ヒトラーの秘密の起源発掘 By Clifford Shack


ヒトラーの秘密の起源を発掘する: ロスチャイルドの19世紀のトランスコンチネンタルクーリエシステムと、ヒトラーの誕生の地の意義  By Clifford Shack

c0139575_19563112.jpg

            (クリックすると大きくなります。以下同じ)

ナポレオンがワーテルロー(ウォータールー)で敗れた時、ネイサン・ロスチャイルドは、ロスチャイルド家の頭であったが、、ナポレオンの敗北の最初のニュースを入手した。それは、英国政府自身が知るより以前でさえあった。その銀行家は、英国政府に勝利を知らせ、その後、ロンドン証券取引所へ赴いて莫大な額の金を作った、といわれている。 ロスチャイルド一族は、彼らの成功を、大部分は、彼らの安全かつ高速な国際速達便に負っていた。

彼らの速達便のネットワークは、ロンドン、パリ、フランクフルト、ウィーン、ナポリの5つのロスチャイルド銀行を結びつけていた。 ロスチャイルド一族は、彼らの速達便サービスを彼らの顧客にも同様に拡げていた。 (1841年6月には、ビクトリア女王[Queen Victoria]はレオポルド・ロスチャイルド[Leopold Rothschild]に断言した。彼女は“いつも”安心して彼女のすべての手紙をドイツに送っていると。「それは、まったく現実的に重要です...完全に安全で非常に速いロスチャイルドを通すことは」 )

「このことすべては、ロスチャイルド一族は欧州のエリートに対して、一つのユニークなニュースサービスを提供する地位にいたことを意味していた。機密情報と同様大きな政治的出来事が、1つ都市からもう一つの都市へと公式ののチャンネルよりも先んじて中継できた。ネイサンのワーテルローの結末についての速いニュースは、多くのそのような政変の最初にすぎない...」( p.235 ロスチャイルド家:お金の預言者 1798-1848[The House of Rothschild:Money's Prophets 1798-1848] Niall Ferguson)

ヒトラーの秘密の起源の謎を見抜く私たちの努力において、ロスチャイルドの初期の速達便システムを理解することはまったく有用であると判明するだろう。

ヨーロッパ最大の銀行帝国の日常的なコミュニケーションに利用された速達便の性質を何が決定したのか。

c0139575_2024044.jpg


速達便ルートを決定するにおいて、情報収集は、 1つの主要な考慮すべき事柄であった。 ミュンヘンのような重要なビジネス拠点は、フランクフルト-ウィーンルートから除外されないだろう。 ロスチャイルド一族は、ミュンヘンでの出来事に大きな関心を持っていた。その都市をフランクフルトからウィーンへの速達便ルートに組み込むことには、明白な必要性があった。 ウィーンに向かって東へ進むと、その速達便は、リンツ[Linz]市を通過しただろう。リンツは、ドナウ回廊地帯に沿って、ウィーンとドイツ-オーストリアの国境のあいだ中程にある。

c0139575_2026276.gif


そのドイツ-オーストリア国境はわれわれに、もう一つの別の非常に重要な点をもたらす。 速達便のもう一つの死活的に重要な側面は、安全性だったし、国境検問所以上に安全性が脅かされる場所はなかっただろう。安全に国境を越えることは、速達便輸送を安全・確実にするためには決定的であった。 ロスチャイルド一族が最も必要としないものは、彼らの速達便袋の周りをかぎ回る詮索好きな税関職員であった。ロスチャイルドのビジネスは、単に、その-ロスチャイルド・ビジネスであった。 ヨーロッパ自体、しばしばこれらのこれらの配備された速達便に依存しただろう。

どのようにロスチャイルド一族が国境職員を制御した状態に保つべくやりくりしていたのかは、議論の興味深い話題である。もちろん、賄賂の授受があった、しかしながら、国境職員の忠誠心を保証するもっと良い方法があった。

アドルフ・ヒトラー[Adolph Hitler]は、 1889年、ドイツ-オーストリアの国境地帯にあるオーストリアの国境の町ブラウナウ・オン・ザ・イン[Braunau am Inn, Brannau-on-the-Inn]に生まれた。 ブラウナウはイン川上にあり、ミュンヘンとリンツのあいだの中間程に位置している。

c0139575_20301985.jpg


ドイツとオーストリアのあいだの重要な国境検問所、ブラウナウは、ミュンヘンとウィーン間旅行の玄関口である。 フランクフルトからミュンヘンを経てのウィーンへの旅行で、運搬人はブラウナウの検問所からオーストリアへ入っただろう。

c0139575_203896.jpg


アドルフ・ヒトラーはなぜブラウナウで生まれたのか? 彼の誕生時には、彼の父、アロイスは、ブラウナウ国境検問所の税関長であった。

c0139575_1455688.jpg

この事実は極めて興味深い。なぜなら、ヒトラーの父親は、ロスチャイルド家ウィーン支店の頭取であったサロモン・メイヤー・ロスチャイルド男爵[Baron Salomon Mayer Rothschild]の非嫡出の息子であったという強い証拠があるからである。

c0139575_115557.jpg


ロスチャイルド一族は、彼らの家族の隠れた静かなメンバーをうまく使った。 オーガスト・ベルモント[August Belmont]は、ロスチャイルドのアメリカにおけるトップエージェント(J・Pモルガン以前の)であるが、長きにわたって、ロスチャイルドの非嫡出の息子であると疑いが持たれている。オーガストが金融の頭を持っていた一方で、アロイス・ヒトラー[Alois Hitler](シックルグルーバー、シックルグリューバー[Schicklgruber])のような他のものは、家族内でのビジネスにおいて、彼らのの適性に対応した生活が与えられた。アロイスの場合、軍の中でランナーとして訓練を受けていたように思われる。 彼のトレーニングは、ロスチャイルドの運搬人としての彼の仕事を賞賛しただろう。 その後、彼はブラウナウの税関長に昇進した 。

アドルフ・ヒトラーが第一次世界大戦中ランナーだったことは興味深い。彼は、父親の志を継ごうとしていたのか?もし、彼を将来のロスチャイルド計画のための一人の最上の政治的候補にした彼の見いだされた話法能力がなかった場合は、彼はおそらく彼の父親がそうしていたに違いない家族内速達便あるいは諜報のネットワーク内で働いていることになっただろう・・・

c0139575_1472453.jpg


ロスチャイルド一族は、他の非嫡出の息子達を、歴史的な帰結としての政治指導者としてインストールしたか?ロスチャイルド速達便システム内で訓練を受けた他の歴史的な指導者たちはいるのか? ヨシフ・スターリン[Josef Stalin]の父親は、単に良いコネのある靴屋だったのか、あるいはスターリンの父親は一人のロスチャイルドか?

c0139575_21115829.jpg


あなたが決めてください...
http://www.geocities.com/cliff_shack/stalinrothschild.html


元記事は
Discovering Hitler's Secret Origins:The Rothschild's 19th Century Trans-Continental Courier System
& The Significance of Hitler's Birthplace   By Clifford Shack
http://www.geocities.com/cliff_shack/TheSignificanceOfHitlersBirthplace.html


新アドレス:http://www.truthforever.com/Hitlers%20Secret%20Origins.htm


c0139575_2330950.jpg

    ↑この図は、デーヴィッド・アイク 「The Biggest Secret]より


c0139575_2036151.jpg

c0139575_20361314.gif

c0139575_20374067.jpg

c0139575_203625100.jpg

c0139575_20364018.jpg

c0139575_2105849.jpg


参照

ヒトラーの、ロスチャイルド家との秘密の関係を理解する by Clifford Shack
http://satehate.exblog.jp/7969830/


ルイ・ロスチャイルド男爵の逮捕  by Clifford Shack
http://satehate.exblog.jp/8607389/


ホロコーストはなぜ起こったのか? by Clifford Shack
http://satehate.exblog.jp/7962130/


石油とホロコースト by Clifford Shack 1
http://satehate.exblog.jp/7937774/


「ユダヤ人の秘密」も「偽造物」であろうか? by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/7974663/


スカル&ボーンズとホロコーストの陰謀 by Clifford Shack
http://satehate.exblog.jp/7954379/


フールにしておけば、同じ振り付けでOK!
http://satehate.exblog.jp/8613171/


シオンのヒットラー・NAZIプロジェクト by Ted Lang
http://satehate.exblog.jp/7511889/


c0139575_1243177.jpg

[PR]

by oninomae | 2008-04-09 20:38 | イルミナティ  

<< コンゴ謀略:ルムンバ暗殺 by... ロボット生産:精神呪縛の構造 ... >>