瓦礫問題を再び整理する・・・明らかにして欲しいこと 武田邦彦

瓦礫問題を再び整理する・・・明らかにして欲しいこと
http://takedanet.com/2012/03/post_6946.html

瓦礫問題がこじれている。

c0139575_21263769.jpg

日本は「民主主義」だから、「実施する方は説得する努力」が必要で、「判らない奴は黙れ!」などという人は日本から出て行ってもらいたい.民主主義を育てるには、面倒でもキチンと説得する力が必要で、民主主義では説得がイヤな人は実施側の担当を止めた方が良い。 (引用注:民主主義を破壊するのが「民主」党なんですね。その他も同じようですが)

c0139575_212893.jpg


今、瓦礫のことを心配している人を説得するには次のことを誠意を持って説明することだ。

1) なぜ2300万トンの瓦礫の内、400万トンだけを広域処理(被災地以外の処理)をしなければならないのか。もし1900万トンを10年で処理するとすると、それが12年に伸びるだけであるし、もし被災地が望んでいる「新しい処理施設」を2割ぐらい作ると、それで解決する.なぜ、簡単に思われる「被災地処理」をせずに、多くの人の心配を押し切るのか?(今の説明では「思想的指導」、あるいは「被災地以外で心配している人をいじめる」ことが目的ではないかとも思われる.) 説明さえされていない。(引用注:なるべく大勢を早死にさせたいんですよね、特に子供たちを)

c0139575_21443440.jpg


2) 瓦礫の汚染度をどうやって特定するのか。焼却灰は1キロ8000ベクレルと決まっているが、比較的、均質なので測定することも可能だが、瓦礫はどうするのか? 1キロ1万ベクレルを超えていれば、法律上「放射性物質」として扱わなければならないが、瓦礫のどの部分がそれに当たるかを特定する方法は無い。法律では「平均」は関係が無い。

3) 瓦礫の基準がセシウムだけだが、ストロンチウムやプルトニウムの基準がない。

c0139575_2175173.jpg

c0139575_2185255.jpg

c0139575_21101536.jpg

c0139575_2111214.jpg


プルトニウムの毒性については議論があるが、多くの人がプルトニウムが焼却炉からでて肺に入ることを心配しているのだから、「おれは知らない」という態度では不安は消えない。

c0139575_2119554.jpg

c0139575_21201295.jpg


4) セシウムは「金属セシウム」の沸点が640℃程度で、金属としては水銀に次ぐ揮発性の金属である。焼却炉は一般的に酸化雰囲気だが、一部、還元雰囲気で運転される(炭素が多い場合)。金属セシウムのガスについての説明がない。

c0139575_2132945.jpg


また酸化雰囲気で酸化セシウムができるとさらに沸点は低く250℃だ。

c0139575_2135516.jpg


焼却炉の温度は1000℃から1200℃程度だから、「セシウムは粉ではなく、ガス」の可能性が高いのに「フィルターで除く」と言っている。ガスはフィルターではとれない。
日本は科学技術立国なので沸点の説明はいる。

c0139575_2141697.jpg


5) 「危険か安全か」を議論するときには、「平均」を使うことはできない。障害者は「平均で障害を受ける」のではなく、バラツキの危険側で障害を受けるからだ。つまり、「上限」だけが意味があって「平均」は危険性を議論するときには何の意味もない。この世には「統計学」という学問があり、少なくとも3シグマ(全体の99.7%の人が外れる)を「安全」の境界としなければならない。それでも1億人で30万人が被害を受けるという基準になる。日本は科学技術立国であるので、統計的処理の結果を説明しなければならない。

6) (これは何回か言っていますが)今回の原発事故で漏れた放射線量は政府発表でも80京ベクレルで膨大。これが日本全体にまかれたら日本人は日本列島に住むことはできない(一人平均80億ベクレル程度になるから)。国家の計画は最初の基本を決めて、それに応じた個別の計画でないと、最終的に国家がどのようになるか判らないし、それで専門家がOKというわけにはいかない。



瓦礫の問題がこじれるのは、「ヒステリックに瓦礫の危険を叫んでいる人」にあるのではなく、「黙れ!と言って、相手が納得できるような肝心なことを説明しない人」にあり、それは日本の指導者が民主主義を信じていないことによると思う。

c0139575_21371552.jpg


「takeda_20120311no.450-(8:56).mp3」をダウンロード

(平成24年3月11日) 武田邦彦


c0139575_2144665.jpg





関連

一関市長さんへのご返事
http://takedanet.com/2011/09/post_d44c.html

・・・つまり、放射性セシウムの方が青酸カリより約2000倍の猛毒であり、それが一般的に知られていないので驚いた方もおられると思いますが、このようなことこそ政府などが国民に知らせ、除染しないまま作物を生産するのに慎重にならないいけないと思います。

++
これは急性毒性の致死量の話であり、セシウムの生体蓄積性を考えれば、これよりずっと微量での慢性毒性はもっと恐ろしい。

関連

「人工放射性核種も自然放射性核種も、生物や人体に対する影響は同じである」との間違った前提
http://satehate.exblog.jp/17141507/

「セシウムと心臓疾患の相関関係」ユーリー&ガリーナ・バンダジェフスキーへのインタビュー 1
http://satehate.exblog.jp/17385056/

「セシウムと心臓疾患の相関関係」ユーリー&ガリーナ・バンダジェフスキーへのインタビュー 2
http://satehate.exblog.jp/17385060/

被爆 500ベクレルの食品で国民が突然死する国 タンポポ日記 +バンダジェフスキー博士の警告
http://satehate.exblog.jp/17105227/

バンダジェフスキー博士の警告をきちんと受け止めてください。東京の参加者へ 2012-03-14 04:29:23
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927

「ベラルーシの汚染があった場所では、大人で元気な人はいない。」「悪化している。」「体内汚染が10Bq/kgでも危ない。」

放射能と人体(6)病理組織から見る内部被曝 院長の独り言
http://satehate.exblog.jp/17169948/

福島の子供たちに心臓病増加の危機! セシウムが影響! バズビー9/11
http://satehate.exblog.jp/16886496/

ファルージャ:ある残虐非道の解剖学 By David Rothscum 1 + 福島の白煙
http://satehate.exblog.jp/16488632/

逮捕されたNHK迫間崇ディレクターが制作していた素晴らしいドキュメンタリー
http://ccplus.exblog.jp/17464184/

南相馬市の真実② 福島県南相馬市原町・・・ 消えない夜 + ホットパーティクル
http://satehate.exblog.jp/17233756/

山下俊一の嘘が暴かれた  2012/3/13(火) 午後 9:12
http://blogs.yahoo.co.jp/sayuri2525maria/29526596.html

【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めない
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120314/dms1203140854005-n1.htm

瓦礫処理事業を受注する鹿島建設――役員に石原知事元秘書 2012 年 3 月 9 日 6:15
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=1725

全国での「安易な瓦礫受け入れ」をやめさせる「効果的な」方法とは?
http://dogdaysdog.seesaa.net/article/255232636.html

震災の瓦礫-作られた世論(絆)で放射能拡散を企てる政府 2012年03月13日
http://onodekita.sblo.jp/article/54423340.html


ほか

c0139575_21491269.jpg

c0139575_21493659.jpg

となって、次は

c0139575_2139279.jpg

どちらにしても早死に、ってわけ



70年代原子炉に不純物24倍 技術不足、高い銅混入率 2012/03/13 20:25 共同通信
http://www.47news.jp/CN/201203/CN2012031301001175.html

原発の原子炉圧力容器に混じる不純物の銅の割合が、1970年代に運転を開始した古い原発では新しい原発に比べて高い傾向にあり、最大で24倍に達している原子炉圧力容器があることが13日、経済産業省原子力安全・保安院や電力各社への取材で分かった。銅の割合が高いのは、当時の技術不足が主な原因。

鋼鉄製の容器に核分裂で生じる中性子が長時間当たり続けると、銅の作用で容器の鋼材がもろくなる。古い原発は想定以上に劣化が進んでいる可能性があり、直ちに危険性が高まるわけではないが、長期運転をめぐる議論に影響を与えそうだ。




【放射性がれき焼却】 税金払って被曝させられる国民  2012年3月15日 00:51
http://tanakaryusaku.jp/2012/03/0003889
[PR]

by oninomae | 2012-03-13 21:20 | 放射能・ラジオハザード  

<< ガイアの闇夜 大地に埋もれる ... 欧米社会を破壊するために中国を... >>