が悪くなりみんな辞職した。上の方から非国民扱いを受ける。友達はその後何度も吐血して、10月26日に腎不全で死亡した。
http://www.ustream.tv/recorded/18345887
(この発言は00:50:00です)

これは聞き逃せない話である。

発言の真意を確認したわけではないが、一般市民が参加する公の場での発言であり、この女性がウソをついているとはとても思えない。

この発言のことは、マスメディアで報道されていないはずだ。ぜひ「大阪のレスキュー隊員」がどこの所属なのか確認をとりたいところである。

▶このような事実をご存じのかたは、ぜひ下記までメールをください。ぜひ、真相を明らかにしたいと思います。

秋場龍一 ryu777@oboe.ocn.ne.jp



レスキュー隊員が被ばくで死んでいる・・・原発作業員4300人死亡説も単に「デマ」とは言い切れまい!
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1269.html








福島のテレビが3.11以降映し続けたものは
http://prepper.blog.fc2.com/blog-entry-57.html
[PR]

by oninomae | 2011-11-08 20:12 | 魔術=詐欺とイルミナティ