地震モニター 別立てにしました


重要

格子状斑点が消えた件について【緊急情報拡散願い】  ふぐり玉蔵 2009/09/20(日) 09:17:22
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-date-20090920.html

c0139575_1829074.jpg


c0139575_18384246.jpg


c0139575_18295193.jpg

2009.9.21 日本時間17時(世界標準時8時)

http://137.229.36.30/cgi-bin/magnetometer/gak-mag.cgi


アメリカと日本の没落・共倒れを餌にして、世界統一政府に向かう by ふぐり玉蔵 +
http://satehate.exblog.jp/12383502/

地震リンク
http://satehate.exblog.jp/12112732/


民主党の小沢幹事長が20日から6日間の日程で英国を訪問している。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090922-OYT1T00433.htm?from=main1

党内では、訪英の目的を単なる議員視察ではなく、「来年夏の参院選に向け、何かしらの政治改革の実績を上げるための下準備ではないか」と見る向きもある。

小沢氏は現地で、労働、保守両党の関係者や政府幹部と会談。英国では、両2大政党による政権交代が定着しており、「政権交代後の議会を与党がどう乗り切っていくべきかを研究する」(小沢氏周辺)のが会談の狙いという。

小沢氏は1997年にも新進党党首として英国を訪問したことがある。

また、完全小選挙区制の英国下院を研究し、「日本での衆院比例定数の削減に向け、参考にしようとしているのではないか」(民主党関係者)との見方も出ている。

民主党は、小沢氏が西松建設の違法献金事件で世論の厳しい批判を受けていた今年4月、企業・団体の政治献金を将来、全面的に禁止する方針を発表した。

襟を正す姿勢を示したい小沢氏としては、英国の政治資金の公開制度や規制についても調べ、全面禁止への道筋を付けたいとの思惑も持っているようだ。


<鳩山首相>米へ出発…23日にオバマ大統領と初会談 2009年9月21日 20時06分
http://mainichi.jp/select/seiji/seikenkotai/news/20090922k0000m010046000c.html

鳩山由紀夫首相は21日夜、国連総会や主要20カ国・地域(G20)首脳会議(金融サミット)などに出席するため米国に向け出発した。

c0139575_2255754.jpg

[PR]

by oninomae | 2009-09-21 23:00 | 人工地震詐欺・地震  

<< 新世界秩序を生き抜く By ... アレイスター・クロウリーはバー... >>