「バットマン銃撃」は、マインドコントロールされたカモによってなされた儀式的殺人だったか? By VC

これも訳してみました。ただ、ジェームズ・ホームズは、前回見たように、実行犯ではなく、「犯人」役としてマインドコントロールされたカモだと思います。

「バットマン銃撃」は、マインドコントロールされたカモによってなされた儀式的殺人だったか? By VC July 23rd, 2012

c0139575_949727.jpg


今悪名高い「バットマン銃撃」のような恐ろしい出来事が発生したとき、明らかに、時にはそうではないので、私は、「これは陰謀だ」と叫ぶ反射的行動はしない傾向がある。しかし、このようないくつかのケースでは、情報の断片が漏れ始め、奇妙なシンクロニシティが表面化し、そしてある特定の時点で、人は「ふーむ」、「何だって?」、「何?」と考えざるを得ない。 パズルのピースが一緒になり、そして、人がオカルトエリートの象徴主義と仕事に気付いたとき、全体が、事前にプログラムされたカモによって実施された大きく、暗く、不穏な儀式のように見え始める。 いや、私がその件を解読したとは言わないが、しかし、ここには見過ごすことの出来ない幾つかの事実がある


マインドコントロールされたカモか?

新しい情報が、ジェームズ・ホームズ(自らを「ジョーカー」と呼んだ)に関して浮上するにつれて、多くの事実が、「内面世界」に踏み込んで、一般的に統合失調症あるいはプログラムされた穀潰しいずれかの行動を示す変容ペルソナを持ちがちな人間を指し示す。明らかに、ある心の変容状態において、そしておそらく全く別の変容ペルソナを具現化しながら、ホームズは彼の逮捕時に、彼が「ジョーカー」だと警察に語った。 テレグラフに現れたこの記事の中で、伝えられるところによれば、ホームズは心の変容状態の概念に固執した。


「大虐殺後、ホームズは穏やかに自分が処方鎮痛剤ヴァイコディン(バイコディン)[Vicodin]100mgを摂っていた*と刑事に話し、そして、自分自身を「ジョーカー」と同一視した。 同じ薬が俳優ヒース・レジャーのシステムで、彼が2008年に処方薬の偶然的過剰摂取で死亡したときに発見された。 レジャーは、前回のバットマン映画ダーク・ナイトのジョーカーを演じた。 バイコディンの副作用は、多幸感、パラノイア、そしてまれに、幻覚を含み得る

c0139575_17304919.jpg


そのホームズのビデオ映像は、サン・ディエゴのミラマー・カレッジで撮影され、「一時的な幻想」は「あなたに過去を変更することを許す幻想」であることを説明する彼を示した。ホームズは、彼が「外部世界に反対するように、心の中で起こるものである主観的な経験」に取り組んできたと述べた。」- Source: The Telegraph


(*訳注:hydrocodone と paracetamol の混合錠剤であり、つまり、モルヒネ系鎮痛剤と、一般的な鎮痛解熱剤の組み合わせであり、摂った後、おとなしくなっても暴れる方向へは行かないのではないかと思われる。前回の記事が正しいと思われる

c0139575_11335675.jpg

c0139575_11341487.jpg

c0139575_20461866.jpg



新しいニュースソースによると、ホームズはコロラド大学のアンシュッツ・メディカル・キャンパス[Anschutz Medical Campus]で、神経科学の博士課程を続けていた。

c0139575_1115150.jpg

ヒトの脳機能と行動の研究に専念するこの名声ある学術的な場所はまた、ホームズのマインド・コントロールのプログラミングの場所であり得るだろうか? 「あなたに過去を変更することを許す幻想」および「主観的経験」という上記の概念は、 そこでは幻想が、MK 変容ペルソナにおいて、偽の過去をを作り出すために実際に使用されているマインド・コントロールにおける変容ペルソナのプログラミングを非常に連想させる。

彼の逮捕後、ホームズは、あたかもまだ役柄通りであるかのように、現実から完全に解離しているように思われた。


「ホームズはまだ、反省の兆候を示しておらず、彼の行動は不安定で奇怪であると報告されている。 刑務所外に釈放された一人の受刑者によると、『彼はドアに唾を吐き、警護員につばを吐いていた。 彼は何にでも唾を吐いている。 男は狂った行動をしていた。』」- Source: The Examiner


奇妙なバットマン・コネクション

c0139575_9495735.jpg

この映画のポスターのジョーカーとしての片眼のヒース·・レジャー。ここには、いくつかのイルミナティのがらくたがある。


上述のように、ホームズは彼の髪をオレンジ色に染めて、彼は、バットマンシリーズの前作、ダーク・ナイトでヒース・レジャーによって演じられた「ジョーカー」だと主張した。 我々は以前の記事(特に「医師パルナッソスの仮想空間」とヒース・レジャーの生け贄)で、ヒース・レジャーが、明らかに役者の健康に大きな打撃を与える、ジョーカーの暗く荒れた性格を演じた後の、彼の死を取り巻く多くの奇妙な儀式的な事実が存在することを見てきた。

「銃撃者」(「」は訳者)ジェームズ・ホームズは、ヒース・レジャーの死の時に見つかった薬バイコディンを服用するところまで行きさえした。 バイコディンは、モルヒネ様の効果を持つ強力な痛み止めである。それは、犠牲者を「鈍感化する」ためのマインド・コントロールで使用されている。

ダーク・ナイト、ヒース・レジャーのその犠牲的な死と、大量殺人とともに「開始」されたこのバットマン映画の新たな一編との間に、何らかの種類の儀式的関係があるか? ダーク・ナイト・ライジングと呼ばれる映画の真夜中の上映中に発生したこの大量殺人が、なぜ、ローマの夜明け(夜明けは太陽が上昇し始める時である)の女神の名前、オーロラ[Aurora]と呼ばれる都市で起こったのか、そこに理由はあるか?

c0139575_10132537.jpg

もう一つ別の興味深い事実:オーロラ[Aurora]は、光の運び手、あるいはルシファーとしても知られている明けの明星の母であると考えられている。

c0139575_10402221.jpg


ポップカルチャーのシンクロニシティ

これらの巨大儀式で常にそうであるように、そのイベントはマスメディアで「予告され」てきたように見える。偶然、故意、またはシンクロニシティ?確かではないが、しかし、その銃撃の前にマスメディアに登場した幾つかの奇妙なことがらがある:

c0139575_9505854.jpg

銃撃のほんの数日前に発売された、リル·ウェイン[Lil Wayne]のビデオ、 「俺の相棒の写真」は、骸骨に満ちた映画館に座っている彼と彼の息子たちを主役にしている。この恐ろしいほどの予言シーンは別としても、そのビデオは多くのバラバラの人形、マインド·コントロールに関連付けられるシンボル、を呼び物にしている。

c0139575_9513666.jpg

ダーク・ナイト・ライゼズの致命的な上映のちょうど前に姿を見せたが、映画、ギャング隊のこの予告編は、映画館での大射撃で終了する。

c0139575_9525047.jpg

その予告編では、暴力団員たちが、映画の画面を横切って歩き、そして、群衆に銃撃を開始する。 奇妙にも、「バットマン銃撃」における人々は、実際にちょうど銃撃に先だってこれを見て、そしてそれが彼らに起こった。 フィクションはいかにも現実になった。


c0139575_9531716.jpg

1986年の漫画 「バットマン:ダーク・ナイト・リターンズ」からのこのページは、映画館で3人を殺す狂った男を主役にしている。 その漫画では、メディアは次に、その銃撃騒ぎはバットマンに触発されたと述べる。


バットマン銃撃は、オカルトエリートとそのマスメディア付属品によって実行された巨大儀式だったか? 断定はできないが、しかし、表面化している多くの情報は、用心深い観察者たちに、「なにやら奇妙な何か」を認識させるように導く。  常にそうであるように、この型ののイベントにおいては、「調査」が始まり、そしてお馴染みの「孤独なやつ」、すべての指が向けられるだろう単独の狂った精神病質者で終わる可能性が最も高い。 そこには、彼の糸を引く人々がいただろうか? 多分、しかし、メディアは常に人形を見せ、決して人形使いを表に出さない。

あるものは尋ねるかもしれない:「なぜ『彼ら』は、これらの種類の儀式を遂行しようと望みさえするのだろう?」 それは実際、『彼ら』の考え方を考慮に入れることなしに、これらの出来事を計算することはまったく困難である。その考え方とはすべて、魔術、象徴主義、数秘術、そして儀式のパワーについてのものである。 血の犠牲は、儀式の中で最も強力な形態であり、そして、その儀式を目撃して感情的に参加する人々がより多ければ多いほど、より多くの効力を得る。ただいま現在、全世界がオーロラの町の方に眼を向けている。そして、アメリカ全土の憤慨した市民たちが、この残虐行為に対する問題の原因を要求する一方で、その背後にある本当の首謀者たちは、ただ座ってそのショーを楽しむだろう。


元記事は

Was the “Batman Shooting” a Ritualistic Murder Carried Out by Mind Controlled Patsy?  By VC July 23rd, 2012
http://vigilantcitizen.com/vigilantreport/was-the-batman-shooting-a-ritualistic-murder-carried-out-by-mind-controlled-patsy/

++
この問題はかなり重要だと思います。「ライジング」とともに、ますます攻撃は強まるだろう。


c0139575_18458100.jpg

c0139575_17452047.jpg


c0139575_18453933.jpg

c0139575_1935191.jpg

c0139575_195168.jpg

c0139575_1912295.jpg



おまけ

ダークナイト

TV:テレビ朝日「日曜洋画劇場」放映版。2012年6月24日放送

c0139575_5405278.jpg



c0139575_5413374.jpg

c0139575_5421019.jpg

c0139575_103928100.jpg

c0139575_10403882.jpg

c0139575_22273214.jpg

illuminati card game AL AMARJA
c0139575_2292787.jpg

c0139575_22524594.jpg

c0139575_22101089.jpg


c0139575_11571572.jpg


c0139575_4445.jpg

c0139575_3593823.jpg





宇宙の渚 第2集 天空の女神 オーロラ
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2012/0520/index.html

c0139575_341859.jpg

c0139575_344461.jpg

[PR]

by oninomae | 2012-07-28 20:46 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

<< 消された内部被曝 ジェームズ・ホームズは劇場に足... >>