「ほっ」と。キャンペーン

4月の終わり:人身御供の季節 Vigilant 

4月の終わり:人身御供の季節 Apr 18th, 2013 Vigilant

c0139575_726522.jpg


なぜ我々はしばしば、4月の後半に、悲劇と無意味な死を目の当たりにするのか? この期間中に発生した暴力的な出来事のリストは、ただ驚異的である。 ここでは、それらのいくつかをあげてみる。

1993年4月19日- ウェイコ大虐殺 :FBIの襲撃が、76名の男性、女性、そして子供たちを殺す、ダヴィディアンという宗派の複合施設の延焼に導いた。

1995年4月19日- オクラホマシティ爆破事件 - 168人が殺された。

1999年4月20日- コロンバイン高校乱射事件- 13人が殺害され、21人が負傷。

2007年4月16日- 米バージニア工科大学乱射事件 - 32人が殺され、17人が負傷。

2013年4月16日- ボストンマラソン爆発事件 - 3人が殺され、107人が負傷。

2013年4月18日- テキサス州の肥料工場爆発、 - 5-15人が殺された(この出来事はほぼ正確に、ウェイコ大虐殺の20年後、同じ地域で発生していることに注意。また、1947年4月16日に、硝酸アンモニウムを積んだ一隻の船が、テキサスシティの港に停泊し、炎の中で爆発し、約576人を死に至らしめた大規模な爆発を起こした)。

その期間中に発生した他の多くの暴力的事件があった。 実際、CNNは、4月中旬とアメリカの暴力には何がある?と題した記事を、2011年に発表し、4中旬に発生した出来事を論じた。 悲しいことに、その記事は、「陰謀論者」をただ非難し、そして基本的に「もしあなたがマスメディアよりもさらに進んで答えを探し求めるならば、あなたはクレイジーで、潜在的に危険である」と述べた。 しかしながら、2年後、その暴力的な傾向は継続している。

それはすべて偶然か? 知っている者たちにとって、偶然のようなものはない。 2011年に、私は、4月30日と5月1日の間に発表されたビンラディンの死についての記事を書いた(参照:なぜ9/11の背後にいなかった人物の死が、5月1日に発表されたのか) 。 その記事の中で私は、5月1日(メーデー)の儀式的意義と、オカルトエリートにとって依然として重要である神:バアルとの、その関係について簡単に説明した。


バアルのカルトは決して消えていない

c0139575_7314277.jpg


幾世紀を通じて、また多くの文明にわたって、4月の後半は常に血の犠牲の季節であってきた。 バアルの崇拝は、多くの名前を取り(エンリル、モレクなど)、そして、いくつかの文明全体に広がった。 太陽神にして豊饒の神であるので、バアルを祝う儀式は、春分の後(再生の時)に行われ、、そしてしばしば、人間の犠牲を含んでいた。

「バアルのカルトは、カナンの豊饒の儀式の一環として、毎年、彼の死と復活を祝った。 これらの儀式は、しばしば、人間の犠牲と神殿売春を含んでいた。」- Baal, Encyclopedia Mythica


これらの儀式の遵守は、時には宗教的な運動によって非難されたが、それは決して本当に姿を消しはしなかった。

「バアル神の宗教は、古代ユダヤ人たちの間に広く受け入れられた、そしてそれは時には鎮圧されたが、それは決して永久に撲滅はされなかった。 聖書の10部族の王と他の王族たちは、その神を崇拝していた。普通の人々もまた、この太陽神を熱心に崇拝していた。なぜなら、彼らの繁栄は彼らの作物や家畜の生産性に依存していたがゆえに。その神のイメージは、多くの建物のうえに設置された。 その宗教内には、多数の司祭と信者の様々な階級があるように見えた。儀式の間、彼らは適切なローブを身に着けていた。 儀式は、焼香、そして時折人間の生け贄から成る焼いた犠牲の提供を含んでいた。司式司祭たちは、神の関心と慈悲を鼓舞するために、半狂乱で詠唱し、ナイフで自分自身を切りつけながら、祭壇の周りで踊った。」 - 同上。


太陽神として、バアル崇拝は人間の犠牲と火を含んだ。 今日、オカルト·エリートに支配されたアメリカでは、この期間はしばしば、火災(または銃火)と死に等しい。 これらの儀式は、聖書の中でさえ言及された:

「彼らはバアルのために高所を築いてきた。バアルに捧げる生け贄として、火中で自分の子どもたちを焼くために。これはわたしの命じたことではなく、あるいは口にしたことでもなく、思いもしなかったことである。」- エレミヤ 19:5


中東のバビロニア、アッシリア、そしてフェニキア文明(それらの秘儀的宗教は同じ原点から来る)から、バアルのカルトは、5月1日にベルテン儀式を祝ったケルトなど遠い文明に広がった(ベルテンは、「バアル」という言葉に起源を持つ)。 バアルの儀式の慣習は、一つの文明ともう一つ別の文明とではお互いに異なっていたが、それらは、それにもかかわらず、数秘術と犠牲の同じオカルト概念に根ざしていた。 換言すれば、それらはすべて同じ魔術的知識を利用していた。

今日のオカルトエリートはまだ、これらの儀式を守っているが、一つの大きな違いがある:それらは今、無防備な民間人に実施され、そしてマスメディアを通じて世界中に広がっている。 供給され、そして大衆の恐怖とトラウマによって増幅され、これらの巨大儀式は、皆によって目撃されるが、しかし、唯一オカルトエリートによってのみ祝われている。 これまで以上に、私たちは、黒魔術を相手にしている。

オカルト数秘術に捧げられた他のサイトは、この期間の重要性を強調した情報を公開している。

「4月19日から5月1日まで - 獣への血の犠牲、最も重要な13日間。火の犠牲が、4月19日に必要となる。

4月19日は、火-その火の神は、バアル、あるいはモレク/ニムロッド(太陽神)、またローマの神、サターン(サタン/悪魔)として知られている-に関連した13日の悪魔的儀式の日の最初の日である。この日は、子どもたちに重点を置いた火の犠牲を要求する一つの主要な人間犠牲の日である。 この日は、最も重要な人間の犠牲の日の一つであり、そのようなものとして、いくつかの非常に重要な歴史的な出来事がこの日に発生してきた。」
- Occult Holidays and Sabbaths, Cutting Edge


もう一つの別の記事は、エリートの巨大儀式を遂行するために必要な要素について簡潔に説明している。

「これらのオカルト日の多くの期間中に必要な人間の犠牲は、以下の要素を、可能な限り含んでいなければならない。その各々は最高度に誇張される:

1.トラウマ、ストレス、精神的苦痛、全き恐怖

2.そのドラマの最後の行為は、火、好ましくは大火による破壊であるべきである。

3.人々は、人間の犠牲として死なねばならない、特に子どもたちが。なぜなら、暗黒は、より若い人間の犠牲を最も望ましいものとみなすからである。」
- Advent of Deception


もちろん、その期間中に発生するすべての出来事がイルミナティの人間犠牲に関連しているわけではない。しかしながら、上記の出来事のほとんどが、巨大儀式「基準」チェックリストにぴったり適合する。

もしあなたが、これらの出来事の各々を取り巻く事実を注意深く見るなら、あなたは、それらが政府関係者によって実行された、あるいはマインドコントロールされたカモのせいにされたと結論づけるかもしれない。

これらの出来事のほとんどは、 さらなるトラウマさえを生み出し、そして「いかなる種類の邪悪な人々が、そのようなことを行うのだろうか?」と、人々が疑問に思うことを引き起こすもので、話にならないほど不当なものである。

不幸なことに、これらの邪悪な人々が、私たちを支配し、そして同じ出来事が、次に、過激な政治的アジェンダを推し進めるために使用されている。権力者は、実際的な政治をオカルト儀式と組み合わせる名人になってきた。


終わりに

オカルトカレンダーについて知っている人は、何か恐ろしいことが起ころうとしていると怪しみながら、4月の後半に入る。悲しいことに、数年ごとに、それは起こり、そして公衆は無意味な暴力的な出来事によって心に傷を負っている。

多くのものたちが、4月末の間でのこれらの出来事の発生を、偶然に帰す一方で、事実は残っている:死と火災を含む巨大な暴力的出来事が、火と人間の犠牲を通して崇拝されているバアルにオカルト的に捧げられてているのと同じ期間中に定期的に起こる。これが、すべて意図的になされているか、あるいは単に何らかのクレイジーな普遍的同時性の結果であるかに関わらず、事実は依然としてそこにあり、反論することができない。

ちなみに、1993年のウェイコ大虐殺で焼失した複合施設は、マウントカルメルセンターと名付けられた。聖書中では、カルメル山は、エリヤが、バアルの預言者たちを否定した場所であった。彼らの前で彼が火をつけるまでバアルに祈るよう彼らに挑戦して。火は点火しなかった。

マウントカルメルセンターでの火災は、バアルの象徴的な復讐だったのか?


元記事は

The End of April: A Time of Human Sacrifice Apr 18th, 2013 Vigilant Reports http://vigilantcitizen.com/vigilantreport/the-end-of-april-the-most-magickal-time-of-the-year/





関連

REAL PERPS IN THE BOSTON BLAST FOUND
http://www.jimstonefreelance.com/perps.html

c0139575_12312636.jpg


これももう一度

ボストン・マラソン爆破事件の続報。これらが犯人か?そして内部告発者からのコメント  同時多発テロはヤラセだよ! April 19, 2013
http://insidejobjp.blogspot.jp/2013/04/blog-post_4421.html

・・・

匿名 2013年4月15日(月)午後6時42分 No.15795252
警告: 奴等は君たちをメチャクチャにするための法律を作成中

私は保安委員会で勤務しているが、たった今、過去2ヶ月にわたって準備してきた作戦を開始しろという指示を受け取った。が、それですべてわかったよ。

出来る限り、短く説明する。

奴等はこの事件で十代後半か二十代はじめの男性に罪を負わせ、「情緒不安定な人間だから犯行に及んだ」と言うだろう。奴等は彼の家から銃器とNRA(全米ライフル協会)の本をみつける。そして「再装弾の火薬を爆発に使った」と言うだろうが、その火薬は一般には売られていない。それで奴等は「銃弾のなかの火薬を爆発に使えるから、購入できる弾の数を制限したり、こんな事件(の補償など)で払う資金補助のために課税しなければならない」と言うだろう。

私が何かすれば職を失ってしまうし、罪に問われる可能性もある。どうか奴等にそんなことをさせないでください。奴等は今週末まで容疑者をみつけず、手入れは金曜日に行うことになっている。これはヤラセだ。怪我をした人々は本物だが、事件は計画されたものだ。我々の権利を傷つけさせるな。

職場からだから、他のスレッドからの写真を使いました。私のことは言及しないで。ひどく痛めつけられることになるから




++
本質はこれだろう

c0139575_18365536.jpg

c0139575_1836556.jpg

c0139575_18372484.jpg

c0139575_18375766.jpg

c0139575_1839539.jpg

c0139575_1838585.jpg

c0139575_1847394.jpg

c0139575_18393610.jpg

c0139575_18401094.jpg

c0139575_18404572.jpg

c0139575_18412270.jpg



http://satehate.exblog.jp/11701619/

「シオン長老のプロトコール」の第1プロトコールの中で、その著者は、我々の「合い言葉」は「力と偽り(信じさせること)」であると三回言っている。 「偽り」によって、彼は大衆を騙すこと、あるいは「魔術」を意味している。


これももう一度

大衆に国家を頼らせるために、無辜の民間人、女性、子供を攻撃せよ 「西欧諜報機関の秘密作戦」
http://satehate.exblog.jp/7779783/


その他関連

c0139575_132309.jpg


「バットマン銃撃」は、マインドコントロールされたカモによってなされた儀式的殺人だったか? By VC
http://satehate.exblog.jp/18278275/

ジェームズ・ホームズは劇場に足を踏み入れていない!
http://satehate.exblog.jp/18277164/

2012年オリンピックの開会式と閉会式におけるオカルト象徴主義 By VC 1
http://satehate.exblog.jp/18405726/

2012年オリンピックの開会式と閉会式におけるオカルト象徴主義 By VC 2
http://satehate.exblog.jp/18405768/

ボヘミアン・クラブ
http://satehate.exblog.jp/16405803/

国連の瞑想室
http://satehate.exblog.jp/16780026/

デンヴァーの壁画で識別された反キリスト
http://satehate.exblog.jp/16297474/

バンクオブアメリカの予報: 3つの壁画
http://satehate.exblog.jp/16278866/

c0139575_2564631.jpg


ほか

これも追加

ゴーストプロトコル「スプリングスティーン ボーン・イン・ザ・U.S.A.」 2013/4/22(月) 午前 0:09
http://blogs.yahoo.co.jp/ontibt_des/64365714.html

c0139575_213158.jpg








21日19時27分頃地震による強い揺れを感じました  震度4 福島県中通り 福島県会津
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20130421192907353-211927.html

福島県郡山市の赤ちゃんが激減!日本各地で戦後最大規模の人口減少!ウクライナから予測する未来の日本 2013年04月22日 20時12分24秒
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11466134220.html

寄付金もらって予防ワクチンの審議 「利益相反」の疑い払拭できず 2013年4月22日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013042202000147.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter




それから

『人間と環境への低レベル放射能の脅威』まえがき、その2 + (食事的)防御法のいくつか
http://takenouchimari.blogspot.jp/2013/04/blog-post_20.html

原著者、竹野内真理さんに喜んでもらえて、私としても嬉しいです。多くの皆さんに役立てていただければと思って、作成しました。




カナダでテロ未遂容疑 2人を逮捕 4月23日 6時58分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130423/t10014110221000.html

・・・テロの計画は国際テロ組織アルカイダの支援を受けて進められていたとみられ、去年8月から、カナダの警察が、アメリカのFBI=連邦捜査局などと協力して捜査を進め・・・



日英米における原子力村による殺人?と広島長崎の遺伝影響
http://savekidsjapan.blogspot.jp/2013/04/murder-by-nuke-lobby-during-thatcher.html


米アラバマ州 天然ガスを運ぶはしけ船2隻が爆発 25.04.2013, 10:5
http://japanese.ruvr.ru/2013_04_25/111717240/

c0139575_19443719.jpg

[PR]

by oninomae | 2013-04-21 07:22 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

<< 麻生副総理 CSISで 「水道... 711なTPP >>