また大竹で爆発 ワクチン禍も爆発

広島・大竹 工場で爆発けが人も 6月27日 2211
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120627/t10013162991000.html

広島県の大竹市消防本部に入った連絡によりますと、27日午後8時40分すぎ、広島県大竹市明治新開の大竹明新化学の工場で爆発が起きたということです。
消防によりますと、これまでに3人がけがをしているということで、中には重傷者も含まれているということです。

爆発の規模や状況など詳しいことは分かっていません。

大竹明新化学のホームページによりますと、大竹明新化学は、塗料や接着剤の原料となる樹脂やシンナーなどを製造しているということです。

広島県西部の大竹市に主力工場があり、従業員は80人だということです。


++
2012.6.27=119

前回は、2012.4.22=922だった。



今回は、ロンドン五輪の一月前、というのが気になる。

c0139575_1543620.jpg




広島・大竹 工場爆発3人けが 6月27日 23時45分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120627/t10013162991000.html

c0139575_272727.jpg


27日夜、広島県大竹市にある化学工場で爆発が起き、警察によりますと、従業員3人がけがをして、このうち30代の男性1人が大けがをしているということです。

27日午後8時半ごろ、広島県大竹市明治新開の「大竹明新化学」の工場で爆発があったと工場から消防に通報がありました。

警察によりますと、この爆発で工場の壁の一部が壊れ、中で作業をしていた20代から30代の男性従業員3人がけがをしたということです。

3人は隣の広島県廿日市市と山口県岩国市の病院で手当てを受けていますが、このうち30代の男性1人が顔などにやけどをする大けがをしているということです。

警察や会社によりますと、爆発は3階建ての工場の3階の屋内にある塗料の原料となる樹脂を製造するタンクの中で起きたとみられ、当時タンクのそばで従業員6人が作業をしていたということです。

警察や消防によりますと、樹脂の粉に火花などが引火し、「粉じん爆発」が起きた可能性があるということで、警察と消防は爆発が起きたときの状況や原因などを調べています。

大竹市によりますと、今回の爆発による有害物質の発生は確認されていないということです。




子宮頸がんワクチン接種後に失神、567件報告 2012年6月27日20時35分 読売新聞 
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120627-OYT1T01109.htm?from=main5

「子宮頸がんワクチン」で失神「567人」!:各省庁役人に「東大話法」蔓延!?
http://quasimoto.exblog.jp/18267498/

最近NHKの教育番組で、このゲイツが、あからさまにワクチンで人口削減できると主張し有名になったワクチン普及の講演会を放映していたから恐れ入った。

c0139575_3511715.jpg

c0139575_357265.jpg

ドーモドーモ、日本人喰協会のドーモ です

先日の記者会見で使用したパネルの前で、イトイネブの人形棺に入っての記念撮影もできますよ(笑)





Clarksdale工藤‏@clarksdale_kudo

100Bq/kg以下の低レベル放射性廃棄物は、このドラム缶に入れて管理します。ヲイヲイ、オレたち食ってるものだよ。
pic.twitter.com/8yTOGt2e

c0139575_4123851.jpg

[PR]

by oninomae | 2012-06-27 22:13 | バイオハザード・ワクチン  

<< 福島のしらすだってえええ 台本通り >>