女優の仁科さん、子宮頸がんワクチン助成で小沢氏に陳情


女優の仁科さん、子宮頸がんワクチン助成で小沢氏に陳情 日経 2010/4/8 21:24
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E2EAE2E38B8DE2EAE2E6E0E2E3E28297EAE2E2E2

民主党の小沢一郎幹事長は8日、国会内で女優の仁科亜季子さんの陳情を受けた。

c0139575_2413328.jpg

子宮頸(けい)がんの経験がある仁科さんは、同がんワクチンへの国の助成制度の創設を要望した。小沢氏は「頑張れ」と激励。 同席した衆院厚生労働委員会所属の仁木博文衆院議員らに「(厚労委で)この問題を提起してくれ。バックアップしていく」と語った。


c0139575_2414925.jpg

c0139575_2493224.jpg


子宮けいがんワクチン 小学校で集団接種へ NHK 4月6日 17時22分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100406/t10013668561000.html

c0139575_344259.jpg

c0139575_3534336.jpg

小学校6年生の女子児童を対象に子宮けいがんのワクチンを学校で集団接種する取り組みが全国で初めて栃木県大田原市で来月から始まることになりました。若い女性に増えている子宮けいがんを減らす取り組みとして注目されます。

c0139575_3273191.jpg

子宮けいがんのワクチンを小学校で集団接種する取り組みを始めるのは、栃木県の大田原市で6日、小学校の校長を対象に説明会が開かれました。毎年2500人が死亡している子宮けいがんは、主に性交渉によるウイルス感染が原因で起きるもので、10代前半でワクチンの接種を受ければ、発病の7割を防げますが、国がこのワクチンを任意での接種としていることや、保護者の間で十分認知されていないことなどから、普及が進んでいませんこのため大田原市では、ワクチンの効果を保護者に知ってもらい、子どもを医療機関まで連れて行く負担もなくすことで接種を受けやすくしようと、小学校での集団接種を実施することにしました。接種は市内の小学校6年生の女子児童340人余りを対象に来月から始め、4万5000円の接種費用は全額公費で負担するということです。

c0139575_4411913.jpg


厚生労働省によりますと、小学校で集団接種を行うのは大田原市が全国で初めてです。子宮けいがんに詳しい自治医科大学の鈴木光明教授は「イギリスやオーストラリアなど接種率が高い国は学校での集団接種を行っている。ワクチンを広めるためには集団接種と公費負担が2本柱で、国として取り組む必要がある」と指摘しています。

c0139575_12565657.jpg

c0139575_3275068.jpg


子宮頸がん予防ワクチン、大田原市が集団接種 読売新聞 2010年4月9日00時08分
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100408-OYT1T01406.htm

栃木県大田原市は5月から、小学6年女児に子宮頸(けい)がん予防ワクチンの集団接種を全国で初めて実施する。 対象は市内23小学校の347人。任意だが、費用は市が全額負担する。

子宮頸がんは、性交渉によるヒトパピローマウイルス(HPV)感染によって起こるが、ワクチン接種で予防できる唯一のがんと言われる。接種は初回、約1か月後、約6か月後と計3回必要で、費用は4万~6万円もかかる。

このため、「子宮頸がん征圧をめざす専門家会議」によると、今年度、全国ですでに32市区町村がワクチン接種の公費助成を決めている。

c0139575_437483.jpg



子宮の日 子宮頸がんワクチン接種と検診 日テレ 2010年4月9日 15:14
http://news24.jp/articles/2010/04/09/07157045.html

4月9日は「子宮の日」。子宮頸(けい)がんを防ごうと、ワクチン接種や検診を勧めるパンフレットが全国で配られた。

c0139575_1362495.jpg

東京・港区では、子宮頸がんの予防啓発活動をしているNPO(=非営利組織)法人「子宮頸がんを考える市民の会」のメンバーが、ワクチンの接種や検診を呼びかけた。実際に細胞を検査している技師は「若い女性にがんが見つかる例が増えている」として、「若い女性にも子宮頸がんへの関心を持ってほしい」と話した。

子宮頸がんを防ぐワクチンは、去年12月から国内の医療機関でも接種できるようになったが、約5万円の費用は自己負担で、一部の自治体では助成の拡大や国の補助を求める声が上がっている。

c0139575_3353378.jpg

c0139575_1343139.jpg

c0139575_13212381.jpg

「人類が滅亡すれば、地球は生き残れる」 そうです。
 

++
恐ろしや、恐ろしや・・・ ちょっと見ぬ間に、恐ろしや・・・

まだ読んでいないかたは、こちらへ

人類の生化学的な操作 ほか by David Rothscum
http://satehate.exblog.jp/13848408/

特にこの辺

人為的な人間淘汰の時代 1952 – 2009 by David Rothscum 1
http://satehate.exblog.jp/13673582/

人為的な人間淘汰の時代 1952 – 2009 by David Rothscum 2
http://satehate.exblog.jp/13694566/

人為的な人間淘汰の時代 1952 – 2009 by David Rothscum 3
http://satehate.exblog.jp/13710413/

人為的な人間淘汰の時代 1952 – 2009 by David Rothscum 4
http://satehate.exblog.jp/13724148/

メディアはHPVワクチンの販売促進のために宣伝を発し、子供たちの死を受けて信頼を新たにする
http://satehate.exblog.jp/12699648/


参照追記

インドで「子宮頸癌ワクチン」接種の犠牲者多数で緊急停止!?
http://quasimoto.exblog.jp/12458320/

インドで行われていた子宮頸癌ワクチン、マーク(メルク)社製のガーダシルの公的医療における有用性と受容性を調べる2年間の研究プログラムで、ガーダシルを接種した120人の女子のなかから4人の死亡を含む多数に問題が生じたため、インド医療研究評議会(The Indian Council of Medical Research - ICMR)がただちにこのプログラムを停止するよう命じた。 ・・・
[PR]

by oninomae | 2010-04-11 02:46 | バイオハザード・ワクチン  

<< ロスチャイルド一族、チャーチル... ロスチャイルド一族、チャーチル... >>