生物兵器戦争の一方法としてのワクチン接種の歴史 by David Rothscum 3


生物兵器戦争の一方法としてのワクチン接種の歴史 by David Rothscum Saturday, September 19, 2009 その3(最終)


残念ながら、生物兵器戦争はここで終わらない。 一つの直接の繋がりは、ロックフェラーの科学者トーマス・フランシス・ジュニア[Thomas Francis Jr, 1900-1969]による仕事から、最初にポリオワクチンを作り出した男、ジョナス・ソーク[Jonas Salk, 1914-1995]の仕事へと関連づけることが出来る。

c0139575_2052781.gif

c0139575_205311.jpg


ジョナス・ソークは、インフルエンザワクチンの開発によってトーマス・フランシスを支援した:

ジョナス・ソークは20世紀の最も尊敬される医療科学者の一人である。

c0139575_20174212.jpg


彼の最初の言葉は、「汚れ、汚れ(汚い、汚い)」であったと報告されているが、彼の初期の考えはバイ菌の研究をすることにではなく、法曹界に入ることにあった。

しかし、彼は、生物学と化学に興味を持つようになった、そして研究に入ることを決心した。彼は訓練を受けるためにニューヨーク大学医学部に行った。

そこで1938年、彼はインフルエンザワクチンを予期していた微生物学者トーマス・フランシス・ジュニアとともに働き始めた。

彼らは、第二次世界大戦中に軍部で使用されたそれを開発した。

c0139575_2072427.jpg


SV40基金が説明しているように、SV40とその他のウイルスが、ソークによって開発されたワクチンを「汚染していた」。そしてその結果、これらのウイルスは人々の間に拡散した。

c0139575_2010261.jpg

c0139575_2010469.jpg

c0139575_20113921.jpg

c0139575_2083797.jpg


c0139575_20211227.jpg

c0139575_20484065.jpg

c0139575_20502336.jpg


SV40は今日見られる多くの様々な形態の癌に対して責任がある。

c0139575_2013127.jpg


アメリカの生物兵器プログラムが終了したようには決して思われない。

ボイド・グレイヴスの優れた研究が示すように、実験的なB型肝炎ワクチンが、米国で同性愛者のコミュニティを通じて、HIVウイルスを拡散するために用いられた。そして、天然痘ワクチンがそのウイルス(HIV)をサハラ以南のアフリカに拡散するために使用された。

c0139575_20232478.jpg


信じられないように思われるかもしれないが、証拠はこの疫病は人工物であることを強く示唆している。 公に入手できる世界保健機関とその他の組織の内部メモは、免疫系を標的とするウイルスを開発することへのある強い関心が存在したことを示している。

このことは既に他の人達によってよく記録されているので、私は、どなたであれこの主題に関心を持つかたは、以下の人々によって成された研究を見ることをお勧めする。ボイド・グレイヴス[Boyd Graves]、レン・ホロウィッツ博士[Dr Len Horowitz]、トム・ケスケ[Tom Keske]、アラン・キャントウェル[Alan Cantwell]。


c0139575_20444652.jpg


c0139575_20354092.jpg


c0139575_20452566.jpg



元記事は

The history of vaccination as a method of biological warfare David Rothscum  Saturday, September 19, 2009
http://davidrothscum.blogspot.com/2009/09/history-of-vaccination-as-method-of.html (和訳3回目、最終回です) ワクチンの話は続きます。


c0139575_402928.jpg




c0139575_205151.jpg

1963年に開催された学術諮問委員会:左から、Thomas Francis Jr.氏、定地憲爾ABCC通訳、Darling所長、中泉正徳ABCC準所長。Darling所長の向かいに座っているのは中村敬三予研所長。永井勇長崎予研支所長がテーブルの端に座っている。

Atomic Bomb Casualty Commission 原爆傷害調査委員会

c0139575_3515091.jpg








c0139575_350297.gif







c0139575_20342586.jpg

[PR]

by oninomae | 2010-02-03 20:36 | バイオハザード・ワクチン  

<< アメリカ世界覇権を揺るがしかね... 生物兵器戦争の一方法としてのワ... >>