豚インフルエンザ予防接種プログラムの理由とは何か? by David Rothscum 1


豚インフルエンザ予防接種プログラムの理由とは何か? by David Rothscum Saturday, September 5, 2009 その1


私が以前説明したように、予防接種はその受容者が聞かされていることとは異なる多様な目的のために使用されてきた。

ロックフェラー家によって助成されたマネーで、それを注入された女性たちを不妊化させるワクチンが開発されてきた、癌を引き起こすウイルスが開発されワクチンを介して広められたそしてこの報告が続いて示すだろうように、それらにさらされた人々の脳を特に標的にしたウイルスが、仮定上はそれらに対して我々を保護することになっている、これらのウイルスに対するワクチンを開発した同じ人々によって開発されてきた。

来るべき豚インフルエンザワクチンについての入手できる情報がまだ十分ではないので、何が予定されているのかを確実に言うことは不可能である。しかし、信頼できる可能性は指摘しておくことが重要である。なぜなら我々は以前にそれらを目撃してきているし、そしてそれを再び予期するあらゆる理由を有しているからである


利益

何よりもまず、これらのワクチンを販売することによって大金が得られるということは、誰の目にも明らかである。

実際、ノバルティスのワクチン研究の責任者が説明しているように、ノバルティスはこの流行の発生をぜひとも必要としていた

ノバルティスのワクチン研究責任者、リノ・ラッパウリ[Rino Rappuoli]は言っている。パンデミックが起こる前に、金銭的損失のゆえにその会社がワクチン製造プラントを閉鎖する必要性について議論してきていたと。

c0139575_11124294.jpg


ノバルティスはビルダーバーグの中核の一部である。 そのCEOのダニエル・ヴァッセラ[Daniel Vasella, 1953-] は、1999年4月に取締役会の議長に任命された

c0139575_11134543.jpg

しかし、すでに1998年、ヴァッセラは5月14日から17日まで続いたビルダーバーグ会議の年会に出席していたヴァッセラは1998年以降、毎年参加者となった

c0139575_12371377.jpg


この会社がそれに対して責任がある死亡者たちの完全なリストは、告げることが不可能ではあるが、我々はそれがポーランドで使ったある実験的ワクチンが20名のホームレスの人々を殺したことを知っている。(ミラー

ノバルティスと他の企業が豚インフルエンザワクチンに使おうと計画している成分を一見すれば、我々がこのパンデミックワクチンによって傷つけられたさらに多くの人々を予期できることが明らかになる。

c0139575_12101663.jpg



一般大衆の脳損傷の誘導

ワクチンを調査してきたものなら誰であれ、今では気づくであろう。ワクチンが、脳の損傷に関連づけられる多くの成分を含んでいることに。

これらのうち最もよく知られているのが水銀とアルミニウムである。両者へ高濃度で曝されることはアルツハイマー病と関連している。

上水道中のアルミニウムについて調べた一つの研究はその0.1 mg/L以上の濃度はアルツハイマー病になるヒトのリスクを二倍にすることを発見した。

もう一つ別の研究はアルツハイマー病にかかった人々では水銀の血中濃度が平均して二倍になっていること、そして早発型アルツハイマー病の人々では三倍まで高まっていることを見出している

ワクチン中の水銀とアルミニウムの両者が、今日人々の中に我々が見出す脳疾患で、ある役割を果たしている可能性が高い。

この情報のほとんどは、誰でもすすんで調べるものならオンラインで簡単に発見できる。それゆえ、私はこの問題に時間を費やし過ぎないようにしたい。

それでも、アルツハイマー病は数十年前には実質的に存在しなかったが、今では世界中で数百万人の命を奪っている一つの深刻な流行病であることを注記しておくことは重要である。

CDC自身のウェブサイト上で、我々は以下を見出す:「アルツハイマー病による年齢調整年間死亡率は、1979年の10万人あたり0.4から1987年の10万人あたり4.2へと増加した。」

他の者たちは、23年間で、アルツハイマー病との診断の9000%(90倍)の増加を指摘している。 1979年には、そのCDCからの統計によれば、アメリカ合衆国において653人がアルツハイマー病で死亡した。23年後、2002年には、58785人がアルツハイマー病で死亡した。

この流行病は、新しい刑務所システムの創出に導いている。

増大する数の高齢者たちが、巨大な養護老人ホームに閉じこめられており、そこでは彼らは強制的に薬物投与され、そして彼ら自身がこれらの養護老人ホームで時間を過ごさねばならなかった目撃者たちによると、時として密かに安楽死させられている。

オランダでは、いくつかの養護老人ホームは、患者たちが病気になったとき彼らに医学的治療を行わない権利を養護老人ホーム与える誓約書に署名することを患者の子供たちに強いている。

時として、職員たちは患者を安楽死させたとして捕まっている。オランダで起こってきているように。

その成長している流行病は我々の文化を変えている。増大する数の人々が、この病気を発症することから彼らを遠ざけておくと想像されているトレンドからトレンドへと移動し、そしてさまざまな企業のマーケティング部門が、衰えていくのを彼らが目撃している彼らの両親を信じることを避けようと願う人々からのこの新しい需要に喜んで応答している。

ヨーロッパでは、任天堂の最もよく売れる製品は、科学的には未検証の「 川島博士の脳トレーニング」として知られるDSゲーム機用のゲームである。

c0139575_11243427.jpg

それは、パズルを解く人―認知症に対する心地よい婉曲表現―の「脳年齢」を試験するためのパズルを使っている。

もちろん、あらゆるこれらのごまかしの幸せな顧客のうち、我々が今日目撃している、乳がん、不妊症、肥満、認知症、あるいは様々な他の新しい伝染病の犠牲者になることを避けたいという願望のなかのトレンドからトレンドへ跳ね回ることを引き起こすこれらの新しい流行病に対して一体何が原因であるのかけげんに思うことをやめるものはほとんどいない。

続く

c0139575_11272490.jpg



元記事は

What's the reason for the swine flu vaccination program? David Rothscum  Saturday, September 5, 2009
http://davidrothscum.blogspot.com/2009/09/whats-reason-for-swine-flu-vaccination.html (和訳1回目です)

c0139575_1136454.jpg

c0139575_11331876.jpg

c0139575_11334183.jpg

c0139575_1215526.jpg

c0139575_11424270.jpg


c0139575_12161680.jpg

c0139575_1216398.jpg

c0139575_11431642.jpg

c0139575_11433481.jpg

c0139575_11584492.jpg


c0139575_11592356.jpg

c0139575_1159397.jpg

c0139575_064421.jpg

c0139575_120188.jpg




共産主義とNWO :ウォール・ストリートのユートピア詐欺 By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/10630063/

共産主義-イルミナティ・ユダヤ人の窃盗と殺人のための策略 By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12103516/

新世界秩序(NWO) :カバリストユダヤ人の暴政への前線  By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/11572851/

ソ連-イルミナティの実験は社会的大惨事だった by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/11607001/

スカル&ボーンズはロシア共産主義を育てた by Richard Arnold 1
http://satehate.exblog.jp/12334190/

スカル&ボーンズとホロコーストの陰謀 by Clifford Shack
http://satehate.exblog.jp/7954379/

ナチとソ連は一体のものとして行動した  by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12129750/

疫病「スペインかぜ」は人為的なものだったのか?(フラッシュバック) By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12135316/

マルティン・ボルマンはロスチャイルドのエージェントだった-のっぴきならない証拠 by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12247023/

恐るべし:新世界秩序ファシストの血統 By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12319321/

かれらはいかに世界を支配しているか By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/8078264/

「衝突紛争、憎悪、 不和抗争 、飢餓、疾病の接種、欠乏困窮によって、すべての者たちを疲労困憊させること。非ユダヤ人達が、われわれの金と権力にすがる以外、ほかに逃げ出す道を見いだせなくなるまで。 」  ( プロトコル10 )

[そして] 「 ...我々が、障害なしに、世界のすべての政府権力を吸収して、1つの超政府を形成することを可能にする。 」  (プロトコール5 )

「その時、いったい誰が疑うであろうか?これらの人々はみな、何世紀にも渡って何びとも推測すらしなかった政治的計画に従って、我々によって踊らされていたことを。」 (プロトコール13)


かれらは、いくつかのもっともな不当に取り組む一方で、かれらの真の目的は分断の種を撒くことであった。

以下のようなハロルド・ローゼンタール[Harold Wallace Rosenthal]の言葉は信憑性がある:

我々の国家的銀行、連邦準備銀行、を通じて、我々は、すべての地方銀行に対して我々が無から作り出した帳簿上の信用貸しを供与する...[こうして]我々は、産業、経営者、及び労働者に我々に対する借金を負わせる...そして経営者を労働者に対して争わせ、その結果、かれらが、結束して我々を攻撃し、借金のない産業のユートピアに案内することが決してなくなる。


イルミナティ銀行家達が、貴族や教会から権力を奪取し、「自由民主主義」の見せかけを通して社会を管理支配するために、過去300年の自由主義、社会主義(革命的)運動を後援したように思われる。


c0139575_23495911.jpg

c0139575_22533234.jpg


c0139575_23174297.jpg


c0139575_23175925.jpg

[PR]

by oninomae | 2010-01-23 12:04 | バイオハザード・ワクチン  

<< 豚インフルエンザ予防接種プログ... 米軍はハイチ救援を邪魔しに行っ... >>