スターリンは、ロスチャイルドだったか?  By Clifford Shack その3


スターリンは、ロスチャイルドだったか?  By Clifford Shack その3


もし一人のロスチャイルドがスターリンの父親であり得たということが、もっともらしいことが立証されてきたとすれば、我々はそれが証明できるかどうかを問わねばならない。しかし、我々がそれに答えることができる前に、可能な「父親」容疑者たちの我々のリストを絞り込むことが必要である。どのロスチャイルドが、1878年のトランスコーカシアにいる最高の立場にいたか?(一旦、一人の第一容疑者が同定できれば、どっちみち証拠を発見することは容易になる。必ずしも容易ではないが単純。)

1878年に、ゴーリあるいはティフリスに一人のロスチャイルドがいたか?

ヨシフ・スターリンは、1878年12月18日に生まれた。 これにより、彼の受胎時期は、 40週間( 9ヶ月)前、およそ1878年3月18日前後となる。

ソ連指導者へのスターリンの昇進後、スウェーデンの大手の新聞の特派員との彼の初めての主要なインタビューの中で、彼は自分の誕生の年について嘘をついた。スターリンは、1879年に生まれたと主張した。 私は、スターリンは彼の本当の生物学的な父親のあり得る発見を防ぐことに努めて嘘をついたと思っている。私は1878年という年は、スターリンの隠された起源の発見に対する一つの重要な手掛かりを持つと考えている。私はスターリンはこれを知っていたと考えている。

なぜスターリンは、自分の誕生の年を変更しようと試みたのか?

主要な歴史的意義をもつ何ものも、1879年3月のトランスコーカシアでは発生しなかった。確かに、強力なロスチャイルド一族の一人のメンバーの個人的な存在を示唆するような歴史的な重要性のある何事も起こらなかった

1878年の3月はまったく異なっていた。

おわかりのように、ロスチャイルドのロシア石油事業の成功の鍵は、アゼルバイジャンのバクー[Baku]からの石油輸送能力に依存していた;グルジア共和国を横断して、黒海の目的地、バトゥーミ[Batumi]の港へと。

1878年以前の問題は、バトゥーミの港はロシアのコントロール下になかったということであった。それは、トルコオスマン朝によって所有されていたロシア人とトルコ人との間の戦争を扇動することは、この物流の問題を修正するだろう (ところで、私は、ロスチャイルド一族がその戦争を煽動したと遠回しに言っている。彼らは自分たちの石油利権の将来のために、バトゥーミをロシアのコントロール下に置く必要があった。)

そのバトゥーミの譲渡は、1877-78年のロシア-トルコ(露土)戦争の結果として起こった。

サン・ステファノ条約[The Treaty of San Stefano]は、ロシアとトルコの間で物事を解決した予備的な条約であった。

それは、1878年3月3日に、イスタンブールの西に位置する村サン・ステファノ(イェシコイ[Yesilkoy])で調印された。

c0139575_18293451.jpg

c0139575_234523.jpg

House Of San Stefano Treaty

c0139575_1834106.gif


グーグル地図を表示

一人のロスチャイルドは、その条約調印に参加していたか? 銀行家たちは彼らの弁護士たちと一緒に、彼らの事業利益に重要な条約調印に出席してきたことが知られている。(例えば、ハンブルグの銀行家、マックス・ウォーバーグは、直接間接に欧州の銀行・石油利権にとって巨額の利益を刈り取った 第二次世界大戦のための土台を据えたベルサイユ条約の調印に出席した。)


c0139575_18204961.jpg

(Signing of the Treaty of San Stefano March 3,1878)

もう一度私は尋ねる。一人のロスチャイルド一族メンバーはサン・ステファノ条約の調印に出席したか?

また彼は、新しく獲得したバトゥーミ港を調査することにその後取り掛かったか。 その港は、将来拡大されるロシアの石油産業の要石であった。 ロシア石油男爵たちにとって、バトゥーミは長く待ち望んだ世界への玄関口;極東と西洋の両者への通路 であった。

どのようにバクーの石油はバトゥーミに達するだろうか? その石油は、最終的には、ロスチャイルドによって融資されたトランスコーカサス鉄道を経由して、グルジア共和国を横切るだろう

バトゥーミを訪問した後、我々の謎のロスチャイルドは、大公とサン・ステファノ条約の成立を祝うためにティフリスに及んだか。その王宮の領域内でロシア石油の将来に乾杯するために。

ロスチャイルドは、大公に雇われたそのかわいらしい、意欲的な洗濯女と親密になったか?

もしそうであれば、そのような無邪気な一つの事件が、ロシアの石油とロシアの人々の将来に劇的な影響をもっただろう。 


ロスチャイルドに活気づけられた洗濯女は、彼女のワイン商人雇用主のところ、ゴーリに働きに戻ったか? スターリンの母親とヤーコフ・エグナタシュヴィリは、一人のロスチャイルドの幼児を静かに育てたか。ヨシフ・スターリンは、彼の最初の息子をヤーコフ(ジェイコブ)と名付けたか。なぜなら、それはゴリのワイン商人の名前であったから、あるいはヤーコフはまた我々の知られざるロスチャイルドの父親の名前であったからか (偶然にも、ヤーコフは、ロスチャイルド一族のフランス支部の家父長ジェームズ・ド・ロスチャイルド男爵のヘブライ語名であった。 )

c0139575_18222196.jpg


スターリンがロスチャイルド一族のために働いたのは偶然ではなかった?

実際、スターリンは、サイモン・モンテフィオーレによると、ロスチャイルド一族によって資金提供されていた!

スターリンは、一人の「革命家」、資本主義とロスチャイルド一族が象徴するものすべてのの敵だったのか、あるいは、一人の秘密の利口なロスチャイルドの「回し者」だったのか?

ロスチャイルド一族は、一人の「革命家」に融資していたのか、あるいはロシア石油の帝政主義者のコントロールに対する彼らの秘密兵器に融資していたのか

共産主義ロシアの政界でのヨシフ・スターリンの出世は、ロシアの全石油産業を独占することを狙った一つのロスチャイルド・クーデターであったと、私は示唆する。

秘密主義は、ロスチャイルドの手口である。 ロスチャイルドの成功と長寿の秘訣は、冷酷非情さと秘密主義である。


当初のロシア王室に対する銀行家たち、ロスチャイルド一族は、彼らのアジェンダを遂行する隠れた姻戚関係を持つ人形を使って、最終的には彼らの殺し屋になった。 一旦、ロマノフ一族が除去され、そして彼らの人間、スターリンがロシアの権力の操舵装置に据えられると、ロスチャイルド帝国は中央アジアの人びとを奴隷化し、そして何年もの間、彼らの足下にある天然資源を搾り取るだろう。

ロスチャイルド一族は、国有化を決して恐れない。彼らが静かに、ロスチャイルドの専門知識マネーサプライを通じて、その国の政策をコントロールする限りは


続く

元記事は

Was Stalin a Rothschild?  By Clifford Shack
http://cliffordshack.com/stalinrothschild.html (今回は和訳3回目です)

c0139575_1895657.jpg

[PR]

by oninomae | 2010-04-24 18:34 | イルミナティ  

<< スターリンは、ロスチャイルドだ... スターリンは、ロスチャイルドだ... >>