新世界のためのアジェンダ?

中丸本から(予定のお知らせ?);
(略)闇の権力は傀儡国家――アメリカを軍事大国化させ、世界各地で戦争を起こさせた後、崩壊させようと考えています。その青写真を記した書簡が、2002年3月22日、ロックフェラー家から国連総会に送られました。「新世界のためのアジェンダ」と名づけられたその青写真とは次のようなものです。(年数は仮;PICO本参照)

 2007■中東和平の完璧な、手の施しようのない瓦解。

 2008■バチカンとエルサレムは、宗教テロリストたちによって破壊される。

 2009■すべての宗教は世界的規模で崩壊する。すべての宗教は禁止される。

 2010■国連は臨時単一政府を樹立する。

 2011■新しい単一世界国家の市民が出現する。アメリカ、イギリス、中国の政府は瓦解し、その他の世界も無政府、無秩序状態に陥る。

 2012■新しい政府機構は14万4千人(ものみの塔・エホバの証人の世界)のエリート官僚と、600万人プラスアルファの役人が支配する。

 2013■新世界が創出されるにつれて、大量掃討作戦が開始される。(反対するものや「役立たず」を大量にポアするらしい)


その後、経済システムは復活し、インフラストラクチャーは再建される。 疾病と病気は消滅し、年をとること自体がなくなる。一つの新しい復元された人間の家族が徐々に地球をパラダイスの状態にする。(宇宙人でも登場しないとね?するのかね?それとも彼らは実は?)

 そして、「終末のはじまり」と題された手紙には次のように書かれています。

 「終末の時が近づいている。好むと好まざるとにかかわらず、それはわれわれすべてが直面せざるを得ない運命である。2001年9月11日、世界は終末の目撃者であった。われわれが見たもの、経験したことは、まもなく明るみに出るはずの大災害には比べるべくもないだろう。これまで非常に多くの生命が失われてきたが、それ以上に多くの生命が失われるだろう。今存在している、あるいは古代からある人間の政府は、ひとつも完全な支配は維持できなかった。いかなる政府も失敗してきたし、失敗するだろう‥‥」

 つまり、彼らの言い分では、9・11テロなどは「終末」のほんのプロローグであり、これからもっと悲劇的なことが起こるのだというのです。

c0139575_23443298.jpg

c0139575_23475956.jpg

c0139575_23154858.jpg

c0139575_019497.jpg

コメント: 「世界統治体」としては、新しい「シオンの世界統一政府」に向けて、米英中等の既存の政府権力は世界戦争で使い潰して廃棄しようとしているように思われますね。アメリカ愛国者の「愛国者法」に対する闘いは、果たして勝利できるでしょうか?

c0139575_18243.jpg

なお、Dr.Henry Makow の記事
What Every Jew (and Non-Jew) Should Know July 22, 2007
http://www.henrymakow.com/002089.html 
によると、

Christopher Jon Bjerknes いわく、

 異端のカルト、"Shabataian Frankists" はシオニズム及びフリーメーソンを含む組織化されたユダヤ民族を支配している。 彼らはShabatai Zvi (1626-1676 年)の信奉者として始まり、後にJacob Frank (1726-1791)を信奉した。 彼らはShabatai が救世主(神) であり、彼の魂(精神)は、現在、"ユダヤ人の王" であるロスチャイルド王朝に転生・降臨していると信じている。

 彼らのメシア的なシステムによると、救済はロスチャイルドが神、すなわち世界の王になることを要求する。これは、すべてのユダヤ人の2/3 の犠牲および人類の残りの駆除と奴隷化を見込んでいる。


 Bjerknes は、この気違いじみた教義(信条)が、実際に、すべての戦争と"世界政府”を含む歴史の裏にある原動力であることを信じている。

ということだそうです。 (こちらに全訳しました

c0139575_105812.jpg

c0139575_141043.jpg

c0139575_001076.jpg

シオンのプロトコール
http://www.asyura2.com/data001.htm



参考

世界はなぜ、破滅へ向かうのか。―「国際情勢の闇」早わかり30のポイント 中丸 薫 (単行本 - 2003/9) p286-287

夢アセンション予定表―あなたはまもなく天使に変身する PICO (単行本 - 2007/2) 

(シオンの)ものみの塔を作ったユダヤ人ラッセル
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/zas20.html


c0139575_2130022.gif

c0139575_2074459.jpg

c0139575_2081357.jpg

エホバの証人は人類奴隷計画の実験場
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/zas21.html


c0139575_2305170.jpg

c0139575_2085371.gif

モルモン教はユダヤの諜報機関
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/zas22.html


モルモン教もフリーメーソン、ユダヤ人から出ている
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/ch7.html


c0139575_014247.jpg

                mormon pentagram

タバコ業界と米国政権
http://alternativereport1.seesaa.net/article/49250740.html


ブッシュの経営する麻薬会社ラッセルの創立者のひとり、タフト一族はモルモン教の創立者であった。キリストとマリアの間に生まれた子供の子孫が自分達イスラエル人であり、パレスチナにイスラエル人の国を作ると150年以上前から主張しているモルモン教徒が建設したユタ州ソルトレイク・シティの教会で、たびたび「有色人種絶滅」を主張する生物兵器研究者が集会を開いている事は既報した。

モルモン教銀行と言われるユタ州のザイオンズ・ユタ・バンクの経営者でユタ最大の富豪と言われるエックルズ一族のマリナー・エックルズは「劣等有色人種の出産制限」を主張する世界人口会議の理事であり、理事長のコンラッド・ブラックの経営するホリンジャー・グループの新聞エルサレム・ポストは「核戦争による有色人種絶滅」を主張し、その取締役のリチャード・パールがブッシュの国防政策会議議長としてイラク戦争を開始した。
このモルモン教の熱心な後援者で自身で「モルモン教・注釈」という経典の解説書を書いているのが麻薬王デュークの共同経営者キャメルのレイノルズ・タバコのジョージ・レイノルズである。

やがて世界統一政府の首都となるイスラエルの闇
http://alternativereport1.seesaa.net/article/49425852.html


イスラエル建国資金を出したのがレウミ銀行とランベール銀行だが、レウミの経営者はウォーバーグ(デル・バンコ)とドレフュスである。
 そしてランベールの大株主がドレフュスである。ウォーバーグの系列下のリーマン・ブラザースの取締役がドレフュスの会長ナサニエル・サミュエルズである。
 既報のように、米国とEUのボスになりつつあるイスラエルの頂上付近に、こうしてドレフュス社が君臨している。だがドレフュスも巨大金融コングロマリット、イーグルスターの傘下にある。そしてイーグルスターの経営陣には、イスラエルの諜報組織モサドと英国諜報(スパイ)組織MI6のメンバーが延々と顔を並べている。
 通常、諜報機関は、国家の首脳と国家経済の中心である大企業を守るために活動するが、イスラエルには「守るべき」国家首脳も大企業もない。何故ならイスラエルでは、諜報機関が国家首脳と大企業経営者そのものとなっているからだ。世界を超中央集権で統一しようとするイスラエル国家そのものが、巨大な諜報機関となっている。
 ただしパーミンデックスとイーグルスターに共通する顔、イスラエルの「顔」が常に登場する。1920年代、米国禁酒法時代に金で殺人を請け負う「殺人株式会社」を経営し、莫大な富を形成、その資産をイスラエル建国に注ぎ込んだ
ランベールの経営者エドガー・ブロンフマン父子である。
 パーミンデックス、イーグルスターの経営者の席には、常にこの「殺人株式会社」社長が座っている。

アメリカ神学校を支配する悪魔礼拝者達他
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/ch4.html


日本人ほど操りやすい民族はいない、日本を亡ぼす危険な統一教会
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/zas19.html


統一協会について
http://www.geocities.com/Colosseum/Court/8490/special/toitsu.htm


米国を手足として動かすイスラエルとは何か
http://alternativereport.seesaa.net/article/25622206.html


 米国民の25%を占めるモルモン教等を中心としたキリスト教原理主義は、このイスラエルを強く支持し続けている。
キリスト教原理主義は、有色人種は劣った人種であり核戦争で絶滅させるべきだ、地球を白人だけの「楽園」にすべきだ、その中心がイスラエルであると主張し、イスラエルを叩くと主張していたサダム・フセインのイラクとの戦争をブッシュに推進させてきた。常に戦争の元凶となり続けているイスラエルとは、モルモン教とは一体何なのか?

既報のように、かつて米国の建国資金を用意した麻薬専売会社ラッセルの監査役がブッシュ大統領の祖先J・プレスコット・ブッシュで、その取締役がモルモン教創立者の一人アルフォンス・タフトであった。
そして現在ブッシュの最大支持基盤になっているのが、このモルモン教を中心としたキリスト教原理主義である。モルモン教は創立当時「エノク教」と名乗っていた。キリスト教の聖典「エノク書」を信仰する宗教がモルモン教だった。

「エノク書」の教える所は「奴隷として人間を酷使した後、十分な富が蓄積された後には必要の無くなった大部分の人間等は皆殺しにせよ。半分神である白人の一部だけをノアの箱船に残し、他の人間等は殺害して良い。大部分の人間は殺して食べて良い家畜である。」
・・モルモン教によれば、このノアの箱船がイスラエルである。

現在流布している聖書とバチカンによってヒタ隠しにされてきたシュメール版聖書、エノク書。
それをヨーロッパ中世において忠実に実践してきたのがイスラム教徒を大量虐殺する十字軍(十字は元々シュメールの神アシュタルテの印である)を展開したテンプル騎士団である。
さらにテンプル騎士団は、イスラムから略奪した富を利息を取って貸し付ける「最古の銀行」の創設者でもある。テンプル騎士団に最も影響を与えたAD2世紀のアレクサンドリアの哲学者バレンティノスは「悪性の中に神が宿る」とした。高利貸し(銀行)、殺人、強姦、人肉食いと飲血等の悪行の瞬間に神が降臨すると考え、殺人や犯罪を喜びとし奨励する。

 テンプル騎士団は後に南仏から英国に渡り、英国王室の強硬冷酷な軍隊となり世界を支配する大英帝国の要として、東インド会社が世界中で行った有色人種の殺戮、奴隷化、アヘン貿易を担う事になる。東インド会社の銀行部門HSBC香港上海銀行(現在の中国の中央銀行)、その出資者であるスタンダード・チャータード銀行の米国支部がシティバンク=ブッシュ=ベーカーのイラク戦争実働部隊へと連なって行く事になる。

キリスト教原理主義の「殺人と犯罪を重ねる事が神に近づく修行」という狂信と盲信の歴史、現在におけるキリスト教原理主義の戦争犯罪を明らかにし、政治の場から追放しなくてはならない。ドイツにおいてはナチスを信奉する者は、それだけで逮捕され刑務所に入れられる。キリスト教原理主義者に対しても同様の処罰が必要である。

共和党次期大統領候補コンドリーザ・ライスはキリスト教原理主義者でFEMA創立者のブレシンスキーの弟子であり、民主党大統領候補ヒラリー・クリントンはモルモン教創立者タフト一族の姻籍にあり、アーカンソー州でブッシュ・キリスト教原理主義の武器密売に中心的役割を果たして来た。

c0139575_231124100.jpg

【全訳】米国の本当の大統領はオルメルト:偏在するユダヤ・ロビー(IAR-Notocias)
http://www.asyura2.com/0610/war86/msg/828.html


c0139575_0292631.jpg

使い捨てにされる国家アメリカ
http://alternativereport1.seesaa.net/article/49425520.html


c0139575_350631.jpg

(再度、一部引用)

1913年、米国に渡ったウォーバーグ一族の1人ポール・ウォーバーグは、米国のウォール街に指示し、米国の中央銀行FRBを創立し、ポール自身がFRB議長の席に座る。ポールはFRBの事務仕事、雑用をベネチアの支店の、そのまた支店である米国の世界「最大」の銀行シティ・バンクに担当させた。

c0139575_035536.gif

アメリカのイスラエル・パワー (単行本) ジェームズ・ペトラス (著), 高尾 菜つこ (翻訳)
c0139575_19471221.jpg

c0139575_0352119.gif

c0139575_0261423.jpg

c0139575_0272981.jpg

c0139575_0294525.jpg

c0139575_0304670.jpg

c0139575_031244.jpg

c0139575_032614.jpg

c0139575_0361315.jpg

c0139575_0372296.jpg

c0139575_0375521.jpg

イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策 1 ジョン・J・ミアシャイマー、スティーヴン・M・ウォルト、 副島 隆彦 (単行本 - 2007/9/5)
c0139575_1949243.jpg


ミアシャイマーとウォルトによる『イスラエル・ロビー』 (国際情勢の分析と予測)

イラク、レバノン 何故戦争は終わらないのか?
http://alternativereport1.seesaa.net/article/49250099.html


「黒人、アラブ人、中国人、日本人等、有色人種は人種的に劣っているので、世界規模の核戦争で絶滅させる必要がある。まず始めにイスラエルはアラブに先制核攻撃をすべきだ。有色人種が絶滅した後、世界で最も優秀なユダヤ人を中心とした白人だけの楽園が出来る。それが聖書に書かれている神の国の出現の意味である。」イスラエルの新聞エルサレム・ポスト。

核戦争より最も安価に生き残った白人にとって安全に「有色人種を絶滅」出来るのは生物兵器である。黒人、アラブ人、日本人だけに発効するように遺伝子組替えされたペスト菌、コレラ菌は既に出来上がっている。生物兵器の研究に米国で最初に着手したのはロックフェラー研究所である。ロックフェラーはキリスト教原理主義の一派バプテスト派の「敬虔な」信者である。

ユタ州のバプテスト派教会で1998年から、たびたび多数の生物兵器研究者等が一同に会い研究報告会や信者への「説明会」が開かれている。何を目的に集会が行われているのか?

続・ブッシュの正体・・・宗教的側面
http://alternativereport1.seesaa.net/article/50333133.html


神の国イスラエルを「先に作り」、そこを拠点として世界中に戦争を仕掛け、全人類を絶滅させる事で神の地球への再来を早めようと考える、さらなる急進派の少数精鋭部隊が精選された。この急進派が1948年、パレスチナの地にイスラエルを建国する。この急進派の中核となる実働部隊が、イスラエルのアイゼンベルグブロンフマン一族である。この急進派の資金集めとその考えを広めるために作られた宗教組織が、現在のイラク戦争を推進するキリスト教原理主義教会であり、その熱心な信者、代理人がブッシュ大統領である。

c0139575_23363421.jpg

c0139575_2351749.jpg

c0139575_23515794.jpg

c0139575_23371262.jpg

反ロスチャイルド同盟
http://www.anti-rothschild.net/


ロスチャイルドの蜜謀7 [ ロスチャイルド ] 革命を支援するロスチャイルド家
http://plaza.rakuten.co.jp/triumpht120/?func=diary&act=view&d_date=2007-04-18&d_seq=0000&targetdate=200708


これがイルミナテイと一三家族のリスト
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/zas5.html


c0139575_0452221.gif

ロスチャイルド、ロックフェラーと手を組んでいる大富豪達
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=159252


さて、こうして民族の問題を語るとどうしてもカザール・ユダヤ問題を考えねばならない。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/zas25.html


ユダヤ教徒の「カバラ」と「メシア運動」の歴史
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd600.html


c0139575_0261672.jpg

ユダヤ人ヤコブ・フランクは、「悪の世界」を充実させることによって破局を招来し、「終末」を早めようというメシア運動「フランキズム」を展開した

Terrorism and the Illuminati: A Three Thousand Year History David Livingstone (ペーパーバック - 2007/1/30)

c0139575_217581.jpg

ハザール王国の謎
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/_floorA4F_ha.html


c0139575_1305933.gif

無実のフリッツ・スプリングマイヤーに不当な有罪判決!
http://www.asyura.com/2003/bd24/msg/518.html


「フリッツ・スプリングマイヤーとは誰か?」その他……
http://www.asyura2.com/0401/idletalk7/msg/109.html


黙示録の大淫婦バビロンの正体
http://homepage2.nifty.com/elienay/index23.html


世界統一計画は「バベルの塔」再建計画
http://homepage2.nifty.com/elienay/index26.html


グリムの法則その4
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/656.html


陰謀推進団体リンク集
http://zog-usa.tripod.com/fake.html


c0139575_046718.gif

c0139575_0514087.jpg

c0139575_2284624.gif

[PR]

by oninomae | 2007-09-18 00:16 | NWO・番号付動物農場・警察国家  

<< ニガヨモギ(チェルノブイリ/阪... アルバート・パイクの世界操作計画 >>