イスラエルが9.11を行った、あなたが必要とするすべての証拠 その5

イスラエルが9.11を行った、あなたが必要とするすべての証拠 Friday, October 22, 2010 その5


ユダヤ新聞:9月11日に祈るあまりに少なすぎるユダヤ人たち

9/11に続いて、その攻撃の朝におけるその少ないユダヤ人の出席数への一つの説明を提供するように思われる一つの興味深い物語が、ユダヤ人のオンラインプレスの中に現れた。

「ツインタワーからそう遠くない一つの小さな間に合わせのシナゴーグで、普段は毎日早朝に、ユダヤ人の専門家たちが、日々の祈りのサービスのために会っている。 一つのミニヤン[minyan](祈るために必要な十人の定足数)で丸く取り巻くのに何の問題もなく、そしてその狭苦しい部屋は、しばしば参拝者で溢れかえる」、ユダヤ人のウェブサイトjewsweek.comで公開された2002年9月の記事によると。

「しかし、9月11日の朝、応対できる人々のめったに見られない不足があった。」 続きを読む・・・

訳者追加

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/9954730.html

例えば9.11においても、サンフランシスコのブラウン市長が、「9.11に飛行機にのるな」とコンドリーザ・ライス国防長官に事前に忠告され難を逃れている。

例の、ワールドトレードセンターで働いてた数千人ものユダヤ人が、月曜日にも関わらず休みをとっていたため、そのほとんどが助かったというあまり信じられていないお話も、私のニューヨーク帰りの知人が言うには、「そう言えば、あの日月曜日だったのに、 ワールドトレードセンターで働くユダヤ人の知人に、釣りに行こうと誘われた」と言って不思議がっていた

これらはインターネットでの単なる噂ではない。

c0139575_19424546.jpg



ニック・バーグ[Nick Berg]:9 / 11に関係したモサド諜報員?

c0139575_3573984.jpg

2004年4月、米国の民間請負業者ニコラス・バーグはイラクにおいてアル・カイダのテロリストたちによって死刑にされたということになっている。  (訳注:たぶん、単なる「ハリウッド」)

その時にはその事実は概して無視されていたけれども、バーグ-イスラエル・モサドに関係をもつらしいユダヤ・アメリカ人の電気通信専門家-は、また、疑惑の9/11共謀者ザカリアス・モーサウイ[Zacarias Moussaoui]とも関係を持ってきていたように思われる。

「バーグ氏の電子メールのパスワードは、ザカリアス・ムーサウイの一人の仲間によって得られた」と、 ニューヨーク・タイムズはバーグの死に引き続いて報じた。

「FBI捜査官たちは、2002年にバーグ氏にインタビューしていた、そして彼がムーサウイ氏にそれを渡したある人物とパスワードを共有していたか、あるいは、そのパスワードが彼から盗まれていたと確信して帰った。」

バーグの不審な関係についての、いくつかの主流メディアの報告、そしてイラクでの彼の疑惑の死刑執行の奇妙な状況について、 続きを読む。




コリエール・デッラ・セラ[Corriere della Sera] (イタリア最古の、そして最も売れている新聞の一つ)で紹介された元イタリア首相フランチェスコ・コシガ[Francesco Cossiga]。

c0139575_3592614.jpg

イタリア諜報局の指令神経中心、パラッゾ・チギ[Palazzo Chigi]周辺の仲間から、注意された。そのビデオの非信憑性は、オサマ・ビン・ラディン[Osama bin Laden]がその中で、アル・カイダがニューヨークでのツインタワーへの9/11攻撃の張本人であってきただろうと「告白した」事実で証言されていると。米国と欧州のすべての民主的な仲間たち、イタリアの中道左派の人々がその先頭に立って、今や、その悲惨な攻撃が、アラブの国々を非難の下に置き、そして西洋の権力者たちがイラクとアフガニスタンに侵略するように説得するために、シオニスト世界の助けを持って米CIAとモサドによって計画され現実化されたとよく知っている一方でだ。



二人のイスラエル人テロリストたちがメキシコ議会を爆破しようとして捕まった!!

ラ・ヴォクス・デ・アツラン[La Vox De Atzlan]によって報告されたように、新聞報道写真家の振りをした二人の男、しかし実際にはイスラエル・モサド諜報員が、2001年10月10日、メキシコ議会内部で逮捕された。彼らは、9mmピストル、9つの手榴弾、爆発物、3つの起爆装置、58の銃弾で武装していた。しかし、彼らはイスラエル大使館からの圧力のゆえに、拘留から解放された。

c0139575_425261.jpg


「我々は、2名のシオニスト・テロリストたちが、メキシコ議会を爆破するつもりだったと信じている。第2局面は、オサマ・ビン・ラディンを非難するように、メキシコと米国のマスコミ両者を動員することであった。十中八九その結果、メキシコは同様に、アフガニスタンとの戦争を宣言しただろう、イスラムのテロと闘うために、軍とそれが容認できる出来るすべての石油を送り。」

ユダヤ人のテロリストたちの名前はサルバドール・ガーソン・スメック[Salvador Guersson Smecke] (イスラエルのIDF 退職大佐)、34歳、およびソー・ベン・ツヴィ[Saur Ben Zvi]、27歳であった。

c0139575_5242255.jpg


これらのテロリストたちは釈放された。なぜなら、非常に高いレベルの緊急会議がメキシコ外務省長官のジョージ・ガットマン[Jorge Gutman]、マセド・デ・ラ・コンチャ[Macedo de la Concha]将軍、そして、その目的のためにメキシコ市に特別に飛んだ、アリエル・シャロンの特別大使との間でもたれたからである。
c0139575_22112249.gif

ジョージ・ガットマン[Jorge Gutman]は、ユダヤ人の子孫である。


誰がジョン・オニール[John O'neil]を殺したのか?

c0139575_454383.jpg

ビン・ラディンを調査することを職務としていた、元FBI特別職員ジョン・オニールは、十分偶然にも、ジェローム・ハウアー[Jerome Hauer]によって、WTCの安全保障責任者として雇われていた

c0139575_48349.jpg

驚くべきことに、オニールは、仕事の最初の日、9月11日に殺された

オニールが、FBIでの彼の仕事を辞めたのが、イエメンでの米艦船コールの攻撃への彼の調査が、米国イエメン大使のユダヤ人バーバラ・ボーディン[Barbara Bodine]によって遮られ妨害された後であったことを、注記しておくことは重要である。

c0139575_49127.jpg


あるものは言う、コール号についての彼の調査は、イスラエルの関与を示していた。ユダヤ人たちが、9/11の「ゴミを運び出し」たことと同様に思える。



誰が9/11を21年先だって予測した?

c0139575_4103099.jpg

イサー・ハレル[Isser Harel] -イスラエルの諜報機関のスパイマスター。モサドとシン・ベット[Shin Bet]の1952から1963にかけてのディレクター。

1979年、2001年9月11日の21年前、イサー・ハレルは、気味の悪い正確さで、マイケル・D・エヴァンス[Michael D. Evans]、
c0139575_4295757.jpg

ジャボチンスキー[Jabotinsky]のたぐいのシオニスト過激派のアメリカでの支持者に、9月11日の事件を予測していた。

1979年9月23日、エヴァンスは、イスラエルの彼の自宅へハレルを訪問し、彼と、マナヘム・ベギン[Menachem Begin]首相の相談役ルーヴェン・ヘクト[Reuven Hecht]博士とともに、夕食を取った。

「2001年9月30日に発行されたエルサレムポスト[Jerusalem Post]の、『標的としてのアメリカ[America the Target]』と題した一つの社説(この記事の第7パラグラフで参照されたが)で、エヴァンス[Evans]-キリスト教徒の振りをしてまわっているカザール・ユダヤ人-は、アラブのテロと、それがアメリカに達するかどうかについて、ハレルに問うた

ハレルは、エヴァンスに語った、「アラブのテロリストたち」は、ニューヨーク市の「最も高いビル」を攻撃すると思われるだろう、なぜならそれが一つの「男性的象徴」だからである。

c0139575_7295890.gif


9/11が、イサー・ハレルの許可を介して、ユダヤ人たちによって計画されたという事実は、よく記録されている。


ネタニヤフは9/11はイスラエルにとって「良い」と言っている。

c0139575_19174015.jpg

c0139575_4123257.jpg

イスラエルの新聞マーリフ[Ma'ariv]は、水曜日に報告した、リクード[Likud]の指導者、ベンジャミン・ネタニヤフはバー・イラン[Bar Ilan]で聴衆に語ったと:

「我々は、一つの事から恩恵を受けている、そしてそれは、ツインタワーとペンタゴンへの攻撃、そしてイラクでの闘争である」、 とマーリフは元首相の話したように引用紹介した。

報道によると、彼は付け加えた、これらの出来事は、「アメリカの世論を、我々を受益者とするようにうまくやってのけた。」


炭疽菌の手紙は、一人のシオニストから送り出された!!

即座に、アル・カイダとイラクを非難。その後、メリーランド州、フォート・デトリックの米陸軍兵器研究所USAMRIIDから来ていたことが実証された。

c0139575_415321.gif


イスラム教徒にぬれ衣を着せた炭疽菌レター!「アメリカに死を、イスラエルに死を、アッラーは偉大なり」

c0139575_4213588.jpg

c0139575_416259.jpg

c0139575_4162647.jpg

c0139575_4164030.jpg


これらの攻撃は、引き続いて、一人の博士(医者)ブルース・イヴィンス[Bruce Ivins]のせいにされた、彼は都合良く、彼の事件が裁判に持ち込まれることが出来ただろう前に、自殺させられた。

彼はその手紙を送っていなかった、彼は便利なスケープゴート、かつカモである。

フィリップ・ザック[Philip Zack]博士という名の男が、首になった2ヶ月後、安全監視ビデオに写っているのが見つかった。炭疽菌試料が行方不明になっていた、一つのラボに、許可なしに入っているところがである。

c0139575_4211197.jpg


この直前、彼はアサド[Assad]博士という名前のアラブの仕事仲間に嫌がらせをしたかどで、この同じ兵器ラボを首になっていた!

「ザックは、1991年12月フォート・デトリックを去った、病理部門で働いていたザック、リピー[Rippy]、[実験室技術員、チャールズ、Charles]ブラウン[Brown]、そしてその他による職業倫理に反する行為にまつわる疑惑についてのある物議の後に。

彼らは、エジプト生まれのアサッドへの嫌がらせで告発された排他的徒党を形成していた。アサッドはのちに、差別を主張して軍を告訴していた。

彼と幾人かの他のものたちは、その実験室で「Kamel Klub kids」と呼ばれるグループを形成していた。明らかに彼は人種差別的なシオニストのユダヤ人である。

その炭疽菌は、もともとニュー・ジャージー州から送り出された。ニュー・ジャージーはモサド作戦活動の基地だった、「Urban Moving Systems」、移動小型トラックの隠れ蓑企業を介して。 それは、ニュー・ジャージー州から追い出された。






元記事は

Israel did 9/11, ALL THE PROOF YOU NEED  Friday, October 22, 2010
http://jewishcrimenetworkdid911.blogspot.com/


c0139575_4181758.jpg

c0139575_20162381.jpg

(蛇足:2001年9月11日で限切れ)


参照

9-11... Who really did it?
http://www.whodidit.org/cocon.html

The Jewish Question
http://thepopulist.net/?p=542


おまけ

9.11観賞会? by 菊川征司 + ゴイムの末路
http://satehate.exblog.jp/9822815/

c0139575_20552034.jpg

c0139575_20561745.jpg

c0139575_718149.jpg




日本でも禁止になる前に載せておきますので、必要な方は適当に保存でもして下さい。
[PR]

by oninomae | 2011-01-11 20:53 | 9.11詐欺  

<< 失われた環:「ユダヤ」犯罪ネッ... イスラエルが9.11を行った、... >>