「新世界秩序」の定義 by ジム・キース

「新世界秩序」の定義


わたしは、これまで、新世界秩序という言葉を愚弄してきたが、読者の多くはわたしのいわんとしている意味をおわかりのことと思う。ところで、この言葉の正確な定義はどういうことになるのだろうか。

作家のリンゼイ・ウィリアムズが、一九九一年一〇月二日、ワシントン州シアトルのKIROラジオ放送のトーク番組「ジム・フレンチ・ショー」でインタビューを受けたときに、もっとも信頼できそうな情報を与えてくれた。

ウィリアムズ:「最近よく使われている新しい用語で"新世界秩序"というのがある。この言葉は大統領が頻繁に口にするものなのだが、その定義を知っている人間はほとんどいないようなのだ」

フレンチ:「では、あなたはその定義をご存知なのですか。公の定義といったものがあるのでしょうか。ジョージ・ブッシュが"新世界秩序"という言葉をいい始めたわけですが、あの言葉の意味はどういうことになるのでしょうか」

ウィリアムズ: 「そうだね。最近ブッシュ[George Herbert Walker Bush, b.1924]大統領がドイツに行ったとき、ブラント委員会[Brandt Commission]と称する場所で会った仲間たちがいる。第五社会主義インターナショナルとも呼ばれている委員会だ。これはかなり権威ある人々の集まりなのだが、その会合で彼らは"新世界秩序"という語を正式に定義したのだ。そこに出席した人々の名をちょっと挙げると・・・まず、前に世界銀行総裁だったロバート・マクナマラ[Robert Strange McNamara, b.1916]がいた。この人はブッシュの私的友人だ。以前、商務長官を務めたピーター・ピーターソン[Peter George Peterson, b. 1926]もいた。それから、『ニューズウィーク』の編集長キャサリン・グラハム[Katharine Graham, 1917-2001]もいたな。これは、その場に出席した著名人の若干例にすぎないのだがね」

c0139575_19321841.jpg

c0139575_19324280.jpg

c0139575_193551100.jpg

c0139575_19345771.jpg



フレンチ:「これがブラント委員会ですか」

ウィリアムズ:「そうだ。どうして彼らが第五社会主義インターナショナルと呼んでいるのか、またブラント委員会*と呼んでいるのかはわからない。わかっているのは、彼らが西ドイツで会合をもったということ、その会合で彼らが公式に"新世界秩序"という言葉を定義したことだ。われわれの大統領やゴルバチョフ[Mikhail Sergeevich Gorbachev, b.1931]、エリツィン[Boris Nikolayevich Yeltsin, 1931-2007]が使ってきたこの言葉の定義を公式に採用することで意見が一致し、全員が署名を交わし合ったのだ」 (引用注:*Willy Brandt, 1913-92, leader of the Social Democratic Party of Germany のことだとは思いますが)

c0139575_1937073.jpg

c0139575_19372639.jpg


c0139575_19382565.jpg


フレンチ:「どういう定義なのでしょうか」

ウィリアムズ: 「読み上げよう。 "世界の通貨と産業を統制するための超国家的権力。石油の生産と消費を管理する国際機構。ドルに代わる国際通貨。自由主義諸国、共産主義諸国が等しく利用できる基金作りをする世界開発基金。新世界秩序の命令を行使する国際警察力"

フレンチ:「あなたがお読みになっているのはどこからの情報ですか」

ウィリアムズ:「『マックアルバニー・レポート』に載ったものだ。ドン・マックアルバニー[Donald McAlvany]は世界でもっとも信頼できる金融情報誌を出している男だ。彼は一九九一年二月に西ドイツで開かれたブラント委員会の議事録から直接引用しているのだよ


ジム・キース 超暴露 人類のゆくえ(原著1994、林陽訳1996.1) 第8章 p237-239より

c0139575_19405248.jpg


c0139575_19424178.jpg


c0139575_1943367.jpg


c0139575_19435518.jpg


c0139575_1944506.jpg


c0139575_1945427.jpg


c0139575_19461567.jpg


c0139575_19473251.jpg


c0139575_19491557.jpg


c0139575_19501998.jpg




c0139575_19595053.jpg


c0139575_23454237.jpg


c0139575_2001677.jpg


c0139575_2003322.jpg


c0139575_209589.gif


c0139575_2045092.jpg


c0139575_2356869.jpg


c0139575_23143371.jpg

[PR]

by oninomae | 2009-06-25 19:52 | NWO・番号付動物農場・警察国家  

<< H・G・ウェルズが描いた『新世... 人類のゆくえ 訳者あとがき b... >>