「ほっ」と。キャンペーン

銀行家たちは、我々が隷従することを求める  by Henry Makow Ph.D.


銀行家たちは、我々が隷従することを求める  by Henry Makow Ph.D.  May 19, 2006

c0139575_21411320.jpg


昨今の出来事は、理解するためには長い間凝視していなければならない「マジック・アイ」画のようである。

しかし、 もしあなたが何を予期すれば(探せば)よいか知っているなら 、その画は一目瞭然に浮かび上がってくる。(訳注:ゲイーリー・アレンデーヴィッド・アイクも言っていましたね)

信じ難くまた異様に聞こえるだろうが、一つの悪魔主義(カバラ的)オカルト結社が、中央銀行システムを通じて、この惑星の支配権を握ってきた。

その結社は、「テロとの戦争」と「グローバル化」の策略によってその暴政の強要を追い求めている。

すべての戦争は、人類を虐殺し残忍に扱い、そしてイングランド銀行に拠点を置くこの秘密結社の富と権力を増大させるためのトリックであった。

c0139575_2158372.jpg


この不穏な事実のもう一つの確認は、定期的に見直す価値のある、一つの背筋がゾッとするような手紙である。

この手紙は、数年前にインターネット上に現れたもので、我々が慈悲深い民主主義の中で暮らしている自由な市民であるという幻想を払い去る。差出人は「あなたたちの友人たる世界主義者」となっており、その手紙は、世界の市民に、「あなたたちは我々の財産」であり「あなたたち自身のために」隷属を受け入れねばならないと助言する

「我々に待ったをかける時代は過去のものとなって久しい」、と彼はビッグブラザーのように書く。

我々は、地球とその金融を完全にコントロールしてきた。大手メディアのプロパガンダも同様である。そして、いかなる国あるいは権力も我々を打ち負かすことは全くできない・・・我々はアメリカあるいはヨーロッパの軍隊を、どこへでも、いつでも、そしてどのような目的ででも、我々がすきなように派兵することができる。そしてあなたたちは我々のビジネスにうやうやしく精を出す・・・これ以上どれだけの証拠をあなたたちは必要とするのか?・・・あなたたちは単に我々に従い奉仕することが合理的だと思われないだろうか?

私はこの夏元気づけることを約束したことを分かっているが、しかしこれは無視するには重要すぎる。

このような資料が一種の統合失調症を誘発し得ることを注意しておく。なぜなら、それは我々がマスメディアによって与えられたものからあまりに異なった現実のビジョンを提供するからである。

この六ページの手紙は、一九九九年の秋に書かれたが、広く流通することはなかった。私はここでそのハイライトを提供するが、その全文を読むことをお勧めする。

この手紙は、悪戯であり得るが、私はそれが我々に現在の現実を説明していると考えている。 それは多くの陰謀研究家が独立して発見してきたことと一貫しており、彼らが組み立て得るどんなものよりさらにより鮮明で洞察に満ちている


その手紙

我々の友人たる世界主義者曰く。政治的現実を我々に説明したい。そうすれば、我々が「今地球上で形を取りつつある新秩序においていかに振る舞うか知るかもしれない」

彼は世界をコントロールするが皆には見えないある秘密の力を代表するという事実を勝ち誇る。

我々は、すべてを運営管理している、けれども、あなたたちは攻撃しているのが誰なのか分からない。この隠れた手は驚くほど見事に考案されており、この規模では知られている歴史的な前例がないと言わなければならない。我々は世界を支配し、そして世界はそれを誰が支配しているのか見いだすことさえ出来ない。これは本当に素晴らしいことだ。我々のメディアで、我々はあなたたちの前に、まさに我々があなたたちにそうすることを望んでいることを提示する。その結果、たちまちのうちに、我々の小さな使用人たちは従うのである。」

しかし、彼は実際には自身の正体を明かしている。

彼は明白に中央銀行家たちを代表している: 「あなたたち自身のマネーが、我々があなたたちを縛る鎖を造るのに奉仕している。なぜなら我々はすべてのマネーを管理しているからである。 」

私がすでに述べたように、中央銀行のカルテルは、新世界秩序の主たる推進力である

外国の私的企業(利益集団)に、我々の信用に基づいたマネーを創造する権力を与えることにより、我々の先祖たちは西洋文明の没落を運命づけた。

c0139575_2265234.jpg


これらの私的企業は当然、すべての物と人の支配を買いとってしまい、そして今や彼らの支配を地球規模に制度化しようと欲している。

これが世界政府の背後にあるのであり、「テロとの戦争」の中核にあるものだ。

「我々の王国はマネーの王国である」と、我々の友人たる世界主義者は書いている。

「我々は、我々が『マネー』と名づけてきた紙切れあるいはコンピューター画面上の何らかの数字をあなたたちに与えてきた。 それは、我々がそれがそうだと言うこと以外、何の裏付けもないし何によっても証明されない。 我々はそれを無から生み出す、それを印刷する、それを貸し出す、それにその価値を与える、そしてその価値を取り除く。マネーに関係するすべての事柄は、我々の手中にある。」


c0139575_23313634.jpg


我々の友人たる世界主義者は、銀行家たちは私たちと、ある共生関係を有していると明かしている。 我々は彼らから借り入れることによって収益を生む。

「我々は、あなたたちにそのシステムの中にいてほしい。あなたたちが家を買うときには、我々は我々の目的に使うための税収益を受け取るだけでなく、そのローンの利息で大きな利益を得る。あなたたちは、あなたの家にその利息だけで二倍か三倍余分に払うかも知れない。その利息はまた課税され、それは我々が選んで影響を与えたい(操作・支配したい)分野で使うよう再び収納される。我々はあなたたちに逃げ出して自由になってほしくない。そしてそれが、我々が現在有しているシステムを作った理由である。

それらの操作したい分野の一つが教育である。彼は我々の税金は以下のために払われると言う。

「我々が設定した公立学校でのあなたの子供たちの教化。我々は彼らに、我々が考えるシステムの中へ向けて十分に訓練されて育つことを欲している。あなたの子供たちは、我々が彼らにそれを学んでほしいと思ったとき、それを学ぶだろう。そしてあなたがたは、そのことに対して支払いをする。

「あなたたちは我々の財産である。我々は、あなたたちが我々の権威の印に服従しない限り、あなたたちが売ることあるいは買うことを許可しないだろう。もしあなたたちが我々に反対して裁判所に行くなら、我々はあなたたちをそこで消耗・疲労困憊させ、最後にあなたたちは敗北するだろう。もしあなたたちが暴力を使用するなら、我々は最後にあなたたちを労働収容所、もっと具体的には刑務所産業と呼ばれるものの一つに収容することになる。あなたたちは機能するためには、我々のマネー、我々の娯楽、我々の燃料、そして我々の公共施設を必要としている。そして、もしあなたたちがそれを有していないならば、あなたたちは困窮していると感じるだろう。こうして、あなたたちは我々の意志に屈服させられる。」

c0139575_22141691.jpg



我々の指導者たち

我々の政治的指導者たちは、犯罪者や性的倒錯者の仲間から選ばれる。 彼らは恐喝を使って服従させることができるからである。

クリントン大統領の堕落を暴露することは、「若者の道徳的な習慣を下落させるのに大変役だった」

彼は、クリントン大統領弾劾の試みを嘲笑う: 「彼は我々に有用である。彼は我々が彼を取り除く用意ができるまでは何ものによっても除去されないだろう・・・我々が設定した指導者は、我々がもう一人の別の人物に変えるまではそこに留まり仕えるだろう。その変更の時には、我々は我々の提案するリーダーをあなたたちの前に置いて、そしてあなたたちは我々が望んだそのものに投票する。そのやり方で、我々は、あなたたちの大統領がそのオフィスに入るにあたってあなたたちが何かしら関係したという信念の中での空虚な投票運動をあなたたちに与える。 」

c0139575_22544670.jpg


彼は、従うことを拒否した指導者として、サダム・フセインとスロボダン・ミロシェビッチを挙げている。

c0139575_2311688.jpg


「我々の目的に従い、我々の言うことを行う場合にのみ栄光がある。もしそうしなければ、彼らの場合のような悲しくも悲劇的な結果となるだろう。私はいかにも、あなたたちにそのような結末を控えさせるだろう。」

彼らより小さい雑魚については、反乱はより抑圧的な法への言い訳として奉仕するに過ぎないだろう、と彼は言う。彼らは、彼らがまた支配している裁判所で、反対者を拘束する(締め上げる)ことが出来る

彼らは、デビッド・コレシュ[David Koresh, 1959-93]のような人々を滅ぼすことが出来るし、同時に信用を失わせることができる。

彼は言う。リベラルと保守派は、「我々の承認のスタンプをもって仕えているが、彼らは真の問題を提議することは許可されないすべてのレベルで論争を作り出すことにより、何をするべきか誰も分からなくなる。そして、この混乱に乗じて、我々は前進し、何の障害もなく我々が欲することを達成する。」  (強調は著者)

彼は言う。メディアは大衆の頭をセックスと暴力で占領し、その結果、人々は愚かに戦うようプログラムされる。そして、「本当に重要な問題に対処するための全体整合性や脳力を有さない。それらは完全に我々の手中に残される。」

中国とロシアは挑戦的脅威にならない: 「我々はロシアあるいは中国に何の恐れも持っていない。というのも我々はすでに彼らの物事のシステムを完全にコントロールしているからである。中国は、我々がペンで署名するだけでアメリカにおけるいかなる数の企業も、またそのすべての資本をも凍結できることを知っている。」


結論

我々は社会が啓蒙と進歩の時代にあると教えられたが、これは策略である。 実際には、ある残忍な爪が、その鋭いかぎ爪で人類を刺し貫くべく過去から甦っている。 遅かれ早かれ、我々は人類に対するある悪魔的な陰謀の集大成を目撃していることを認識するだろう。

c0139575_2213279.jpg


ルシファーの弟子たちが、彼らの悪の神に捧げるべく、一つの全地球的体制を確立していると理解して初めて、人間模様が意味をなして見えてくる。私はこのことが真実であるにはあまりに異様に響くとはわかっている。 彼らはそれを当てにしている

その「あなたの友人たる世界主義者からの手紙」は、 見えざる政府についての他の大いなる暴露とも一貫している:つまり、ハロルド・ローゼンタール・インタビュー;ハウスのレポート;スヴァリの情報開示;ソ連の洗脳術;静かなる戦争のための沈黙の兵器アイアン・マウンテンからの報告レッド・シンフォニー;そしてシオン長老のプロトコールとである。これらの大半は皆このサイトをグーグルしてアクセスすることができる。

我々は愚者の楽園に住んでいる。 残念ながら、人々はおいしいものを取り上げられるまで目を覚まさないだろうし、そのときはすでに手遅れだろう。

c0139575_0423469.jpg

c0139575_0531243.jpg

c0139575_0431156.jpg

c0139575_0434570.jpg


-------- --------

Related, my "Central bankers seek Totalitarian Power"  

この関連記事の和訳は以下です。

中央銀行家たちは全体主義権力を追い求める By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/10977502



元記事は
Bankers Demand We Obey Them  by Henry Makow Ph.D.  May 19, 2006
http://www.savethemales.ca/001544.html



c0139575_21595633.jpg





++
誰が「ボス」であろうと、《彼ら》は、無からマネーを作り出す中央銀行システムを支配している。代表者は三〇〇人くらいらしいというわけである。
[PR]

by oninomae | 2009-07-13 21:43 | イルミナティ  

<< イングランドのユダヤ人貴族社会... 二つの極秘文書 by ゲイリー... >>