「ほっ」と。キャンペーン

ヒャルマー・シャハトとアレン・ダレス by Clifford Shack

ヒャルマー・シャハトとアレン・ダレス by Clifford Shack

c0139575_132623.jpg


26.アンソニー・サットンの本「ウォール街とヒトラーの台頭」(訳注:オンラインで読めます)によると、「...ニューヨークのシャハト一族は、モルガン金融組織であるエクイタブル・トラストのために働いた...彼の生涯を通してヒャルマーはこれらのウォール街コネクションを保持した。」

(もしあなたが、モルガンの始まりを辿れば、あなたは「ロスチャイルド」の名前を見つけるでしょう。)

そして、我々がヒャルマー・シャハトに焦点を当てる限り、シャハトはもう一人ののウォーレン委員会のメンバーへと結びつけることができる。

c0139575_0445557.jpg

c0139575_046938.jpg


以下は、セイモア・ハーシュの書籍「オールド・ボーイズ」第3章の脚注#15からの引用である:

c0139575_134515.jpg


「ナンシー・リセイガーとフランク・リプシウスは、フォスター・ダレスと彼自身で2万5000ドル投資していたモネ&ジョージ・ムルナンの私的投資銀行との横断的提携関係の非常に興味深い詳細を引きずり出している。

c0139575_0524788.jpg


その会社は、保守的なブルエニングの政府に対する-2億8500万ドルの大口融資を手配していた。

ヒトラーが動いた際には、ダレスとムルナンはブルエニングがドイツからの脱出するのを助けた。 他方、長期では、ダレスは、ヒャルマー・シャハトと、ブルエニングの利払いがヒトラーがドイツの他の外債を否認したずっと後まで切り抜けて続くことを確かにするように連合(共犯)していた。

c0139575_18172.jpg


ブレア&カンパニーのジャン・モネ、彼は「ヨーロッパ連合のゴッドファーザー」と呼ばれるが、
c0139575_1144824.jpg

40年にわたってジョン・J・マクロイの親密な個人的友人であった。


c0139575_0521916.jpg


リセイガーとリプシウスによると、アレン・W・ダレスは「彼に『小大臣』の異名をもたらした役割つまり、世界中についての彼の兄目と耳」として機能した。

アレン・ダレスがフリッツ・ティッセンによりヒトラーに個人的に紹介されたのはこれらの期間中であった。

c0139575_0585830.jpg

c0139575_0593261.jpg

c0139575_059494.jpg


26.http://www.geocities.com/cliff_shack/mary/mary26.html
[PR]

by oninomae | 2008-06-11 01:03 | イルミナティ  

<< フリッツ・ティッセン/ヒトラー... もう一つのジンサーリンク;ヒュ... >>