「ナチスの手口に学べば」=麻生氏、改憲めぐり発言

「ナチスの手口に学べば」=麻生氏、改憲めぐり発言
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013073100404

麻生太郎副総理兼財務相が29日、東京都内のホテルで講演した際、憲法改正に関し「いつの間にか騒がれるようになった。マスコミが騒いで、中国も韓国も。ドイツのワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。誰も気が付かなかった。あの手口に学んだらどうかね」と述べていたことが31日、分かった。

憲法論議は静かな環境で進めるべきだとの認識を強調したものとみられるが、ナチス政権の手法を肯定したとも取れる発言で、波紋を呼ぶ可能性がある。 

これに関して菅義偉官房長官は31日の会見で、麻生氏の発言への認識を問われ、「麻生副総理が答えるべきだ」と述べるにとどめた。
(2013/07/31-12:57)


++
驚くと言うより、あまりにもそうだろうなという・・・

ところで、マスコミはからかっているのか、脱感作を狙っているのか




これも

「ナチスの手口に学べ」麻生発言の恐ろしさ
http://gendai.net/articles/view/syakai/143737

・・・「ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。あの手口を学んだらどうか。(国民が)騒がないで、納得して変わっている。喧騒の中で決めないで欲しい」と言った。




関連

ヒトラーの、ロスチャイルド家との秘密の関係を理解する by Clifford Shack

ヒトラーの秘密の起源発掘 By Clifford Shack

ヒトラーはロスチャイルドだったか? By Clifford Shack

ルイ・ロスチャイルド男爵の逮捕  by Clifford Shack

異例なナチのユダヤ人列車輸送 by Clifford Shack

ジョン J. マクロイを理解する by Clifford Shack

ジョン・マクロイのサバティアン/フランキスト・コネクション、ホロコーストとJF・ケネディ

ブッシュ大統領はサバティアン・フランキストか? by Clifford Shack

ロスチャイルドの人種(品種)改良:ユダヤ人を育種するユダヤ人 by Clifford Shack

スターリンは、ロスチャイルドだったか?  By Clifford Shack 1

スターリンは、ロスチャイルドだったか?  By Clifford Shack 2

スターリンは、ロスチャイルドだったか?  By Clifford Shack 3

スターリンは、ロスチャイルドだったか?  By Clifford Shack 4

ユダヤ人たちは法王を選んだのか? By Clifford Shack 1

ユダヤ人たちは法王を選んだのか? By Clifford Shack 2

ロスチャイルド一族、チャーチル、そして「最終解決」・・・ By Clifford Shack 1

ロスチャイルド一族、チャーチル、そして「最終解決」・・・ By Clifford Shack 2

ロスチャイルド一族、チャーチル、そして「最終解決」・・・ By Clifford Shack 3

ロスチャイルド一族、チャーチル、そして「最終解決」・・・ By Clifford Shack 4

ロスチャイルド一族、チャーチル、そして「最終解決」・・・ By Clifford Shack 5

JFケネディとホロコーストの秘密 by Clifford Shack 他 目次


ヒトラーは、イルミナティのエージェントだった? (アンコール)  By Henry Makow Ph.D

ヒトラーはイスラエルのための神の使いだった  by Henry Makow Ph.D.

イルミナティ・ユダヤ人たちがホロコーストを引き起こした? by Henry Makow Ph.D.

ナチ・ユダヤ人が「最終的解決」を設計した  by Henry Makow, Ph.D.

イルミナティ銀行家たちが第一次世界大戦を開始させた  by Henry Makow Ph.D.

銀行ギャングたちは、如何にしてアメリカに第二次世界大戦参戦を強いたか  By Henry Makow Ph.D.

第二次世界大戦の「醜い秘密」 By Henry Makow Ph.D.

ナチとソ連は一体のものとして行動した  by Henry Makow Ph.D.  

「バルバロッサ作戦」におけるスターリンの共犯 by Henry Makow Ph.D.

広島 ネブラスカ、長崎 フロリダ By Henry Makow, Ph.D.

「冷戦」: 五兆ドルのイルミナティの無用な仕事 by Henry Makow Ph.D.

ロンドンは世界のテロリストの本部である  By Henry Makow Ph.D.

かれらはいかに世界を支配しているか By Henry Makow Ph.D.

「魔術」はイルミナティの最も強力な武器である By Henry Makow Ph.D.

中央銀行家たちは全体主義権力を追い求める By Henry Makow Ph.D.

悪魔主義銀行家の陰謀 by Henry Makow Ph.D.

独立史家デビッド・リビングストンがカバリストの陰謀を明かす By Henry Makow Ph.D.

Henry Makow博士 記事目次

フールにしておけば、同じ振り付けでOK! ヒトラー&ブッシュ

c0139575_1311821.jpg


++
『猿の惑星』のサルたちは、「地底人」による幻影マトリックスを見破ったことを思いだそう!






2013.7.21参院選で開票立会人された方の貴重な記録 福生市編 ― 2013/07/31 21:42
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/31/6930051

またまた伝説的な動画がアップされています。

オスプレイを導入するとかなんとか言ってる米軍横田基地のある福生市の開票作業の録音です

福生市開票立会(於、第七小学校体育館)での実況音声

1/4  http://youtu.be/QJso7z55pbs
2/4  http://youtu.be/KRBExVQUk4A
3/4  http://youtu.be/lYvt8wnBVvg
4/4  http://youtu.be/pSe6Z-1vIxs

もうね、立会人が、何のために居るのか、カルトがなぜ立候補するのか、完全に理解出来ましたね。

そして、自民党の憲法改正案は、「公共の秩序を乱す」という理由で、不正な行為を正そうとする人たちを排除するためにあるという事が、完全にはっきりしました。


2013.7.21参院選、魚の絵を書いて目黒区で投票した方が居ますが、無効票ゼロになってます。不正選挙確定です。 ― 2013/07/31 22:08

名古屋市西区で無効票となるのを承知の上で投票・撮影し、開票立会。自分の無効票はみつからず 2013/07/31 06:01

参院選投票用紙の比較です 2013/07/31 05:43

7.21不正選挙:坂出市の投票用紙 回数と年次の記載なし 2013/07/31 10:18

2013/08/01 夏期講習 不正選挙の数学的数学考究


“原発マネー”を31年拒否してきた島が緊急事態に 週刊SPA! 7月31日(水)18時21分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130731-00484836-sspa-soci


追加

麻生副総理 CSISで 「水道を全て民営化します」と発言!

インフルエンザ・ワクチン騒動 夏の怪

奴隷貿易商人の末裔=麻生太郎首相の系譜 by オルタ 他

麻生太郎と南オセチアにみるマスコミの体質 by 桜井春彦

土鍋 ソフトバンク ボス 2時46分

ロスチャイルド一族、日本をとる。 by Clifford Shack

↓こんなのもどうぞ

「ナチスの手口に学べ」麻生発言にみる安倍”ファシズム”政権の本質 2013年07月31日
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/2c9e66ccd8e6b24f1fe9d0bece63f32b

さすがは第2次大戦終了間近の折、昭和天皇の指示の下、天皇家の保有する莫大な”皇室マネー”の海上ルートでの海外逃避を手助けし、功名をたてたとされる麻生一族の末裔たる麻生太郎である。

麻生太郎を語る際、やはり避けて通れない話題は、一つには、対戦中に麻生一族が九州にて経営していた炭鉱にて、朝鮮等から多くの労働者を奴隷同然に連行し、多数の死人を伴う強制労働をさせたという事実である。

そしてもう一つには、天皇家・三菱財閥らと共謀して数十万人という日本人女性を自らの所有する石炭運搬船によって”売春婦”として欧州等に売り飛ばしたという事実であろう。

麻生一族は、この朝鮮人他の強制労働により産出された良質な石炭を敵国であるはずの英国軍に供給すると共に、天皇家・三菱財閥らの首謀する”売春業”に加担して莫大な利益を手にしていたというのであるから、生粋の”売国奴”のお家柄である。

そんな麻生家の莫大な財産は、今尚続く「英ユダヤ系(ロスチャイルド系)財閥」との”蜜月関係”(主従関係)を源としているのである。

「漢字を読めない」「金銭感覚がない」

世間では単なる”笑い話”として語られているこれらの事実も、そんな裕福すぎる売国奴家庭に生まれた麻生太郎のバックグラウンドを考えれば、ある意味”必然”であろう。

即ち、阿呆(アホウ)に育つべくして育ったということである。

随分前置きが長くなったが、そんな麻生太郎が、以下のゲンダイ記事にあるように、都内の講演会で憲法改正について語った際、「(平和憲法と言える)ワイマール憲法をドイツ国民が気づかない間にナチス憲法に変更したナチスの手口に学べ」と口にしたというのであるからトンでもない話である。

主権在民や男女平等の自由選挙などを謳った進歩的な内容とされたワイマール憲法を”骨抜き”にし、自らの「全権委任」をさせる法案を成立させたヒトラー率いるナチスが、その後、侵略戦争を繰り返し、暴走の限りを尽くしたことは語るまでもない話であり、寄りによって国政の中枢にいる人物が、「ナチスのファッショ化に学ぶべき」などと平然と口にする国家が国際社会にてどのような目で見られるかは言わずもがなであろう。

以下のゲンダイ記事にて指摘されているように、長いデフレ不況に喘いできた国民が詐欺同然のアベノミクスに引き付けられた結果、選挙にて自民党を大勝させて、国民の圧倒的な支持を得る安倍政権を誕生させ、これに立ち向かうのが共産党だけという今の日本の構図は、まさに「ファシズム国家」たるナチスドイツそのものと断じてよいであろう。

「長引く不景気の中で、多くの日本人がアベノミクスに一筋の光を見いだし、何も考えずに思考停止同然に心酔」

「批判精神も希薄化し、為政者にとって極めて好都合な状況であり、大衆は安倍政権の操り人形同然」


このような現状だからこそ、麻生太郎の口から「ナチスの手口に学べ」なる”暴論”が堂々と発せられている訳であり、実際、これを問題視する声がまったくと言っていい程に聞こえてこない現状は極めて危険である。

無論、ネット上の一部でこの話題が語られていることは承知しているが、腐っても”公共放送”の看板を掲げるNHKでさえ、一切この話題に触れないというのは極めて異常な事態であると断じてよいであろう

この光景は、まさに「現代版・大政翼賛会」そのものである。

安倍・麻生による問題発言とNHKをはじめとする大手マスコミの報道姿勢もさることながら、その一方で、これを声高に否定することもなく、何気に許してしまっている国民の側の精神面にも大きな問題があると感じる次第である。

安倍晋三が「改憲」を叫び、石破茂が「国防軍創設」に言及し、今度は麻生太郎の「ナチス賞賛」発言である。
もしあなたがこれを耳にしても尚、本当に大事(だいじ)だと感じていないとすれば、国家権力にまんまと「思考停止」させられていることを自問自答する必要があるであろう。


以下略


http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-da3e.html

さすがの大本営広報マスコミも、宗主国支配層のお仲間の団体から文句がついた副総理のナチスに見倣え発言、報道せざるをえないようだ。発言のとんでもなさ、猿でもわかる。あなたがたに指摘されたくはない、と思う。

・・・「ナチスに見倣う」行為、発言しようとしまいと、宗主国も属国も、数十年来たゆまず続けてきたこと。ナオミ・ウォルフが七年も前に書いた文章(本)で、的確に指摘している。

簡単な10のステップで実現できるファシスト・アメリカ(日本?)

そして、ここにもこれ

JFケネディとホロコーストの秘密 by Clifford Shack 他 目次

27.フリッツ・ティッセン/ヒトラー/リチャード・ヘルムズ/ダン・クエール/ブッシュ/ハリマン  Clifford Shack

28.ダレスと彼のナチ・リンクへ戻る by Clifford Shack

35-36.デーヴィソン/ダレス/ウォーバーグ/マイヤー/マクロイ/ロスチャイルド by Clifford Shack

スカル&ボーンズとホロコーストの陰謀 by Clifford Shack

人類の生化学的な操作ほか by David Rothscum 目次

人為的な人間淘汰の時代 1952 – 2009 by David Rothscum 2

・・第二次世界大戦が終わった後、アメリカ合衆国は、ペーパークリップ作戦[Operation Paperclip]というコードネームの作戦に多数のナチの科学者たちを採用しはじめた

c0139575_20262721.jpg

科学者たちをアメリカ合衆国に連れてくることに責任があった男の名前はアレン・ダレス[Allen Dulles, 1893-1969]であった。

c0139575_2022165.jpg

アレン・ダレスと彼の兄両者はロックフェラー一族のために働いた。 例えば、アレン・ダレスは1927年以来、 外交問題評議会のディレクターであったダレスを通じて、ロックフェラー帝国の触手は、こうしてCIA内に達した。

しかしながら、めったに言及されないことは、ロケット科学者以外にも、アメリカ合衆国はまた、ドイツ人の生物兵器の専門家を採用したことである。 これらの中にエーリヒ・トラウブ[Erich Traub, 1906-85]と彼の助手アン・バーガー[Anne Burger]がいた。

c0139575_20205938.jpg

リンダ・ハントの本の108ページに発見できるように。(ミラーはここで利用可能

c0139575_2032791.jpg


トラウブの専門知識の領域は、口蹄疫とインフルエンザだった。

言及が不可欠であることは、エーリヒ・トラウブはかつて1930年代にロックフェラー医学研究所に勤務していたということである。 したがって、ペーパークリップ作戦はロックフェラー帝国による自分たちの仲間内の人々の救済と見なすことができる。 


c0139575_2243182.jpg

 
恐るべし:新世界秩序ファシストの血統 By Henry Makow Ph.D.

c0139575_215949100.jpg


ナチ・ドイツは資本主義者の楽園だった。 そこでは、週六〇時間労働、低賃金、そして労働組合なしであった。


おまけ

「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は、米国ナチには何も言わない(藁)

おまけ2

改憲「狂騒、狂乱の中で決めるな」…麻生副総理
http://megalodon.jp/2013-0801-1209-08/www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130730-OYT1T00050.htm

 麻生副総理は29日、都内で開かれた講演会で憲法改正について、「狂騒、狂乱の中で決めてほしくない。落ち着いた世論の上に成し遂げるべきものだ」と述べた。

 その上で、ドイツでかつて、最も民主的と言われたワイマール憲法下でヒトラー政権が誕生したことを挙げ、「ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。あの手口を学んだらどうか。(国民が)騒がないで、納得して変わっている。喧騒(けんそう)の中で決めないでほしい」と語った。


(2013年7月30日07時32分 読売新聞)


音声とその部分の忠実テキスト起こし

憲法も、ある日気がついたら、ドイツをさっき話しましたけれども、ワイマール憲法もいつの間にか変わってて、ナチス憲法に変わってたんですよ。だれも気がつかないで変わったんだ。あの手口学んだらどうかね。



[ナチス発言麻生財務相]擁護した橋下大阪市長という同類
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-9479.html

・・・そもそも事実認識からして間違っている。ヒトラーが政権を握るまでは合法ですが、その後、『全権委任法』を作って独裁を敷いたのです。ワイマール憲法からナチス憲法に変わったわけではない。・・・(九大名誉教授・斎藤文男氏=政治・憲法)
[PR]

by oninomae | 2013-08-01 00:07 | 政治詐欺・政治紛争  

<< 上関町祝島への脅迫「警告」 長周新聞 異議申し立ての声を締め出す B... >>