邪悪な場所-ジョージア・ガイドストーン By Vigilant + 薔薇の棘?

この辺で、これをもう一度振り返っておかねばならないでしょう。

邪悪な(不吉な)場所-ジョージア・ガイドストーン By Vigilant  Nov 22nd, 2008

c0139575_6493927.jpg


一九七八年頃、ジョージア州エルバートン[Elberton, Georgia]に建設された、この記念碑は、しばしばアメリカのストーンヘッジと呼ばれる。それは、巨大な花崗岩の石板で出来ており、天文学的に配置され、そしてその頂上には一つの冠石が乗っている。これらの石板上に、あなたはそのガイドストーンからのメッセージ、八つの近代的言語で記された「十戒」を読むことができる。より短いメッセージが、その構造体の上部に四つの古代文字で刻まれている:バビロニア語、古典ギリシア語、サンスクリット語、そしてエジプトの象形文字である。

c0139575_65098.jpg


そのガイドラインとは:

MAINTAIN HUMANITY UNDER 500,000,000
IN PERPETUAL BALANCE WITH NATURE

人類を五億人以下に保て
自然との恒久的な調和のために


GUIDE REPRODUCTION WISELY —
IMPROVING FITNESS AND DIVERSITY

再生産を賢明に指導せよ-
適合性と多様性を改良しながら


UNITE HUMANITY WITH A LIVING
NEW LANGUAGE

RULE PASSION — FAITH — TRADITION
AND ALL THINGS
WITH TEMPERED REASON

PROTECT PEOPLE AND NATIONS
WITH FAIR LAWS AND JUST COURTS

LET ALL NATIONS RULE INTERNALLY
RESOLVING EXTERNAL DISPUTES
IN A WORLD COURT

AVOID PETTY LAWS AND USELESS
OFFICIALS

BALANCE PERSONAL RIGHTS WITH
SOCIAL DUTIES.

PRIZE TRUTH — BEAUTY — LOVE —
SEEKING HARMONY WITH THE
INFINITE

BE NOT A CANCER ON THE EARTH —
LEAVE ROOM FOR NATURE —
LEAVE ROOM FOR NATURE

地球上のガンになるな-
自然のための場所を残せー
自然のための場所を残せ
 



そのガイドストーンの第一の戒めは、「人類を五億人以下に保て」である。 現在の世界の人口は六六億である。それゆえ、私の計算器が正しければ、六一億の人間たちの消滅を呼びかけている!世界の人口の九二.四二%は、現時点で、生きていてはならないのである。

この非合理的な目標に到達するために、このガイドラインの著者たちは、どのようなタイプの計画を持っているのだろうか? その最初から、あなたは人間の生命に対するある種の蔑視を感じるだろう。


第二戒:再生産を賢明に指導せよ-適合性と多様性を改良しながら。 この一文は、優生学のテーマに言及しているように思われる。 (訳注:「適合性」と「多様性」って、例の「超人[神々]」と各種「奴隷」でしょうか?)

c0139575_6535982.jpg


「優生学とは様々な型の介入を通して、人間の遺伝形質の改良を提唱する社会哲学である。[2] 歴史の全体に渡り、優生学はその様々な提唱者たちによって、資源を残しそして人間の苦しみを軽減するために、より健康的で、より強く、そして/あるいは、より知的な人々を作り出すことを意図した、一つの社会的責任、社会の啓発された(賢明な)姿勢であると見なされてきた。初期に提案された、これらの目標を達成する手段は、選抜育種に焦点が当てられた。他方で、近代的なそれらは、出生前検査、遺伝的助言、受胎調節、試験管内受精、そして遺伝子工学に焦点を当てる。反対派たちは、優生学は権力渇望への誘惑であり、そしてそれゆえ、明白に堕落を免れないと主張する。歴史的に、何人かの優生学提唱者たちはそれを、国が後押しする差別、遺伝的に欠陥があると見なされた人々の強制的不妊化(断種)、施設に入れられた人々の殺害、そして、ホロコーストの期間中のような大量殺戮・・・への一つの正当化として用いてきた。」 -Wikipedia

他の戒めは、単一の世界政府、単一の世界法廷、共通の言語、そしてある種の新しい精神性(霊性)を要求している。

最後の戒めは、もしあなたが第一戒をすでに忘れてしまった場合、丁寧にあなたに思い出させる。あなたが可能な限り早く死ぬべきであると。なぜならあなたが価値ある場所と空気を利用しているからである。 「自然のための場所を残せ」との繰り返しは、とりわけ不気味で邪悪である。


c0139575_6505548.jpg

それでは、いったい誰が注文したのか?

上掲の石板は、その著者はR・C・クリスチャン[R.C. Christian]であると述べている。それは筆名である。R・C・クリスチャンとは、一七世紀から存在してきた神秘主義的秘密結社である薔薇十字会[the Rosicrucian Order, Ancient Mystic Order Rosae Crucis]への明白な言及のように思われる。 

この結社の創立は、クリスチャン・ローゼンクロイツ[Christian Rosenkreutz]へと帰せられている。その名を、英語に翻訳すると、Christian Rose Cross(クリスチャン・薔薇・十字)となる。 

このオカルト同胞団は近代フリーメーソンの起源に関与していたと言われており、また、前世紀の主たる社会的・政治的変化の背後の立役者であったと信じられている。 (訳注:フランクリン・デラノ・ルーズヴェルト、ジョン・マクロイ、そしてヒトラーのメンターであったディートリッヒ・エッカート等はこの結社に属していた* つまり、この時も薔薇十字会は大量殺戮チームであった)

c0139575_6513235.gif


c0139575_753630.jpg


c0139575_6573150.jpg


c0139575_703949.jpg


c0139575_70592.jpg


c0139575_931960.jpg

       Chateau Rosicrucian Order, AMORC France


元記事は

Sinister Sites – The Georgia Guidestones By Vigilant Nov 22nd, 2008
http://vigilantcitizen.com/?p=39


参照

優生学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%84%AA%E7%94%9F%E5%AD%A6
(注:日本語wikiは、上記の英語wikiの文をちゃんと訳出していません)

*ドイツ労働者党・ヒトラー・トゥーレ協会 By Clifford Shack
http://satehate.exblog.jp/8905445/

人類を、自然との恒久的バランスを維持するために、五億人以下とせよ by ジョージアガイドストーン
http://satehate.exblog.jp/9263629/

当ブログ: 優生学
http://www.exblog.jp/search/?q=%E5%84%AA%E7%94%9F%E5%AD%A6&t=0&blogid=c0139575

当ブログ: 大量殺戮
http://www.exblog.jp/search/?blogid=990139575&t=0&q=%E5%A4%A7%E9%87%8F%E6%AE%BA%E6%88%AE

当ブログ: 大量虐殺
http://www.exblog.jp/search/?q=%E5%A4%A7%E9%87%8F%E8%99%90%E6%AE%BA&t=0&blogid=c0139575

当ブログ: ホロコースト
http://www.exblog.jp/search/?q=%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88&t=0&blogid=c0139575



c0139575_8575390.jpg

c0139575_8581849.jpg

c0139575_903053.jpg

c0139575_92528.jpg

c0139575_922567.jpg

c0139575_924456.jpg

c0139575_2038659.jpg

c0139575_93837.jpg
c0139575_952547.jpg

c0139575_96874.jpg

c0139575_963032.jpg

c0139575_97148.jpg

c0139575_98467.jpg

c0139575_984438.jpg


c0139575_9103083.jpg

c0139575_9105038.jpg

c0139575_14504960.jpg




c0139575_9121323.jpg


c0139575_9125629.jpg

c0139575_915183.jpg

c0139575_9134086.jpg

c0139575_9141344.jpg


c0139575_9192563.jpg

c0139575_9244248.jpg

c0139575_9234948.jpg

c0139575_9194283.jpg

c0139575_920744.jpg

c0139575_9202994.jpg


c0139575_921138.jpg



c0139575_925715.jpg

c0139575_933407.jpg












key words: 薔薇十字会、黄金の夜明け団(ゴールデン・ドーン)、OTO、アレイスター・クローリー、サイエントロジー、アクエリアスの陰謀、酒鬼薔薇、666、豚インフルエンザ・ワクチン、鳩ぽっぽ、火星、宇宙人、UFO

[PR]

by oninomae | 2009-09-27 07:09 | ホロコースト  

<< WHOはあなたを殺そうとしてい... アメリカを牛耳る秘密組織のネッ... >>