飢餓は一つの政治的武器として使用される by David Rothscum 2


飢餓は一つの政治的武器として使用される by David Rothscum Tuesday, May 12, 2009 その2


アフガニスタン[Afghanistan]では、米軍の上層部は食糧を同様に武器として使用したいと望んでいるように思われる

ボブ・ウッドワード[Bob Woodward]によれば、ある名前を伏せた2つ星の将軍が、ブッシュ大統領にあるプレゼンテーションを行おうとしていた。その1つのスライドの標語は、 「箱の外側を考える-食糧供給を毒する だった。 国家安全保障会議の職員フフランクリン・ミラー[Franklin Miller]は、これを国家安全保障顧問コンドリーザ・ライス[Condoleezza Rice]に見せ、そして合衆国は法的には化学的・生物的攻撃を行うことは禁止されていることを指摘した。ライスは国防長官ドナルド・ラムズフェルド[Donald Rumsfeld]に話をし、そして2人はブッシュがそれを見るだろう前にそのプレゼンテーションからそのスライドを除くことにした。

c0139575_211771.jpg


アフガニスタンは現在、飢餓の危機に瀕している約850万の住人たちを有している。

c0139575_217534.jpg

c0139575_2111421.jpg


他の組織も我々が見るように、IMFや世銀などを含めて、世界的な飢饉に関与している。 2002年7月4日に、英国議会で、IMF専務理事のホルスト・ケーラー[Horst Koehler]が、マラウイ(マラウィ)[Malawi]に債務を返済するため28000トンのトウモロコシを売るように強く勧告(要請)したことについて世界銀行とEUを非難した

その国家は、その歴史上最大の飢饉に終わった。

c0139575_212397.jpg

マラウイにその食糧備蓄を売り、そして国家運営の農業システムを解体することを奨励した世界銀行や援助資金供与者国が原因となって、2番目の飢饉が2005年に発生した。

c0139575_21211120.jpg

c0139575_21213367.jpg


2007年、マラウイの新しい大統領は肥料を援助することに決定した。世界銀行やその他の組織が反対の勧告をしたその何ものかをである。

c0139575_21241728.jpg

c0139575_0401837.jpg

これらの組織の「助言」を無視することによって、その国は最終的に、自国の住民を首尾よく食べさせ、そしてジンバブエその他の人々に食糧を供給することを助けるための十分な食糧を有しさえした。

c0139575_0414680.jpg


インドでも、その融資機関は飢餓を作り出すことを助けた。

2002年に、ニューヨークタイムズ紙は報告した。インド政府が農民から食料を購入したが、世界銀行と他の組織は、補助金価格で人々にこの食品を販売することを、インド政府に禁止した。その結果、その食糧はその代わりにまさに腐り果てた。これは同時に、5000万人のインド人が飢餓の崖っぷちにおり、2億5000万人が栄養不良でいたその時である。

2005年、ガーディアン紙は報告した。 ニジェール[Niger]の人々が飢餓に苦しんでいる。なぜなら、その政府が、IMFからの圧力の下で、貧しい人々に食糧を手渡すことを拒否し、生産された食糧を他国へ輸出することを貿易業者に許可したからであると。

c0139575_21292010.gif

c0139575_21315166.jpg


IMF強い批判をされることになった。それがニジェール共和国政府をその行動のゆえに賞賛したときに。


オバマ大統領はまた、バイオ燃料の強力な提唱者であってきた。

c0139575_2134131.jpg


米国のバイオ燃料はつまりトウモロコシから作られている。

c0139575_21362311.jpg


ニューヨークタイムズ紙は、オバマ陣営は、食糧を燃料へ変換することに高い補助金を受け取る米国のバイオ燃料業界と強い繋がりがあると報じた。

オバマは言う。彼はバイオ燃料を支援するが、サトウキビから生産されるブラジルのバイオ燃料への高い輸入関税を支持する。米国でトウモロコシから生産されるバイオ燃料への補助金を支持するのと同様にと。

c0139575_21374189.jpg


サトウキビは、人類を養うことに使われるべき土地を占めて使われてはいるが、トウモロコシ燃料よりもより効果的である。 ブラジルのバイオ燃料は、それを生産するために使われたものより約8.3から10.2倍のより多くのエネルギーを生み出す

米国のバイオ燃料は、生産に要したエネルギーのたった1.3から1.6倍のエネルギーしか生み出せない。 どっさりと補助金を援助されているアメリカのバイオ燃料産業にとって、このことにはもちろん何の関心もない。

c0139575_21412085.jpg


しかし、2008年に世界銀行が発表されたある秘密報告書によればバイオ燃料のゆえに75%高騰した食料価格によって苦しめられている世界中の数十億の人々にとっては、それは関心の的である。

c0139575_1131466.jpg


オバマは、しかしながら、2009年3月に言った。彼は他の原料からバイオ燃料を生産するための追加の方法に資金供給しながら、エタノール産業を維持することを望んでいると。

多国籍企業と第一世界の国々は、バイオ燃料のために使用する作物を育てるために今、第三世界の国々で土地の購入を始めている。

c0139575_214932100.jpg


この土地はしばしば、現在、何世代もそこに住んできたが法的にはその土地を所有していない人々によって使われている。 


以前の報告で、私はマダガスカルでの革命について言及した。それは、その国の大統領が、数百万人のマダガスカルの人々が栄養不良にある一方で、この国の良好な耕作地のほとんどを韓国のバイオ燃料企業に無料で手渡そうとしたことにより引き起こされた。

これは、豊かな国々によってバイオ燃料の生産のために獲得されようとしている第3世界の農地の一つのより大きなグローバルパターンの一部である


続く

元記事は

Starvation is used as a political weapon by David Rothscum Tuesday, May 12, 2009
 和訳その2
http://davidrothscum.blogspot.com/2009/05/starvation-is-used-as-political-weapon.html

c0139575_21525311.jpg


c0139575_22382362.jpg


c0139575_2352041.jpg

[PR]

by oninomae | 2010-05-07 22:00 | ホロコースト・飢餓  

<< 飢餓は一つの政治的武器として使... 飢餓は一つの政治的武器として使... >>