アメリカによるホロコースト:イラクの人口削減 by David Rothscum 2


アメリカによるホロコースト:イラクの人口削減 by David Rothscum Saturday, February 6, 2010 その2

問題は、なぜ誰であれそんなことをするのかということだ。

その答えは、イラク侵攻を後押ししたネオコンたちが実際に議論をしていたことをを調べることによって発見できる。

PNAC文書は、彼らが「特定の遺伝子型を『標的に』できる進んだ型の生物兵器が、生物兵器をテロの領域から一つの有用な政治的道具に変換するかもしれない」と言及したとき、虐殺を奉じた。 13

c0139575_19203895.jpg


イギリス軍は、そのDCDC戦略的トレンドと名付けられた文書で書いた:

c0139575_1943625.jpg


加えて、核兵器の運用についての既存の想定は、中性子の可能性の調査を含めて、もっと過激な方法で挑戦され得る。 構造基盤をそのまま残しながら、有機的破壊を与えるその能力は、ますます人口の増加している世界で、それを過激な民族浄化のための一つの最適な武器とするかもしれない。 14

その使用されたあいまいな言語は、その人々とは誰になるのか、誰が民族浄化に従事するのかに関して疑いの余地を残す。しかし、侵略軍の行為以外にも、彼ら自身の言葉が、我々がそれによる大量虐殺、帝国主義、そして民族浄化を恐れねばならないのが第三世界の国ではないことを明かしている。

一例が、『Family Security Matters』 と名付けられたネオコン組織に受け入れられた一つの記事の中に発見できる。15

それは述べている:

「現代の武器は今や、一つの国家が大量虐殺を実行するかさもなくば自殺を行うかという単純な真実」。

提案される解決策は、核兵器を使ってすべてのイラク人たちを絶滅することである:

「その最も賢明な針路は、ブッシュ大統領にとって、彼らが彼の命令を応諾するまで、さもなくば彼らがすべて死ぬまで、彼の核兵器をイラク人たちを屠殺するために使うことであっただろう。」

イラクのすべての住民の絶滅後、彼はその国家がアメリカ人たちで再居住されることを推奨する:

もしブッシュ大統領が、アラブ人たちのイラクを空にして、その国をアメリカ人たちで再居住化することを彼の軍隊に命ずることにより、ジュリアス・シーザーに倣うなら、彼は即座の効果を達成するだろう:彼の軍隊による人気;アラビア人のイラクをアメリカ人のイラクに変換することによるアメリカの富裕化(従って、それを障害から財産へと変換);そして、アメリカの敵を恐れさせる一方でのアメリカの威信の増強。」 


c0139575_19464532.jpg

c0139575_20144250.jpg

c0139575_1573633.jpg

c0139575_1592755.jpg

c0139575_20944.jpg

c0139575_150691.jpg

c0139575_146440.jpg

c0139575_1504319.jpg



もちろん、この記事を書いた人物は、世界の政治にほとんどないし全く影響力を持たない。

しかしながら、これは事実上のCIAフロントとして仕えるブラックウォーター[Blackwater]の設立者エリック・プリンス[Eric Prince]の場合はあてはまらない。

元従業員たちは、エリック・プリンスが「彼自身を、地球からイスラム教徒たちとイスラムの信仰をを排除する任務を与えられたキリスト教十字軍兵士であるとみている」と主張する。 16

c0139575_18515071.jpg


この観点からすると、イラクが少なくとも120万人の暴力的死をもたらしてきた市民戦争に苦しんだことはなんら驚くべき事ではない。17

c0139575_22511348.jpg

c0139575_22522431.jpg

c0139575_20154819.jpg


ブラックウォーターの歴史は、2002年頃に、500万ドルのCIAの支払いと共に始まった。その時、その派遣部隊はわずか20人で構成されていた。18 それは、CIAのために暗殺を実行し、そして最近アフガニスタンで殺されたCIAの工作員たちはブラックウォーターの傭兵であった。

c0139575_18502163.jpg


2007年には、ブラックウォーターは、テロリストたちの手に渡った武器の密輸に対して調査されていたことが明るみに出た。19

c0139575_18523199.jpg

c0139575_2002729.jpg


タリバンは、パキスタン内の特定の爆破事件に対して責任を主張しているが、他の爆破についてはブラックウォーターに責任があると考えている。20

c0139575_19592564.jpg


ブラックウォーターは実際、パキスタンで密かに存在しており、そこでそれは無人偵察機攻撃[Drone attacks in Pakistan]の実行を助けている。21

c0139575_1858136.jpg

c0139575_18561739.jpg


アン・コールター[Ann Coulter]は、イラクをキリスト教国に変えるよう繰り返し訴えている。22  

c0139575_1904899.jpg

彼女はこのことが起こることを希望する唯一のアメリカ人ではない。サダム・フセインが敗北するやいなや、布教活動が始まった。
23

c0139575_22414943.jpg


もちろん、イラクの征服を実行する責任を負うものたちは、彼ら自身それから利益を得るために手に入るあらゆる機会を利用する。

チェイニーのハリバートンのストックオプションが思い出される。

c0139575_1994028.jpg

c0139575_20191315.jpg


オランダでは、オランダ首相の兄弟が、パイプラインを構築する会社であるテナリス[Tenaris]のディレクターである。24  テナリスは、イラクの征服のおかげで可能になったイラクでの数百万ドル相当の契約を勝ち取っている。25

c0139575_19134256.jpg


イラクはまた、石油の生産が多国籍企業によって行われる最初の中東の国である。イランとサウジアラビアでは、その政府が、石油生産自体に対して完全なコントロールを有している。26

c0139575_1919350.jpg


続く

元記事は

America's Holocaust: The depopulation of Iraq by David Rothscum Saturday, February 6, 2010
http://davidrothscum.blogspot.com/2010/02/americas-holocaust-depopulation-of-iraq.html (今回は和訳その2です)


c0139575_1951829.jpg


c0139575_2315542.jpg

c0139575_23152097.jpg

c0139575_23174011.jpg

c0139575_6463756.gif

c0139575_122615.jpg








c0139575_23244690.jpg

c0139575_2318032.jpg

c0139575_23183634.jpg

c0139575_23203741.jpg



c0139575_23251341.jpg

c0139575_2321083.jpg


c0139575_2305620.jpg

c0139575_2312083.jpg

c0139575_2313423.jpg

c0139575_2321324.jpg

c0139575_2421858.jpg

c0139575_248750.jpg

c0139575_2431089.jpg












c0139575_234698.jpg

c0139575_2333264.jpg

c0139575_23212211.jpg

[PR]

by oninomae | 2010-03-24 19:26 | 放射能・ラジオハザード  

<< アメリカによるホロコースト:イ... アメリカによるホロコースト:イ... >>