スカル&ボーンズはロシア共産主義を育てた by Richard Arnold 2


スカル&ボーンズはロシア共産主義を育てた それは皆ご家族 by Richard Arnold 2

ジョージ・ケナンは、( 鉄道財産で有名な)E・H・ハリマン[E.H. Harriman]の公式伝記を書いた。

c0139575_19302765.jpg

c0139575_1931587.jpg

c0139575_19314073.jpg


E・H・ハリマンは、イェール大学の最上級生のうち年間一五名のみが入会させられるスカル&ボーンズのメンバーになった。彼らは、儀式の間、棺の中に裸で横たわり死の同胞団へと生まれ変わる。 彼らのオカルト儀式は、人骨の利用も含んでいる。

c0139575_19374237.jpg


その悪魔的儀式の一部は、『陰謀の証拠[Proofs of a Conspiracy]』と呼ばれるジョン・ロビソン[John Robison]の一七九八年に出版されたに記述されたものと瓜二つである

c0139575_19395889.jpg


ロビソンは、エジンバラ大学の自然哲学の教授であった。 フランスで一七九九年になされたアッベ・バルエル[Abbe Barruel]の四巻に及ぶ研究も同様な情報を明かしている・・・ これらの書籍は、ジョージ・ワシントン[George Washington]によって警告された一つの組織イルミナティを暴露した。

彼らの目標は、すべての政府と宗教を転覆打倒し、そして世界を、彼らの賢人たちつまりイルミナティ・エリートによって運営することであった。

ロシアの破壊と共産主義ソヴィエトの創設は、アメリカ・イルミナティの一つの特別プロジェクトであった。 (訳注:もちろん本家と協力してですが) これは、国々を葬り新世界秩序への道を舗装するという彼らの道呈上の重要な第一歩であった。

スカル&ボーンズの共同設立者、アルフォンソ・タフト[Alphonso Taft, 1810-1891]は、戦争長官[1876.3-]、司法長官[1876.5-]、そして一八八〇年代半ば[1884-5]にロシアへの米国大使となった。

c0139575_19422864.jpg


ロシアは、共産主義革命を介しての主要な残虐行為のターゲットにされた。

ロシアの共産主義者を作るための作戦本部は、ニューヨーク下町のブロードウェイ120に位置していた。 それはE・H・ハリマンの住所であった。 ジョージ・ケナンは、E・H・ハリマンとウォール・ストリートのヒトラーたちの雇われ専門家であった。


c0139575_19441646.jpg

ロシアに共産主義をインストールするための本部:最初のアメリカの共産主義者ニューヨーク・ブロードウェイ120

c0139575_19453822.jpg

ホイットニー(スカル&ボーンズ) を通じて支払いを受けたジョン・リードの墓石


ジョン・リード[John Reed, 1887-1920](共産主義第3インターナショナルの幹部)は、民間銀行ハリー・ペイン・ホイットニー[Harry Payne Whitney, 1872-1930](スカル & ボーンズ)に雇われたニューヨークの個人銀行家ユージン・ボイスヴェイン[Eugene Boissevain]に所有されたニューヨーク・メトロポリタン・マガジン[NY Metropolitan magazine]から金を受け取った。

c0139575_19485960.jpg

c0139575_19494226.jpg


そこに染みが点在する・・・あなたは全体像を得るためにそれらを結びつけるだけでよい。

リードは、リンカーン・ステフェンズ(ステフェンス)[Lincoln Steffens, 1866-1936]とともにロシアを訪問した。

c0139575_19545231.jpg


ステフェンズは、一九一八年にトロツキー[Leon Trotsky]の『ボルシェビキと世界平和[The War and the International:The Bolsheviks and World Peace]』に序文を書いている。

c0139575_19554398.jpg


ステフェンズは書いた・・・「レーニンは、最も偉大な革命家であったばかりではなく、彼は最も偉大なリベラルだった。」

c0139575_19574542.jpg


その一年後、一九一九年に、ステフェンズはウィリアム・C・ブリット[William Christian Bullitt, Jr., 1891-1967](CFRのメンバーとなった)と共にソ連に旅した。ブリットは、共産主義者ジョン・リードの妻と結婚した。そして、最終的には、ソ連へのアメリカ大使(訳注:ルーズヴェルト政権下)となった。

c0139575_2005827.jpg

点在する人々を結びつけよう。

ソ連の主たる擁護者、ジョージ・ケナンは、外交問題評議会(CFR) を代表して、ウィリアム・ブリット(CFR) と共に一九三三年ソ連を訪問した。 それは、ヨセフ・スターリンが幾百万人を殺害していた時であった。 彼らがその大虐殺を知らなかったことはありそうにない。その血は暴風雨の後の水のように通りに流れていた。

c0139575_20191887.jpg


繰り返して申し訳ないが、それは重要である・・・その図式を理解するために点を結んでいく必要がある。

アルフォンソ・タフト、スカル&ボーンズのアメリカ支部の協同設立者は、ロシア大使になったのである。

彼らの計画は、崩壊に向けてロシアをお膳立てすることだった。 その目標は、最初の共産主義国を作り出すことだった。 そして彼らは実行した!

c0139575_20314720.jpg


一九一九年の決定的な革命の期間中、スカル&ボーンズのアメリカ支部の他のメンバーたちは、ロシアの人々に対して共産主義の卵黄を押しつけるために、彼らができることは何でも行った


c0139575_2062319.jpg

c0139575_2039412.jpg

c0139575_2019595.jpg


続く

元記事は

Skull and Bones Fostered Russian Communism---It's All in the Family
http://www.paksplace.com/skull&bones.htm


参考・参照

Proofs of a Conspiracy, by John Robison [1798] PDF
http://www.conspiracyarchive.com/PROOFS_OF_A_CONSPIRACY_John_Robison.pdf

アメリ力はソ連の助産婦といわれるのは何故か by モルデカイ・モーゼ
http://satehate.exblog.jp/10685908/

共産主義とNWO :ウォール・ストリートのユートピア詐欺 By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/10630063/

超富豪の権力のための社会主義 by G・アレン&L・エブラハム 5 金はいかに多くの血を流しているか
http://satehate.exblog.jp/10619224/

c0139575_2024126.jpg

[PR]

by oninomae | 2009-09-14 20:06 | イルミナティ  

<< スカル&ボーンズはロシア共産主... スカル&ボーンズはロシア共産主... >>