【広瀬隆さんより】重要!12月1日松山大集会への参加呼びかけ

【広瀬隆さんより】重要!松山大集会への参加呼びかけ 10月9日
http://hibi-zakkan.net/archives/32940825.html


全国のみなさま  広瀬隆です

 今日は、一生のお願いがあって、このメールを送らせていただきます。

 今、音もなく、再稼働の審査がおこなわれています。そして、い きなり「再稼働認可」のニュースが、原子力規制委員会から出されようとしています。思い起 こしてください。昨年の6月29日に首相官邸前に20万人が集まって、大飯原発再稼働反対を叫び、大飯原発ゲート前でも肉弾戦で再稼働を阻止しようとしましたが、狂気のように運転が強行されました。
 規制委員会と、政府と、自治体の手の中で再稼働が決定されると、 その時には手遅れなのです。

 今週の日曜日、10月13日には、東京で日比谷公園の集会と国会包囲のデモがお こなわれます。大変に重要な時期にあります。

 私が最もおそれているのは、四国・愛媛 県の 伊方原発が再稼働の筆頭候補に挙げられていることです。愛媛県の中村時広知事は、「現地の承諾なしに再稼働は認めない」と言いながら、この「現地」は、自治体の首長や議会の承認という意味なのです。一般住民は、まったく無視されています。加えて、中村時広のブレーンは、みな原子力安全・保安院(つまりそれを引き継いだ現在の原子力規制庁)なのです。もはや、自治体の首長は誰も信用できません。

 伊方原発が突破されると、日本全土の原発が動き出す連鎖反応に至ります。この一基目を絶対に止めなければなりません。
 
 しかし希望を持ってください。止められます。参院 選で、山本太郎さんが街頭演説だけで66 万票をとりました。もしテレビと新聞が選挙前に太郎さんのことをきちんと報 道していれば、100万票は確実にとれました。東京都の中だけです。したがって日本全土には、1000万人の行動できる原発阻止の力があるのです。

 添付ファイルにある12月1日の愛媛県松 山市での大集会に、みなさんの最大の能力を発揮してください。
 山本太郎が旗手になって乗りこんでくれます。

 みなさんは、そ れぞれの地元の原発再稼働阻止 行動、裁判・訴訟、被曝回避、汚染水漏洩、賠償・・・と、あらゆる問題が同時に噴出して、目の前の問題で大変です。それを百も承知でお願いします。

ただ、12月1 日だけは、それを脇に置いてください。一度、日本全土の力をまとめて発揮しないと、弱いところから突破されます。 数では、われわれのほうが圧倒的に勝っ ていても、力を集めないとダメなのです。1000 万人が集まれば勝てるのです。楽勝です。松山では、数万人で充分です。愛媛県内で、今その人数を街頭で見せることが、求められています。

 東日本の人には、四国はいささか遠い場所です。新幹線経由ですと、私は いつも岡山駅から列車でおよそ2時間半で松山に行きます。松山空港に は、飛行機もあります。
 あなたが行けなくても、全国の人が、瀬戸内海全域の人に呼びかけてください。そして伊方原発の風 下地帯にも呼びかけ てください。
 愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・ 鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・ 高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島 県・沖縄県
 これだけの西日本の人が立ち上がれば、止められます。親戚・知人・友人・恋人に、呼びかけてくだ さい。現在、原 発は一基も動いていません。再稼働の一基目を止めれば、日本全土、全部を止められます。天王山 の戦いです。今度こそ、先手をとりましょう。みなさまの知恵に よって、本物の希望をつかみましょう。

 カレンダーに書き 入れてください。

c0139575_227554.jpg



++
不幸中の幸い、今のところ再稼働申請は遅れているようであるが、以下を考えれば伊方原発再稼働などもってのほかである。日本を完全に滅ぼすことになる。 停止していてさえ、瀬戸内海終了かもしれない。


的中率75%?のメルマガ紹介  村井教授の地震予測法
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1301.html

現代ビジネス 3・11東日本大震災の直前と同じ異変が・・南海トラフ巨大地震来年3月までに来る
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37571

次の放射性「フリカケ」
http://satehate.exblog.jp/20302715/

安政大地震&平成大地震(原発付)
http://satehate.exblog.jp/16454633/

1854年12月26日(安政元年11月7日) 豊予海峡地震(M7.4) これどこだかわかりますか?

c0139575_22221685.jpg

震源地は現在の九州の大分県と四国の愛媛県との間にある豊予海峡のやや大分県寄りで[1]、マグニチュードは7.4程度と推定される。安芸灘から伊予灘を経て豊後水道に至る領域を震源とするプレート内地震のひとつと考えられる[2]。

この地震の直前には、12月23日の安政東海地震(M8.4)、12月24日の安政南海地震(M8.4)と巨大地震が相次いで発生している。本地震は南海地震の約40時間後に発生し、豊前では南海地震より強く感じられた[4]。

c0139575_22331556.jpg

c0139575_22272013.jpg

++
この核爆弾を設置したのは誰なんだ? この上、上関原発などと言っている狂人もいる(呆)


c0139575_2312983.jpg





ほら、テロリストが何か言ってるよ

「絶叫デモ、テロと変わらぬ」 石破幹事長、ブログで 朝日新聞デジタル 1130日(土)21時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000046-asahi-pol

 自民党の石破茂幹事長は11月29日付の自身のブログで、特定秘密保護法案に反対する市民のデモについて「単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらないように思われます」と批判した。表現の自由に基づく街頭での市民の主張をテロと同一視したことは問題になりそうだ。

 石破氏はブログで「議員会館の外では『特定機密保護法絶対阻止!』を叫ぶ大音量が鳴り響いています」と紹介。「人々の静穏を妨げるような行為は決して世論の共感を呼ぶことはない」とも批判した。石破氏は30日、朝日新聞に「ルールにのっとったデモを介して意見を言うのはかまわないが、大音量という有形の圧力で一般の市民に畏怖(いふ)の念を抱かせるという意味で、本質的にテロ行為と同じだと申し上げた」と話した。

     ◇

 自民党の石破茂幹事長が、自身のブログで特定秘密保護法案への反対デモを批判した部分は次の通り。

 今も議員会館の外では「特定機密保護法絶対阻止!」を叫ぶ大音量が鳴り響いています。いかなる勢力なのか知る由もありませんが、左右どのような主張であっても、ただひたすら己の主張を絶叫し、多くの人々の静穏を妨げるような行為は決して世論の共感を呼ぶことはないでしょう。

 主義主張を実現したければ、民主主義に従って理解者を一人でも増やし、支持の輪を広げるべきなのであって、単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらないように思われます。


c0139575_2105083.jpg


++
「民主主義に従って」というなら、さっさと不正選挙偽国会を解散せよ!


石破発言に日弁連反発 「市民活動も取り締まりの対象となる」 2013年12月1日 18:04
http://tanakaryusaku.jp/2013/12/0008306

関連

ガザ船団殉教者たちはテロリスト
http://satehate.exblog.jp/15739921/

戦争反対はテロリスト
http://satehate.exblog.jp/6942545/

国土安全保障省曰く、現金の使用はテロであり得る
http://satehate.exblog.jp/15833835/

反原発はテロリスト

12・1「NO NUKES えひめ」
http://www.youtube.com/watch?v=jv1NCvJiL7k


12・1「NO NUKES えひめ」:松山市で伊方原発再稼働反対の8千人集会「伊方原発をとめる会
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/106.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2013 年 12 月 01 日 22:39:11: 6nR1V99SGL7yY

伊方原発再稼働反対12/1 NO NUKES えひめ
http://www.youtube.com/user/iss2012/videos

伊方原発阻止[闘争]の歴史 鎌田慧12/1 NO NUKES えひめ
http://www.youtube.com/watch?v=8MhxQhwKz5E

「学者は自己保身と腰抜け」秋本豊寛12/1 NO NUKES えひめ
http://www.youtube.com/watch?v=f6uI_Se2YsY

山本太郎 12/1 NO NUKES えひめ
http://www.youtube.com/watch?v=-hWaryrhN7A

上関原発4800万円スラップ訴訟 カヤック隊12/1 NO NUKES えひめ
http://www.youtube.com/watch?v=MdDXns2LfKU

伊方稼働反対大イベント盛況! 2013/12/2(月) 午後 2:51
http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/47711300.html





前向きなおまけ

エアロトレインの概要 ~次世代の環境親和型高速輸送システム~
http://kohama.niche.tohoku.ac.jp/aerotrain_outline-j.html

リニアモーターなどといっていないで、これを推進すればよろしいでしょう。列車が浮揚、景気も浮揚。




[PR]

by oninomae | 2013-11-30 21:58 | バイオハザード・ワクチン  

<< 秘密保護法ではTPPももちろん... モンサント、TPPと、世界の食... >>