「シオンのプロトコール」- - ダメージコントロール   By Henry Makow Ph,D.


「シオンのプロトコール」- - ダメージコントロール   By Henry Makow Ph,D.  July 29, 2010

c0139575_22463913.gif


人類は、永続的な昏睡状態に陥りつつある。一世紀以上に渡って公知となってきたある悪魔的計画通りに。

「シオン長老プロトコール」が1890年代に流出したとき、メーソンのユダヤ人銀行家たちは、効果的なダメージコントロールを行った。 彼らは、騙され易いゴイムが、それが反セム(ユダヤ)主義者によって書かれた「偽造」であると信じるように計略で騙した。

その銀行家たちは、彼らが人類を奴隷化しようとしているという真実をそのとおりに認めることは出来なかった、それとも出来ただろうか? (彼らの全システムは、欺瞞と秘密に基づいている。)

こうして彼らは、それを「反セム主義」を扇動することに利用して、その災害を利点(強み)に変えた

そのプロトコールで、彼らは、反セム主義は「我々のより劣った同胞たちを管理する」ことに利用出来ると自慢している。

彼らは、すべてのユダヤ人たちが非難されることを確実にするために反セム主義者たちに資金提供する。彼らの発狂した陰謀をすべてのユダヤ人たちに関連づけることにより、彼らは彼らをトロイの木馬、人間の盾かつ人間の生贄として使う。

多くの異邦人(非ユダヤ人、ジェンタイル)反セム主義者たちは、個人の責任に関わりなくすべてのユダヤ人たちを非難することにより願いをかなえてやる。 (そして、これらの批評家たちは大いなる道徳的うぬぼれを有している。)

私は、カバラ主義銀行家とラビたちによって数世紀前に仕組まれ、そして定期的に改訂されているこの秘密計画に反対するユダヤ人たちを代弁している。 

これらの自称のユダヤ人指導者たちは、すべてのユダヤ人たちを危険にさらしている。彼らは密かに自分たちの世界専制を確立しつつある-現在の出来事を操作し、社会をリエンジニアリングし、そして認識をコントロールすることによって

すべてのユダヤ人たちが、多くのユダヤ人たちが演じている不釣り合いな役割の故に非難されるだろう。もしより大声ではっきり言いそして考慮されるのでなければ。

多くのユダヤ人たち(特にシオニスト/ネオコン/共産主義者/社会主義者/リベラルそしてフェミニストたち)が、イルミナティ銀行家たちの代理人である。その銀行家たちは、彼らが自分たちが一つの社会主義者のユートピアに「世界を変えている」と考えるように騙している。

残念ながら、このユートピアは、独占資本とカバラ主義(つまり共産主義)の暴政の一つの仮面である。

しかし、単にユダヤ人たちだけでなく誰もが、この悪魔的計画に巻き込まれている。

プロトコールのユダヤ世界政府は、再パッケージ化された大英帝国である。英帝国主義は、常に(カバリストの)フリーメーソン団の見出しの下での英国貴族ユダヤ金融の一つの結婚であった。米帝国主義シオニズムは同じ大義に仕えている。

c0139575_22485423.jpg

c0139575_22491252.jpg


フリーメーソン、組織的ユダヤ、キリスト教シオニスト、そして有名人のほとんど全員が、イルミナティ銀行家たちの詐欺の共謀者である。処分競売は、「成功」の条件である。

銀行ギャングたちは共犯に報いる。

その銀行家たちの詐欺は、我々の通貨が彼らに対する債務の形で作り出されるという事実にある。誰も通貨を所有することはできない。 それは、ビーズあるいは貝殻のように交換の媒体である。 それは、酸素のようである。

しかし、彼らは自分たちの詐欺的な通貨の「所有権」を、すべての物そしてすべての人々の所有権へと活用する。


「ハウス版:富者の陰謀」

『シオン長老たちのプロトコール』は、常なる再読に報いてくれる。なぜなら、それは今日起こっていることを百年前に不気味なほど記述しているがゆえに。

ほとんどの版は、モーニング・ポストモスクワ特派員のヴィクター・マーズデンの1920訳に基づいている。 私は、それをイェール大学のエドワード・マンデル・ハウス文書の中にスタンリー・モンティースによって発見された一つのタイプ打ち版と比較してきた。

これは、約1914年と年代を定められている。 ハウスは共謀者たちの一人であったけれども、そのタイプ文書はユダヤ人銀行家の支配に反対する人々起源である。 これは、皮肉な脚注によって示唆される。 例えば、一つは、その当時権力のあったユダヤ人と隠れユダヤ人の何名かを記載している。

私は既に、マーズデン版とハウス版との間のいくつかの違いについて記述してきた

そのプロトコールは、元もとフランス語で書かれ、そしてパリのミツライム・ロッジの研修会で発表された。 それらはフランス語からロシア語へ、そしてその後、ロシア語から英語に翻訳された。 間違い発生の余地はある。

例えば、マーズデン版は階級紛争を作り出し、貧乏人を騙して反対者を吸収するだろうと言っている。

ハウス版は反対のことを言っている。 彼らは貧乏人に対して異邦人エリートたちの「憎悪」を利用するだろう。

マーズデン:「次いで時至れば、善を達成するためではなく、富を得るためでさえなく、ただただ特権者にに対する憎悪から、権力への我々の競争者であるゴイムの知識人たちに反抗して、ゴイムの下層階級は我々の指導に従うだろう。」  (ページ159、プロトコール4末尾)

ハウス: 「次いで、善のためではなく、富のためですらなく、ただ単にゴイたちの下層階級に対する特権階級の憎悪のお陰で、権力への我々の競争者たる知的なゴイたちに反対して我々に従うだろう。 」 (p.13、プロトコール3の末尾、マーズデンのプロトコール3は、ハウス版では完全に行方不明である。) (訳注:日本語訳がまた、ややくせ者ですが、笑)

実際には、銀行家たちは、ゴイムの富者と貧者両方を取り込んだが、しかし、そのプロトコールが実際に貧者ではなく富者を取り込むと話していることは意味深い。

この次、あなたがなぜウォーレン・バフェットビル・ゲイツが彼らのマネーをアフリカ人たちにワクチンを接種するためにプールしているのか、そしてすべての財団、マスメディア、そして企業が、同じ新世界秩序/多様性の唱歌集に基づいて歌うのかを不思議に思ったときに、このことを考えてみよう。

c0139575_2114445.jpg

c0139575_2381621.jpg

c0139575_2393467.jpg

(何も裏を知らないとうれしい。エイズの接種拡散時もこんな感じだったな)


富者が共産主義を模索するだろうことは、直観に反しているように思われるが、しかし共産主義は不平等を制度化する一つの方法である。 政府は究極の独占であり、そして独占資本家たちはそれを運営したがる

これにより、彼らは信用の独占を権力と思想自体へ、つまり暴政へと拡張する。

マーズデンとは異なり、ハウス版は実際に「共産主義」という言葉を使用している。

ハウス: 我々は、「ゴイたちには理解されない、狡猾に構築した理論・学説と言いまわしを使って、また共産主義やその他の罠たる規定によって・・・」、大衆を統治するだろう。 (p.15)

マーズデン: 我々は、「賢く操作された理論・学説と冗漫を使って、共同生活の規制によって、そしてすべての種類の他の奇想によって、そのどれにおいてもゴイムは何も理解しないわけだが・・・」大衆を統治するだろう。  (p.161)


結論

世界は、イルミナティ銀行家たちによって書かれ、そして彼らの俳優たちによってメディア、政府、教育そして社会科学において上演される一つの舞台芝居である。

その銀行家たちは、人類はある種の涅槃、「歴史の終わり」、戦争や苦しみを引き起こしてきた勢力を陳腐なものとする理性と高い教養の一つの水準、を達成したと考えさせたがっている。


これらの歴史的な勢力は、勝ち誇れるものとして浮上してきた一つの悪魔的勢力を隠蔽してきた。

これは、すべてを所有しコントロールする悪魔的な必要を有しているカバラ主義銀行家たちによる人類の征服である。 彼らは世界、そして将来の世代の生得権を買い取ってきた。
 



c0139575_23343719.jpg


元記事は

"Protocols of Zion"-- Damage Control   By Henry Makow Ph,D.  July 29, 2010
http://www.henrymakow.com/our_terminal_disease.html


関連

プロトコール嫌いのオルタだが、まあこの際関係ない

中国が日本に強硬策を取る、本当の理由 オルタ 2010年09月27日
http://alternativereport1.seesaa.net/article/163928293.html

中国、北朝鮮に、対日・強硬策を取らせ、アジアでの戦争を起こそうと画策している、欧米金融界の、対アジア戦略。

世界を襲いつつある金融恐慌を「乗り越える」ためには、アジアで戦争を起こし、兵器販売を増加させ、「経済を活性化」させなくてはならないと考える、兵器商人=銀行業界の本音。

日本は、強硬策・柔軟策を合わせ用い、緩急をつけ、戦争を回避しなければならない。


++
金融恐慌を乗り越えようなんて思っていない人がボスだったりするんですが、まあ、「乗り越える」にはなっている・・・

第二次日支闘争計画によって、アジア人(無駄飯食い)を削減し、日中双方を弱らせて・・・・・・っと

東シナ海ガス田の共同開発問題
http://satehate.exblog.jp/8197501

だけじゃなくて、世界政府・・・だと思います。うまくいけば、彼らにとって、再び一石?鳥


世界政府への道 by ゲイリー・アレン 4 日本人の総背番号化と思想管理
http://satehate.exblog.jp/11032489

さらに以下を推奨

姿を現す中国=ロスチャイルド連合 オルタ 2008年08月21日
http://alternativereport1.seesaa.net/article/105099583.html

漁船衝突 U・ェ・Uノ ちわわのひとりごと
http://apocalypsenow.jugem.jp/?day=20100926

「尖閣諸島問題」の”根源”とは?:世界統一政府樹立とアジア人抹殺のはざまでうごめく人々 1
http://quasimoto.exblog.jp/13293434/

「尖閣諸島問題」の”根源”とは?:世界統一政府樹立とアジア人抹殺のはざまでうごめく人々 2
http://quasimoto.exblog.jp/13293674/

以下も参照

強制中絶、癌ウイルスの拡散、大量殺人者たちへの資金提供:ロックフェラー年代記 by David Rothscum 1
http://satehate.exblog.jp/13442892/

強制中絶、癌ウイルスの拡散、大量殺人者たちへの資金提供:ロックフェラー年代記 by David Rothscum 2
http://satehate.exblog.jp/13447786/

強制中絶、癌ウイルスの拡散、大量殺人者たちへの資金提供:ロックフェラー年代記 by David Rothscum 3
http://satehate.exblog.jp/13455443/




c0139575_0522716.jpg


北京オリンピック、上海万博、ロンドン・オリンピック・・・ですからねー・・・


中国人脈は両刃の剣   5月29日(木)
http://kkmyo.blog70.fc2.com/?mode=m&no=264

ヤオハンの失敗は慢性的な資金繰りのせいばかりでなく、一女性社員ですら感じていた,彼の危なっかしい中国人脈にあると思います。和田氏の自慢は香港一の実業家『李嘉誠』と友達である、彼は北京政府と繋がっているが口癖でした。



c0139575_171889.jpg

c0139575_22474870.jpg

c0139575_2248462.jpg



追加

9/11は、本当に"全てを変えた"のだろうか?
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/911-3e89.html より、コメント部分抜粋

9/11についての疑問を、国連総会演説で、イラン大統領が語ると、数ヶ国の代表が席をたった。・・・

欧州国連外交筋によると、この演説を受け、 米、豪、英、仏、独、伊、アルゼンチン*1、コスタリカ*2、デンマーク、ハンガリー、ニュージーランド*3の代表団が一斉に退席した。 イスラエルは先に演説のボイコットを呼びかけており、最初から出席していなかった。 

*1 1516年、フアン・ディアス・デ・ソリスの率いるスペイン人の一行がこの地を踏んだときに、・・・

*2 1502年9月18日、クリストバル・コロンがリモン湾付近に上陸し、ヨーロッパ人としてはじめてこの地に渡来したwiki

*3 ヨーロッパ人として初めてこれらの島を発見したのは、オランダ人のエイベル・タスマンで、1642年12月に ・・・  タスマンが訪れてから100年以上後、ジェームズ・クックがエンデバーで1769-1770年に訪れた時に、英語で "New Zealand" と呼んだ。

c0139575_116929.jpg

(なにやら、これを思い出してしまう)

c0139575_12626.jpg

[PR]

by oninomae | 2010-09-27 22:17 | 魔術=詐欺とイルミナティ  

<< ブラジルの先住民虐殺 + 60... ダイアナ王女の死と記念碑:オカ... >>