連邦準備制度を批判して毒殺されたマクファッデン by 菊川征司  他

連邦準備制度を批判して毒殺されたマクファッデン

ペンシルバニア州選出の共和党議員で、1920年代に議会の銀行・通貨委員会の議長を務めたルイス・マクファッデン[Louis Thomas McFadden, July 25, 1876 – October 1, 1936]の言葉を紹介します。

1929年10月29日のウォール街の株暴落に端を発した、世界大恐慌の真っ只中の1932年6月10日に、アメリカ議会で行った演説です。

c0139575_0161536.jpg


彼はこの25分の演説で、今回の世界大恐慌は連銀が意図して起こしたものであるということと、ロシア革命の成功はウォール街の銀行家が、アメリカ連銀と欧州の中央銀行を使って資金を用立てた結果であると話しています。

c0139575_0202018.jpg


「わが国には世界中で過去に存在した数ある有害な制度の中で、最悪なものがあります。私は連邦準備制度のことを言っています。この悪魔の制度は、合衆国の国民を貧乏にします。そして事実上合衆国政府を破産に追い込むでしょう。それは理事会をコントロールする金持ちのハゲタカによる腐敗した策略によって、成し遂げられるのです」


c0139575_01513.jpg

ルイス・マクファッデン議員は、連邦準備制度のカラクリを暴露。アメリカ国民に喚起を促したが、国際金融資本家の不都合な真実を明らかにした彼は口封じに暗殺された。「連邦準備制度が合衆国の政府機関であると思っている人がいる。これらは政府機関ではない。自らの利益と外国の顧客の利益のために、合衆国の国民(引用注:さらには世界の一般の人々を)を食い物にする私的独占企業体だ。連邦準備制度は外国の中央銀行の代理人である。『これら金融業者たちの目的は、消滅不可能な債務の創造による世界支配である』とヘンリー・フォードは語った。真実は、連邦準備制度理事会と連邦準備制度を操作する傲慢な信用独占によって連邦準備制度理事会が合衆国政府を強奪してしまった、ということである」(1932年6月下院議会での演説)


c0139575_054278.jpg


彼は大学を卒業して最初の職場が銀行で、頭取にまでなりました。その後、政界に転向して議員になってからも銀行・通貨委員会の議長を務めていたので。金融の仕組みと問題点に詳しかったようです。また反ユダヤ主義者として広く知られ、常日頃からユダヤ人がアメリカ経済をコントロールしていると非難して熱心に行動していたのです。

ユダヤ人と国際金融資本家はイコールでしょうか。国際金融資本家にとっては、マネーの次元での見方がすべてですので、人種は関係ないし、宗教も関係ありません。ユダヤ人という概念はある意味国際金融資本家に操られて、都合のいいように利用されている面があると思います。(引用注:宮廷ユダヤ人[ホフユーデン]あるいは、ハザール・ユダヤ貴族、もしくは「黒い貴族」と呼ぶべきでしょうか。デル・バンコ一族というのもいいかも。完全に重なっているわけではないにしても、まあ大いに重なり合っている同じグループでしょう)

いずれにせよ、彼が議会で長く活動していたら、サブプライム問題で全世界の金融がぐらついている現在の状況も少しは好転していたと思います。

この反骨の人は、世界大恐慌は連銀に連なる金融資本家が引き起こしたことを見抜いて、連銀に対する弾劾決議を提出しようとしていた矢先に、帰らぬ人となってしまったのです。

彼はこの記念すべき演説の4年後、1936年10月1日からニューヨーク市に滞在していたのですが、そこで風邪を引いたのでインフルエンザ用の薬を服用した直後、心臓が停止。2日後の10月3日に60歳の生涯の幕を閉じているのです。

これは風邪薬と偽って毒を盛られて暗殺されたのではないでしょうか。彼が命を狙われたのはこれが初めてのことではなくて、過去にワシントンで2回も危機一髪で助かっているのです。一度は待ちぶせされて、タクシーを降りたところを短銃で撃たれたのですが、幸い弾は彼を逸れて助かりました。2度目はパーティで口にした物に毒が盛られていたのですが、その場に医者が居合わせてすぐ胃洗浄を行って一命をとりとめたことがあったのです。3度目は旅先で油断していたのかもしれませんが、命取りになってしまいました。


菊川征司 闇の世界金融の超不都合な真実 第1章 国際金融資本家の策謀を見抜いていた先人からの警告 p060-062 より

c0139575_035176.jpg


参考

Louis McFadden on the Federal Reserve
http://www.modernhistoryproject.org/mhp/ArticleDisplay.php?Article=McFadden1932


Congressman McFadden on the Federal Reserve Corporation Remarks in Congress, 1934 AN ASTOUNDING EXPOSURE
http://www.geocities.com/Heartland/7006/mcfadden-frb.html


c0139575_23544939.jpg


金融界の実情
http://www.happybigapple.com/newpage7.html


現代の眺望と人類の課題14   ●ロスチャイルド家がアメリカに進出  ほそかわ・かずひこ
http://blog.goo.ne.jp/khosogoo_2005/e/92d340b203c70c14e4482771dcd924d8



c0139575_061176.jpg




Federal Reserve: A Private Jew Bank Strangling America!
http://www.realjewnews.com/?p=177


c0139575_084998.jpg

c0139575_091950.jpg


c0139575_094470.jpg

c0139575_010579.jpg



参照

ラビ・ライヒホルンの重大講演
http://satehate.exblog.jp/8494254/


「4.主要銀行、全世界の両替業者、すべての政府の貸し金は、すでにわれわれの手にある

「5.いまひとつの偉大な力は報道界である。新聞は、休むことなくある思想を繰り返すことによって、ついにはそれらの思想を、現実のものだと受け取らせることに成功する。劇場も似たような役割を果たしてくれる。あらゆるところで、新聞と劇場はわれわれの命令に従う 」

「6.デモクラシーをたえず称賛することにより、われわれは、キリスト教徒をいくつかの政党に分割しよう、彼らの国々の団結を破壊しよう、いたるところに不和のタネを撒こう。彼らは無気力にされて、常に結束し、常にわが大義に献身するわが銀行の掟の前に頭を下げるであろう

「7.われわれは、キリスト教徒の誇りに訴え、愚かさにつけこんで、キリスト教徒同士で戦争をおこなわせよう。彼らはお互いに殺し合い、われわれのために道をきれいにしておいてくれるだろう(引用注:もちろん、黒人同士、イスラム教徒同士、アジア人同士と、つぎつぎと応用可能である。フールなゴイムは勝手に消耗し倒れる。最近は、日本人個人間にもしきりとやらせている)

「19.前もって準備された望みどおりのときに、革命を勃発させよう。 革命は、あらゆる階級のキリスト教徒を破滅に陥れ、間違いなく彼らをわれわれの奴隷にするであろう。こうして、神が彼の選民に対してなされた約束が果たされるであろう」


かれらはいかに世界を支配しているか By Henry Makow Ph.D.
http://satehate.exblog.jp/8078264/


言い換えれば、あるひとつのオカルト的エリートが人類に対して戦争を遂行し、 我々はそのことを知りさえもしない。

プロトコルで、その著者は、私はその著者はサバティアンのライオネル・ロスチャイルド[Lionel Nathan de Rothschild (1808.11.22–1879.6.3) ]であったと疑っているが、彼らの目標を以下のように記している: 「衝突紛争、憎悪、 不和抗争 、飢餓、疾病の接種、欠乏困窮によって、すべての者たちを疲労困憊させること。非ユダヤ人達が、われわれの金と権力にすがる以外、ほかに逃げ出す道を見いだせなくなるまで。 」 ( プロトコル10 )

[そして] 「 ...我々が、障害なしに、世界のすべての政府権力を吸収して、1つの超政府を形成することを可能にする。 」 (プロトコール5 )

「その時、いったい誰が疑うであろうか?これらの人々はみな、何世紀にも渡って何びとも推測すらしなかった政治的計画に従って、我々によって踊らされていたことを。」 (プロトコール13)

紛争を作り出すことは、悪魔的な意味をなす。


以下のようなハロルド・ローゼンタールの言葉は信憑性がある:  「我々の国家的銀行、連邦準備銀行、を通じて、我々は、すべての地方銀行に対して我々が無から作り出した帳簿上の信用貸しを供与する...[こうして]我々は、産業、経営者、及び労働者に我々に対する借金を負わせる...そして経営者を労働者に対して争わせ、その結果、かれらが、結束して我々を攻撃し、借金のない産業のユートピアに案内することが決してなくなる。


マイヤー・ロスチャイルドの世界革命行動計画 by ユースタス・マリンズ
http://satehate.exblog.jp/8473976/


c0139575_0313895.jpg

[PR]

by oninomae | 2008-11-02 00:10 | イルミナティ  

<< Zatlers to meet... 「縁起が悪い」が貼っておこう。... >>