ノバルティスのワクチンに 自己免疫誘導毒性物質“MF-59 アジュヴァント”;不妊化大作戦


これが埋もれてはならない!

前回の参考記事:

ノバルティスのワクチンに 毒性物質“MF-59 アジュバント”「特許名:Adjuvant MF-59」
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/342.html
投稿者 ひとりのちいさな手 日時 2009 年 9 月 24 日 01:30:18: 43GzZOvlUGhqg これを読みやすくしてみました。

ラジオ番組NutriMedical Report
(Genesis Communication Networkラジオ局)9/18日放送 Hour1
http://www.gcnlive.com/archive.php?program=nutrimedical

のページへ行き、September 18, 2009 ( Hour 1 ) をダウンロードしてお聞きください。(当該部分は、16:41~(16分41秒経過後から)

c0139575_19514446.jpg


以下はその発言内容と訳  (引用注:訳を、意味が通り易いように多少変え、トゥルー・オット博士の発言のみをまとめてみました)


(シカゴのMs.Cynthia Janeckという国際特許について調べている専門家が発見したもの)

皆さんに、ミス・ジャネックが発見し私に教えてくれたことをお伝えしたいと思います。

去る1998年に公表された一つの国際特許があります。それは基本的にワクチン、文字どおりペット用のワクチンについてのもので、みなさんのかわいい犬や猫たちに、体重に応じて接種するものでした、もちろん。

しかし、このワクチンとすべての実験室での試験は、「永久的な」、強調しますが、「永久的な」不妊化を生み出したのです。


すべてが私のなかで、焦点を結んだのです、Dr.ビル(Dr.ディーグル)。それは、つまり、このワクチン(ノバルティスのH1N1ワクチン)は、それほど人びとを殺すように作られてはいないことを悟ったときです。それは、人びとが自分の子孫を残すことを妨げるためのものだと。 (引用者:妊婦や子供たちに打ちたがるはずです)

それは人びとを不妊化する。なぜなら、この1998年に特許を取得したペット用ワクチンの構成物質を見てみると、それらは豚のたんぱく質構成物、彼らはそれを「豚インフルエンザウイルス」とと呼んでいますが、それをカイロン社の特許アジュヴァント、「パテント-9」あるいは「アジュヴァント-9」と一緒に使ってあるのです。アジュヴァント-9ですよ9・・・  あなたもこの「アジュヴァンド-9」という特許内容をちょっと調べてみるとわかるわけです。
 
つまり、私はそれ「アジュヴァント-9」とノバルティス社が今回、H1N1ブタ構造物とそれを組み合わせて「アジュヴァント・ワクチン」の一部として使用するつもりであると公表している「アジュヴァントMF-59」の間に、さほどの違いを見つけられない、と言いたいのです。

皆さん、私が申し上げているのは、あなたがたのペットを不妊化し、動物たちを根こぎするための1998年特許について私が理解できることと、人類を不妊化する今回のこととにはほとんど違いがないということです。  

これはローマクラブのアジェンダなのです。世界保健機構(WHO)は、ローマクラブの請負機関です。 イギリス当局、英連邦カナダを管理してきた当局は、長い間ずっと、大量不妊化(大量殺菌消毒)を主張してきました。それはキッシンジャーがニクソン政権時、ホワイト・ハウスのメンバーだったころ以来、ずっと主張されてきたものであり、政府内部文書、NSSM-200[National Security Study Memorandum 200, April 1974]に記載されていることです。

c0139575_19114822.jpg


今はオバマがホワイト・ハウスにいて、キッシンジャーとプレジンスキーが明らかに、影から糸で操っています。

c0139575_2002197.jpg


これ[ノヴァルティスH1N1 ワクチン]はまさにそういうワクチンなのです、究極的に。
 
そして、私には、これが大衆を不妊化するためのワクチンだということは明白です。

c0139575_195725100.jpg


(ラジオ放送内容と訳はここまで) 以下は略

c0139575_19454047.jpg


c0139575_1944849.jpg


c0139575_1948404.jpg


c0139575_21482387.jpg

オバマの「ヘルス・ケア」の正体は?別に、「気違い右翼」が反対しているというわけでもないんですよ。「ワクチンの強制」、「FEMA]、「ICチップによる家畜的管理」等を考えれば、当然の騒ぎです。「公式的」なお話に踊るだけではなく「非公式的」実体を見抜くことがいつも大事です。

c0139575_197144.jpg




前回も紹介しましたが、True Ott博士の論考文書はこちら

'Immuno-Sterilization' In Humans A 2009 Vaccination Odyssey By A. True Ott, PhD, ND 9-25-9
http://www.rense.com/general87/immu.htm

ヒトの免疫学的不妊化 2009年のワクチン接種オデッセイ

まあ、上記でも概略了解されると思いますが。 追記:和訳はこちら

トゥルー・オット博士の他のヴィデオ

Bird Flu Hoax Pt. 1
http://www.youtube.com/watch?v=VLT0_xMeLjI

追加参照

「インフルエンザ」ワクチンの大陰謀:免疫学的不妊化の基礎
http://satehate.exblog.jp/12615253/

WHOはあなたを殺そうとしている? (WHO)-世界保健機関の事実と噂
http://satehate.exblog.jp/12470091/

スクアレンと関連アジュヴァントに関するより多くののっぴきならない科学
http://satehate.exblog.jp/12555433/

フッ素イオンによる攻撃も続いている
http://satehate.exblog.jp/7030134/

「効能」は、思考障害・骨肉腫・不妊

アスパルテーム=細胞へのテロ攻撃
http://satehate.exblog.jp/7022796/

効能は?思考障害・癌・不妊

食品添加色素とアスパルテーム等の神経系に対する複合作用
http://satehate.exblog.jp/7073936/

遺伝子組み換えとうもろこし モンサント MON863=肝腎毒=毒素攻撃?
http://satehate.exblog.jp/7123833/

効能は? モンサント社のMON810トウモロコシは、オーストリア政府によって発表された研究にによると、 不妊を引き起こす。他免疫力の低下など。

今日も元気か?プロザック
http://satehate.exblog.jp/7084981/

効能は? 精神障害

ケムトレイル:無駄飯食いの選別除去 忍び寄る強毒性ウイルス入りワクチン
http://satehate.exblog.jp/11621466/

効能は? 「無駄飯食い」の死への感受性増大、不妊化、殺菌消毒

人類の歴史上最大の犯罪が進行中 ジェーン・ビュルガーマイスターによる告訴について
http://satehate.exblog.jp/12509984/

効能は? あなたが決めて下さい。


他の参考

Vaccine-Induced Disease Epidemic Outbreaks The Engineering of 'Pandemics' By A. True Ott, PhD, ND  8-23-9
http://www.rense.com/general87/indu.htm

オット博士の8月の記事。ワクチンによって引き起こされた疫病の発生についてまとめてくれています。

Do Not Take A Swine Flu Vaccine! From Patricia Doyle, PhD 4-25-9
http://www.rense.com/general85/vacc.htm

Dangerous, Deadly H1N1 Vaccine Scam WHO Issues H1N1 Swine Flu Propaganda  Reports BigPharma Is Testing 'Mock' Viruses In Vaccines By Dr. Leonard Horowitz 9-6-9
http://www.rense.com/general87/scam.htm

http://labvirus.wordpress.com/2009/09/30/dr-a-true-ott-interviews-cynthia-janek-about-gardasil-on-the-story-behind-the-story/

動かぬ証拠!ロックフェラーの関係者がNWO計画を1969年に明らかにしていた by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/10755380/

彼[リチャード・デイ博士]は、ロックフェラー一族が行うことには何でもいつも二つの理由があると言った:だまされやすい一般大衆にそれを口当たり易くさせる口実と、本当の理由である。

c0139575_238261.jpg

今回は、すでにこんな認識ですが、「法律」とFEMA軍で人々を追いかけまわすもよう


人類はオカルト攻撃にさらされている   by Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/12195505

「共産主義とは、それによって金融界が各国の政府を打倒して、世界警察と世界マネーを備えた一つの世界政府を建築することを可能にするための道具である。」

我々はいつも、公式と非公式、主観と客観とを識別する必要がある。

お先棒担ぎたちは、「公式的見解」を維持して大衆を誤魔化し騙す、過剰な給料を貰う者たちである。これは、メディア、教育、文化の中で最も成功した人々を含んでいる。

新型インフルで都内の5歳児死亡国内で最年少、基礎疾患なく(引用注:タミフルを飲まされてだが
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009100801000833.html

厚生労働省と東京都は8日、都内の男児(5)が新型インフルエンザによる脳炎で6日に死亡したと発表した。男児に基礎疾患はなかった。疑い例も含め国内22人目の死亡者で、5歳は最年少。

都によると、男児は2日に発熱とせきの症状が出て、翌3日には熱が40度まで上昇。医療機関での簡易検査でインフルエンザA型が陽性となり、治療薬タミフルを処方され帰宅したが、まもなく嘔吐やけいれん、意識障害を起こしたため、救急搬送されて入院した。

多臓器不全を併発し呼吸も困難になったため人工呼吸器を着けて治療していたが、6日夜に死亡した。詳細(PCR)検査で5日に新型インフルエンザ感染が確認されていた。都は男児の住む自治体を明らかにしていないが、男児は集団感染したのではなく、生活地域で散発的に感染した可能性が高いとみている。

厚労省によると、滋賀県守山市で9月21日に亡くなった小学1年の男児(7)がこれまでで最も年齢が低かった。

新型インフルエンザの国内対策では、今月中旬から予防ワクチンの接種が始まる予定。 優先接種の順番は(1)インフルエンザ患者を診る医療従事者(2)持病のある人と妊婦(3)1歳から小学校低学年の子ども(4)1歳未満の乳児の保護者―となっている。

非公式的には? 打ったところでろくに効かないし、それどころか、その上・・・・ (注:輸入物は12月あるいは年明け以降だそうです、ご用心ご用心

c0139575_2052074.jpg


c0139575_207414.jpg


c0139575_2020268.jpg


c0139575_20213652.jpg


c0139575_2022285.jpg


c0139575_2023272.jpg


c0139575_20363653.jpg


c0139575_20435191.jpg


c0139575_20443840.jpg


c0139575_20452898.jpg


c0139575_20524388.jpg


友愛=撲殺。 よかったよかったと、安心しているあいだにやられちゃうんですよね。ふつう。


c0139575_2112599.jpg



c0139575_2115532.jpg


c0139575_2227878.gif


c0139575_2229850.jpg


c0139575_2231053.jpg






公然たる陰謀、魔術、インフルエンザ・ワクチン、アジュヴァント(アジュバント)MF-59、不妊化、フリーメーソン、薔薇十字、東方騎士団(OTO)、サイエントロジー、強制堕胎、大量断種、「民主」党、めくらが主体、「友愛」、悪魔教も「友愛」団体、「デーモン・クラシー」党、感染列島、20世紀少年、新たな「終わり」、子供が誕生しない未来、Yes We Can!、おめでたいやつら
[PR]

by oninomae | 2009-10-08 20:23 | バイオハザード・ワクチン  

<< ノーベル平和賞は、ワクチンの強... スクアレンと関連アジュヴァント... >>