カテゴリ:バイオハザード・医療( 52 )

 

汚染されたアメリカ Paul Craig Roberts

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-fb4a.html 2013年3月 4日 (月)

汚染されたアメリカ Paul Craig Roberts 2013年2月24日

アメリカ合州国では、あらゆるものが汚染されている。

民主主義は、既得権益連中や腐敗した政治家で汚染されている。

責任は、法律や憲法から免除される行政府や、大企業がアメリカの選挙を金で買う権利を最高裁判所によって認められている類の、大企業に対する特別な法的特権によって、汚染されている。

憲法は、憲法の禁止事項を行政府の権利へと転換した腐敗した法律解釈と、法律を国民を保護する楯から、政府手中の武器へと転換した、ブッシュとオバマ政権によって汚染されている。

水は、有毒廃棄物流出、油流出、化学肥料流出で汚染され、赤潮や酸欠海域を生み出し、鉱山から放出される酸のおかげで、プリムネシウム藻等の有害な藻が生まれ、フラッキングで使用される有害化学物質や、フラッキングによって井戸や帯水層に放出されるメタンのせいで、フラッキング作業場近隣の家庭には、シャワーを浴びる際、窓を開けるよう警告する結果になっている。

土壌の肥沃さは損なわれ、作物には大量の化学肥料が必要だ。土壌は、果てしない種類の毒物で汚染されており、今やGMO作物に噴霧する、モンサントのラウンドアップ除草剤の主成分グリホセートもある。グリホセートは今や井戸、川や雨にも出現している。

空気は、様々な物質で汚染されており、幼児、老人や、喘息を患っている人々は家の中に留まるよう警告される日がある多くの大都市が存在する。

こうした費用を考慮に入れないことで得られる利益を積み上げている大企業によって、こうした費用の全てが、社会や一般市民に押しつけられている。規制されない資本主義はそういう形で機能する

我々の食べ物そのものが、抗生物質、成長ホルモン、殺虫剤やグリホセートで汚染されている。

グリホセートは、これまで開発されたものの中で最も危険なものかも知れない。科学者の中には、グリホセートは主要穀物を絶滅させる可能性があると考える人々がいるが、今やオバマの農務長官トーマス・ヴィルサックが、遺伝子組み換えラウンドアップ・レディー・アルファルファを承認してしまったので、持続可能な乳と肉用の家畜の群れを維持することが不可能になりかねない。

c0139575_3135616.jpg


アルファルファは、乳製品用、肉用家畜のための主要飼料作物だ。遺伝子組み換えアルファルファは、動物用の餌として安全ではない可能性があり、牛乳や肉などの畜産物が、人が食べるのに安全ではなくなる可能性がある。

2011年1月17日、ドン・ヒューバー博士は、ヴィルサック農務長官宛の書簡で、ラウンドアップ・レディー・アルファルファを承認する危険性の概要を述べている。ヒューバーは、承認を独立した研究でリスクを評価できるまで延期するよう要求していた。ヴィルサックは、ヒューバーの書簡を無視し、ラウンドアップ・レディー・アルファルファ承認による、アメリカと世界の農業への種子供給を支配しようという同社の意欲から来る、モンサントの独占利益への欲望に合わせて、十日後の1月27日に、ラウンドアップ・レディー・アルファルファを許可した。

ドン・ヒューバーとは一体誰で、なぜ彼の書簡が重要なのだろう?

ヒューバーはパーデュー大学.名誉教授だ。彼は半世紀、植物病理学者、土壌微生物学者だ。彼には権威者として国際的な評判がある。アメリカ軍で、細菌戦や病気の大発生等、自然と人工の生物学的脅威を研究し、大佐の地位で退役した。アメリカ合衆国農務省の為に、新興感染症・病原菌委員会の取りまとめ役をしている。言い換えれば、彼は科学者という専門職のお偉方だ。

ヒューバーが農務長官に伝えた内容はオンラインで読むことができる。手短に言えば、長年のラウンドアップ・レディー・GMOコーンと大豆の結果、栄養価が低下し、新たな植物の病気の大発生により、大規模な作物の不作や、家畜の深刻な生殖問題を引き起しており、群れの中には、利益があがる事業を維持するには自然流産率が高すぎるものがある、ということだ。

グリホセートは強力な殺微生物剤 殺生物剤 だ。それが、有益な土壌生物を損ない、土壌中の自然のバランスを変え、作物の病気耐性を弱め、コーン、大豆、小麦の収穫に大きな打撃を与える病気を解き放ち、動物の早すぎる老化と不妊に関係する新たな病原体を生み出した。 ヒューバーは農務長官に、こうした展開は“作物農家、畜産農家、双方の経済的生存能力を脅かす”と述べている。遺伝子組み換え作物が、かつては決して脅威ではなかった病気に対する遺伝的抵抗力を失ったという証拠は本当のようにに思える。

新しい病原体が、人の不妊症の増加に関係しているという証拠もあり、我々にはまだ分かっていない、人の健康に対する悪影響がある可能性もある。フッ化物同様、グリホセートも、様々な形で我々の食事に入り込む可能性がある。例えば、ビタミンD錠剤のビンのラベルにはこうある。“その他の原料: 大豆油、コーン油”

モンサントは、ヒューバーの主張に異議を唱えており、イオワ州大学と、オハイオ州大学の農業エクステンション・サービスから、その立場の支持を得ている、その。だが、こうしたものが、独立の資金援助によるサービスなのか、企業が支援したものかという問題があり、特に、主にアグリビジネスからの資金提供では、常に専門的なライバル関係の要素があるのだ。

パーデュー大学エクステンション・サービスは、より慎重だ。一方、それはヒューバーの主張を支持する証拠があることを認めている。“グリホセート等の除草剤が、植物を病気にかかりやすくする可能性があるという主張は、全く取りえがないわけではない。 研究は、グリホセートや他の除草剤の噴霧を受けた植物が、より多くの生物学的、生理的障害をもちやすいことを示している(Babiker他、2011; Descalzo他、1996; JohalとRahe、1984; Larson他、2006; MeansとKremer、2007; Sanogo他、2000; Smiley他、1992). . . . 研究の中で グリホセートがある場合に、植物の病気のひどさが増しても、必ずしも収穫に影響があるのを意味するわけではないことが示されてはいるが。”

一方、パーデュー・エクステンション・サービスは“雑草管理用の慎重なグリホセート使用”勧告を主張している。ところが、ヒューバーの主張の一つは、雑草がラウンドアップ耐性をもち始めていることだ。使用量は“慎重な”レベルを越えており、グリホセートが土壌中に蓄積すると、その悪影響は増大する。

26人の大学の昆虫学者による、アメリカ合衆国環境保護庁への提案は、独立した科学者が客観的研究を行う能力に対し、アグリビジネスが押しつけている制限について述べている。資金提供を止められる脅威がある為、科学者達がそこに名前をだすことを恐れている提案には、書誌参照の一項目として、下記が書かれている。声明は以下の通りだ。

“事実上、我々全員が研究を行う為には、ある程度業界の協力が必要なので、明細書に科学者の名を載せることは控えた。声明: 遺伝子組み換え種子の購入に必要とされるテクノロジー/責任契約は、あからさまに、研究を妨げている。こうした契約は、研究が業界によって承認されない限り、公的な科学者が、課された役割を公益の為に追求することを禁じている。アクセスが限定されている結果、テクノロジー、その性能や、経営上の意味、IRM、そのテクノロジーと昆虫生物学との相互作用等々に関する多くの重要な疑問に関し、本当に独立した研究を合法的に行うことは不可能だ。結果的に、公的部門から、アメリカ合衆国環境保護庁科学諮問委員会へ入るデータの流れは不当に制限されている。”

モンサントは資金を提供して購入する研究以外のあらゆる研究を防ぐに十分強力なだけでなく、モンサントは、昨年、資金とプロパガンダによって、カリフォルニアでのGMO表記法案成立阻止に成功した。 病気や不妊にしてしまいかねないので、食べ物には気をつけるようにと申し上げたいが、何を食べているか調べることさえできないのだ。

“自由と民主主義”と“責任ある”政府と”責任ある”大企業があるアメリカに皆様は暮らしておられる。心配には及ばない。政府と責任ある大企業が、十分国民の面倒を見てくれる。特にオバマ、ヴィルサックと、モンサントが。



c0139575_2273514.jpg

c0139575_229613.jpg



記事原文

Polluted America — Paul Craig Roberts February 24, 2013
http://www.paulcraigroberts.org/2013/02/24/polluted-america-paul-craig-roberts/

----------
「マスコミも汚染されている」と書いてないのは不思議な気がする。大本営広報部、別名マスコミ、放射能を浴びた残骸・石綿が混じった瓦礫以上に危険な、存在してはならない洗脳機関に思える。  (以下略)


c0139575_230842.jpg

[PR]

by oninomae | 2013-03-05 19:45 | バイオハザード・医療  

現代医学は、人類絶滅を引き起こすだろう by David Rothscum

現代医学は、人類絶滅を引き起こすだろう by David Rothscum Wednesday, December 8, 2010

もし医者たちがいなければ、世界はどのように見えるか?それが悪化するか、それが良くなるか? ほとんどの「教育された」人々は、医師や現代科学のない世界が恐ろしく見えると想像する

現代医学・医薬のない世界について、私が見てきた人々の主張のいくつかを見てみよう:

「我々のかなりの割合は、医療/医薬なしで死ぬだろう。あらゆる数の医学的状況に対するワクチンから抗生物質・・・我々はうまくやれないだろう。医療とはおそらく、なぜ我々の平均寿命が30を超えているかである。」

しかし、それは良くなる。

人々は、現代の「文明」に対する宗教的な信仰心を持っている、我々の50%がそれなしでは死ぬことを、彼らが自分自身納得させることができるほど:

「約50%:『18世紀、米国と英国では、幼児死亡率は、2000–05年の7/1,000以下と比較して、約500/1,000であった。』 乳児死亡率の改善のほとんどは、医療の一つの効用である。」

そしてここで、我々は、ホモ・サピエンスの生き残りを危うくしているガンの流行に対して、近代文明が原因となっているということを否定することを試みるもう一人別の人物を有している:

「そして、いまだ私は、現代いかにガンの発生率が非常に増加しているかについて耳にする。オー!それは農薬に違いない!いや、それは携帯電話の放射である!たぶんそれは人工調味料だ!あるいはゴジ・ベリーの不足-誰でも知っている、原始人はゴジ・ベリーが大好きだった!私は、それらのいくつかがガンの発生率にたいしてゼロではない効果を持っていることは認めるが、しかし、はるかに大きな要因は、我々の寿命が、過去150年間で、近代的な衛生や医療のおかげで倍増しているという事実であり得るのではないか?我々の種は、かつてそれほど長く生きたことがない、だから我々は決して、十分強い防衛機構を進化・選択しなかった?」

私は以下で、これらの主張に取り組むつもりだ。


私は、乳児死亡率の神話から開始したい。

19世紀の高い幼児と妊産婦死亡率は、医療によって引き起こされた、その欠如によってではなく。

19世紀には、医者たちが、助産の仕事を、助産婦たちから乗っ取り始めた。 結果は恐ろしかった。 祖先がその当時ヨーロッパに住んでいたあなたがたのすべては、自分たちが人々を助けることができると考えていた医者たちのおかげで死んだ家族を持っている。

その理由は非常に単純である。

医者たちは、細菌が人から人へと病気を移すことができることを認識していたようには思われない。

彼らはしばしば死体に指を押し付けるだろう、そしてちょっと後に助産に向かう、自分自身を消毒するどんな試みもすることなしに。ご承知のとおり、人間はいつも、死体が「不潔」であるという伝説を有していた。あなたは、あなたが糞便に手を触れないのと同様にそれらには手を触れない。

日本では、死体を扱う人々、あるいは動物たちを食肉処理する人々は、敬遠された。不幸にも、彼らの子孫でさえ、時々差別に苦しんでいる、なぜなら彼らの先祖がこれらの仕事に従事したからである。彼らは部落民と呼ばれている。伝統的な社会は常にこれらの清浄の儀式を有してきた。

イスラームと他の多くの宗教は、人々が祈る前に自分自身を洗うことを求めている。これは、一つの7世紀の宗教であり、そしてその人々は、自分たちが非常に賢いと思っていた我々の想定上の知識人たる19世紀の医者たちよりももっと常識を持っていた。

皮肉なことに、当時のほとんどの医者たちは、おそらく彼らが助けたよりもより多くの人々を殺害した

イグナツ・セメルワイス(ゼンメルヴァイス)[Ignaz Semmelweis] 博士は、非常に多くの人々を殺している医者たちの問題を分析し、そして乳幼児と妊産婦の死亡率の経過を追った。

c0139575_226324.jpg

医者にかかった女性たちと、卑しき助産婦、無学な庶民に手当てされた女性たちについて。 助産婦群での死亡率はずっと低かった、そのことは驚くべきことではない、なぜならその女性たちは彼らの余暇を死体に指を押しつけて過ごしていなかったからである。

死亡率のその違いについてのデータは、ここに見出すことができる

セメルワイス博士はウィーンの2つの診療所を比較した。妊産婦死亡率の差は明らかである。例えば、1846年、出産を生き延びなかった女性のパーセントは、医師群で11.4だったが、助産婦群ではたった2.8だった。

セメルワイス博士は、なんとか妊産婦死亡率を約2%まで下げることができた。すべての死体取扱者、そしてとりわけ学生たちに、彼らの手を厳密に洗うことを強制することによって。

c0139575_2235079.jpg

c0139575_2195968.jpg

c0139575_2215467.jpg

c0139575_2253235.jpg

妊産婦死亡率のみならず乳児死亡率も低減させたのは、改善された衛生状態である。人々は常に本能的に知っていた。きれいな水が、彼らが最適な健康状態を達成することを助けると。

多くの伝統的文化の中の女性たちは、水の中で出産する。水中出産のそのアイデアはなにも新しいものではないそれは単に西洋のなにかそれらの起源が自然から切り離されてきていない文化が常に知っていることの再学習である。

我々は水中出産に進化的に適応しているように見えさえする。なぜ乳幼児たちが本能的に泳ぐ―彼らは程なく忘れる一技能―ことができると思う?直感は女性たちにぬるま湯で出産するよう告げる。

18世紀に西洋文明を占領した冷たく硬質の合理主義は、人々が、自分たちの直感は無視されるべきで、代わりに、女性たちは病院で出産すべきであると信じるように導いた。そのことが、19世紀に見られた、前例のない妊産婦死亡の流行を引き起こした。

残念ながら、19世紀に医者たちが登場し、そしてこれらの高水準人間たちは、明白に自分たちが何をしているか知っているはずだったので(ヒント、彼らの誰も実際にはそうではなかった)、医者、現代医学の教会の司祭たちは、出産のプロセスを、なにかある潜在的に致命的精神的外傷と似たものに代えることを許された。出産を、自宅あるいはある馴染みの場所でする代わりに、彼らは、死臭と彼らを取り囲むでたらめな医学生でいっぱいの病院で出産しなければならなかった。

これはもちろんまた、恐ろしく高い乳児死亡率の理由である。


西洋人たちはまた、平均寿命の増加の原因である予防接種を擁する。

悲しい現実は、しかしながら、21世紀の今日、人々はまだ、数世紀前に始められた天然痘予防(ワクチン)接種運動の一つの結果に苦しんでいる。

天然痘予防接種運動は機能しなかった、それは実際には世界中に梅毒を広めたことに責任がある: いかに天然痘ワクチンが、梅毒[Syphilis]を広めるのに寄与したかもまた書き留められた。

c0139575_23492859.jpg

王立委員会は、彼らがその関係を否定できなかった証拠として彼らに提出された、1000の「ワクチン梅毒[vaccino-syphilis]」症例の一覧、その第6報告を認めた。チャールズ・クレイトン[Charles Creighton]博士、ケンブリッジ大・顕微鏡解剖学教授で、『英国疫病史[A history of epidemics in Britain]』の著者は、ブリタニカ百科事典によって梅毒についての情報をまとめるために任命されたが、こう報告した(第9版、第24巻、p 23)。「強制的ワクチン接種の最初の年(1854)に、1歳以下の幼児の間での梅毒による死亡が、突然50%増加した、そしてその増加はそれ以来間断なく続いてきた。」

c0139575_2221929.jpg


ガンについてはどうですか?

ほとんどのガンは、現在ウイルス性であると考えられている。これらのウイルスは、当初予防接種運動のおかげで広まった。

1892年、反奴隷制、反ワクチン活動家ウィリアム・テッブ[William Tebb]は、彼の時代の天然痘の予防接種運動のおかげによって観察されていたガンの増加を報告している

c0139575_22155435.jpg

彼は書いた:

医学雑誌は、正統派医療教会の特定の教義に疑惑を投げかける提案を流布させることを渋っているので、私は思い切って許可を願う、公衆衛生の利益のために、承認された公的に重要な一つの主題、過去30年間でのガンの顕著で不可解な再燃の因果関係、についてあなたの読者たちに呼び掛けることをそして確かに、貴下、疾患、特に非常に深刻で破壊的な性格のものの原因の研究は、非常に多くの、しかし失敗に終わった治癒させるための試みと同様に考慮に値します。

この良き男は、いかに彼が正しかったか、おそらく、全く分からなかった。


その発見が非常に多くの命を救ったかもしれないセメルワイスは、正気でないと宣言され、そして、彼らが人々を助ける代わりに殺害しているという考えを受け入れることが出来なかった傲慢な医者たちによって、業務を失うことを強いられた。彼らは、あらゆる種類の他の原因が、彼が発見してきた明確な関連を説明できると主張した。

今日でさえ、テッブがそれを呼んだような「医療教会」の献身的な信者たちは、同じ戦術を使用している。 因果関係は相関関係ではない」「系統的な交絡」「情報バイアス」。


これらの議論のすべては、もちろん価値があるが、しかし問題となる点は、これらの主張が単に、ある人々がその科学的方法を、彼ら自身の観点が正しいと証明するためのもう一つの道具として使うことを望んだがゆえに、なされたということである彼らは、ぼかすために、科学を使用している。


話をウィリアム・テッブに戻すと、彼は予防接種ゆえのガンの大幅な増加を発見した:

     100万人当たり   生存者

1851    5,218   289
1861   7,276   361
1871    9,650   423
1881   13,542   520
1885   15,560   572
1886   16,243   590
1887   17,113   615
1888   17,506   621
1889   18,654   656
1890   29,433   676



テッブの言葉を借りれば: 「ガンは英国だけではなく大陸でも増加していると報告されているが、しかし、ワクチン接種が実施されている世界のすべての地域でだ。」

事態がより変化すればするほど、彼らはより同じ状態に留まる。

例えば、我々の近代のガンの流行は、主にポリオワクチン接種運動を介して、人間の集団に導入されたSV40と他の類似ウイルスによって引き起こされている。

c0139575_2327501.jpg

c0139575_23245595.jpg

c0139575_2324066.jpg

乳児死亡率の減少のほとんどは決して、ワクチン予防接種(乳幼児突然死症候群の主原因)のおかげではない。それは衛生状態(衛生学)のおかげであってきた。

しかしながら、この議論はもちろん、20世紀の後半のその減少に対してはなされ得ない。

その現代的減少の理由は、しかし、妊娠中絶である我々は、異数性を持つ子供のような、弱い子供を堕胎することを選択した。出生前に殺されている子供たちは、乳児死亡率には計上されていない。これは私の個人的な理論ではない、乳児死亡率の低下は中絶が原因で発生することが統計で示されてきた。何が乳児死亡率の低下の原因かの一つの分析は、ここに見つけることができる

それはとりわけ言及している、乳児死亡率の低下の77%は、生後1年以内の死亡、新生児死亡率の低下によってもたらされている。それはまた述べている、ほとんどの新生児死亡は先天性奇形、つまり出生異常によって引き起こされる。中絶合法化後、それはゆっくりと、異数性あるいはなんであれその他の遺伝性出生異常を持つ子供を堕胎することが一般的慣行となった。

その分析は、例えばこう言及する:「そのプログラムのほとんどは、遅延死亡率と負の偏相関を持つことが見出された、これは逐次相関に起因する下方バイアスを意味している。実際、遅延死亡率と正の偏相関を持つ唯一のプログラムは黒人と白人ともに、堕胎サービスである。」

言い換えると、乳児死亡率の減少のほとんどは、実際に医者に起因する。彼らはまさに、ある子供が病気になる前に殺す。それが、いかにして彼らが乳児死亡率を下げるかである

我々が過去150年で達成してきたと主張するすべてが、一つの詐欺であることに気が滅入りますか? もちろんそれはそう、しかし、現実はいつも、あなたが真であると信じていたいものよりも気が滅入るようである。

衛生は一つの良い発展であり、私はこれを否定しないが、しかし、我々は異教のローマで2000年前、それを有していた[Sanitation in ancient Rome]。これは、まったく近代的な達成ではない。

我々は何を達成したのか?我々は、栄養を発見した。

もちろん、自然と触れ合っているほとんどの異教文化はすでに知っていた、とにかく何を食べるべきか、そしてどの薬草を使うか。蝶たちでさえも何が彼らのために良いか知っている 私はあえて唱える、蝶たちは彼らの子どもによりよい医療を提供する、6年以上学んだ西洋の医者たちが、彼らの患者たちに提供するよりも。

あなたはまだ私を疑ってますか?

さて、私はあなたに、平均寿命の増加に対する現代医学の進歩の寄与についてのマッキンレイ[John B. McKinlay; Sonja M. McKinlay]の研究『The Questionable Contribution of Medical Measures to the Decline of Mortality in the United States in the Twentieth Century』を指摘したい。彼らは、医療の進歩の寄与の上限を3.5%に置いている。

私は、現代医学/医薬は、実際に平均寿命の低下を引き起こしているということは十分あり得ると主張するだろう。

私はまた、現代医学/医薬は人生の質の低下も引き起こしているということがまったくあり得るとも主張する。


しばし考えて下さい、アルツハイマー病、糖尿病、ガン、自閉症、多発性硬化症、そして多くの他の病気の患者たちが耐えている苦悩について。これらの健康上の問題は、現代医学/医薬によって引き起こされる。


医師によって引き起こされた苦しみの逸話例を提供してみよう。

ジエチルスチルベストロール[Diethylstilbestrol]、一つの合成エストロゲン。 医師たちは、それによって彼らが流産を防ぐことができると思った。彼らは、ジエチルスチルベストロール(DES)が、何らかの方法で生殖細胞質を「修復」するとさえ信じていた。

c0139575_2232692.jpg

今や我々はよく知っている。この白衣の魔法醸造物に曝された女性たちは、この合成エストロゲンが彼らの娘たちと彼らの娘の息子たち両者を害するために、生殖器の奇形に苦しんでいる今日生きている孫たちを有している。その祖母が暴露されたこれらの赤ん坊男子に対して、尿道下裂の罹患率は21.3倍である

我々は皆、現代医学の大祭司が発明した医薬品によって毒されている。DESは、ほんの一例である。我々はこれに、もし体がそれらに対して自分自身をなんとか守れるならば、単に尿中に排出され、我々の水の中に終わる様々な化学療法薬を付け加えることができる。


放射線治療はさらに悪い。

放射性ヨウ素は、甲状腺ガンを患っている人々に投与される。白衣は考える。もしそれらが単純に非ガン性の細胞よりも多くのガン細胞をなんとか殺すのならば、それらはガンを打ち負かすだろう。

もちろん、人々は放射性ヨウ素を排出し、放射性ヨウ素で彼の周囲の皆を毒する。

そして、放射性ヨウ素は何を引き起こすか?

甲状腺がん。


そして、あなたはどのようにそれを扱うのですか(あなたが白衣の場合)?

放射性ヨウ素。

一つのとても金持ちになる素晴らしい方法のように思えないか?これは、白衣の逆ホメオパシーの一種である。もしほんの少しの何かがあなたを病気にするなら、大量投与はあなたを再び良くするに違いない。



元記事は

Modern medicine will cause human extinction  Wednesday, December 8, 2010
http://davidrothscum.blogspot.com/2010/12/modern-medicine-will-cause-human.html

c0139575_04022100.jpg

c0139575_23254845.jpg


関連

人類の生化学的な操作 by David Rothscum 4 がん
http://satehate.exblog.jp/13190606

強制中絶、癌ウイルスの拡散、大量殺人者たちへの資金提供:ロックフェラー年代記 by David Rothscum 

SV40は単なる氷山の一角である;我々のワクチン中には無数のがんウイルスが存在 by David Rothscum 

人為的な人間淘汰の時代 1952 – 2009 by David Rothscum 

優生学2.0:子宮切除、栄養失調、そして肥満 by David Rothscum
http://satehate.exblog.jp/15853854/

救済に白衣たちを! by David Rothscum
http://satehate.exblog.jp/15900208/

白衣たちが惑星を運営するとき by David Rothscum
http://satehate.exblog.jp/15912246/

c0139575_2325183.jpg

c0139575_23263896.jpg

c0139575_2327318.jpg

c0139575_2574170.jpg


++
ロスカム・レポートは正直である。



関連追加

「ガンが治っては困る集団が圧力をかけた」
http://blue.ap.teacup.com/97096856/408.html
[PR]

by oninomae | 2011-02-18 22:16 | バイオハザード・医療  

白衣たちが惑星を運営するとき by David Rothscum

白衣たちが惑星を運営するとき by David Rothscum Tuesday, June 29, 2010


きっとあなたが知っているに違いないように、白衣たちは「持続可能」であるには我々の地球があまりにも「人口過剰」であると信じている。あまりにも多くの人々が、あまりにも多くの資源を消費している。

実際、地球温暖化が100年以内に我々を絶滅させようとしている。まさにあまりにも多くの人々がそこで溢れている、CO2と呼ばれる厄介なガスを作り出しながら。


したがって、白衣が理解する彼らの解決策は、単に適者生存にまかせることである。進化は、限られた量の資源への競争によって起こり、そして人工的不足を作り出すことによって、我々は人類の間に競争をさせることができる  遺伝学者ジェームズ・ワトソンが言っているように

c0139575_1644199.jpg


「もしあなたが本当に愚かな場合、私はそれを病気と呼ぶだろう。」 と、ワトソン博士は言った。

「小学校でさえも、本当に困難を持っている下位の10パーセント、その原因は何だろう? 多くの人々が言うだろう、『まあ、貧困、そのようなもの。』 それはおそらく、そうではない。だから、私はそれを取り除きたいのである、下位の10%を助けるために。」

「一部の人々が同じ機会を持たないのは不公平に思える。一旦、あなたが我々の子供たちを改良できる方法を持つと、誰もそれを止めることはできない。それを使わないのは愚かなことだろう、なぜなら他の誰かが、そうするだろうから。自分の子供たちを強化する両親、その後、その子供たちが世界を支配するものになるだろう。」

美しさに影響する遺伝子もまた、設計することができるだろう。

「人々は、もし我々がすべての女の子をかわいくすることは、恐ろしいだろうという。私は、それは素晴らしいことだと思う。」


どのように我々は、誰かが我々の社会に重荷となり、多くを貢献できないだろうものに生まれさせられるのか、彼を養い、服を着せ、そして彼の家を暖めることが、ホッキョクグマが溺れ、サハラ砂漠が拡大することを引き起こすだろう時に。

これは白衣たちが持ち込むだろう議論の一つだろう。

そして、白衣ジェームズ・ワトソンによれば、両親たちは、もし彼らが望むなら、同性愛者の子どもたちを堕胎するべきであるしかしながら、これはワトソンが好んでいるなにかではないことに、言及しておく必要がある。彼は単に自分の信念を述べているだけである。もし両親たちが同性愛者の子供たちを堕胎したいと望むなら、彼らはそうする権利を持つべきだと。

しかし、それは現在起こっていることから隔絶したことなのか?ダウン症のほとんどの胎児たちは堕胎されている。

我々は、遅い年齢で子どもたちを持つことを決心した、なぜなら我々は我々に何も最初に教えない我々の教育を終えることを望むゆえに、そうして、我々は後に小部屋の人々にわめくことができる、教育の欠如のためにわめかれる人である代わりに。

この結果、受精卵のはるかに高い数が、その症状を引き起こす余分な染色体を持っている。我々は単に彼らを堕胎することで解決する。 間もなく、我々は自閉症のリスクが増大したものも堕胎するだろう

しかしながら、自閉症は、シン[Singh]とフォイデンブルク[Freudenburg]によって示されたように、はしかの予防接種によって引き起こされる、ほとんど一つの環境的な症状である。が、これは別の問題である。

この遺伝学的スクリーニングは、我々の遺伝子プールの中に、数百万年ではないとしても数千年の間、存在してきた遺伝的変異の消滅に繋がる可能性が非常に高い。


なぜさらに一歩進まないのか?

男性は1日あたり数百万の精子を作り、女性は多量の卵子を持っている。我々は、子供を遺伝子設計する必要さえなく、我々は、我々が望む変種をただ選択することが出来る、最高の卵子を完璧な男性の配偶子によって受精させるために体外受精を使用して、(そしてそこから選ぶ数百万名によって、確かに我々は、少なくとも一日に何回かすべての創造力に富む男性によって生産された遺伝子の理想的な組み合わせに近づいているだろう)。

c0139575_16455156.jpg


それは、卵子が我々が望む正確な遺伝的コードを含むように、まさに遺伝学的に設計することより簡単だろう、私は知らない、しかし私が記述した方法はまだ、「あなたたちの」子どもたちを作るだろう。白衣技術の産物の代わりに。

もしあなたがそれをしないなら、不幸。あなたの5'10少年は、6'+現代生物パンクの西洋文明の中で、日付を見つけるのに悪戦苦闘するだろう。彼の110のIQでは、彼が仕事を見つけることは難しいだろう。 他の母親と父親は、いかにあなたが、肥満、うつ病、そしてある型のガンに向けた遺伝的素因を持って生まれることを、あなたの子供に許したかについて陰口をたたくだろう。

恐らく、彼は市長に立候補するだろうが、しかし、地方新聞はなんとか彼のDNAを飲み物から入手する、そして最も人気のある候補者がある性的な威嚇と横領の素因を持っていることを見出しに載せる。さよなら、経歴よ。

突飛? さて、我々はすでに、ギャンブル依存症に、あなたをかかりやすくする遺伝子を発見した。そして、我々はすでに、女性たちの胎児を、乳ガンになりやすいある遺伝的素因について、検査している。彼らの子孫が、彼らが中年のとき自分たちの胸部を外科的に切除されることを引き起こすその遺伝子を受け継がないだろうことを確実にするために。

おそらく、誰かが、あるランダムな突然変異によって、ビタミンCを生成する最初の人間(つまり我々が知っている)を生むだろう。もしこの人物が男性に生まれたならば、彼は精子バンクに自分の精子を寄付して生計を立てるだろう。そこでは、それは、惑星中の一人の女性あるいはレズビアンのカップルたちに、そしておそらく、彼らの子どもたちが最善の可能な未来を持つように、普通のカップルたちにさえ、金よりも高い値段で売られるだろう。


現実には、この白衣が作り出す楽園はどのように見えるのか?

ハリウッドからやってきたいくつかの良い映画(あるいは、私の友人たちは単に、映画館で悪い映画を見せに連れて行った)の1つは、ガタカ[Gattaca,1997]と呼ばれる。もしあなたがあえて子どもを持つなら、この素晴らしき新しい白衣の現実での自然なやり方、これが何が起こるかである:

c0139575_1638208.jpg




なぜ、その子どもはわずか30年の寿命を持つのか? 彼は本当にそんな不運だったのか、あるいはすべての白衣が作り出した、この美しい新しい楽園を阻害するだろう汚染他の恐怖が、彼の寿命を減らすのか? いくつかの新しいチェルノブイリ災害が、2010年と白衣のヴァルハラが誕生するまでの間に起こるだろうか?それとも、それはまさに、ヴィンセントの母親の卵子を破損する、携帯電話タワーからの電磁波放射か?

さあ、私には見当がつかないよ。

幸いにも、あなたが自分の信仰を、母なる自然の代わりに、白衣たちに置いたとき、あなたの子供は実用的な半神に変わる:



白衣たちが、最終的に彼らの楽園作成を完了させたとき、きっと我々は皆とてもずっと幸せであるに違いない。誰も否定できない、我々が今200年前よりも幸せであることを、よろしいですか?

もしそうでないとして、やれやれ、大丈夫、あなたはただ生活するもう一つの惑星を見つけねばならない、なぜならグローバリズムのおかげで、この惑星全体が、この素晴らしい新技術を楽しむチャンスを得たからである。

大事なことを言い忘れていたが、ここにあなたを偽るための、ある関連したデスメタルがある(その歌はビデオの約15秒から開始する):


Death - Genetic Reconstruction Heavymetalpower666


Extending a life with total resistance
To fatal disease, future methods of science

Replacing what is real by using technology
Population control, selecting those who will breed
A specific type of form chosen for the unborn
A mind without emotion
Progressive anatomy

Genetic reconstruction
Evolution in production

[Solos: Murphy, Shuldiner]

Producing a race of human machines
A new age of existence the world will see

Replacing what is real by using technology
Population control, selecting those who will breed
A specific type of form chosen for the unborn
A mind without emotion
Progressive anatomy

Genetic reconstruction
Evolution in production

c0139575_0145375.jpg

c0139575_177912.jpg


元記事は

When Whitecoats run the planet by David Rothscum Tuesday, June 29, 2010
http://davidrothscum.blogspot.com/2010/06/when-whitecoats-run-planet.html


c0139575_0155083.jpg

c0139575_0164096.jpg


ARE MOST DISEASES CAUSED BY THE MEDICAL SYSTEM? By Walter Last
http://www.health-science-spirit.com/medicaldisease.html

c0139575_6385319.jpg


子宮頸がん:予防ワクチンに疑義 大崎の医師が市の助成見直し要請へ/宮城
http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20110207ddlk04040121000c.html

http://wakuchin-iran.jugem.jp/?eid=1335#sequel
 
大崎市古川の内科医、佐藤荘太郎さん(61)が6日、「子宮頸(けい)がん予防ワクチンの接種効果は医学的に示されていず、副反応が顕著」との見解を、同市の住民団体「菜の花の広場」の学習会で披露した。同時に、市が今月から実施する同ワクチン接種助成を見直すよう求める要望書を近く市議会に提出する考えも明らかにした。同ワクチン接種に反対する見解は異例。

子宮頸がんは性的接触によるヒトパピローマウイルス(HPV)の感染で発症するがんで、毎年約2500人が死亡すると言われている。感染前の10代前半までにワクチンを接種(3回)すれば発症を防げるとされるが、接種1回につき約1万6000円の費用がかかる。国は昨年秋、中学1年~高校1年生の希望する女子を対象に、国と市町村が接種費用を折半して全額助成する措置を講じた。

これに対し、佐藤さんは海外を中心に子宮頸がん予防ワクチンの関連情報を調べ、 (1)HPV感染予防のワクチンで、子宮頸がん発症に対する予防効果は示されていない(2)未感染の女子に接種して予防効果があるとの確証はない(3)接種による痛みが激しく失神例が少なからず発生。注射部位の腫れ、全身疲労、頭痛も報告され、副反応も顕著 --との見解に達した。

佐藤さんはワクチンの効果とその持続性を長年調べており、子宮頸がん予防ワクチンにも疑義の目を向けた。ワクチンは未感染女子には効果があるとの認識が広がっているだけに、今後の動きが注目される。【小原博人】


ワクチン公費助成に関する地方議員の意見調査の呼びかけ
http://tamekiyo.com/documents/original/vaccine_kohi.html

大崎市民菜の花の会 
http://oosaki2010.blog14.fc2.com/
http://oosaki2010.blog14.fc2.com/blog-entry-8.html

市民のがんばりに期待する!!

卑劣な騙しを終わらせよう!!

全く効かない「子宮頸がん予防ワクチン」接種はすぐ中止を! 分析 & 文責 佐藤 荘太郎
http://jizaikama.jp/nanohana/hpv_vaccine.pdf

市町村の新年度予算案を見てくらはい!
http://radiotimes.blog11.fc2.com/blog-entry-145.html

子宮頸がんワクチンなど予防接種助成・・・9億9655万円  第1位!ブヒッ!

「子宮頸癌ワクチン」 打つ?打たない?
http://wishcomestrue.ti-da.net/e2969927.html

新型インフルワクチンのみならず、子宮頸癌ワクチンでも流産!
http://insidejobjp.blogspot.com/2010/03/blog-post_08.html

HPV Vaccine Causes 21 Deaths And Counting By Tim Waggoner LifeSiteNews.com 8-20-8
http://www.rense.com/general83/hpv.htm


関連

生物兵器戦争の一方法としてのワクチン接種の歴史 by David Rothscum 1
http://satehate.exblog.jp/13630509/

生物兵器戦争の一方法としてのワクチン接種の歴史 by David Rothscum 2
http://satehate.exblog.jp/13640207/

生物兵器戦争の一方法としてのワクチン接種の歴史 by David Rothscum 3
http://satehate.exblog.jp/13647292/

人為的な人間淘汰の時代 1952 – 2009 by David Rothscum 1
http://satehate.exblog.jp/13673582/

人為的な人間淘汰の時代 1952 – 2009 by David Rothscum 2
http://satehate.exblog.jp/13694566/

人為的な人間淘汰の時代 1952 – 2009 by David Rothscum 3
http://satehate.exblog.jp/13710413/

人為的な人間淘汰の時代 1952 – 2009 by David Rothscum 4
http://satehate.exblog.jp/13724148/


c0139575_0173139.jpg

[PR]

by oninomae | 2011-02-13 16:11 | バイオハザード・医療  

救済に白衣たちを! by David Rothscum

救済に白衣たちを! by David Rothscum Friday, June 25, 2010

c0139575_617997.jpg

彼らはユダヤ人(訳注:シオニズムに反対するユダヤ人)とロマについて医学実験を行い、そして黒人の子供たちを去勢しながら、日々を過ごしたものだった。しかし今同様に、彼らはここにいて、あなたの生活を改善している!

もしあなたがある問題をかかえているとき、食事の変更と、より自然なライフスタイルが容易にそれを解決できるのだが、もしあなたがむしろ多くのマネーを費やしたいなら、それならあなたは・・・白衣たちを雇わなければならない!

c0139575_3474312.jpg

「何か私がお手伝いをすることができますか?」



職業女性たちよ、よく聞いてくれ!我々はここでは、資本主義を可能にし、そして、ご自由にする運命にある!教師たちはあなたの子供が迷惑だと文句を言うか?彼はあなたがテレビを見ている間、あるいは携帯電話で世間話をしている間、あなたの注意をつかみ取ろうと努めるか? 彼は円の周りで走るか?彼をテレビの前に置いておこうと努めたことがあるか、彼に何かビデオゲームを与えて、しかし、何も彼のエネルギーを鎮めるように見えない?彼は彼自身の近所に自分を閉じこめておこうとするあなたの試みを拒絶したか?

c0139575_3485738.jpg

c0139575_6512188.jpg


近代西洋資本主義社会は、じっと座っていることができない人々のための場所は持っておらず、そして小部屋で住宅ローンを売る。

c0139575_659474.jpg


そしてそれ故、あなたの子どもは我々のシステムに適合するように調整されねばならない。

しかし、心配しないで、あなたはお粗末な親ではなく、それはあなたの子供で、それは病気です!彼の病気は、ADHDと呼ばれるもので、そして幸運にも我々はあなたを助けるために利用可能な薬物治療を有しています。

c0139575_35049100.jpg


彼はあなたを絶えず悩ましすぎか? あなたの子供を一つの枠に育てよ、それが彼を黙らせる!あなたの子どもが再び問題に悩みだしたら、あなたは、ママがどのように毎日感じているか彼に教えることができる。今は、本当のジェンダーの平等が稼働中です!

副作用は、うつ病や自殺未遂を含むかもしれません。しかし、我々はそれに対しても解決策を持っています。

あなたの子供が不幸な場合は、それは彼あるいは彼女が不自然な環境に暮らしているからではありません。このことで、西洋文明を責めないで下さい。

病気なのはあなたの子供なのです。

優生学者たちが内密に調査しているので、我々、白衣たちは、ここで問題なのは実際あなたの子どもであることを、あなたに保証することができます。あなたの子供は、ある悪い遺伝子プールによってもたらされるのでしょうこれらは、いかに近代の西洋分明たる蟻塚の中の生産的で価値のある小さな蟻たるかを学ぶために、蛍光灯の下でじっと座らせ、一日当たり8時間静かにしていさせようとする教師たちの試みをひどく嫌うあなたの子どもの原因となっている、同じ遺伝子である可能性が高い。

c0139575_465660.jpg


一つの良い解決策は、プロザックと呼ばれる我々の薬です。それはあなたの子供にDNA損傷を引き起こすという追加的利点を持っています

c0139575_357482.jpg

c0139575_358558.gif


これは、確実に、あなたの小さな悪党が継続して、誰か他の人間雑草を劣った遺伝子プールで妊娠させ傷つけないことを保証します。なぜなら、あなたの小さな、不幸な子孫は再生産するには不妊化されすぎているからです

我々は、我々がしているほどには社会に貢献していない人間雑草を去勢し不妊化することに努めてきました。そして、我々は特に黒人の子供たちに焦点を合わせてきました。

c0139575_7213095.jpg

c0139575_7214551.jpg

c0139575_72286.jpg

c0139575_722332.jpg

c0139575_7443253.jpg


しかしながら、両親たちは、何がなされたかを彼らが理解したとき、抗議を開始し、それで我々はある新しい解決策を必要としました。

c0139575_7225277.jpg
c0139575_623175.jpg

c0139575_4425534.jpg

c0139575_6212520.jpg

c0139575_6232115.jpg


c0139575_7324958.jpg

c0139575_7273616.jpg

c0139575_730418.jpg


今や、我々は、あなたが、小部屋にいる人々にわめく忙しい一日の仕事からの晩に休養しているあいだ、あなたにより迷惑を掛けないという追加的利点とともに、様々な方法で、彼らを不妊化し、操作しているのですから、あなたは我々が行ってきたことに、よりご満足でしょう

c0139575_7265928.jpg


間違いなく、我々はシリコンとコンクリートに基づいた地上の楽園を作り出すでしょう、いずれにせよ。 おわかりでしょう、我々、白衣たちは、あなたが見るすべてのものを構築してきました。

我々の優れたIQは、この惑星上での我々の存在を、より価値のあるものとし、そして我々の発明と発見はあなたの生活に意味を与えます。例えば、この遠い距離にある凍り付いた巨大な岩の一つを見てください:

c0139575_4474291.jpg

あなたの人生は、現在では少なくとも2倍意味があると感じませんか?数十年の勤勉の後、これは、それに対して我々があなたに示すべき多くのことのまさに一つです。


あなたが小部屋のなかで奴隷のように働くことすべて、それは、我々、白衣たちが、発見し作り出した素晴らしいものを、あなたと共有することでした。

c0139575_4345213.jpg



我々はまた、宗教を破壊しなければならなかった。

すべてのこれらの低IQの女性たちが、まさにそのとおり遺伝子学的に劣った子どもたちを生んでおり、そして男性たちはすべての彼らの所有物を残して去っている、この惑星中の森の中、神殿の中で瞑想しに行くために、彼らは社会に何も貢献していない、あなたと違って、現代の職業女性、彼女は出来る限り懸命に働く、新しいヴァージョンのiPhoneを買うことができるように!

c0139575_461646.jpg


それはあなた、そしてあなたの浪費です、その上に我々の文明は構築されている、そして我々はそれについてあなたに感謝する!

宗教を破壊することにより、我々は無神論者と呼ばれる優れた型の存在を誕生させました

c0139575_636199.jpg

ほかの何ものよりもはるかにずっと、無神論者は、我々が作り出してきた素晴らしき新世界を認識可能です。彼は自分自身をかわいがる、我々が彼に誇示する凍り付いた死んだ岩の一つと我々が彼に販売するシリコンマシンを見ながら。

c0139575_435885.jpg


無神論者は、あなたの生活を改善する我々の能力に強い信頼を持っています、そして彼は喜んで一つの有用な道具になる、あなたとあなたの迷信的な信念と本能が我々の進歩に対して障害をもたらすときには。

我々は彼を忠実に保つ、彼に告げることにより、いつの日か、彼のひ孫たちが、我々の素晴らしい発明のおかげで、これらの巨大な凍り付いた岩の一つに住むだろうと。

c0139575_965082.jpg

c0139575_942737.jpg


c0139575_5573471.jpg


あなたが、あなたのフォトショップで加工した目を持った野菜と足をもった果物の画像を、インターネット上にコピー&ペーストしたときに、無神論者は、増加している人口を養うためには遺伝子操作が必要であり、それは元来何億年にも渡って起こってきたことであると指摘します。

c0139575_603747.jpg


遺伝子操作が収量を減らすこと、あるいは我々が使うそのプロセスが、自然で起こっていることとまったく異なるということは問題ではない。

代わりに、肝心なことは、あなたの極めて非合理で非科学的な怖れと迷信に対抗するために、無神論者は一つの有用な人物の型であり、そして彼は、母なる自然自体よりもよりよい一つの惑星を作り出す我々の能力への真の信者であるということである。

c0139575_621051.jpg

c0139575_622989.jpg

c0139575_624890.jpg


あなたがいつも通っている同じ道を通るために、次回、もう一度あなたが再び自分の車に乗り込むとき、あなたの周りを見てください、アスファルトの道路、コンクリートのビル、あなたの現代的環境を満たす完璧な直線を見てください。

c0139575_6123142.jpg

c0139575_6125511.jpg


もしあなたが、不運にも田園地方を通って運転しなければならないならば、我々の農場の直線、あなたが見渡すことが出来る限りの巨大な単一栽培を見て下さい、なぜなら、我々、白衣たちは、あなたの惑星に手つかずの一つの領域も残さなかったし、そしてあなたがすべてのものへの我々の署名を発見できるからです。

c0139575_7123221.jpg


これが楽園である、そして我々はあなたに対する愛からそれを作り出したと実感してください。

c0139575_618047.jpg

c0139575_6181514.gif

c0139575_6183312.jpg

c0139575_625678.jpg

c0139575_6252879.jpg

c0139575_6254634.jpg



元記事は

Whitecoats to the rescue!  by David Rothscum Friday, June 25, 2010
http://davidrothscum.blogspot.com/2010/06/whitecoats-to-rescue.html


c0139575_635789.jpg

c0139575_642823.jpg

c0139575_644563.jpg

c0139575_449458.jpg

c0139575_738106.jpg

c0139575_8543148.jpg

c0139575_65047.jpg

c0139575_7382656.jpg

c0139575_6341252.jpg

[PR]

by oninomae | 2011-02-11 02:33 | バイオハザード・医療  

暴露:禁じられた治療法 by David Rothscum

また機会を逃すといけないので、この辺でまたこれに戻ります。

暴露:禁じられた治療法 by David Rothscum  Monday, December 21, 2009


デビッド・ロスカム・レポートの読者であれば誰しも、自分の健康が危険にさらされているとの結論に達するだろう。

彼はガンウイルスを広めるワクチンを接種され、そしてアルツハイマー病、自閉症、うつ病、糖尿病そしてその他の様々な問題を引き起こす炎症へと導かれる。これに関する詳細情報については、『人類の生化学的な操作 』を参照してください。


製薬企業にとっては、ほとんどのこれらの自然な治療法を通してマネーを稼ぐことは不可能である。それ故に、これらの治療法を国民に知ってもらうために必要な関心と資金があまり多くは存在しない。

しかしながら、インターネットが我々すべてにアクセスを与える大量の(ほとんど利用されていない)情報のおかげで、我々は、我々が直面する新しい流行病を何が防ぎ、治療するのかを見つけることが出来る。

述べねばならない第一の治療がビタミンCである。

c0139575_5344534.jpg

ほとんどの動物は自然に体内でビタミンCを生産する。人間を含めた少数の動物は、一つの遺伝子の機能不全をもたらす突然変異のためにビタミンCを合成することができない。

この遺伝子は、L-グロノラクトン・オキシダーゼ[L-gulonolactone oxidase]という名の一つの酵素を作り出す。このゆえに、人間たちは食事を介してビタミンCを得る必要がある、自分自身でビタミンCを合成する能力を失った他の動物たちと同様に。

他の霊長類たちは、約90%が植物からなる食事を摂っている。彼らの果物大量摂取は、我々がそうしているよりも、はるかに多くのビタミンCを彼らの食事を通して受け取っていることを意味する

現在の1日あたりの推奨摂取量[RDA:recommended daily allowance]は、70 kgのヒト男性に対して、70mgである。ゴリラはしかし、ビタミンCを毎日4グラム以上、食事を通してとっている(8ページ)!

ビタミンC基金は、公式に推奨されている投与量より多い量のビタミンCが、体に対して有する肯定的な効果を示す研究を一覧にしている


このことについて彼らは、この短い記事で私ができるよりも、よりよい仕事をしている、そして、私はあなたがたすべてが、このことについて成された数多くの研究を読むだろうことを期待する。

ビタミンCの高用量の経口投与は、心血管系の健康維持に役立つし、またガンの予防にも役立つ。 しかしながら、これらの研究が示すように、吸収は理想的ではなく、ガンの治療には、静脈内投与が必要である。

c0139575_5382541.jpg



ビタミンD3について、多くを語ることができる。

c0139575_6153895.jpg

ビタミンD3について、私が明確にしておきたいと望む主要な点は、それが体内での炎症を低減するということである。炎症(主にワクチンを介して引き起こされる)は、糖尿病アルツハイマー病自閉症肥満うつ病、そしてさまざまな流行になっている他の病気に責任がある。研究が指摘しているように、ビタミンD3の補給はまた、糖尿病これも参照)、アルツハイマー病これも参照)、自閉症肥満、そしてうつ病防止/または治すことを助ける

私が指摘したい2番目の点は、そのガンへの効果である。適度に高いビタミンD3をカルシウムとともに補給することは、二重盲検プラセボ制御の研究で、女性の(特定の種類のとは対照的に)すべての型のガンのリスクを76%減少させることが示された。

専門家によると、理想的な投与量は経口で5000 IUまたはそれ以上のビタミンD3であるが、効能は800 IUから始まる。肌の色がより濃い人々は、より薄い色の人々よりも、ビタミンD3の高用量が必要である。

アフリカ系アメリカ人女性についての二重盲検プラセボ制御の研究は、800 IUのビタミンD3が、彼らの大半が一般的な風邪やインフルエンザに罹ることを予防した。2000IU摂取グループでは、ただ一人の女性がインフルエンザの症状を経験した


禁じられたという定義に最も適合する治療は大麻と呼ばれる、そしてより特異的にはそれが含有しているカンナビノイド類である1998年に米国内では、麻薬取締局[DEA:Drug Enforcement Administratio]は、133,600,000本の植物を押収した。

驚いたことに、DEAが奪取した植物の98%は野生の大麻で、それは、中毒になるようにそれらを使用することは不可能であるほど低いテトラヒドロカンナビノール(THC:tetrahydrocannabinol
c0139575_6494190.jpg

しか含有していない。 

これら野生の大麻は、高THC株のすべての健康上の利点を提供するが、しかし通常そのために大麻が育てられている「ハイ」な状態を人々に引き起こさない植物である
 (私は以下で詳述するだろう)。

驚くことに、DEAはそれにもかかわらず、これらの植物との戦争を繰り広げている。

植物のこの種が存在することは想定されていないかに見える。これは非常に不幸なことである、なぜならそれは、我々が世の中で直面している新しい流行病に対する、最も健康的な自然療法のいくつかを含んでいるからである。

THCのほかに、大麻はもう一つ別のカンナビジオール[CBD: Cannabidiol]という名前の、我々の目的には、はるかにずっと重要なカンナビノイドを含んでいる。

c0139575_620295.jpg


様々な要因が、日々、この化学物質を入手することを、より困難にしている。

麻は、高濃度のカンナビジオールを含むが、しかし食用としては、種子だけが使用されており、それはCBDのほんの微量を含むだけである。

大麻は一般的には、大量のTHCを得るために栽培される。残念ながら、これはCBDを犠牲にして得られ、その結果はCBDがほとんど無く、高濃度のTHCを有する植物である。

これは、これらの2つの化学物質の生産の原因となっている遺伝子が2種類あるからである、一つはCBDを生産し、そしてもう1つはTHC生産という結果に終わる。したがって、高濃度のTHCを含有するように植物を育種することによって、CBDは除去されている。CBDがTHCの精神活性効果を緩和するとの評判ゆえに、育種家たちは、CBD低濃度株の育種へとさらに奨励されている。

c0139575_6241089.jpg

(訳注:この代謝経路を見れば、THC生産能を失って、CBDだけ生産する株も育種可能であることがわかる)

しかしながら、CBDは精神病の治療に効果的であるそれが炎症を低減するゆえにそれはまた糖尿病の予防に非常に効果的である炎症を抑えるその効果はまた、それをアルツハイマー病の一つの効果的な治療法にもする。実際、大麻の効果を研究した一人の科学者は発見している、それが非常に脳炎症を減らすことができるゆえに、1960年代に大麻を吸っていた人々は、これが理由でアルツハイマー病から保護されるかもしれないと。

CBDはまた、悪性の乳ガンを休止させることが示されてきたし、そして抗ガン剤としては研究されていない。

CBDと他のカンナビノイド類(THCを含む)が、脳炎症を治すという事実は、なぜ大麻が自閉症児のための一つの効果的な治療薬として使用されるのかの説明に役立つ可能性がある。

前述のように、商業的に育てられる株は、高THCゆえにほとんどCBDを含まない、そして販売されている麻種子はまたCBDをほとんど含まない

人々にとって、この問題に対する最善の解決策は、野生で育つ大麻植物を使用することである

これらは、非常にTHC低含量の、しかし必要とされる効果を有するに十分な量のCBDを含むハシーシュの生産に使うことが出来る。一般のハシーシュはCBD含有量が高い、なぜならハシーシュを生産するために使われる葉と茎は、通常吸われる花よりも一般的により高い濃度のCBDを有しているからである。不幸にも、これは大麻が違法である場所に住んでいる人々にとっては不可能である


元記事は

The forbidden cures revealed by David Rothscum Monday, December 21, 2009
http://davidrothscum.blogspot.com/2009/12/forbidden-cures-revealed.html


関連

優生学2.0:子宮切除、栄養失調、そして肥満 by David Rothscum
http://satehate.exblog.jp/15853854/

人類の生化学的な操作ほか by David Rothscum 目次
http://satehate.exblog.jp/13848408/

Inhibition of Breast Cancer Aggressiveness by Cannabidiol
http://www.cbcrp.org/research/PageGrant.asp?grant_id=4903

Cannabidiol inhibits cancer cell invasion via upregulation of tissue inhibitor of matrix metalloproteinases-1
http://www.sciencedirect.com/science?_ob=ArticleURL&_udi=B6T4P-4XP37R3-1&_user=10&_coverDate=04%2F01%2F2010&_rdoc=1&_fmt=high&_orig=search&_origin=search&_sort=d&_docanchor=&view=c&_searchStrId=1633395764&_rerunOrigin=google&_acct=C000050221&_version=1&_urlVersion=0&_userid=10&md5=04473a4838e2db30dc3aaf05ce5d3797&searchtype=a


Cannabidiol researchers discover the switch to turn off aggressive breast cancer gene
http://www.examiner.com/cannabis-revolution-in-national/cannabidiol-researchers-discover-the-switch-to-turn-off-aggressive-breast-cancer-gene

Cannabidiol Dramatically Inhibits Breast Cancer Cell Growth, Study Says
http://norml.org/index.cfm?Group_ID=6917

Study: cannabidiol proves effective in fighting brain cancer in the lab
http://stash.norml.org/study-cannabidiol-proves-effective-in-fighting-brain-cancer-in-the-lab
[PR]

by oninomae | 2011-02-08 03:56 | バイオハザード・医療  

優生学2.0:子宮切除、栄養失調、そして肥満 by David Rothscum

(まあメディアによる心の損傷問題も根本的に重要なので、同じ事かもしれませんが)このところ心身の健康を守るために+になる話の紹介が後まわしになっていて申し訳ありません。ちょっと再開。

優生学2.0:子宮切除、栄養失調、そして肥満 by David Rothscum Tuesday, July 20, 2010

西洋人は興味をそそる人々である。彼らにとって、この惑星上至る所での人権侵害を観察するに容易であるが、しかし彼ら自身の「先進」世界についてはそうではない。

例えば彼らは、優生学のアイデアが彼らの社会の至るところで、他の名前の下に実施されているのを見出すことが出来るということを、理解できない

最後の強制不妊化はおそらくスウェーデンと米国で1970年代に実行されたが、しかしあからさまな不妊化が、国民のせんさくの下にきたとき、隠された不妊化が引き継いだ。

多くの西洋人たちは、第3世界の国々で起こっている若い女子の切断を非難する。一つの気高い大義、しかし、彼らのほとんどは自分たち自身の社会が同様の逆行した実践を有していることを理解できない。

ソマリアの男が少女を傷つけるのに、ガラスの破片を使用するかもしれないが、しかし、それは実際異なったものであろうか、同じ男がガラスの破片を捨て、白衣を着て、彼の名の前に肩書を置き、そしてその少女を切開し、そして健康な卵巣を切断して永久に彼女を不妊化するとき?

この男は、もはや犯罪者ではないが、しかし今や合法的な外科医か?もちろんそうではない、その男はまだ詐欺師である。

一つの華麗なる優生学プログラムが、現在米国で進行中である。

白衣を着込んだ最初の男たちが、テレビに現れ、そして人々に告げる、日光を避けよ、なぜならさもなくば皮膚ガンになって死ぬだろう。

彼らの助言は、善かれと思ってなされ基礎がしっかりしている、あなたに特定のブランドの歯磨き粉、あるいは特定の化粧品を販売しようと努めている白衣を着た男たちの助言と同じように。

現実には、黒色腫(最も致命的なタイプ)は、戸外で働く人々よりも、事務労働者によりよく起こる。我々はまたなぜかを知っている、それは蛍光灯照明に起因している(これも参照)。

ビタミンDは、UV-B露出(あなたが戸外にいるときだけ曝される)に応答して生産され、ガンを抑制する。ビタミンDの補充はガンのリスクを77%低減する

c0139575_2018192.jpg

言い換えれば、白衣たちは太陽を避けることは多くの死に関与していると人々に告げている。


残念ながら、人々はそれにもかかわらず彼らの「助言」を聞いて、すすんで室内に留まる、そしてあるホルモンの欠乏症を作り出すが、それは通常ビタミンD欠乏症として言及されている。これは、白衣たちが専門家であることである

正しく機能していること何かを断ち切ることによって、彼らが断ち切られるべきと不正確に信じている何かを与えようと努めている。彼らは病気を作り出している、彼らはそれらを治しはしない。故意にあるいは全くの無知ゆえいずれにせよ、これは彼らが行っていることである。

そのホルモン欠乏は、肥満の増強に繋がる。これは論理的なだけである。

ビタミンDは、体が日光に反応して生産する一つのホルモンである。冬にはそのより少量が生産される、より少ない日光への露出ゆえに。

多くの動物たちはこの季節の間、深い眠りに就くが、彼らの体は、効果的に準備できた様式のものになる。人間たちは季節の変化に、さほど極端には応答しない(我々はほんの最近アフリカから拡がり出た)が、しかしその効果はまだそこにある。

人間の身体は、その冬の間と同様に何であれすぐに必要でないものは活動停止させる、エネルギーを貯蔵するために。これが意味することは、体が脂肪の形でエネルギーの保存を開始するということである。それはただ論理的なだけだが、ほとんどの白衣たちはこのことを理解していないように見える

彼らは無謀にもあなたに言う、我々が数十億年以上の世代に渡って浴びてきた自然光が我々に必要な代わりに有害であると、そして、我々の数十億年の進化の中で以前には決して見られなかったその白衣の魔法醸造所の合成化合物が病気を治せると、それらを引き起こす代わりに。

それは常識とは懸け離れたものだ。

肥満の増強にさらに貢献するのは、食品(ほとんどの人が今日食べ物として食べているがらくたを引き合いに出すのは、植物の王国への侮辱である)として販売されているものの状態である。

いかなる現実の野菜や果物も、農薬散布され、ビタミンを取り除くために放射されている

その多くは、アスパルテーム、フッ化物、遊離のグルタミン酸のような、大量破壊兵器が混入されている。体はそれ自身を、フッ化物に対して保護するためにビタミンCを使う、なぜならフッ化物は酸化ストレスを与え、ビタミンCは抗酸化物だからである。

これは、グルタミン酸にも同様にあてはまる、体はグルタミン酸に対して、ビタミンC使用して自身を保護するこれも参照)。

c0139575_2038340.jpg


私は言っておく必要がある、これはすべて現代医学が研究していることであると。私は積極的にこれらの主題を学びに行くのではない。私は科学文献を読んでいるときにたまたまそれに出会う。それは医学研究社会では一般的な知識である、これに関してなされた研究の数の多さによってしめされるように。(訳者蛇足:皮肉が効いています)

しかし、ビタミンCを販売して作られるマネーは少ない、それで誰も警告の鐘を鳴らし、彼らの食品が毒されており、そしてビタミンCが一つの解毒剤として役立つと、人々に話す理由がない。 誰―_―も自分自身の愚かさを通して人々に自分自身を殺すのを止めさせようとするインターネット上の気の触れた陰謀理論家たちを除いて。 (訳者狂:私も愚ーoーか?ただ、日本にはインターネット上でなくても尊敬すべきアホならぬ安保先生もいましたが^o^)

c0139575_21304181.jpg

(この薬というのは、「ロックフェラー医薬」のことです)


人々が食品のかわりに「食品」を食べる時。彼らはビタミンC欠乏症を来す。ビタミンC欠乏症は流行になっている。2006年、米国の成人の約15%がビタミンC欠乏症であった。25年前、この割合はずっと低く、米国成人の3–5%であった。これは彼らに肥満を発現させる。

その理由は、ビタミンCが、脂肪をエネルギーへと燃焼させる役割を果たしているからである。 私がリンクした研究が述べているように、「ビタミンCを欠乏させた被験者たちにビタミンCを充足させる(500 mg vitamin C/d)と、運動中の脂肪エネルギー消費量が、欠乏させたままの対照群に比較して4倍に上がった。」

言い換えれば、彼らは再び脂肪を燃やし始めた。これがなぜビタミンCが運動している誰にとってもまた重要であるかの理由である。それは、この研究が示したように、あなたの持久力を改善する。 このすべてが、なぜビタミンC摂取量が低いと、腹部の(悪い)肥満と関連するのかを説明する

その物語を要約すると、もしあなたが毎日ビタミンCを取るなら、あなたは、病気はずっと少なくて、ずっと長生きするだろう。

c0139575_20384885.jpg


多ければ多いほどよい。200ミリグラムは何もとらないよりは優れている、2000は200よりもよく、20.000は2000より良い。(訳注:現実問題としては、サプリメントで1日1-2グラムくらいが妥当でしょうか・・・)

実際、すべての動物たちは、我々、我々のいとこのサル、モルモット、そして他の少数の種を除いてビタミンCを生産する、なぜなら、我々は遺伝的欠陥を患っているからである(訳注:昔はビタミンC豊富な食事をしていたので)。成体のヤギは1日にそのビタミンを13グラム生産している。病気の時は、それはもっと生産しさえする。さらにその上、それがその食事を通して得る量がある。

人間たちは十分愚かにも、彼らにとって数ミリグラムが十分であると信じている。

政府機関は現在、我々のビタミンC必要量について食物辺獄踊りゲームに夢中になっている。そのゲームの目標は、あなたがた全住民に出来る限り少量のビタミンCを取らせようとしているように思われる、彼らが、その歯茎から出血し、歯が抜け落ちて、即座に死ぬこと無しに(結局のところ、まだ彼らが完済すべき負債があるのである)。

第一人者はモルモットの必要量である、それは私がすでに言及したように彼らのビタミンCを、すべて食事を通して得なければならない。もし人間たちに、モルモットと同じ標準が適用できるとすれば、彼らは820 mgから2000mgのどこかの量のビタミンCを必要とするだろう。

驚くべきことに、人間に対しては、モルモットに対してよりも少ない量が必須とされている。

米国は、[1日の]最少量として、男性喫煙者に対して125 mg、そして授乳している女性に対して120 mg(実際には、赤ん坊たちは、健康的な脳を発達させるためにビタミンCの補給を必要とする。120-125 mgはなきに等しい)を推奨している。 英国は、その住民に75 mg/日を推奨している。

勝者はWHOで、それはあえて45 mgが十二分であるべきだと主張していると聞いてあなたがショックを受けると、私は確信している。

この狂気のすべてが、世界的な肥満の流行に責任がある。(訳注:マクドナルド+で)

肥満は人々を駆除する理想的な方法である。

肥満体の人々は、早めに死に、より少なく呼吸する。その流行病は、アメリカ人の平均寿命を最大5年減らせるだろう。肥満体の人々は、糖尿病を発症し、それは完璧な言い訳となる、人々に彼らを殺すことに終わるあらゆる種類の薬を売るための。それに加わるのが、不妊である。

肥満体の女性は、例えば、多嚢胞性卵巣症候群を発症する、そして肥満体の男性は少ない精子数を有している。白衣たちは今や、大胆にも21歳のものに子宮切除(摘出)を推奨する。それは、新しい名の下での優生学に他ならない。

c0139575_20412085.jpg

その問題への答えは難しくない。ビタミンD補充が、多嚢胞性卵巣症候群についての研究の1つで、2ヶ月以内に、半数の女性を治癒させた。

c0139575_2035757.jpg


私は壊れたレコードのように思えてきたが、それで大丈夫、その意義はまだあるカルシウム無しで取る場合は、5000IU(国際単位)で十分である。もし十分に高い量が摂取され、そして同時に数ヶ月に渡って常に用いられるならば、多嚢胞性卵巣症候群は消失するであろう、とりわけ、体重減少という理由によって

それにビタミンCを1日あたり数グラム加えて下さい。 卵巣は、ビタミンCを必要としている、そしてビタミンCは減量に役立つ。いくつかの研究によると、ビタミンB群も役立つ

多嚢胞性卵巣症候群への重要性の順で、我々は、D、次にC、その次にBと発見した。これが多嚢胞性卵巣症候群を治すだろう。そしてそれは同様に、子宮内膜症にも効き目がある。

それは確かに、1つの解決策として去勢することが望ましい、それは現在、ますます一般的な答えとなっている。


元記事は

Eugenics 2.0: Hysterectomy, malnutrition, and Obesity by David Rothscum Tuesday, July 20, 2010
http://davidrothscum.blogspot.com/2010/07/eugenics-20-hysterectomy-malnutrition.html



関連

みつぼし氏のデービッド・アイク・レターより:こうして人類は家畜化される!?
http://quasimoto.exblog.jp/14054360/

http://blogs.yahoo.co.jp/mituboshi1000/21877655.html

http://blogs.yahoo.co.jp/mituboshi1000/21877689.html
[PR]

by oninomae | 2011-02-01 20:42 | バイオハザード・医療  

人類は絶滅すべき知能の遅れた白痴である by David Rothscum 2


人類は絶滅すべき知能の遅れた白痴である by David Rothscum September 22, 2010 その2


女性化乳房:

あなたが信じていること:
 
・男子、思春期と胸。ホルモンが思春期を開始させたとき、しばしば男子は乳房組織を発達させるだろう。 彼らは乳首の下の若干の腫脹を持つようになり、それは時々柔らかくあるいは痛く感じることができる。 その乳房は、それ以上成長しないが、しかしその腫脹は、その男子が思春期を通過しているあいだの数年間ブラブラするかもしれない。

c0139575_20444561.jpg


・男子たちは、誰もが彼らが「乳房」を持っていることに気付き得るが、実際はほとんどの他人はまったく注目しないだろうということを非常に確かに感じるかもしれない。

・男子の65%が、ある時になんらかの乳房組織を持つだろう。だから、もしあなたの乳房が成長しているとあなたが思っても、あなたはそれを心配する必要はない。

・この乳房組織はそこにとどまらないで、もしあなたが太り過ぎでなければ、すべて20歳までには消えてしまうだろう。

心配しないで、それは正常。 蛍光灯の下、机の後ろであなたの人生のほとんどを費やすのと同様正常。 あなたが空港に行くとき放射線を浴びるのと同様に正常。 一人の白痴であると同様に正常。


現実:

あなたは再び、イルミノーティに毒を盛られている:
 
血漿のDEHP[di-2-ethylhexyl phthalate]及びMEHP[mono-2-ethylhexyl phthalate]濃度が、対照群と比較して、思春期女性化乳房群で統計的に有意に高いことが見いだされていた (P < .001) (DEHP, 4.66 ± 1.58 and 3.09 ± 0.90 µg/mL, respectively [odds ratio: 2.77 (95% confidence interval: 1.48–5.21)]; MEHP, 3.19 ± 1.41 and 1.37 ± 0.36 µg/mL [odds ratio: 24.76 (95% confidence interval: 3.5–172.6)])。

c0139575_20324278.gif

c0139575_20331371.gif


血漿の DEHPとMEHPの濃度の間には統計学的に有意な相関関係があった(r: 0.58; P < .001)。思春期 女性化乳房群では、血漿 DEHP及びMEHP 濃度といかなるホルモン濃度との間にも相関関係を割り出せなかった。

抗男性ホルモンあるいは女性ホルモン効果を有するDEHPは, 思春期女性化乳房の一つの病因的要素であろう。 これらの結果は、 思春期女性化乳房におけるDEHPの病因的役割についての大規模研究の先駆けであるだろう。

それが、如何にして男子の65%が乳房を発達させることにあなたがたが帰着するかということである。


あなたはすべてに値する。 あなたは真実の切り捨てを受け入れる。 あなたは半分嘘のことを受け入れる。あなたはテレビを見、あなたは自分が言われたことを信じる。 あなたはよい小さな奴隷であり、そしてあなたの周囲の世界を理解するように努める勇気はない。 嘘は快適である。

あなたの未来は予測可能である。 あなたは、糖尿病で脳損傷した絶滅する前の脂肪でぶに変身するだろう。 そして、あなたが言われるだろうことは、ライフスタイルの変化と高齢化人口のためということである。

もしあなたがそれを信じることを選ぶならば、あなたはそれに値する。



多嚢胞性卵巣症候群:

「ママ、なぜ私には兄さんよりも大きな口ひげがあるの?」

「まあハニー:

誰も多嚢胞性卵巣症候群[PCOS]の正確な原因を知らない。 それでも、我々はPCOSがあなたの脳と卵巣中でのホルモンの不均衡から結果するということを実際知っている。ホルモンは、あなたの体の他の部分に影響するあるいはそれを制御する自然な体内の化学物質である。PCOSを有する女子の多くはまた、多すぎるインスリンを有している。 インスリンは食物をエネルギーに変えるのを助ける一つのホルモンである。 卵巣が、また一つのホルモンであるテストステロンを過剰に作ることによって、この余分なインスリンに反応するということかもしれない。 これが、にきび、過剰なの毛、体重増加、そして不規則な月経周期へ導き得る。」

「あなたはただそれに対処する必要があるでしょう。」

私は同意する。 なぜならあなたはばかで、自分自身の世話をするのに十分なほど自分自身を愛していないからである。あなたはただ、それに対処するだろう。 あなたがばかであるのに対処するのと同じように。

あなたは、インターネット上で調べ、あなたの医師が正しいかどうかを自分自身で見いだすのは難しいと思う。

Googleは本当に難しい!

そしてあなたの医師は賢い人、もし一つの本当の原因があるのなら、彼は知っているだろう。彼は無知な錠剤を押しつける医者ではまったくない。

生命の初期にビスフェノールA(BPA)に暴露されたラットは、女性不妊症の一つの主たる原因である多嚢胞性卵巣症候群と似た症状を患う。  

多嚢胞性卵巣症候群の女性は、より高いBPA血中濃度を有していると、研究は見いだしている

c0139575_2052469.jpg
 


思い切ってそれが遺伝的だと自分自身に教えてください。 あなたは、単にひげ女遺伝子を持っている。

ハーア!

いいえ、私はあなたが、暗黒時代によって進化適合させられた「当局によってあなたが言われたでたらめを何でも購入する遺伝子」を有していると思う。

反抗的な農民は殺される。 何であれ彼らが言われたでたらめを信じる農民たちは、生きそして再生産する。 推測せよ、私たちは誰の子孫か! 



「ママ、学校の私の先生が私に言ったわ。かつて男子がひげを成長させ、女子は乳房を成長させた時代があったって。」

「あなた本気なの?あの先生は、非常識な右翼ポピュリストで、扇動的熱狂的な陰謀論者よ!私が、あなたの校長を呼んで、あの無神経な女性嫌いの男性ブタをすぐに学校を辞めさせてやるわ!女性は太って、口ひげの遺伝子を身につけてきているのよ。男子たちは乳房成長遺伝子を持っているの。それがどんなふうに世界が動いているかよ!今どこに置いたんだっけ私アフターシェイブ・・・」


多くのプラスチックの一般的原料であるフタル酸エステルへの妊婦の暴露は、男の赤ん坊におけるより小さい男性器サイズと不完全な精巣下降とに関連づけられてきた。その化学物質がまた、男子の全体的な生殖管を、ややより女性的にするように見えることを発見した、一つの新しい研究論文によれば 


再び、あなたがそれを否定することを選択する限り、あなたは自分が得たすべてに値する。


科学的否認の時間:

c0139575_20453248.jpg


「より多くの研究が必要です。我々はまだ水への暴露が、人々を濡れさせるかどうかわからない。我々が言えるすべては、濡れている多くの人々が最近水に暴露されてきたということであるが、しかし、相関関係は因果関係を意味するものではありません。恐らく、濡れることは、人々を水への暴露を捜し求めるようにさせる。我々にはわからない。二重盲検プラセボ対照付の、査読された超科学的研究がなされるまでは、それ以上のことを言うことは無責任である。おそらく、適切な措置を取る前に人類が絶滅されるまで、我々はただ待つ必要があります。それはその過程をより容易にするでしょう。」

当座は、あなたの死をお楽しみください。

c0139575_2047253.jpg





追伸:大きな恥ずべき秘密は、私が密かに気にしていることである。 それは、もしあなたがテストで悪い点を取っても知らないよとあなたに言う高校の教師のようである。 彼は、あなたがまたそうする以上に気にしていた。これが、私が、最も一般的な現代の健康状況と、いかにして治療あるいは予防出来るかを一覧する長い記事を書いている理由である。

元記事は

Humans are retarded idiots that should go extinct by David Rothscum September 22, 2010
http://davidrothscum.blogspot.com/2010/09/humans-are-retarded-idiots-that-should.html 


参照: こんなものもあります。

マウスにおけるフタル酸エステル(DEHPおよびMEHP)の催奇形作用の比較
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002754220/ 




c0139575_2046312.jpg

c0139575_20464131.jpg

c0139575_01947100.jpg







c0139575_2047189.jpg

[PR]

by oninomae | 2010-10-18 20:47 | バイオハザード・医療  

人類は絶滅すべき知能の遅れた白痴である by David Rothscum 1


人類は絶滅すべき知能の遅れた白痴である by David Rothscum September 22, 2010 その1


微妙なんてものじゃない、今回は。 時には無遠慮が好ましい。 私は、このことに適切な題あるいは形式を与えようと計画していない。 いくつかの他の記事ではそうだったかもしれないが、しかし、差し当たり、私はなぜ人類が絶滅すべき知能の遅れた白痴であるかを説明しようと計画している。

いくつかのことがらについて見てみよう。

知能の遅れた白痴が何を考えるか:

「人々はあまりに甘い食べ物を食べ、あまりにそれに耽っている、そしてそれが、彼らが太って糖尿病になる理由である。」

現実:

あなたは、イルミノーティ(不埒なイルミナティ)とそのイルミノーティのプラスティック工場によって毒を盛られている。


c0139575_3324412.jpg

c0139575_3523131.jpg

c0139575_352462.gif


研究者たちは、BPA注射で処理した成体のオスのマウスにおけるグルコースとインスリンの濃度を測定し、その後、その値を、17β-エストラジオール (E2)で処理したマウス、及びコーン油で処理した対照群の濃度と比較することによって、グルコース調節に対するビスフェノールA(BPA)の影響を調べた。

c0139575_2374569.gif

 
BPAは、体重1kg、1日あたり10マイクログラム(10 μg/kg/day) の投与時、15から30分しかかからない迅速な機構を介して、インスリンの過剰分泌を引き起こした。

100 μg/kg/day で、4日間以上の処理は、2型糖尿病に先立つインスリン抵抗性を誘導した E2は、同じ投与量で同じ効果を有していた。 対象群では、グルコース代謝は安定していた。
  (訳注:2006年にはこんなことが報告されていたんですね)

そして:

その研究チームは、尿中に排泄されるBPAの濃度のについて利用可能な唯一の大規模データである、米政府の国民健康栄養調査(NHANES)2003-2004からの情報を分析した。
 
研究チームは、測定データが利用可能な18から74歳の間の1455名の成人に対する結果を分析した。この研究グループは、米国の一般住民の代表である。

その分析は発見した。最も高いBPA濃度を伴うその集団の25%が、最も低いBPA濃度を伴うその集団の25%と比べて、2倍以上、心臓病そして/あるいは糖尿病を持っていたことを。 高濃度のBPAはまた、臨床的に異常な肝酵素濃度とも関連していた。



再度; あなたは糖尿病や心臓病になり、そしてあなたの両親よりも若い年齢で死ぬだろうし、そして、人々はあなたに、あなたはそんなに大量の砂糖を食べるべきではなく、その代わりに、なにかアスパルテームをたらふく飲み込むように言うだろう。

c0139575_2414955.jpg

c0139575_372948.jpg

c0139575_1635915.gif

(訳注:アジノモーティ(不埒な味の素)は、メタノールのことを隠していた!

c0139575_166610.jpg

(訳注:さらに、メタノールだけが問題なのではないことは、近々アップする記事で説明しています)


なぜか?

彼らが現実を否定している怠惰で愚かな臆病者だからである。 彼らはまた若くして死ぬだろうし、そして彼らは自分自身を責めることだろう。彼らは、太陽が皮膚癌を与えるだろうから、家から外出することを恐れるだろう。 テレビ中毒の糖尿病の脂肪太りは、ユニークであることを怖がる。 私は彼らを悼まないだろう。


そして再び、 あなた、有機分子性廃棄物は、以下のように信じる
 
2型糖尿病は、糖尿病の最も一般的な型である。 2型糖尿病では、体は十分なインシュリンを作れないか、あるいはそうあるべきと同様には自身のインスリンを利用出来ない。2型糖尿病に罹るリスクは、人が年をとるに連れて増大する。 2型糖尿病の原因はおしなべて知られていないが、遺伝や生活様式が明確に役割を果たしている。

2型糖尿病は肥満、遺伝的危険因子、そして運動しないことと関連してきた。 なんらかの人種や民族集団が、2型糖尿病に対するリスクが高い。 これらは、アメリカインディアン、アフリカ系アメリカ人、ヒスパニック/ラテン系、アジア系アメリカ人、そして太平洋諸島出身者を含んでいる。

2型糖尿病を治すための既知の方法はないが、しかしそれは正常な範囲内で血中ブドウ糖(砂糖)濃度を正常範囲内に保つことによって制御出来る。



あなたは話の半分に耳を傾け、そして話の半分を信じる決心をするが故に、あなたは糖尿病に罹るだろう。 あなたの足は腐り果てて、あなたの腎臓は機能せず、そしてあなたはそんなに多くの甘い飲み物を飲むべきではないと自身に言い聞かせるだろう。

もしあなたが自分を欺いて、老年人口もあることだし人々はあまりに多くの甘い食べ物を食べていると自分自身に言うならば、あなたは臆病者であり、あなたに起きていることに値する。 あなたはそれすべてに値する。 それは臆病と愚かさの代償である。



c0139575_1837855.jpg



続く


元記事は

Humans are retarded idiots that should go extinct by David Rothscum September 22, 2010
http://davidrothscum.blogspot.com/2010/09/humans-are-retarded-idiots-that-should.html


関連

人類の生化学的な操作 by David Rothscum 2 女性の男性化と不妊化
http://satehate.exblog.jp/13136926

人類の生化学的な操作 by David Rothscum 3 男性の不妊化と女性化
http://satehate.exblog.jp/13173041 

BPA 微量でもラットの腸に問題を引き起こす フランス研究チームが新発見 農業情報研究所
http://satehate.exblog.jp/13275477 

カナダ ビスフェノールAを毒物指定 by 農業情報研究所  
http://satehate.exblog.jp/9991618

ビスフェノールAの基準摂取量、欧州食品安全局は問題なしとの見解−デンマークは禁止措置継続−(EU、デンマーク) 2010年10月08日 コペンハーゲン発
http://www.jetro.go.jp/biznews/europe/4cad7adfef808
 
欧州食品安全局(EFSA)は10月2日、現在、欧州で許可されているビスフェノールA含有量は微量で、安全性を確保できるレベルだという見解をあらためて発表した。しかし、デンマークでは予防措置の原則にのっとり、7月から始まったビスフェノールAの暫定禁止措置を当面継続する。 通商弘報 4cad7adfef808

ゼロ?
http://satehate.exblog.jp/13258131 

 
++
時間がとれたので、また訳してみました。何年たっても一億二千七百万人ほどは読まないとしても、読んでくれている人のお役に立ちますように。


もしまだ、ポリカーボネート(透明*)食料容器を使っている方がいましたら、ポリカーボネートは避けて、ポリプロピレン(半透明)にすることをお薦めします。(*色を付けたものもあるので要注意。底の記述を見ましょう)





マタイによる福音書 / 7章 20節

このように、あなたがたはその実で彼らを見分ける。
[PR]

by oninomae | 2010-10-17 02:15 | バイオハザード・医療  

巨大企業の4つの段階 by David Rothscum 3


巨大企業の4つの段階 by David Rothscum Tuesday, October 27, 2009 その3(最終)


これらの大企業による人々の欲望の生物学的操作とともに、我々は第三段階に入る

第2段階において、その企業は、その占領する環境には何の利益も提供しない一方で、急速に拡大しながら、ある厄介な成長の様相を呈し始める。ところが、第3段階では、この成長は、その犠牲者を食い散らし始める一つの充分に育ったガンに転じてくる。

ある企業の一生の第3段階において、その企業は、時を違えずある初期の時点で彼らの所有になったものを人々から取り去ることによって、その市場を増大させる。人々に、彼らがその企業と接触するようになった以前に自分で持っていた(類似の)ものを押しし売りすることによって、その企業はより多くの製品を売り、そしてかくしてより多くの利益を得る。

1つの比較的罪のないこの型は、最終的には壊れるようにあるいは時代遅れとなるように設計されている製品を我々に販売し、こうして、我々に同じ企業からもっと購入するよう要求する。

一つのもっと邪悪な方法は、我々の最も貴重な所有物である我々の健康を取り去る製品を我々に売り、そして建前上は我々の健康を回復するだろうより多くの製品を我々に売ることを含んでいる。

一つの結構な例は、イーライ・リリー[Eli Lilly]として知られる製薬企業である。

2003年、一つの抗精神病薬、ジプレキサ[Zyprexa]が、イーライ・リリー社の総売上高の3分の1以上を計上した。

c0139575_17285089.gif

c0139575_17261447.jpg


しかしながら、この抗精神病薬は、副作用として糖尿病を引き起こした。 充分興味深いことに、リリー社の2番目に儲かる製品群は、糖尿病の治療薬であった。


c0139575_18846100.jpg


もう1つの例は、ガンの業界で見つけることができる。

アストラゼネカは、乳ガン用薬物、アリミデックスとタモキシフェンを製造している。

c0139575_45188.jpg

c0139575_4669.jpg


しかしながら、その企業はまた、、ガンに結びつく農薬を製造している。そして、そのオハイオ州ペリーの化学プラントは、米国における潜在的にガンの原因となる汚染の3番目に大きな源である。


c0139575_1721121.jpg

Acetochlor is a herbicide developed by Monsanto Company and Zeneca. It is a member of the class of herbicides known as chloroacetanilides.  ・・・ It carries high risks of environmental contamination. ・・・ Acetochlor has been classified as a probable human carcinogen.[

c0139575_17312284.jpg



1985年に、同社は乳ガン啓発月間を開始した。それは女性に乳房X線撮影検査を受けることを奨励することを意味する。

c0139575_2202417.jpg

c0139575_2224315.jpg

しかしながら、 これらの乳房X線撮影は実際に乳ガンの原因となる


c0139575_222925.jpg

c0139575_2231680.jpg

c0139575_2233794.gif


ガン業界のための主要な宣伝機関の一つは米国ガン学会である。

c0139575_1523780.jpg

サミュエル・サリヴァン・エプスタイン[Samuel S. Epstein]による一つの記事が 、どのように米国ガン学会が、ガンを引き起こすことにおける農薬の役割を否定するかを説明し、そしてどのように製薬業界からの圧力が米国ガン学会が代替治療と戦うように導くか非難している。

米国ガン学会はまた、 人々に太陽光に当たらないように、あるいは日焼け止めを使用するように助言する。太陽光、より明確には、UV-Bと呼ばれる紫外線の一つの型は、体がビタミンDを作るようにさせる。

c0139575_1828068.jpg

c0139575_1829257.jpg

c0139575_13141173.jpg


ビタミンDは、ある人がガンになる機会を大幅に減らす原因となる。 

ほとんどの公衆、特に体がビタミンDを生成するためにより多くの日光を必要とする浅黒い肌の人々は、 このビタミンを欠乏している米国ガン学会が与えている助言、午前10時から午後4時までの間は太陽光に当たらないようにすること、そして日焼け止め(これはしばしば紫外線Bのみをブロックし、紫外線Aはブロックしない)を使うことは、体が必要としている紫外線Bを得ることから身体を遠ざけるに正確なる助言である。 (訳注:まあ、ほどほどにというのが正解でしょう)

米国ガン学会の助言に耳を傾けた人々がガンになり、ガン産業の手の中に堕ちたとき、彼らは実際にガンを引き起こすだろう治療を与えられるだろう。

化学療法をうけた子供たちは、使われた治療法のせいで、後に大人としてもう一つ別の型のガンを3倍発症しやすいだろう製薬カルテルが犠牲者を発見したとき、それは彼の人生の残りのあいだ、その犠牲者を悩ませるだろう。

これは、我々を第四段階へと導く

その第四段階において、その企業は、それが食い物にする人々を破壊した後に、死亡する。

ほとんどの企業は第四段階に達する以前に止められる。

c0139575_1734182.jpg

c0139575_17431762.gif

c0139575_17434759.jpg

c0139575_17405575.jpg


タバコ産業は今や、法律に服従している。一般の人々がタバコがガンの原因になると気付いた後に。

c0139575_1842349.gif

c0139575_18442784.gif

c0139575_18432242.gif

c0139575_17271810.jpg

c0139575_21351692.jpg

この図はここから

c0139575_2141867.jpg

こんなのだけ見て関係ないと言ってももダメですよ。



食品業界はまだ停止させられていない。 そして、一つの結果として、ほとんどのアメリカ人たちが今や肥満で、肥満はアメリカ人の寿命を伸ばす代わりに低下させると予期されている。ガンの罹患率は増加し続けており、メディアは今や乳ガンに罹る10代の若者たちが普通のことであると我々が受け入れるよう条件付けている

ガンのように、その企業たちは、最終的に彼らの宿主を破壊するまで、拡大を続ける。

c0139575_2383779.jpg

c0139575_2385790.jpg

c0139575_2414110.gif

c0139575_2424346.jpg

c0139575_17502356.gif

c0139575_18135518.jpg

c0139575_2431592.jpg

c0139575_2434263.gif

c0139575_17521833.jpg



元記事は

The 4 stages of megacorporations by David Rothscum Tuesday, October 27, 2009
http://davidrothscum.blogspot.com/2009/10/4-stages-of-megacorporations.html 和訳3回目(最終)です。



参照

どのように遺伝的に操作された食品が我々の種の生存を脅かすか by David Rothscum
http://satehate.exblog.jp/14381968/

殺精子トウモロコシでいっぱいの温室
http://satehate.exblog.jp/14460762/

ハイチの農民たちへの475トンの遺伝子組み換え種子というモンサント社の致命的な贈り物
http://satehate.exblog.jp/14373588/

人為的な人間淘汰の時代 1952 – 2009 by David Rothscum 3
http://satehate.exblog.jp/13710413/

人類の生化学的な操作 by David Rothscum 2 女性の男性化と不妊化
http://satehate.exblog.jp/13136926

人類の生化学的な操作 by David Rothscum 3 男性の不妊化と女性化
http://satehate.exblog.jp/13173041



c0139575_17483649.jpg


c0139575_17485691.jpg


c0139575_17492860.jpg


c0139575_1833052.jpg

[PR]

by oninomae | 2010-07-31 17:52 | バイオハザード・医療  

巨大企業の4つの段階 by David Rothscum 2


巨大企業の4つの段階 by David Rothscum Tuesday, October 27, 2009 その2


世界中の企業は未だ、人々に必要ないものを買わせるように騙すために、バーネイズその他のテクニックを使用している。

一例は世界で最大の食品企業ネスレである。

第三世界の国々では、ネスレは看護師の格好をした営業担当者を病院に派遣している。 営業担当者は、子供たちにとって特殊調製粉乳が母乳よりも優れていると、そこで新しい母親に伝え、そして、その母親たちに、彼ら自身の母乳が涸れるに充分な期間だけもつ、粉ミルクの無料配給を与える。

c0139575_2391585.jpg

その女性たちは、彼らの新生児に栄養を与え続けるためには今やネスレの高価な粉ミルクに依存するようになる。清浄水の不足のため、その女性たちは、その粉ミルクを汚染された水と混ぜるだろう。そして、その結果彼らの子供たちは下痢で死ぬ。 


c0139575_2361397.jpg

c0139575_2303478.jpg


実際、世界保健機関によれば、危険な水を使用した哺乳瓶養育の子供は、母乳で育った子供よりも25倍ほども下痢の結果として死亡する可能性が高いようだ。 母乳養育の欠如は毎年150万人の死亡の原因となっている。 バングラデシュのような国では、下痢にかかる赤ん坊は哺乳瓶養育の子供たちだけであると医師たちが報告している。

ネスレの例は、企業が人々が必要としていない製品を買うように彼らを騙す第2段階は、心理学だけに依存する必要はないことをを示している。 例としてのネスレの方法は、生物学と心理学の混合物に依存している。  

女性たちは、彼らにその詐欺商品を買うよう説得する権威ある服装に身を包んだある女性によって提示される。次に、ネスレは、彼らをネスレの粉ミルクに依存するようにするために、もし子供たちが母乳育児されていなければ、しばらく後に女性の体は母乳を作ることを止めるという事実を利用する。

c0139575_2341974.jpg


他の方法は、本質的に単に生物学的であり得る。

例えば、第二次世界大戦後、食品企業は、我々の食べ物に、一つの調味料であるグルタミン酸ナトリウムを、より一層多く加えるようになってきた。 1948年以降、我々の食べ物に加えられるMSGの量は、10年ごとに倍加してきた

グルタミン酸ナトリウムの興味深いことは、それが我々の食欲を増大させることである

科学者たちは、モスたちが過食するよう騙し、そうして彼らをより多くの毒に晒すように騙すために、グルタミン酸ナトリウムを使用する。

ヒトでは、MSGは我々が、ある食事が実際よりもより多くのタンパク質を含んでいると信じるようにする。

そのため、企業は彼らが販売する食品に、タンパク質に富んだ成分をより少量加えればよいだけでなく、それはまた人々がMSGの豊富な食事を食べた後、より早く満足することを意味している。

しかしながら、 一つの研究は示したこの食事を食べた後に、同じMSGを添加した食事を摂った人々の食欲が、MSG無添加の同じ食事を摂った人々に比べて増加したことを。 

c0139575_22551614.jpg

c0139575_2246923.jpg

c0139575_22481428.jpg


もう一つ別の方法は、普通の量の砂糖を含んだ製品の代わりに、人工甘味料を含んでいる「ダイエット」製品を食べるように説得することを含んでいる。

これらの人工甘味料は、体を混乱させる効果を有しているこれらの製品中のその甘みゆえに、体は、自分が愛するカロリー豊富な食物を受け取っていると期待するが、その代わりにゼロカロリーを受け取っている体は、より一層の量のカロリーを要求することによって、これに反応する。かくして、人々が必要とするよりもより多くの食品を摂取する原因となる。 人工甘味料についてラットで行われた研究はこのことを立証した。 (こちらに具体的記事


c0139575_22501985.jpg

c0139575_22511222.jpg

c0139575_22531683.jpg

(これらは腫瘍でもあるようです)

これはまた、なぜダイエット炭酸飲料だけを飲む人々が、同じ量の通常の炭酸飲料を飲む人々に比べて、より肥満しているように思われるのかを説明する。 (訳注:太っているからとゼロを飲むと更に太ることになるわけですね。そして運が悪ければガンに

この事例で重要なことは、これは必ずしもある陰謀を意味するものではないことを覚えておくことである。 .このことは意図的に行われているようではあるが、このような何事かが偶然に起こるということは理論的に可能である。

しかし覚えておくことが重要なのは、競争が、生き残りのために、最も冷酷な企業を招くということである。  もし1つの食品企業が、意図的であれあるいは偶然であれ、それが自社の食品に添加したMSGのおかげで、顧客がより多く食するようにさせたならば、この企業は、その食品にMSGを添加しない企業に比べて、より大きな利益を得るだろう最終的に、これはその食品にMSGを入れた企業が規模を拡大することに導くだろう。そして、それはついには、その食品にMSGを添加しない企業を買収するかあるいは倒産させるかもしれない。

c0139575_22542855.jpg


c0139575_2256190.jpg


続く


元記事は

The 4 stages of megacorporations by David Rothscum Tuesday, October 27, 2009
http://davidrothscum.blogspot.com/2009/10/4-stages-of-megacorporations.html 和訳2回目です。
[PR]

by oninomae | 2010-07-29 23:15 | バイオハザード・医療