ホロコーストはなぜ起こったのか? by Clifford Shack

(訳者:これは今までの、Clifford Shackによるホロコーストに関する話のまとめにあたるでしょう。)


ホロコーストを理解するためには、まず最初に、ヒトラーとドイツ人を忘れる必要があります。そこに説明を探さないこと。説明はそこには存在しません。ヒトラーは操り人形で、ドイツの人々は操作され、利用され、そして最終的に罰せられた。彼らがなにをしていたか正確に知っていた強力な権力者によって。

理解してください...

歴史的に受け入れられたうそ#1:「ヒトラーは、立志伝中の人」―「ユダヤ人に対する秘密の戦争」の著者であるジョン・ロフタス

歴史的に受け入れられたうそ#2:「theホロコーストは歴史の戦場のなかで類のないものである。それは実利的な目的を持たなかったので。」 -デボラ・リップシュタット

自明の理#1:「政治では、何も偶然には起こらない。もし起こったとき、それはそうなるよう計画されていたと賭けてもいい。」 -フランクリン・デラノ・ルーズベルト

ホロコーストはなぜ起こったのか?

ホロコーストは起きた、以下の目的で:

1. 東欧移民の西への流れをせき止める。

2. 貧しく、未熟練のユダヤ人移民のパレスチナへの抑えのきかない流れを妨げる。

3. 始まったばかりのパレスチナ植民地への大規模なユダヤ人移民というテオドール・ヘルツェルの脅威を排除する。

4. 中東の石油権益とスエズ運河地域を守るために生み出した若いユダヤ植民地を保護する。

5. 17世紀のメシア、サバタイ・ツヴィを拒絶した「異端の」ユダヤ国民を処罰する。

6. 彼らの周囲の文化への同化に長期間抵抗した頑固なユダヤの人々を排除する。

7. 政治的現状改革主義の貯水池や温床とみなされた人々を排除する。

8. 粗野で野暮とみなされた人々を排除する。

9. 勤勉な性質で知られていない人々を排除する。

10. 計画されたEUの準備として、貧困の傾向がある東欧のユダヤ人の経済的重荷を排除する。

11. 外観、習慣、そして言語において風変わりな人々を排除する。

12. 非ユダヤ人よりも自身の方がよりよいと考えていた傲慢な人々を排除する。

13. 超金持ちの同化した同教信者にとってのバツの悪さの源を排除する。

14. 金回りがいいユダヤの人々のお金を強奪する。

15. 金回りがいいユダヤの人々の美術品を強奪する。

16. 非サバティアンユダヤ人のビジネスの競争相手を排除する。

17. 中東の安定を維持するために設立されたユダヤ人の軍事国家に対する世界の同情を生成する。

18. 企業、軍、核の秘密その他の機密を世界の新興国に漏らす「中間業者」国家としてデザインされた未来のイスラエル国家を保護する。

19. そのシークレット・サービスが中東とそのかなたの至るところの政府に浸透し/密かに「西側」(訳注:さてはて、誰のことでしょうか)のために働いている指導者や独裁者を提供する、イスラエルの運命を保証する。

20. サバティアン/フランキスト運動の正当性を立証する。

21. より同化しやすくすることにより、残ったユダヤ民族の士気をくじく。

22. 軽蔑されたメシア、サバタイ・ツヴィによって時代遅れとされた、彼らの古風な宗教により迷信的なユダヤの人々を排除する。

23. 遺伝的に望ましくない(訳注:とされた)ユダヤ人が遺伝的に望ましい(同:とされた)ヨーロッパの非ユダヤ人と結婚する可能性を防ぐ。

24. 「Tzeduka」と呼ばれる、弱いものを助けるユダヤ人の慈善事業システムを排除する。(このシステムは、ホロコーストを用意した者達が信奉している「適者生存」哲学のアンチテーゼである。)


もし政治的な偶然がないとすれば、ホロコーストは、政治的な出来事で、偶然ではまったくない。

元記事(英文)はここ
Why did the Holocaust happen? by Clifford Shack
http://www.geocities.com/cliff_shack/holocaustreasons.html

[PR]

by oninomae | 2008-01-11 19:00 | ホロコースト  

<< 「マックス・ウォーバーグ」 スカル&ボーンズとホロコースト... >>